Back> 

野々村芳和語録


2006年7月〜9月

9/29(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き 
(雨の中試合観に来てくれた皆さんありがとう!)〜
☆9月23日(土)、コンサドーレ札幌はアウェーで湘南ベルマーレと対戦。
前半6分、試合開始そうそうに湘南に先制されたコンサドーレですが、後半に入り
何かがふっきれたフッキが大爆発します!まずは後半6分に大塚のゴールが決まり同点。
その後24分にフッキも得点を決めると、それから21分間の間に4点を挙げる大活躍!
さらに相川のゴールも決まり、後半だけで6点を挙げ大逆転の勝利!!
今後何かが起きる予感・・??

(ののさん!後半、コンサドーレにいったい何が起きたの?!
6得点はクラブ史上最多タイ得点だって!! )

いや〜。良かったですね〜。いい展開になっちゃいましたね!!
6点なんてね、普通プロの試合でそうそうないですよ!

(21分に4得点のフッキ!すごい選手ですよね!これって日本代表のレベルですか? )
もう、代表レベルですよ(笑)絶対に!(笑)フッキを日本人にしたいくらいですよ!

(性格的にすぐにカッとっなっちゃうところが問題だったフッキですけど、大人になりましたね? )
そうですか?人間ぽくってそういうところもいいとおもいますけど・・・。
チームも調子いいですからね、まあ、いいんですよ。そうなっちゃうじゃないですか(笑)

(大塚のゴールが火をつけましたね? )
そうですね、あれが大きかったですね。先に点を取られて、嫌な空気になったところをよく
あそこまで引き上げてくれたと思いますよ。

☆9月27日(水)、札幌ドームではファイターズが優勝へ向かっていた時間、厚別では
コンサドーレのイレブンが徳島ヴォルティスと熱い戦いをしていました。
前半は0対0.試合が動いたのは後半5分。フッキのゴールで先制すると、あとは
先日の湘南戦さながらのゴールラッシュ!関・西嶋・石井・砂川・・・と、2試合連続の
6得点を挙げてなんと徳島に大勝快勝!!
これで5位浮上!ミラクル、夢見ちゃってもいいですか?!

(またまたどうしたコンサドーレ!! )
そのまえに、雨の中、たくさんのファンの皆さんが厚別競技場に足を運んでくださって、
本当に本当にありがとうございました。
すごい雨だったんですよ。寒かったでしょう〜〜。
競技は雨をよけるところがないから、どこで観てもべっちゃべちゃで・・。
ビックリした!感動しました!本当に本当に、ありがとうございました!!
そこに選手がよくこたえてくれたとおもって。
もしも、コンサドーレに何か変化があるとするなら「心の変化」でしょうかねぇ・・。
あとは、相手のチームも試合が残り少なくなってきて、いろいろモチベーションが下がって
きたっていうのもあるのかも。
でも一番は、選手がのびのびとサッカーしてるところじゃないのかな。
個人に少し自信がついてきたんだろうね。

(この試合初ゴール多かったですよね。関が札幌移籍初ゴール、西嶋はJ初ゴール。
チームが乗ってるとくいう初ゴールがうまれるものなんですね。 )

まあ、いつかは必ず誰もがゴールしますからね(笑)
それが乗ってるときだと取りやすくなるんでしょうかね。

(でも、この2試合で6点ずつでしょ?それをいままで試合で分散しておけば・・って考えちゃうね(笑) )
あははは!
でも、よく考えてみてよ!連続で6得点勝利だよ?いままでこんなチームあったのかって
思わない??プロのゲームだよ?あんまりないとおもうよぉ・・。

(やっぱり責めてくる相手にはコンサドーレは強い?? )
つよいっすね〜(笑)しかも、何かのリスクを与えられたり感じたほうが強かったりする。

(これで5位に浮上しちゃいましたけど・・・。 )
3位狙うなら勝ちつづけなきゃいけないけど、でもまあね、上位チームもなかなか
負けませんから(笑)
ミラクルはあると信じたいけど、それなら3位よりもまずは4位を狙う!
そして、次のシーズンにつなげていくことも大切でしょう。

(明日、あさっての第43節は試合がないコンサドーレですが、気持切れたりモチベーション
下がったりしませんよね?この間にやらなきゃいけないことってありますか? )

気持がきれるって考えないでリセットだって考えればいいと思うんですよ。
勝って、気持をリセットするならいい気分でトレーニングもできるしね。すごくいいと思います。

(天皇杯は? )
うまくメンタルをととのえて試合にいどむことでしょうね。

ページトップ

9/22(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き 
(今日は直ちゃんの代わりに山田泰子AN登場!)〜
☆9月16日(土)、第4クールの初戦、アウェーで4位のベガルタ仙台と対戦した
コンサドーレ札幌。何度かいい形で攻め込むも得点を奪えず、0対0の引き分け。
勝ち点1を加えるも3位横浜FCとの勝ち点差は18とひらいてしまいました。

(90分戦って0対0に終わりましたが、この試合の率直な感想は? )
まあまあ、まずまずというか、仙台はホームで絶対に負けられない状況で、モチベーションが
すごく高かったはずなんですよね。そこで力のある相手に対して勝ち点1を取れたということは
よかったと思いますよ。

(やっぱりフッキに対するマークがきつかったんですよね? )
当然でしょうね。相手はブラジル人選手3人以外は全員守りましょうっていうチームですから。
そんななかで点を取りにいくことがまず難しかったでしょうけどね。

(今回の試合をみてて、「サッカーを組み立てる」という点ではどうでしたか? )
まあ、トータルでみて悪いところも当然あったけど、相手チームの力も考えるとまあまあ組み立て
出来てたと思いますよ。

(昨年の9月から怪我でピッチを離れていたDFの西沢が368日ぶりに復活しましたね! )
そうですね、うれしいですね!サッカー選手にとっては大事な全十字靭帯切ったっていう大怪我
からの復帰ですから!すごく大変だったと思いますよ!色々地味な努力を積み重ねたと思う!
いや〜〜すごいなぁ・・・。

(こういう時期って、怪我した選手は精神面との戦いや地味な努力の積み重ねなんですよね。 )
そうですよ〜。僕も1年までは休んだことなかったけど、10か月休んだことはあったのね。
そういった怪我でピッチを離れなきゃいけなくなったときは、そりゃ気落ちはするけど、
ある時期から僕の場合は吹っ切って、逆にいいほうに考えて見聞を広げ機会にしたりしたよ。
でも、いざサッカーが出来なくなると自分の生活がこんなにもつまんないのかって思い知ったね。

(この前の試合、U21の監督そ反町さんが観に来てて、なんと、FWの石井選ばれましたね! )
よかったですね〜〜。日本代表に選ばれるということはすごく名誉なことですよ!
でもね、20歳と21歳の代表みたいなものなのでね。
それにしても、コンサドーレにとっては若い選手がこうやって世界のレベルでやっていけると
みてもらったということは意味のあることだと思うよ。印象がぐっと変わってくるからね。

(ののさんから見た石井選手のいいところってどこですか? )
まずね、トータルして巧いの!ゲーム中も落ち着いていて、いいもの持ってるなって思います。
メンタルの面では特に将来性あると思うけど、こっからだからね!
特長・・。石井らしさを出していかないとね。

☆明日は午後2時から湘南ベルマーレと対戦ですけど・・。

(最近の湘南はどんな調子? )
ま、力は札幌のほうがあるんだけど・・。
前回の5対0で負けるみたいな結果になることも考えられるわけで・・。
札幌の戦うスタイルがそうなることも十分ありえるサッカースタイルだからね。
でもね、いけると思うよ。
選手は今、いい意味で肩の力抜けてるからさ。

(じゃあ、ずばり、明日は何対何? )
完勝してほしいんだよね〜〜〜。2対0とか?
すっげー攻めるけど、2点しか取れなかった!でも攻めた!って試合を望む!!

☆9月27日(水)には徳島ヴォルディスと対戦します

(これはもう、コンサドーレのほうが力は上でしょ? )
そうですね。もちろん!
だからねえ、この試合は圧勝!!で!!
順位的に安定して肩の荷が下りたらこんなに強いんだってとこをみせてやれ!!

(では、何対何? )
圧勝だもん!3対0、もしくは4対0で!
あんまり順位を意識して、ミラクルとか考えないでやってくれ!!

ページトップ

9/15(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き(ののさんはフィールドの貴公子?いや・・髪型王子)〜
☆9月9日(土)、アウェーで2位のヴィッセル神戸と対戦したコンサドーレ札幌。
前半は0対0。試合が動いたのは後半でした。
31分にヴィッセル神戸の栗原に決められ先制を許してしまいますが、その1分後、
出場停止明け3試合ぶりのスタメン出場のフッキがゴールを決め、同点。
その後もチャンスはあるものの続く1点を取ることが出来ず、1対1の引き分けに終わりました。


(前節まで8戦7勝負けなしと好調の神戸相手に善戦しましたよね? )
善戦〜しましたねぇ。内容は全然神戸のほうが強いな〜っていう内容だったですけど。
シュート数も多分22本と11本くらいで神戸のほうがコンサドーレの倍くらい打ってたと
思うんですよ。まあでもそんななか、終わってみれば勝ち点1をとったっていうのは、
まぁ、十分だな・・と。

(久々にフッキ、決めてくれましたけど、キーパーと1対1になったシーンでは決めて
欲しかったですよね? )

あ〜〜。ありましたけど、得点をいれて欲しかったていうのはあるけど・・・。
さっきも言った通り、引き分けで御の字だったかなっていうゲームだったと思いますよ。

(けっこうシュート狙われましたけど、守備陣はどうでしたか? )
あの〜・・まぁまぁ良かったと思いますよ。相手もそんなにすごい選手がいるわけじゃないんだけど、
総合力で強いっていう感じなので。

(これ、、1対1で良しとしていいのかなぁ・・。監督は「同点で満足している選手がいた」
って不満を言ってましたけど・・。 )

まぁね、当然そうでしょうけど。。
だって、勝つチャンスがなかったわけじゃないしね。ただ、全体的に見ると神戸のほうが強かった
なっていう印象は受けますよね。

☆9月13日(水)。ホーム厚別で天敵の水戸ホーリーホックと対戦したコンサドーレ札幌。
前半2分、MF鈴木のミドルシュートが決まり、コンサドーレ先制!
26分にはフッキがPKを決めて2点目、後半入ってもコンサドーレの勢いは止まらず、
11分には石井が決めて3点目、その後1点を返されるも3対1で勝利!
水戸を下して順位を6位に上げました。

(納豆ディフェンス破りましたね〜 )
納豆ディフェンス・・(笑)破りましたね〜。っていうかね、この前2試合やったときと
違って、向こうが納豆ディフェンスをやめたんですよ。
ずっと守ってばっかりのチームだったけど、その上のサッカーを目指そうということで、
第2クールをまわったころからかなぁ・・変えていてるんですよね。
だから、得点を取るのはそんなに難しくなかった。
今の水戸は以前の水戸とはちょっと違うんですねぇ〜。

(鈴木も自分でビックリしたというあのミドルシュート!どうでしたか? )
ん〜。ビックリしますよね、あれは(笑)
あ〜ゆ〜のが年間に4本とか入ればね、試合場かなり優位になれるからさ。
なかなかペナルティーエリアに入っていけないんだから、あの位置からでもいかないと。
こういうことが出来る選手がいるっていうことをわからせるだけでもずいぶん違うよ。

(げんかつぎで髪切ってないフッキも2連続ゴールですね。 )
フッキはね〜すごいですよ。だって、フッキじゃなかったらあのPKないんだし。

(こうなったら順位よりもこの調子で頑張るしかない? )
うん。サポーターもとにかく攻めろ!って横断幕下げてますしね。

☆明日、午後7時からアウェーでベガルタ仙台と対戦しますね。

(最近の仙台の調子は? )
仙台は3位に届くか届かないかってとこにいるので、切羽詰った状態なんですよね。
札幌は開き直りがちょうどよく力に作用していますけど。
ピリピリした感じがよく出るか、逆に硬くなっちゃうかでしょうね。
札幌はのびのびやればいいんじゃない?
札幌が勝てば、仙台に印籠わたしたことになっちゃうかもね。
この前もいいゲームできてるし頑張れるでしょ。

(じゃあ、ずばりこの試合、何対何? )
ん〜〜3対2とかの試合が観たい!・・・ので3対2!!

ページトップ

9/8(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き (雨の東京・・)〜
☆9月2日(土)、アウェーでモンテディオ山形と対戦したコンサドーレ札幌。
前半はイージーミスの多い展開で、両チームともいいところがなくこう着状態のまま終了。
後半に入って、お互い攻め合いとなりました。
札幌は終了間際のビックチャンスを得点に結びつけることが出来ず、0対0のまま試合終了。
コンサドーレ・・勝てません!!

(苫小牧 よしひろさん〜引き分けでどうにか勝ち点獲得したけど、
この時期勝てないのは正直ツライ!!〜)
というメッセージきてます。
この試合、勝ち点1を取ったというよりも、勝ち点2を取ることが出来なかったといった
ほうがいいでしょうか?

まあ、目標によりますよね。昇格するぞっていう事を目標にしたといえばマイナスに捕らえなきゃ
いけないなっていう風に思うけど。

(この試合、前半と後半で試合内容がガラっと変わった気がするんですがどうですか? )
でもまあ、サッカーの試合なんてそんなもんなんですよ。相手がいることだし、相手の出方次第
で内容はかわるんだよね、どうにでも。
山形も今、内容悪くないですしね。力としてはまあ・・いいとこだったじゃないですか?
「引き分け」という結果は。

(試合終了間際の42分と43分に2本、中山にいいクロスが上がりましたが決められませんでしたね。 )
ん〜。届かなかったっていうかね。本当は「惜しい」で済ませちゃいけないんだけど、確かに
「惜しいところまでいってた」からねえ・・・。

(監督は途中出場の中山・上里・藤田の動きが悪かったっていってましたが? )
きっと、もっと期待に応えて欲しかったっていうか、夏場なので、途中出場の選手がどうやって
相手の守備をかき回すことが出来るかって言うのが結構大事だったりするじゃないですか。
ただ、この3人も出てゴリゴリいけるような選手じゃないので、なんとも言えないですけどね。

☆明日の午後7時から、アウェーでヴィッセル神戸と対戦します。

(前回6対1で負けてます。 )
あら。そんな試合もありましたか。(笑)

(今の神戸の調子は? )
1番強いかな。ただ、監督が家庭の事情だかで不在なので、これがどう影響するかね。
そんなには影響しないかな。

(僕の希望では、フッキ頑張ってほしい!今ゲン担ぎでブロッコリーみたいな髪型で、
髪の毛切らないとか言ってるんでしょ? )

お??なにそれ。いいね〜〜〜〜(笑)じゃあ、ずっと切らないでてもらおうかぁ〜〜(笑)

(ずばり、何対何? )
2対1で勝ってほしいなあ・・。
でも、今のコンサドーレの状態では引き分けでもよく頑張ったって思えるんだけど、
フッキに頑張ってもらって、周りもフッキを基点にパスを繋いで、がんばってもらいたいなあ・・。

☆さらに13日(水)には水戸ホーリーホックと対戦します。

(なんと、前回の試合水戸にも3対1で負けてるんですよね。 )
あらっ。なるほどね〜。

(水戸の調子はどうですか? )
水戸は昇進の可能性が薄いので、なんというか・・モチベーション高くないじゃないですか。
コンサドーレはなんともいえない時期なので、同じような力を出しやすいチーム同士だと
思うんですよね。だから、きっちり勝ってほしいですよね。

(ではこの試合、何対何?? )
2対0でサクっと勝ってほしいですね。

ページトップ

9/1(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き (東京でも秋を感じる・・)〜
☆8月26日(土)、ホーム厚別で横浜FCと対戦したコンサドーレ札幌。
前半19分、DF加賀のゴールでコンサドーレがさいさきよく先制!
その後の攻めてチャンスを作るもゴールを奪えず、前半終了。
後半に入って追加点を奪えなかったことが響き、後半開始3分に横浜アレモンに決められ
同点に、さらに33分にもアレモンに逆転のゴールを奪われてしまいます。
結局このまま試合終了となり、2対1でコンサドーレは敗れ順位も8位に後退してしまいました。

最初に、メッセージがきてます。「ラジオネーム 赤黒のスマイルさん〜先週の横浜FC
戦は、素人の僕から見ても勝てる試合を落とし、からっぽのゴールにボールも入らず、
もったいない試合にみえました。〜」っていうことなんですが、3日前にも試合があった
横浜FCに対してコンサドーレ札幌は1週間空けての試合だったんですよ。
前半はコンサドーレのペースだったのに、どうなっちゃったの?
ど〜もこ〜もなかったですよ!そのメール、赤黒のスマイルさんの言う通りもったいない試合
でしたよ。コンサドーレが勝って当たり前でしたよね。だってね、相手はチャンスなんて
なかったんですよ!チャンスじゃないのに得点とっちゃったみたいな。    

(やっぱり前半にもっと追加点欲しかったですよね? )
欲しかった1けど、まあ、1点リードはしてたんだから。あとは、得点入れられなければ勝てた
っていうだけで。・・・また、得点の決められ方も「あっさり」なんだな、これが。

(これ、やっぱり後半は相手のペースにはまっちゃったってこと? )
そうでもないですよ、別に。相手のペースってわけでもないけど、自分達のペースで9割以上
やりながら、1割・・・ポカ〜〜〜ンってなっちゃうんですねぇ・・・。

(アレモンに2点とられちゃったわけですが、これって、彼が巧いの?それともコンサドーレのDFが甘いの? )
彼は確かに巧い。でも、そんな彼にチャンスを与えたのはコンサドーレのDFです。
・・ようするに、DF、甘いの。もしかしたらこうなるかもしれないっていう想像力が薄い。
守備の部分で、「リスクマネジメント」っていうか、「もしかしたらミスするかもしれない」
っていうふうに思って戦うチームか、「あいつは大丈夫だから」って考えて攻撃に移るチームか、
その差がやっぱりでるんですね。もう少し守備のところでしっかり意識しないと、あんな感じの
もったな〜〜〜い試合になっちゃうんですね。

(いや〜〜。監督、よっぽど腹がたったんでしょうね。
皮肉交じりに「札幌は勝ちたくない気持ちがあったのではないか?」と、コメントして
ますが・・。そんなこと、ないとはおもいますけどねえ・・。 )

あっはっはっ!っていうかね、コンサドーレは「勝ちたいのか、巧くなりたいのか」どっちなのか
決めないとダメですね。
いままでは巧くなりたいと思ってやってきた2年間ってのがあるんですよね。
でも今年は、たとえハッタリだったにしても「J1昇格」っていうのを宣言しちゃったわけですから、
勝つために必要なことをやらなきゃいけないっていうのは明らかですよね。

(イージーミスばかり繰り返すっていう点でも監督は嘆いてましたね。 )
ん〜〜、ですねえ・・。でも、ミスっていうのはあるものだからね。
だから、このミスが起こったときにすぐにフォローできるような態勢があるかどうかでしょうね。

(さて、この試合、負けて8位に後退して3位横浜との勝ち点差・・なんと17ですよ。 )
あらそんなに開いちゃいましたか!こっからはもう、「奇跡」しかない・・ですね。

☆明日は午後7時から、アウェーでモンテディオ山形と対戦します。

(最近の山形の調子はどうですか? )
山形いいですよね、調子。自分達の力は出せてるかなって思う。個人個人だったらコンサドーレ
のほうが上かなっておもうんだけど、チーム力は、山形はよく出来てると思いますよ。
簡単にはいかないですね。

(勝つためには何が必要? )
頭使って、冷静にがむしゃらにいければいいけど、そこまで余裕も経験もないでしょうから、
とにかく一生懸命走るしかないですね。

(じゃあ、この試合ずばり何対何? )
ん〜〜1対0かなあ・・。1対0で勝ってほしいなぁ・・。

ページトップ

8/25(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き (今朝テレビに出てましたね♪)〜
☆8月19日土曜日、ホーム厚別で4位のベガルタ仙台と対戦したコンサドーレ札幌。
試合が動いたのは前半終了間際の40分。相川のゴールが決まりコンサドーレが先制!
しかし、後半開始すぐに仙台チアゴに決められ同点。
その後、36分には曽田が退場で10人になってしまいました。
でもこのピンチを救ったのがフッキと代わったFW石井でした。交代直後の41分、
上里からのクロスに石井が突っ込んで勝ち越しのゴール!
この試合はリーグ戦ホーム100勝目のメモリアルゲームになりました。

(同点のあと、曽田が退場してしまいましたね。でも、10人になったらなったで
まとまるって、なんか不思議だね。 )
 
ね〜。常識的に考えたら10人になって、フッキがいなくなってこれはもう終わりだなって思う
ところなんですけどね、よくやりましたよ10人になってから。

(フッキから代わった石井もよくやってましたか? )
いい仕事・・まあ、いい仕事しましたよ。1回のチャンスを1回で決めたわけですから。
でもね、あのゲームは僕の経験とかサッカー観とかからすると、勝因は何なのかよくわかんない。
「運」っていう要素もけっこうあったかなって思う。

(駄目押しのゴールを決めた上里は途中出場、あの35mのロングシュートといい
石井のゴールをアシストしたのも上里。大活躍でしたね。センスのいい選手ですよね? )
この前の試合は間違いなくみんなを誉めてあげたい。上里だけじゃなくて。
でも上里がいなかったらあの2得点はなかったわけですからね。
あの試合は分析するのはちょっと難しい試合だったと思うんだけど、ね。

(でも、柳下監督は上里や石井じゃなくて、芳賀と西谷を誉めてましたねぇ〜! )
そうそう! これねぇ〜。柳下さんもそうやって言ってましたか!僕もね、あの試合、誰が1番
良かったかって言われたら、やっぱり、芳賀と西谷良かったですよ!!
西谷は攻撃面で、本当によかった!2点目につながるところで西谷が派手ではないけれど、
とても重要でよい仕事をして、芳賀は目立たなかったけど、10人になってからのバランスを
どうやって取るかっていうためによく走ってたと思うんで。

(監督が「得点を決めた2人は、偶然に決まったようなものだ。90分ずっと出ていた
選手とは比較にならないよ」と言ってますよ。 )
ふふ(笑)まぁまぁまぁ。でも本当にあの2人は良かったと思いますね。

いよいよ昇格圏内、目指していかなきゃならないわけですが、メッセージもきています。
(ラジオネーム B自由席さん〜しかし、コンサドーレは不思議なチームですね。下位のチーム
にあっさりと負けたと思ったら上位仙台に3点もとっちゃって勝つし・・。仙台は厚別での相性が
悪いとは言いますが、こうなったらやっぱり「下位チームの取りこぼしがなければなぁ・・!」と
思ってしまいます〜)
この他、ラジオネーム エメルチョンさんからも(〜上位に勝てて、下位に負ける
原因はなんですか?〜)
ときてますけど・・?
まあ、これは簡単な理由ですよ。守られちゃうと点が取れないのでってことでしょう。
強いチームっていうのは、みんな攻めてくれますから。ね、点は取りやすい。
その逆は点が取りにくいですよね?
コンサドーレは攻撃のチームなのでね。
下位のチームは、選手も日本人が多いですから、真面目に取り組むわけですよ。
でも、上位チームはブラジル人とかいちゃいますから、頼ってさぼっちゃったりするのがでてきたり
するわけですよ。(笑)それもありますよね(笑)

(仙台に勝てたことはすごかったけど、他の上位チームも勝ってますからね。もう負けら
れませんね。 )
確かに。でも、こういう状況にしたのも自分たちなのでね。

☆さて。明日14時からホーム厚別で横浜FCと対戦します。

メッセージです(ラジオネーム こんさ火山さん〜仙台戦、みんなのがんばっている姿
に感動しました!この調子で明日もガンバって!〜)
ということですが、最近の横浜FCの調子は?
かたいですよ〜横浜は。なかなか点は取らせてもらえないと思う。けど、あのチームも最近
ブラジルの選手が1人増えて、韓国の選手も増えてるのでちょっと攻撃的な選手が多くなってる
んですよね。そこに隙はあるかもしれない。
そのへんでは、前より点が取りやすくなったかな?
でも、かたいですよ。

(ではそれをふまえて、何対何? )
2点はとらなきゃ。でも「2対0」っていうのは厳しいと思うから・・「2対1」で!

ページトップ

8/18(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き〜
☆8月11日の金曜日、アウエーで11位の愛媛FCと対戦したコンサドーレ札幌。
順位で下の愛媛に対し、動きがバラバラでミスが多い展開、前半43分に愛媛に先制を許し
後半に入って、途中からペースをつかむも引いて守る愛媛を崩すことができず、
結局、1対0の完敗。アウエー四国では、8戦白星無し、順位は8位に後退してしまいました。

(またも下位のチームに勝てませんでした? )
ねー。これじゃダメですよ。

(かなり暑かったようですが、影響は? )
影響はお互いにあります。
両チーム共に。

(監督のコメントに「巧くないのに巧いと勘違いしている選手がいる。ボールを奪おうとする
姿勢が相手に劣っている」と発言していますが、これを聞いてどうですか? )

アウエー四国では、8戦白星無しって相性悪いのかな?
なるほどね。
考えられるのはやっぱり移動しますから、飛行機で直通ってのがなかなかないですから
羽田乗換えで九州からバスに乗って現地に行くっていう移動の
疲れがないこともない。

それから北海道よりも気温が高いっていうのも
ないことはないけど、気持ちのところは見せることが出来るはずなんですよね。
うーん。

(コンサは攻撃的サッカーですよね? )
今回の愛媛は引いて守るという戦い方だったので、これに勝たなければ
難しいですよね、コンサは?
そうっすね。
引いて守るチームって多いかもしれないけど
やっぱり人間だから0対0ででいったら後半に入ったら
ちょっと点取りたいと思って出てくるタイミングが絶対にあると思うんですよ。

そこまで0対0で我慢できればいいんですけど
なかなか先に点を取られちゃうと苦しいと思いますよ。
サッカーは特に。

(この試合、こぼれ球を絶対取ってやろうとかそういう気持ちちょっと
見えなかった気がするんだけどな? )

ないとは思わないんですよ。
でもその気持ちはがあってもこぼれ球が拾えないのを
気持ちのせいにするか、戦略的にそれができてないのか
結構わかってるようでわかってないところが多くて。

組織がうまくいってればそんなに動かなくても
セカンドボール・こぼれ球を拾えるような配置になるはずなんですよね。

どっちが悪いのかっていうのはわからないけど。

(明日、夜7時から、ホーム厚別でベガルタ仙台と対戦します。もう、負けられませんね。)
そうですね、上位チーム・3位までのチームがそんなに連敗すると思えないので。
毎年毎年よく言うけど全部勝たないといけないくらいの気持ちでいかなきゃいけないですよね。

(現在、4位のベガルタ仙台ですが、前回対戦は2対0でコンサドーレが勝っています。
さて、最近の仙台の調子は? )

変わらずですね。
仙台は安定したチーム・・とは言えないけど
外国人選手を中心にいいチームなんでね。

仙台はもう負けられない思いは当然あるしね。
すぐ上に昇格っていう大きな目標があるんでモチベーションは
向こうのほうが保ちやすいですね。

(コンサ勝利には何が必要ですか? )
いや、もう一人一人が頑張るってことですよ。
頑張ったのがうまくチームとして頑張ってる様子にサポーターが見て
思うかですよね。そこですよ。

戦略がないと一人一人が頑張っても
頑張ってるように見えないのがサッカーなんで。
しっかりとした戦略をもってやって欲しいですね。

(戦略と一生懸命走ってね? )
そう!一生懸命走ってるとは思うんだけどそういう風に見えない
戦略になってるんだと思う。

(ずばり何対何? )
2対1で勝って欲しい。
予想じゃないです。願望です。

ページトップ

8/11(金)
〜ののさんは今日も電話でんねんの巻き 
☆8月6日日曜日、アウェーで最下位の徳島ヴォルティスと対戦したコンサドーレ札幌。
7連敗中の徳島を攻めきれず0対0のスコアレスドロー。
これで3位の神戸との勝ち点差が11に広がってしまいました。

(勝てませんでしたね。この試合どうでしたか? )
んふふふ〜。よくやりますよね。7連敗中とか価値のないチームとの試合で負けたり、
引き分けたりってのが。

(後半に相川が入って決定的なチャンスが何度かありましたよね? )
うん。でも結果引き分けちゃいましたね〜。
まあ、コンサドーレは強いと思いますよ?強いと思うけど、なかなか1点とるのは難しいんです
よねえ・・。
コンサドーレは力があるから、攻めることが多くなると、相手は攻めることが出来なくなって
守るじゃないですか。そんな中、人数がいっぱいの中攻めなきゃいけなくなるから、なかなか
点取るのは難しいってことなんですよねぇ・・。

(この対戦、「取りこぼし」っていったら言い過ぎですか? )
昇格争いをするっていうことであれば「取りこぼし」でしょ。
でも、今例えばいい位置にいてアウェーにいって暑い中引き分けなら、悪くはないんですけどね。
だけど上とちょっと差があるからね。
そう考えちゃうと「取りこぼし」なのかなって感じもね。

(初めてDFライン中央に入った西嶋頑張ってましたよね? )
まあ、いろんな選手を使っていきたいっていうのがあるんでしょうね。
真ん中のポジションって人に強いっていうか・・リベロっていうような立場になるわけだから、
そういう事に長けた選手っていうのが使われるわけですよ。
そこからパスで繋げる選手がいるといいと思うので。
役割としては、西嶋は向いてると思いますよ。

(リーグ戦、残り18試合です。昇格のためにはどんな戦いが必要ですか? )
神戸との価値点差は多少厳しいけど無理ではないですよ。
価値点差11で残り18試合ですから。
価値点差が試合数を超えちゃうと厳しいけどね。
でも、実際は7連勝、8連勝がないと。。厳しいかもね。
でも、コンサドーレにはこの力ありますからね。

☆今日夜7時から、アウェーで愛媛FCと対戦します。
(最近の愛媛の調子は? )
この前、ヴェルディーとの試合観にいったけど、絶好調でしたよ!よく走るし、守備も一生懸命
頑張るしね。おそらく、チームで守備のときはこうしなさいみたいな約束事、ちゃ〜んと守って
るんだよね。個の能力はまだ若い選手もいたりして、まだまだ出来上がってる選手は少ないと
思うんだけど・・・まるでオシムJAPAN。よく走るってイメージだよ。

(じゃあ、コンサドーレも走り負けないってことが大事だよね? )
そうですね。
走り負けないって事と、もっといえば「賢く走る」ってこと。

(さあ、この試合、予想しましょう! )
ん〜〜とねぇ・・1対0で勝ったらいいかな。

ページトップ

8/4(金)
〜ののさんは今日も電話でんねんの巻き (暑くて〜晴れてて〜お子様送迎完了したところ)
☆7月29日の土曜日、ホーム厚別で湘南ベルマーレと対戦したコンサドーレ札幌。
前半7分、曽田のファウルでPKを与えてしまい、J2記念の5000ゴール目を湘南の
アジエルに決められ先制を許すと、それからは湘南のゴールラッシュ!
前半2点、後半3点で5失点。
コンサドーレはフッキのゴールで1点を返すものの、なんと5対1の完敗・・・!

守備陣崩壊!メッセージきてますよ。
(ラジオネーム コンサ魂見せろ!さん〜先週コンサドーレはまた、大差で負けましたね。
選手の闘争心が見えないけど、いったいどこが悪いんでしょう?!〜)

いや〜〜〜・・。ののさん・・。すっごかったねぇ?。
守備・・崩壊ですね。崩壊だけど、コンサドーレの守備を崩壊させる危険性を持ったチーム
だったんですよ。守備がベースのほんとのチームは4点も5点も取られないですよ。
もともとの力に差があったとしても。負けても1対0とか2対0でしょ。
だけど、攻撃が売りのチームはね、どうしてもこうなっちゃう。
取られた分取り返そうとすると、守備が手薄になっちゃうから・・こうなっちゃう。
これがなかなかサッカーの難しいところでね。

(5失点というのはひどいですよね。守備陣が途中で修正がきかないんでしょうか? )
ん〜〜。もうね、守備陣っていうか、サッカーの場合はみんながちゃんと守備が出来るかどうか
なんですよね。3バックだとしたら、その選手だけ守れるわけないんで。

(曽田のファウル・・記念すべき5000ゴール相手にプレゼントしちゃいましたよね。
でも、あのファウルって・・ファウルなの? )
いやあ〜〜・・・。ユニフォーム掴んだことは掴んだと思うんですよ。ただね、「掴む」という
行為は誰もがしてますから。皆さん試合観ててわかると思いますけど。
審判も、あの時ボールがね、はるかに上を通過してたとしたら、曽田の行為はファウルと
言われても仕方ないと思うけど、な〜〜〜んでそんなとこでピッピピッピ笛吹くかと思って。
な〜〜んていう審判が最近多い!!
最近、面白いサッカーをさせてくれたり、観せてくれる審判がいない気がする!!!

(監督がね、この試合、ほんとに恥ずかしい試合だったって言ってます。3年間札幌の監督
やってるけどなかなか変わらないと。ののさんから見てどうですか?この3年間・・。 )
う〜〜ん。1人、1人の力は上がってると思いますよ。
変わらないのはメンタリティーの部分で監督は納得がいかないんだと思うんですよ。
意識してメンタルのスキルを体に覚え込ませないと変わらないと思いますよ。

(今季、残り試合20試合切っちゃってますよ。J1昇格の道・・厳しくなってますよね? )
普通のチームだったら厳しいでしょうね。
でも札幌の売りは「攻撃」ですから。この「攻撃」の部分がよくなって得点につながれば
自然と守備の安定するわけですよ。
それは決してメンタルが強くなったというわけじゃなくて、「波に乗った」ってことなんだけど。
波に乗れば連勝する力はいくらでもあると思うから。
それに期待したい!!

☆明後日6日日曜日は、アウェーで徳島ヴォルディスと対戦します。

(ラジオネーム 心配性のとうさん〜ホームで惨敗!サポーターの不快指数もかなりなもの。
勝った負けたで一喜一憂する余裕もないです。もう落ち込んでます。選手は戦う闘志が
欠けている気がします。)
とのことですが・・。
そうですね。ほんとにそうだと思う。メンタルなところをどうやって鍛えていくかだよね。
もう少し、科学的にやってみたらどうかなとも思うんだけどね。

(最近の徳島の調子はどうですか?現在最下位なんですね。 )
力は間違いなくコンサドーレのほうが上なの。このまえの湘南のときもそうなんだけど。
だからね、ここまできたら、ほんとに気持ちだよね。気持ちの問題。
もうね、90分倒れるまでやっちゃったらいいと思うんだよね。
でもね、難しいんだよね・・。

(では、ずばり!何対何?! )
3対1くらいで勝って欲しいなぁ・・。だってそのくらいの力の差はあるんだからね。

ページトップ
7/28(金)
〜ののさんは今日も電話でんねんの巻き (御殿場で広い意味の仕事中なの)
☆7月22日土曜日ホーム厚別でリーグ12位の草津と対戦したコンサドーレ札幌。
前半を終わって、0対0。
試合が動いたのは後半。
後半試合直後、草津に先制を許してしまいますが、9分に砂川がPKを決めて同点!
後半終了間際の44分、途中出場の中山のゴールが決まり勝ち越し! 
誰もが勝った!と思った矢先、草津にまさかの同点弾を決められ2対2の引き分けで
試合は終了しました。

(勝てる試合でしたよね? )
え〜〜。90分を考えると引き分けでしょうがないかなって思いましたよ。
どっちがよかったとかいう話になると、どっちもどっちな試合でしたしね。
判定するなら「引き分け!」っていう内容の試合でしたよ。
だけどねぇ〜〜〜、(得点の入った)時間帯考えるとなんで、80分間1点抑えてきたのに
残り1分で1点とられちゃうのみたいなねぇ?
サッカーってこういうところに、ドラマがあるんですよねぇ。

(やっぱりフッキがいないっていうのは効いてますか? )
影響してますよ、それは。絶対してますね。
彼の力は間違いなく他の選手に比べて抜けてるしね。
やっぱり点取ってくれる気がするじゃないですか。
だからこそ、そういうゲームが大事なんですけどね。

(サッカーでは、ロスタイムのドラマって結構ありますよね? )
僕の現役時代でも結構ありましたよ?
これ、簡単なことで、他の時間は相手に攻められることも考えなきゃいけないじゃないですか。
だから、ロスタイムは守備の準備をしてる選手がたくさんいるんですよ。
ただ、特に負けてる場合や、同点の状態だと絶対勝たなきゃいけない!っていう
場合はそんな準備する必要がないんですよ。攻撃のことだけ、3割でも2割でも、攻撃する
ことに費やす時間にするんですよ、そういうチームは。だから点が取れる可能性が高くなる。
その時点で勝ってるチームは勝つためのプレッシャーを感じるし、負けてるチームは集中力が
上がるし、ね。
守ろうとする側は1人1人の選手の間が狭くなっちゃったりして、人口密度の多い中でサッカー
してるなんていうこともよく見かけるじゃないですか。

☆7月26日水曜日、アウェーで東京ヴェルディ1969と対戦したコンサドーレ札幌。
前半29分、中山のゴールで先制したコンサドーレ、しかhし、44分には同点とされて
しまいます。しかし、後半5、MFの大塚のミドルシュートが決まり勝ち越し。
その後は1点を守りきり3試合ぶりの勝ち点3を上げました。

(中山の2試合連続のゴール!どうですか? )
いや〜。得点取ってるんだからもう言うことないですよ!

(そして、大塚の勝ち越しのミドルシュート!新聞記事によると、
約20メートルということですよ? )
すんごいシュートでしたよ!あんなシュートが入っちゃうのかっていう。なかなか入らない
ですよ?ただね、ほんとによくいわれることですけど、今年からボールが変わったので
いいシュートいくんですよね!ボールがすごく進化してるんで。
キーパーは大変ですけどね。でも、あのくらいの距離から入れることが出来たらすごく
楽なんだなって思いましたよ。
なんていうか、チャンスじゃないのに入っちゃうみたいなね。
まぁまぁ、いいときに決まりましたよね。

(監督のコメントですが「前半ひどかったが、後半は集中していて良いリズムで試合ができた」
といってますが、やっぱり勝ち越したことが選手の集中につながったのですかね? )
ま、1点とって勝ち越すとそのままいけばもう点をとらなくてもいいわけじゃないですか。
自分達がやるよりは、相手にサッカーをさせないようにする仕事に徹することができるじゃない
ですか。そうすると仕事がはっきりするんで、いい攻撃ができなくても、相手にサッカーを
させないっていう心理状態にチーム全体が上手に変わっていくんでね。
ってことは、やっぱり早い時間に勝ち越したのが良かったんじゃないですか?
だってフッキもいないし、西谷も前半でかえちゃったし、攻撃で個の力で頼れる選手がいなく
なっちゃったので、不安はあったけども、大塚がいい時間に1点とったしね。
そのあとは、守りの得意な選手がいっぱいいたからね。

(この試合、フッキもいなかったし、暑いアウェーで勝ったっていうのは大きくないですか?
選手も自信がついたんじゃないですかね? )
そうですね、そうなって欲しいですね。
でも、これを続けることができなかったら意味がないですからね。

☆明日、29日土曜日は、ホーム厚別で湘南ベルマーレと対戦します。

(実は前回2対1でコンサドーレ負けてます。最近の湘南は? )
あんまり良くはないでしょうね。負ける気がそんなにしないんだけどね。
勝てる要素・・・「大」ですねぇ・・・。

(ではずばり、何対何? )
ん〜〜〜〜。2対0くらいがいいな。
そうそう!
あのね、明日J2はじまってからちょうど4999ゴールなんですよ。ってことは、最初に
ゴール決めた選手は5000ゴールになるんですよぉ〜。
でね、この試合いいことに、コンサドーレの試合だけ午後2時からで、後は夜なんだよね。
だから、ぜひとも取っていただきたい!得点も、記念の5000ゴールも!

ページトップ
7/21(金)
〜ののさんは今日も電話でんねんの巻き (東京は梅雨があけない・・)
☆7月16日 日曜日、アウェーでサガン鳥栖と対戦したコンサドーレ札幌。
前半16分、元コンサドーレ札幌の新居に決められ先制を許すと、28分、再び新居に
決められ2点目。
その後前半の終了間際と後半22分にも追加点を許し、結局4対0の完敗でした。

メッセージきてます。(ラジオネーム 真っ黒ハナピー〜参りましたね鳥栖戦!なんだかな〜
って感じです。4失点最悪です!守れない攻めれないじゃ仕方ないですねぇ・・。コンサドーレ
の選手がボールもって、周りの選手が動けないって言うのはなんなんですかねぇ。
コンサドーレの選手には出来ない事、難しいことなんですかね?やっぱりフッキ頼りなんですか?
コンサドーレは・・。じゃあ、フッキを11人集めたらいいのに!!〜
と、ちょっと怒っております。)
ん〜〜にゃるほどっ!

(完敗でしたね? )
完敗ですねぇ・・。

(前の試合でコンサドーレあんなに頑張ったじゃないですか?! )
がんばったねえ・・。
前の試合には頑張れる要素がいっぱいあったんですねぇ・・。
首位が相手だということとか、サポーターがたくさんいるホームでの試合だったとか。
自分達でテンション上げなくても周りの状況でテンションが上がる環境だったわけですよ。
だから、コンサドーレ・・・そういう時はできるのね。
ま、だいたいこの状況では誰でも出来るんだけどね。
アウェーにいって、自分達を応援しているサポーターの数が少ない状況の中でなんとなく
テンションが上がらない状況の中で、やる気というか、気持ちを高めていって、前の試合と
同じような精神状態で出来るかって言うところが大切なんですけど。
それが1番難しいんですよ。

(暑さっていうのは絶対に言い訳になりませんよね。 )
ならないと思いますよ。
暑さも当然あるんでしょうけど、そういう問題じゃないな。

今回たくさんメッセージ頂いていて、怒ってる方たくさんいるんですよ。
(苫小牧 よしひろさん〜あ〜あ!怒るというより、呆れます。完全に相手チームサガン鳥栖に
試合を支配されてましたね。この結果は醜い!!コンサは敵地の暑さに負けないためにも、
しっかり食事と運動と休養のバランスを工夫してトレーニングしてくれぃ!〜)

ということなんですよね〜〜
なるほど!
もちろん、暑さというのもほんの少しの要素の中にあると思いますよ。
体調が悪いとか・・・。
でも、アウェーの地でテンションをしっかり上げて、勝つって事!
一定のレベルまではテンション上がってるはずなんですよ、絶対に!
どれだけ頑張れるか、、。
例えば、テンションは80くらいまで上がってるはずなんですよ。
そっから上、90、100まで上げるのに、自分達の力で上げることが出来るのか、
人の力を借りなきゃ上げられないのか、これ、大きな違いなんです。
ホームでやると、、周りの雰囲気とかでテンション上がるけどね。

もう1通(ラジオネーム B自由席さん〜先週の柏戦、行ってきましたが、今季の中で1番
いい試合だったと思います。が!なぜ、中3日のアウェーでやった鳥栖戦はあんなになっちゃ
うんでしょう?上位を狙うチームとしてはひどすぎるのでは?いろんな理由があると思います。
が、将来のコンサドーレ監督の野々村先生ならこのような時はどのような対策が必要だと
思いますか?〜)
ん〜〜〜〜〜・・。僕だったらやっぱりさっきから話してるようなメンタリティーの話は絶対に
言いますね。普通に考えたら、絶対にいいパフォーマンスにならないっていうのはあるので、
だからこそしっかりやらなきゃいけないよっていう事を絶対に言うと思いますね。

(もう、そのメンタリティーの面、選手達は絶対わかってるとは思うんですがねぇ・・。 )
いや〜〜〜〜。そう思うけど、わかってないんです!!
わかってないからちゃんと教えないといけないと思う!
ちゃんと教えて気づかせないと、心の問題、精神的なものは変わらないからね。
きっとね、自分達は『一生懸命やってるのに!』って思ってるはずですよ。
でも、それよりも上のステージに精神的なものを持っていかないと勝てないんですよね。

(だからこの前監督も、「前の試合、勝てるようになって自分達は出来ると思い込んでたけど、
足りないものがまだまだあるんだよ、今回0対4で負けてわかったと思う」って
言ってましたよね。 )
ゲーム上で見える戦術的なことだとかは、多少影響あってもねえ。
僕はそれよりも、精神的なものをどうするかだと思うんで・・。

☆明日はホーム厚別で現在12位のザスパ草津と対戦します。

(前回は2対2の引き分けでしたが、最近の草津はどうですか? )
ん〜〜・・。昔とあんまり変わってないので、同じ精神的なレベルだったら絶対勝てますね。

(じゃあ、ずばり何対何? )
これはねえ、、3対0とかあると思いますよ。
しっかりした気持でゲームが出来ればね。

☆そして26日の水曜日はアウェーで現在5位の東京ベルディー戦です。

(前回は4対0でコンサドーレ快勝でしたが、最近のベルディーはどうですか? )
ベルディーは最近ね良くないですよ。
強くないな〜〜と思うんだけど、力のある選手を何人か獲得してるので、個人の力は
上がってますね。

(この試合はアウェーですから、メンタリティーを強くして、その前の試合で弾みをつけて、
勝ったら、意味がありますよね。 )
そうですね。
勝てば、鳥栖戦の負けの試合で学んだことになりますよね。

(ではズバリ!何対何?! )
ん〜〜〜〜。2対1とかかな?

ページトップ
7/14(金)
〜ののさんは今日も電話でんねんの巻き (東京も北海道も暑いのぉ〜)
☆7月8日土曜日、リーグ戦の前半最終戦となった札幌ドームでの愛媛FC戦。
試合開始直後の前半1分、フッキのゴールで先制!
13分に同点されるも前半終了間際の44分に石井がゴール!!
2対1と勝ち越します。
後半に入って、25分に砂川の貴重な追加点となるゴールが決まり、3対1で
コンサドーレが勝利しました!!

(開始早々、フッキのゴールが決まっていい滑り出しでしたね! )
ん〜〜。余裕かなと思いましたね。でも前半10分くらいみて、これはちょっとヤバイなと
思いました。なんかね、そんなにうまくいってないし、なんか・・気持ちが入ってないなって
いうかね。
まあ、そういうゲームって、戦い続けてれば必ずあるんですけどね。

(監督も「集中力の無いひどいゲームだった」なんて言ってましたが・・。
ののさんが言ってたように、愛媛って本当に「頑張るチーム」なんですねぇ!! )
がんばりますよねぇ〜。この、最後まで頑張る点は、コンサドーレ見習って欲しいですねぇ。
ただ、愛媛もずっと「頑張るゲーム」をしつづけられるかどうかっていったら・・ねぇ。
出来てれば勝てる訳ですから。なかなか出来ないから勝てるチームになれないんですよね。

(愛媛に試合を支配されながらも、3対1で勝ったということは守備陣の頑張りですかね? )
まあ、それもあると思いますよ。GKの林はよく頑張ったと思いますね。
入ってもおかしくないようなシュートを、セーブしたりね。
ただ、コンサドーレはやっぱりうまくいかなくて、愛媛の調子は良くてよく頑張った。
でもコンサドーレが勝ったということは、底力というか、持ってる力はコンサドーレのほうが
上だったっていうことでしょうね。

(この試合、上里出ましたよね?329日ぶりの試合!すごくうれしそうな顔でピッチに
入ってきましたよね。 )
そりゃうれしいでしょうねぇ〜。我慢して、我慢してようやくですから・・。
でも、本人は試合に出てみて「あ〜まだよくわかんないなぁ・・」と思ってるはずですよ。
勘がまだ戻ってないな〜〜って。

☆7月12日水曜日、ホーム厚別でも試合。首位柏レイソル戦でした。
前半7分、石井のゴールで先制したコンサドーレ、しかし、21分には
同点とされてしまいます。その後、前半終了間際にフッキがPKをきめて2対1と勝ち越しに
成功!が・・・。後半23分、フッキがこの日2枚目のイエローカードで退場。その後、
全員で柏の猛攻に耐えて2対1で勝利しました!!

(この試合、ののさんは1点差で勝利と予想してましたよね? )
はい。

(が・・・フッキ。得点決めたのに退場ですよ。なんですか、この明暗は・・。 )
ねぇ!いや〜〜〜もうねぇ、ほんと、かわいそうなんですよフッキが!
あれでイエローカードきられたらサッカーになんないってっていうか、なんかね、先入観が
ありすぎるんじゃないかなって、審判サイドに。
あれでね、退場になっちゃったらサッカーできないと思いますよ。
だってね、フッキは他の日本人選手よりも肉体的に強いんです。そんなんだから、ちょっと
あたれば日本人選手吹っ飛ぶみたいな、そんなイメージだと思うんだ。
別にずるい事、卑怯なこと、汚いことしようとしてるわけじゃないのに・・。
審判はそういう風に見えちゃうというか・・。
全く・・サッカーしたことないんじゃないの?って思う笛が多すぎますよね。
だから、フッキには正直同情してます。

(結局この試合は監督も非常に誉めてましたね?「集中力が非常に高かった!」って。 )
でしょうね。よく頑張ったと思いますよ。
相手が強かったから・・強いチームですからね。
確かに自分達のいいところは出せなかったのかもしれない・・攻撃においてね。
だけど、相手にサッカーを思い通りさせなかったっていうのは評価できるところで。

(フッキが退場した後10人になったけど、結束力ありましたよね。 )
まさに!結束力ありましたねえ!!
あと、戦術的なことを言うと、1人足りなくなると、今までは「3・5・2」
っていうシステムで戦ってるんだけど、一番後ろに押し込まれて5人が並んじゃうんですよ。
5人並んじゃうと、その前には3人しかいなくなっちゃう・・FW1人残して・・。
3人しかいないっていうことは、中盤のエリアを3人で守んなきゃいけないってことに
なるから、常に押し込まれちゃうんですよ。
でもこの前は、1番後ろを4人にしてその前に4人いたのね。
そうなると中盤でも1つブロックが出来るから、ずーっと押し込まれるということはなくなる。
よくこの並びに変えたな〜って思いましたね。

(この試合で金子選手が「コンビプレーがうまくいってて走り疲れない」なんていってました。 )
あの、多分ボール奪ったときに、すぐにボールを出す選手、顔を出してくれる選手がいたって
ことじゃないかと思います。
いつもは頑張ってうばって、そこからすぐに出したいんだけど、人がいないから、そのまま
頑張っちゃう、そして取られるみたいなのが多かったからね。
だから、砂川あたりはよく頑張ったと思いますよ。
守備とかでよく顔出して、ボールを奪った選手を楽にしてあげてるしね。

☆あさって16日はアウェーでサガン鳥栖と対戦です!

(フッキが出れませんが・・・? )
これは、痛いですよ。フッキ頼みになっちゃいけないんだけど、フッキはコンサドーレの選手
だから、フッキの力を最大限いかさなきゃだめじゃないですか。
で、フッキがいなくても勝てないと昇格はまずない・・。
僕が2000年にJ2でやってたときに、エメルソンがいないゲームがあったんですけど、
それでも、1点差とかで勝ったんですよね。
そのゲームで「いけるな!」って思った記憶があるんです。
やっぱりターニングポイントになるでしょうね。

(でも、勝てる要素は・・? )
大とは言わないけど、勝てる要素は十分ある!

(それを踏まえて・・何対何?? )
1対0ってとこじゃないですか?
ここがふんばりどころです!!

ページトップ
7/7(金)
〜ののさんは今日も電話でんねんの巻き (ののさん道の上より・・)〜
☆7月1日、アウェーで湘南ベルマーレと対戦したコンサドーレ札幌。
前半31分、湘南に先制されたコンサドーレ札幌ですが、後半に入った15分、
フッキが得点を決めて同点!
しかし、その後湘南に逆転のゴールを許し2対1。
連勝は4でストップ。順位も6位に落としてしまいました。

(連勝が4で止まってしまいましたね。湘南戦は、実は2004年から負けなしだったんですが、
勢いを止められてしまいましたね。 )

あ、負けなし。そうだったんですかぁ。ここんとこ、いい感じでコンサドーレきてたじゃない
ですか?湘南は実は今1番「ノッてないチーム」なんですね。8連敗中だったんで。
その1番ノッてないチームにしっかり勝てれば本物だっていう話を先週したと思うんですけど、
やっぱりコンサドーレ。まだまだでしたね。

(これ、監督も「年寄りのサッカー」なんて言ってましたけど。
当然この時期はアウェーでの試合は「暑さ」との戦いもあると思うんですが、でもこれは
重々承知のうえですよね? )
もちろんですね。
暑いからどうこうではなくて、おそらくこれはいい調子できてて相手が最下位のチームだって
いうことで、100%モチベーションが上がる状況では実際ないですよね。
で、アウェーっていうことで、気持ちを持ち上げるということが非常に難しい。
そういう作業が出来るようになってくると、強いチームになるんですよ。
常に同じ意識で戦えるかどうかっていうところで。
その気持ちの問題で、その気持ちが足りなかったんですよ。

(でもののさん、決して油断してたわけではないですよね? )
え〜っと。これを油断といってしまえば確かに油断なんですけど、勝者のメンタリティーが
あるチームは常に100%に近いパフォーマンスが出来るはずなんですけど、
色んな状況を考えると、コンサドーレはモチベーションが上がらずに、持ってる力を
100%出せなかったということでしょう。そこがコンサドーレのポイントの一つでしょうね。

(暑さの話ですが、やっぱりコンサドーレの選手達にとって「暑さ」は天敵なんでしょうか? )
ん〜〜・。まあ、そういうことも言えなくはないですけど、ただ他のチームは暑いところで
毎日トレーニングしてるわけだから、効率はそんなにはずなんです。
コンサドーレは涼しいところで練習してるから、トレーニングの質は上がると思うので・・。
暑いことが選手にとってどうかって言うことは一概には言えないですよね。

(この試合、フッキが得点決めてくれましたけど、彼にとっては「暑さ」は関係ないですよね。 )
関係ないんじゃないっすかぁ?
あつぅ〜〜〜〜〜〜〜いところで育ってきたみたいだし(笑)

☆明日は札幌ドームで現在11位の愛媛FCと対戦します。

(今年からJ2に昇格した愛媛ですが、前回の対戦は2対1でコンサドーレ、負けてます。
最近の愛媛の調子はどうですか? )
ん〜まあ、総合的な戦力としてはそんなに高くないんで、コンサドーレのほうが単純に力は
上なんですけど、頑張るチームなんですよ!
本当にみんなよく頑張るんです!若い選手も多いし、ハードワークできるチームだなと
思うので、そんなに簡単には勝てないと思いますよ。

(今回の試合はホームですから、相手を迎え撃つかたちですので、「暑い」云々・・
言ってられませんしね。 )
そうですね。
前節負けてるわけだし、絶対に勝たなきゃいけないっていう気持ちと、ホームなので
サポーターの声援があるっていうことで、気落ちを高いレベルでキープするっていうことは
出来ると思うので、大丈夫じゃないかな?

(前回、湘南に負けましたよね?コンサドーレ、下位のチームと戦うことのなんとなく嫌な
感じみたいのがあったりしませんか? )
いや、そんなのないと思いますよ?

(じゃあ、モチベーション上げられる? )
上げようと思って上げられるモチベーションのレベルと、シチュエーションによって上がらない
レベルがあると思うんですよ。
それが、ホームとアウェーで違うわけで・・。
やっぱり、ホームだと、自分で上げられる以上にモチベーション上がるものなので。

(さあ、この愛媛戦!ずばり、何対何?! )
ん〜〜〜。2対0くらいで勝ってほしいな〜と思いますけど・・。

☆そして、12日水曜日には、ホーム厚別で首位の柏レイソルと対戦します。

(首位の柏レイソル、前回の対戦では2対1でコンサドーレは負けていますが、
最近柏の調子どうですか? )
ん〜〜・・。柏に勝つのは大変だけど、そんなにね、すご〜〜〜く強いってわけじゃないから。
チャンスは十分にあると思う!五分五分ですね、どっちが勝つか。

(勝つためにはどんな戦術でいけばいい? )
先に点を取られたら勝つことが難しくなるから・・。
もし先に点を取られたら、引き分けがいっぱいいっぱいみたいな感じになると思うので・・。
しっかり守るってことですね。で、できれば先に点を取りたい!ってことですか。
この前の試合も、あと1歩か2歩しっかり出てれば点とられないっていう感じでしたから。

(では、この試合ずばり何対何? )
1対0です!!

ページトップ

最新の語録へ