北海道のニュースNews

アイコン北海道のニュースHokkaido News

札幌・大通公園に飲食ブースがずらり 北海道産ワインを楽しめる「ワインガーデン」も ライラック苗木の無料配布も大人気 さっぽろライラックまつり26日まで開催

2024年05月15日(水) 18時19分 更新

堀内大輝キャスター
「大通公園のライラック、まさにいま満開、ちょうど見ごろですね。きれいです。風にのって甘い香りもしてきますね。さあ15日から大通公園で『さっぽろライラックまつり』が始まりました」

 マチに初夏の訪れを告げる「さっぽろライラックまつり」。

 約400本のライラックが咲き誇る大通公園の西5丁目から西7丁目の会場には、北海道産ワインやグルメやスイーツも楽しめる飲食ブースが立ち並びます。
 
 先着1000人限定で行われたライラックの苗木の無料配布には、長蛇の列が。


「(列の先頭集団に?)頑張りました。脚がもう痛いんですけど、頑張りました」

 さっぽろライラックまつりは、札幌市大通公園の会場で26日まで、25日と26日は札幌市白石区の川下公園でも行われます。
 
 大人気のライラックの苗木の無料配布は、白石区の川下会場では今月25日に150人限定で行なわれます。