美味ほっかいどう旬発見

旬発見トップ

#30 江差町の「豆漬け」

この人たちが作りました!

えさし水土里の会 ほか

(江差町の皆さん)

旬は?

この人たちがおススメ!

江差町民のみなさん

「豆漬けで育ったと言っても過言ではない」「これだけでごはん3杯いける」「お酒にあう」

おいしさのヒミツは?

江差町伝統の味

品種改良された北海道南部特産の大粒大豆「ゆめのつる」。ゆでた「ゆめのつる」にシソ、トウガラシ、ミョウガを加え、塩水に漬け込む。 野菜がなくなる冬の保存食として、北海道南部で昔から広く食べられている郷土料理。

どこで食べられる?

■居酒屋みどり

住所:江差町本町53

電話:0139-52-1710

営業時間:午後5時~午後10時

定休日:不定休

江差のサラリーマンが集う居酒屋。例年秋から豆漬けがメニューに。

お問い合わせはこちら

■えさし水土里の会

電話:0139-53-6651(長尾和子さん宅)

江差の農家の奥様で組織。地元の郷土料理“豆漬け”などを後世に残す活動。

・豆漬け300g 300円/500g 500円

かたっこ餅 1個130円~ 味噌750g 760円

例年12月末~3月販売

※掲載の情報は2016年3月現在の内容です。この内容は変更になる場合がありますので、予めご了承ください。