■開始日:4月22日(日) ■会場:旭川市民文化会館(旭川市7条通9丁目50) ■電話:(011)231-6061 ■申込受付時間:午前10時~午後4時(土日祝除く) ※4月21日以降のお問い合わせ・お申し込みは(011)232-2315

第1回 4月22日(日)

林 修さん

東進ハイスクール
東進衛星予備校現代文講師

「やりたい事」と「できる事」
~モチベーションアップの方法~

1965年愛知県名古屋市生まれ。東京大学法学部卒。現在、東大特進コースなどの難関大学向けの講義を中心に授業を行い、抜群の東大合格実績を誇る東進ハイスクール 東進衛星予備校の躍進に大貢献している。主なレギュラー番組は『林先生が驚く、初耳学!(TBS系列―HBC)』、『林修の今でしょ!講座(テレビ朝日系列)』、『ネプリーグ(フジテレビ系列)』、など多数。主な著書「いつやるか?今でしょ!(宝島)」、「受験必要論(集英社)」、「異端のススメ(宝島社)」etc

第2回 5月19日(土)

加藤 諦三さん

心理学者・作家
早稲田大学名誉教授

ストレス・マネジメント
~他人と上手く付き合う心理学~

1938年東京生まれ。東京大学教養学部教養学科卒業、同大学院社会学研究科修士課程修了。東京都青少年問題協議会副会長10年歴任。09年東京都功労者表彰。16年瑞宝中綬章受章。現在、早稲田大学名誉教授、ハーバード大学ライシャワー研究所研究員、日本精神衛生学会顧問、早稲田大学エクステンションセンター講師。社会心理学に関する著書多数。パーソナリティを40年以上つとめるHBCラジオ「テレフォン人生相談」(平日11:05~、土曜日11:00~)に出演中。

第3回 6月23日(土)

寺島 実郎さん

日本総合研究所 会長
多摩大学 学長

世界の構造転換と日本
~そして北海道への視界~

1947年北海道生まれ。73年早稲田大学院政治学研究科修士課程修了、三井物産株式会社に入社。83~84年米ブルッキングス研究所(在ワシントンDC)出向。91年~97年米国三井物産ワシントン事務所長。02年4月~06年3月早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授。09年4月?15年3月株式会社三井物産戦略研究所会長を歴任。現在、一般財団法人日本総合研究所会長、多摩大学学長。国土交通省スーパー・メガリージョン構想検討委員を始め、各省庁の委員も多数務める。

第4回 7月7日(土)

東国原 英夫さん

元宮崎県知事・元衆議院議員

ピンチをチャンスに!

1957年宮崎県生まれ。宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校、早稲田大学政治経済学部等を経て、07年1月第52代宮崎県知事に就任。就任後は、独自の感性と行動力で宮崎県勢の発展に尽力し、常に地方の代表として全国に情報を発信し続け、数々の賞を受賞し、改革派の知事として高い評価を得る。その後、国家構造、並びに統治システムの変革、地方分権の推進等を図るため、11年1月宮崎県知事を1期にて退任し国政に進出。13年12月に衆議院議員を辞職し、現在はメディアや政治行政の場で幅広い活動を展開中。著書に『人生で大切なことはすべてマラソンで学んだ(普遊舎)』『逆境を笑え(ブレス社)』『日本改革宣言(アントレックス社)』他多数。

第5回 8月18日(土)

由美 かおるさん

女優

夢がいっぱい、私の人生
~美と健康を保つ西野流呼吸法~

京都府生まれ。1962年西野バレエ団入団。66年読売テレビ「11PM」に師である西野皓三氏の企画・構成・振付の歌と踊りでデビュー。番組を見ていた石原裕次郎氏からの要請により映画「夜のバラを消せ」に出演。その後、数々の映画作品のヒロインを演じる。HBC「水戸黄門」では25年に渡りレギュラー出演。ブロードウェイミュージカル「シュガー」「グリース」などで主演する他、テレビ・ユーロビジョンで西ヨーロッパ全域にワンマンショーを放映。厚生大臣の私的諮問機関「国民健康会議」委員、厚生省「医療審議会」委員、大阪国際女子大学客員講師などを歴任。「日本人間ドック学会」「日本医学会総会・アンチエイジング企画」等の医学会や企業・公共団体で西野流呼吸法の講演を実施。

第6回 9月29日(土)

林 真理子さん

作家

小説を書く時間
~『西郷どん!』・『愉楽にて』他~

1954年山梨県生まれ。76年日本大学芸術学部文芸学科卒業。コピーライターを経て82年エッセイ集『ルンルンを買っておうちに帰ろう』を出版。84年処女小説『星影のステラ』が直木賞候補に選出された事を機に、執筆業に専念。85年『最終便に間に合えば』『京都まで』で第94回直木賞を受賞。95年『白蓮れんれん』で第8回柴田錬三郎賞受賞。98年『みんなの秘密』で第32回吉川英治文学賞受賞。00年直木賞選考委員に就任。他、数々の文学書の選委員を務める。11年レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエ受賞。13年『アスクレピオスの愛人』により第20回島清恋愛文学賞を受賞。18年NHK大河ドラマ『西郷どん!』原作。日本経済新聞『愉楽にて』連載。他著書多数。

第7回 10月8日(月・祝)

大隅 良典さん

東京工業大学 栄誉教授
ノーベル生理学・医学賞受賞者

私の研究歴
~科学研究の楽しさ~

1945年福岡市生まれ。67年東京大学教養学部基礎科学科卒業。69年同大学大学院理学系研究科修士課程修了。74年米国ロックフェラー大学研究員。77年東京大学理学部助手、86年同学部講師、88年東京大学教養学部助教授。96年岡崎国立共同研究機構基礎生物学研究所教授。04年自然科学研究機構基礎生物学研究所教授。09年東京工業大学統合研究院先進研究機構特任教授。10年東京工業大学フロンティア研究機構特任教授。14年東京工業大学栄誉教授(現職)16年東京工業大学科学技術創成研究院特任教授(現職)【主な受賞歴】06年日本学士院賞。09年朝日賞。12年京都賞。15年国際生物学賞。16年文化勲章。16年オートファジーの仕組みの解明によりノーベル生理学・医学賞、他多数。

入塾受付開始日

平成30年2月19日(月)朝10時より

入塾資格

北海道に居住し、受講可能な方であれば年齢・性別・学歴・職業を問いません(幼児・小学生・中学生を除く)

入塾方法

[お電話で]
申込専用電話(011-231-6061)で受講番号を受け、お申し込みから1週間以内に受講料お支払い下さい。ご入金確認後、受講カードを4月13日必着で郵送いたします。

[インターネットで]
専用申込フォームに必要事項をご記入の上、送信下さい。
こちらからお申込後8日以内に、事務局からメールにて受講番号やお手続きのご説明をご連絡いたします。受講番号を受けた後、受講料をお支払い下さい。ご入金確認後、受講カードを4月13日必着で郵送いたします。
※お申込後8日以内にメールが届かなかった場合は、申込専用電話(011-231-6061)までご連絡ください。
※お使いの端末でメールフィルターを設定の方は、@hbc.co.jpのドメインを受信可能指定にして下さい。

講演

7回開講(13:30~15:00)
※毎回15:00終了予定ですが、サイン会等を実施する場合15:30頃終了となります。
※単発受講は受け付けておりませんが、講演当日で25歳以下の方は、各回ごとの受講が可能です。

期間

平成30年4月~10月まで

会場

旭川市民文化会館
(住所:旭川市7条通9丁目50番地)

5周年記念特別企画

講演当日で25歳以下の方は、各回前売1,000円・当日1,500円で受講できます。ローソンチケット(Lコード11813)で各開催日の1ヶ月前から販売します。
※開催当日、入場口で年齢を証明できるもの(学生証・免許証など)をご掲示いただきますので、忘れずにご持参ください。

受講料

※中途退塾による受講費用の返金は行いません。

※料金は消費税込みです。

5周年記念で入塾料無料!受講料も2,000円お安くなりました!
  個人塾生
(一名記名)
同居家族・夫婦塾生
(二名記名)
入塾金 2,000円 無料 4,000円 無料
受講料 14,000円 12,000円 26,000円 22,000円
合計 12,000円 22,000円

受付番号を受けた後下記宛にご入金下さい

電話申込受付後その場で、受講番号をお伝えします。

郵便局備え付けの払込取扱用紙(青色)に緊急時の連絡先(TEL・FAX・E-mailアドレス等)をご記入の上、お振込みください。振込手数料は塾生のご負担となります。

最寄りの郵便局から郵便振替
口座番号 (0)2730-4-62470
加入者名 北海道放送

※個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報は、法令に定めのある場合をのぞいて、ご本人の事前のご承諾がない限り、 提供された目的以外の用途、あるいは提供された目的範囲をこえてこれを使用いたしません。次年度の募集案内に使用させていただきます。

ご注意

交通障害や天候状態、講師の健康上の理由等やむを得ぬ事情で講師が欠席の場合、急遽講師及び当日の講演テーマや内容の変更、または休講となる場合があります。あらかじめご了承下さい。