平成28年度 旭川文化塾~輝く日々を生きるために 明日を変える6つの言葉~平成28年度 旭川文化塾~輝く日々を生きるために 明日を変える6つの言葉~

ネットでの申し込み受け付けは終了しました。
(お電話でのお申込は受付中です)

「講師プロフィール&講演テーマ」

櫻井 よしこさん

第1回 4月23日(土)

櫻井 よしこさん

ジャーナリスト

気高く、強く、美しくあれ
~母の言葉「何があっても大丈夫」~

ベトナム生まれ。新潟県立長岡高等学校卒業。ハワイ州立大学歴史学部卒業。1971年~74年 クリスチャンサイエンスモニター紙東京支局勤務。75年~77年 アジア新聞財団 DEPTH NEWS 東京支局長。80年~96年NTVニュースキャスター。80年~現在ジャーナリスト。08年~現在 公益財団法人国家基本問題研究所理事長。94年SJ賞(女性放送者懇話会賞)。95年第26回大宅一ノンフィクション賞受賞。98年第46回菊池寛賞受賞。10年第26回正論大賞受賞。著書『戦後70年国家の岐路』『新アメリカ論』『日本人のための憲法改正Q&A』『日本の敵』『日本人に生まれて良かった』『気高く、強く、美しくあれ』『日本の覚悟』『何があっても大丈夫』他多数。

稲葉 篤紀さん

第2回 5月29日(日)

稲葉 篤紀さん

北海道日本ハムファイターズ
スポーツ・コミュニティ・オフィサー
元プロ野球選手

いつも全力疾走で
~北海道に僕が残したいもの~

1972年愛知県北名古屋市出身。中京高等学校、法政大学を経て、94年ドラフト会議でヤクルトスワローズから3位指名を受け、入団。05年北海道日本ハムファイターズへ移籍。95年プロ初打席初本塁打、03年サイクル安打、12年2000本安打を記録。06年日本シリーズMVP、07年首位打者、最多安打、ベストナイン5回、ゴールデングラブ賞5回のタイトルを獲得する等輝かしい実績を持つ。08年北京五輪、09年WBC、13年WBCの日本代表に選出され、特に09年WBCでは4番として日本を世界一に導いた。15年第1回WBSCプレミア12の日本代表打撃コーチを務めた。

きたやま おさむさん

第3回 6月26日(日)

きたやま おさむさん

精神科医/作詞家

潔くあきらめない
~ヒトの二重性をどう生きるか~

1946年淡路島生まれ。72年、京都府立医科大学卒業。札幌医科大学内科研究生として2年間勤務した後、ロンドン大学精神医科大学研究所にて2年間研修。80年北山医院(現南青山心理相談室)院長を経て、10年春まで九州大学大学院人間環境学研究院・医学研究院教授。現在は、白鴎大学副学長兼特任教授、国際基督教大学客員教授、九州大学名誉教授。そして今も臨床活動が主な仕事。「帰って来たヨッパライ」でマスコミデビュー、作詞家としての代表作は「戦争を知らない子供たち」「あの素晴らしい愛をもう一度」など、著書『みんなの精神科』『ビートルズを知らない子どもたちへ』他多数。最近、監修『北山理論の発見~錯覚と脱錯覚を生きる』(創元社)が発表された。

草野 仁さん

第4回 7月2日(土)

草野 仁さん

TVキャスター

いつもチャレンジ精神で

1944年満州・新京に生まれる。67年東京大学文学部社会学科卒業。同年4月NHK入社、鹿児島放送局赴任。その後福岡、大阪局を経て77年NHK東京アナウンス室へ。主にスポーツ・キャスターとして、モントリオール及びレークプラシッドオリンピックをはじめ、さまざまなスポーツの実況中継を担当。また、「ニュースセンター9時」「ニュースワイド」のキャスターも務めた。85年2月NHK退社。以後、フリーのTVキャスターとして、HBC「世界ふしぎ発見!」(毎週土曜日21:00~21:54)他レギュラー番組多数。

岸 惠子さん(写真提供:資生堂)

第5回 9月3日(土)

岸 惠子さん

女優/作家

わたしの人生ア・ラ・カルト
~ある時は自分に見栄を張って~

横浜市出身。「我が家は楽し」で映画デビュー。「君の名は」「雪国」「おとうと」「怪談」「細雪」と名作に出演。2001年「かあちゃん」で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞。40年あまりのパリ暮らしの後、現在はベースを日本に移しながら海外での豊富な経験を生かし、作家、ジャーナリストと多方面でも活躍。03年旭日小綬章受章。11年フランス政府芸術文化勲章コマンドール受勲。『べラルーシの林檎』(日本エッセイストクラブ賞受賞)、『風が見ていた』『私の人生ア・ラ・カルト』ほか著書多数。12年『わりなき恋』を執筆し、15年より開始した朗読劇『わりなき恋』を今年も9月から全国ツアーで開催予定。

山形 由美さん

第6回 10月15日(土)

山形 由美さん

フルート演奏者
尚美学園大学客員教授

音楽は豊かな人生のパートナー
~ピアニスト菅野潤との共演~

東京都出身。東京芸術大学卒業後英国へ留学。小泉剛、サー・J・ゴールウェイらに師事。1986年衝撃のデビュー以来ソロ公演、オーケストラとの共演などを重ね、TV・ラジオでも活躍。これまでに13枚のCDを発表。05年日伊でリリースされたセルフ・プロデュースCD「Luce~ヴェネツィアの光と夢~」が大好評を博し、06年には両国でデビュー20周年記念ツアー。これまでの各地における2000回を超える演奏活動や放送を通じてフルートに対する人々の関心を広く集め、フルート愛好者を増やした功績は大きい。11年デビュー25周年にはセルフ・プロデュースCD「Anthology~愛のアンソロジー~」をリリース。また初の楽譜集を発売。2015年春には尚美学園大学客員教授に就任。デビュー30周年を迎えた本年は、セルフ・プロデュースCDリリースや、パリ、東京、札幌(10月14日札幌コンサートホールKitara)など主要都市でのデビュー30周年ツアーが予定されている。

「概要」

期間

平成28年4月~10月まで

講演

6回開講(13:00~14:30)
※第1回講演の4月23日(土)のみ 14:30 開演となります。

会場

旭川市民文化会館
[住所:旭川市7条通9丁目50番地]

交通障害や天候状態、講師の健康上の理由等やむを得ぬ事情で講師が欠席の場合、急遽講師及び当日の講演テーマや内容の変更、または休講となる場合があります。あらかじめご了承下さい。

「募集要項」

入塾受付開始日

平成28年2月29日(月)より

募集人数

定員になり次第、締め切らせていただきます。

入塾資格

北海道にお住まいで、受講可能な方であれば年齢・性別・学歴・職業を問いません。
(幼児・小学生・中学生を除く)

入塾方法

[お電話で]
申込専用電話(011-232-2351)で受講番号を受け、受講料をお申し込みから1週間以内にお支払い下さい。ご入金確認後、受講カードを郵送いたします。

入塾金

1名あたり2,000円(消費税含)
※継続塾生は不要

受講料

料金は消費税込みです。
※中途退塾による受講費用の返金は行いません。
※家族3人以上の料金についてはご相談下さい。

  個人塾生
(一名記名)
家族・夫婦塾生
(二名記名)
法人塾生
(無記名)
入塾金 2,000円 4,000円 2,000円
受講料 12,000円 22,000円 18,000円
合計 14,000円 26,000円 20,000円

受講料入金先

受付番号を受けた後、下記宛にご入金下さい

ご入金の際、郵便局備え付けの払込取扱用紙(青色)の通信欄に必ず緊急時の連絡先(TEL・FAX・E-mailアドレス等)をご記入の上、お振込みください。

最寄りの郵便局から郵便振替
口座番号 (0)2730-4-62470
(加入者名 北海道放送)

※個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報は、法令に定めのある場合をのぞいて、ご本人の事前のご承諾がない限り、 提供された目的以外の用途にこれを使用いたしません。