北海道ドローン紀行 木曜深夜1時25分

北海道内各地で撮影された珠玉のドローン映像をお届け。

ドローンパイロットの皆さんが撮影された、四季折々の北海道の風景が登場します。
番組で流れる音楽は、小樽市生まれの木歩(KIHO)さんが作詞&作曲を担当。どこか懐かしい、大地の香りがただようメロディーです。
カムイミンタラ=神々の庭といわれた、北の大地や海の魅力、人々の営みを、今までにはない「鳥の眼」でご紹介します。

これまでの放送

最果ての島「利尻島」

フェリーが発着する、利尻島の玄関口“沓形港”。寒流と暖流がぶつかる、最果ての島は、江戸時代から利尻昆布の産地として栄えた。“逆さ富士”を水面に写す、姫沼。20分ほどで、1周できる散策路がある。

撮影:菊地晴夫さん(美瑛町在住)

奇岩・怪石が連なるオタモイ海岸

現在、遊歩道が閉鎖されているオタモイ海岸。日本海の荒波によって生まれた奇岩・怪石が連なる。戦前ここに、有名なレジャーランドがあったが ─。清水寺を模したといわれる“竜宮閣”は、焼失。今はただ、往時と変わらぬブルーの海だけが広がる。

撮影:上野豪紀さん(石狩市在住)

江差のシンボル「かもめ島」

北海道初の円形小学校

恋人たちのラベンダー畑(上富良野町)

亜麻の可憐な花

More

ドローン映像 募集中

みなさんが撮影した“とっておき”のドローン映像で、視聴者に『北海道の空中散歩』を楽しんでもらいませんか?
どんな映像をお持ちか、まずは番組までご連絡ください。

drone@hbc.co.jp
  • ドローンの運用・撮影の安全確保、航空法やモラルの遵守をお願いいたします。
  • ご自身が撮影した映像に限らせていただきます。
  • 「hbc.co.jp」ドメインが受信できるメールアドレスからご連絡ください。データの転送方法などについてご相談させていただきます。

音楽担当

木歩(KIHO)

1998年9月19日生まれ・小樽市出身。

札幌国際情報高校入学後から作詞作曲を始める
2016年:ヤマハオーディション北海道ファイナルでグランプリ受賞
2017年:ライジング・サン・ロック・フェスティバルin EZO出演
2018年から、アメリカ・オレゴン州ポートランドの大学に留学

どこか懐かしいメロディーと、歌詞に紡がれた優しさ、パワフルな歌声に注目が集まっています。

「北海道ドローン紀行」テーマ曲
KIHO with CHAMELEON(Shizuka Kanata&tuLaLa)とのプロジェクト曲「LaLaLa Shining