北海道ドローン紀行 木曜深夜1時25分

北海道内各地で撮影された珠玉のドローン映像をお届け。

ドローンパイロットの皆さんが撮影された、四季折々の北海道の風景が登場します。
番組で流れる音楽は、小樽市生まれの木歩(KIHO)さんが作詞&作曲を担当。どこか懐かしい、大地の香りがただようメロディーです。
カムイミンタラ=神々の庭といわれた、北の大地や海の魅力、人々の営みを、今までにはない「鳥の眼」でご紹介します。

これまでの放送

「涙岬」悲恋の物語(浜中町)

浜中町にある、「涙岬」は、太平洋を望むビュースポット。ニシン漁が盛んな頃、厚岸の若者と、霧多布の娘が恋に落ち、ある日、娘に会いに向かった若者の船は、座礁し、海へと消える…。そんな悲恋が語り継がれる「涙岬」は、石川さゆりさんの、歌のモチーフにも…。

撮影:渡井達也さん(網走市在住)

水と湿原の紋様「別寒辺牛湿原」(厚岸町)

釧路湿原や霧多布湿原を知っていても、別寒辺牛(べかんべうし)湿原を知る人は少ない。別寒辺牛川、チライカリベツ川などいくつもの川が、ここで交わり、動植物の「生命のゆりかご」を豊かに潤す。湿原の中を、まるで血管のように行き渡る水の流れは、不思議な紋様となって、どこまでも広がる。

撮影:サファリグラフィックス フォトグラファー 松浦靖宏さん(札幌在住)

かつてダムだった「ピョウタンの滝」(中札内村)

夏の風物詩「ゴルフ場の花火大会」

湿原のゆりかご「釧路川」

オロフレ峠の「大観望」

More

ドローン映像 募集中

みなさんが撮影した“とっておき”のドローン映像で、視聴者に『北海道の空中散歩』を楽しんでもらいませんか?
どんな映像をお持ちか、まずは番組までご連絡ください。

drone@hbc.co.jp
  • ドローンの運用・撮影の安全確保、航空法やモラルの遵守をお願いいたします。
  • ご自身が撮影した映像に限らせていただきます。
  • 「hbc.co.jp」ドメインが受信できるメールアドレスからご連絡ください。データの転送方法などについてご相談させていただきます。

音楽担当

木歩(KIHO)

1998年9月19日生まれ・小樽市出身。

札幌国際情報高校入学後から作詞作曲を始める
2016年:ヤマハオーディション北海道ファイナルでグランプリ受賞
2017年:ライジング・サン・ロック・フェスティバルin EZO出演
2018年から、アメリカ・オレゴン州ポートランドの大学に留学

どこか懐かしいメロディーと、歌詞に紡がれた優しさ、パワフルな歌声に注目が集まっています。

「北海道ドローン紀行」テーマ曲
KIHO with CHAMELEON(Shizuka Kanata&tuLaLa)とのプロジェクト曲「LaLaLa Shining