北のビジネス最前線

北海道の開拓が本格的に開始されたのは明治になってからであり、まだその歴史は120余年と短い。
開拓者たちの血のにじむような努力により急速に発展を遂げた北海道からは、
パイオニア精神を受け継ぐ多くの企業家を輩出し、日本を代表するまでに育った企業も多い。
この番組では、北の大地・北海道で熱い情熱をもって活躍する企業や、北海道に注目する本州企業などを紹介する。

ばらと霊園

2021年9月12日(日)放送

少子高齢社会の課題のひとつがお墓の維持管理。
墓石がないお墓「樹木葬」や、家族以外の人と合同で使うお墓「合葬墓」など、様々な埋葬や納骨の形態が注目を集めています。
多様化するお墓のニーズに対応する大型霊園が石狩の「ばらと霊園」。
京都の醍醐寺が総本山の「弘照院」というお寺が開きました。
平坦で広い霊園は、高齢者などにもお参りしやすいバリアフリー設計で、お墓のほかに、鳳凰五百羅漢堂や北海道八十八か所総霊場などがあります。
住職が、施設の特徴と、さらに地域密着をめざす取り組みを語ります。

以前の放送は下記から視聴することができます

HBC公式YouTubeチャンネルへ