特許がニッポン経済を救う!?なるほどマッチング

「特許」をはじめとする人間の知的な活動で生み出されたアイデアや創作物で、
財産的な価値を持つものを「知的財産(知財)」といいます。
世の中に、この知財に興味を持つ企業は多いものの、自社で開発できるのは残念ながらごく僅か。
そこで注目されているのが「知財マッチング」です!
今回は、この知財マッチングの現状を紹介し、
お茶の間にニッポン経済の素晴らしさを伝えるとともに、北海道での特許の活用拡大を目指します!

放送日時

2021年10月30日(土) ごご2時~2時54分

出演者

グッチー(写真)
グッチー
富澤正(写真)
富澤 正
堀 啓知(写真)
堀 啓知
森田 絹子(写真)
森田 絹子

富澤 正さんプロフィール

PATRADE株式会社 代表取締役
1980年愛知県生まれ。弁理士。
弁理士としての特許業務の傍ら、知的財産に関する執筆・講演活動などを行い、知財マッチングを通じて休眠特許を活用し、知財を活かしたビジネスモデルづくりをサポートしている。

番組内容

中国、アメリカに続く、世界第3位の特許王国ニッポン。2020年の国内の特許出願件数はなんと30万件近く、国際出願も約5万件にのぼります。ニッポンには約167万件の特許(※)がありますが、驚くことに、そのうち半分が実用化されず、眠ったままになっていると言われます。この「宝の持ちぐされ」の状態が、現在のニッポン経済が抱える課題のひとつなのです。

これら特許をはじめとする「知的財産(知財)」を活用してほしい企業や研究機関と、知財を使いたい企業を引き合わせる事業は「知財マッチング」と呼ばれ、全国でイベントや商談会が開かれています。

そんな知財マッチングの成功事例を、テレビを通して分かり易く楽しく紹介するのがこの番組。今回は関東、関西、中京などの日本有数の工業エリアを徹底取材!最先端の特許技術を利用して作られたアイデア商品や、身近なあんなモノから生まれた、いま気になるグッズなどをピックアップ。さらに地元・北海道のマッチングで生まれた優れモノの商品も紹介します。

あなたもこの番組を見れば、ニッポン経済の素晴らしさに気付くとともに、特許ビジネスのヒントまで得られちゃうかも!?

※特許出願・保有件数は特許庁の特許行政年次報告書2021年版調べ

番組から

レアフルの特許技術で保存した果物を食べる3人
スタジオの3人

リンク