『おさんぽ北海道~この旅はお世話になります~』6月19日(水)よる7時00分放送

休みができると、どこかへ旅したくなる。「一週間休みができたら絶対に北海道を旅行する!」という芸人友近が、北海道を旅する番組。

主題歌「あの街この街/D.W.ニコルズ」

友近が過去に訪れた様子はこちら

※放送は終了しております。

放送内容

6月19日(水) 滝上町

北海道が大好きな友近が、道内の市町村を旅する番組。今回は、仲良し安田章大(SUPER EIGHT)と町を歩きます。ふたりが訪れたのは、エゾハルゼミの鳴き声と緑が眩しい初夏の滝上町。

旅のスタートは、香りの里と名のつく道の駅から。お土産コーナーで見つけた「和ハッカ」のグッズに興味津々。
芝ざくらまつりが行われている滝上公園では、圧巻の風景に感動しっぱなしの2人。エリア内を走る遊覧車は、小さな子供からお年寄りまで誰でも利用でき、「ユニバーサルデザイン観光」を掲げる滝上町ならでは。
去年スタートしたというゲストハウスでは、画家の奈良美智が滞在したときに描いたというイラストに大興奮のふたり。
ハッカ、ハーブ、そして木材の爽やかな香りが広がる番組です。

3月23日(土) HBCテレビ&あいテレビ 2局スペシャル 愛媛県

番組スタートから3年目にして道外へ。
ゲストは仲良しマツコデラックス。

これまで旅好きの友近が北海道内を旅してきたが、自身の地元愛媛県を北海道の人に紹介したいと思い実現した特別篇。「北海道の人が愛媛に来てくれた時に絶対楽しんでもらいたい!」という本人の強い希望により企画・ロケハンから友近が参加。
ロケでまわったスポットは、すべて馴染みの店。松山に帰省した際に泊まる宿、銘菓坊ちゃん団子のおいしいお店、鯛めしの他、友近が通っていた中学校をマツコデラックスと、いつもの様に会話を楽しみながら巡っています。
愛媛県松山市、友近が幼少時代から遊んでいた街の紹介と共に、本編を観た後には本人のルーツが垣間見える内容になっています。

特別篇ではありますが、いつものようにナレーションとテロップは最小限に。愛媛県松山市の美しい街並みをお楽しみください。
愛媛あいテレビと北海道放送がタッグを組んで放送。

愛媛県公式観光サイト「いよ観ネット」

https://www.iyokannet.jp/

まじめなえひめ研究所

https://majimena.ehime.jp/

道後 御湯

https://www.dogomiyu.jp/
住所:愛媛県松山市道後鶯谷町2-20
電話:089-931-7111
営業時間:午前9時~午後7時

大和屋本店

住所:愛媛県松山市道後湯之町20-8
電話:089-935-8880

道後湯之町 十五万石

住所:愛媛県松山市道後湯之町20-23
電話:089-946-1844

ニュー道後ミュージック

http://www.dougo.com/
住所:愛媛県松山市道後湯之町18-1

つぼや菓子舗

住所:愛媛県松山市道後湯之町14-23
電話:089-921-2227
営業時間:9:30~18:00
定休日:火曜日

かどや大街道店

住所:愛媛県松山市大街道3丁目1番地
電話:089-947-4600
営業時間:ランチ11:00~14:30/ディナー17:00~22:00
定休日:なし

ビアホール スリーヴァーチュー

住所:愛媛県松山市一番町3丁目3-1 松山東急REIホテル1階
電話:089-934-3345
営業時間:11:00~21:30
定休日:月、火

焼肉 くいしん坊

住所:愛媛県松山市南斎院町947-1
電話:089-973-5341

9月6日(水) 北竜町

友近の北海道プライベート旅番組。今回は、自身の舞台などでも共演し、プライベートでも仲が良い水森かおりさんと、養成所で同期だったおいでやす小田の3人で、200万本以上のひまわりが咲く北竜町を歩きます。この旅も、思いのままに町を歩き、地元の人と語らいながら、3人の琴線に触れるものを探していきます。

この日も30℃を超える夏日に。おさんぽのスタートは、道の駅。ひまわりにまつわる数々の商品を手に取り、買い物カゴにいれていく3人。ソフトクリームはもちろん、地元特産のひまわりスイカとメロンに感動。

広大なひまわり畑を訪れた3人。写真をとったり、周遊トラクターに乗ったり、食事をしたりと、自由気ままなおさんぽの様子をご覧ください。地元の人も「何も無い町」と謙遜するなか、感性豊かな3人は、どんな町の魅力を見つけるのか。日本中に誇れる絶景のひまわり畑と共に、北竜町の魅力を感じてもらえる1時間になっています。

北竜町役場

http://www.town.hokuryu.hokkaido.jp/
住所:〒078-2512 雨竜郡北竜町字和11番地1
電話:0164-34-2111

北竜町ひまわり観光協会

http://hokuryu-kankou.com/

サンフラワー北竜

https://sunflower-park.com/
住所:雨竜郡北竜町板谷163番地2
電話:(0164)34-3321
営業時間:午前8時~午後10時

農畜産物直売所 みのりっち

住所:雨竜郡北竜町板谷338-5 道の駅「サンフラワー北竜」敷地内
電話:0164-34-2455
営業時間:◎5月~6月中旬 9:00~16:00(水曜定休日) ◎6月中旬~ 9:00~17:00(無休)
定休日:火曜・水曜

スマイル 北竜本店

住所:雨竜郡北竜町和町2−2
電話:0164-34-2707

お食事処 向日葵

https://himawari-hokuryu.com/
住所:雨竜郡北竜町和7−6(ホクレンガソリンスタンド横)
電話予約:0164-34-6009
営業時間:昼 11:30~14:00 / 夜 17:00~20:00
定休日:日曜日、第2・4木曜日(祝日はランチのみ)

8月9日(水) ニセコ町

北海道好きな友近が道内の市町村を旅する番組。今回は、バラエティ番組で共演してから意気投合した数原龍友さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)とニセコ町を歩きます。緑美しい初夏のニセコで友近が見つける、新たな町の魅力とは。この旅も、思いのままに町を歩き、地元の人と語らいながら、旅好きな二人の琴線に触れるものを探していきます。

最初に訪れたのは、ニセコ道の駅。とれたての新鮮野菜がずらっと並ぶ様子に二人は感心しきり。売店で見つけたソフトクリームを食べながら、相性抜群!と、一緒に頬張るフランクフルトに笑顔がこぼれます。旅の途中、誰でも出演可能というローカルFM局、ラジオニセコに飛び入り参加。羽をのばしすぎた仲良し二人のトークは必聴。

今回は、夏のニセコを車に乗ってドライブしながら巡りました。気持いい風が抜けるニセコ町に、友近と数原龍友、そして地元の人々の笑い声が広がります。

ニセコ町役場

https://www.town.niseko.lg.jp/
住所:北海道虻田郡ニセコ町富士見55
電話:0136-44-2121

ニセコリゾート観光協会

https://www.niseko-ta.jp/

道の駅「ニセコビュープラザ」

住所:北海道虻田郡ニセコ町字元町77-10
電話:(0136)43-2051
営業時間:午前9時~午後6時
オンラインショップ:https://niseko-ta-plaza.shop-pro.jp/

ヌプリ

住所:北海道虻田郡ニセコ町字中央通142-1 ※ニセコ駅構内
電話:0136-44-2619
営業時間:[月・木~日] 11:00~17:00
定休日:火曜・水曜

ラジオニセコ

https://radioniseko.jp/
住所:北海道虻田郡ニセコ町字中央通33番地
電話:0136-555-762

ルーキーズキッチン

https://www.rookiesniseko.com/
住所:北海道虻田郡ニセコ町曽我355-2
電話予約:0136-44-2717
メール:info@rookiesniseko.com
営業時間:11:00~21:00 ※L.O 20:30
定休日:月曜日

日産AURA e-power 4WD

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/aura.html

5月14日(日) 斜里町

旅好きな友近が北海道の市町村を旅する番組。3月にこの番組で上富良野町を共に旅した安田章大さん(関ジャニ∞)が再び登場。仲良しな二人がクスクスと笑いながら、プライベートと変わらない自然体で北海道を歩きます。

今回の舞台は、世界自然遺産の知床にある、斜里(しゃり)町。オープニングから二人を出迎えたのは、圧倒的なスケールに言葉を失う知床の山々。ヒグマやエゾシカなどが暮らす知床五湖のほとりからスタート。世界自然遺産『知床』の玄関口にある「道の駅うとろ・シリエトク」では、ここでしか味わうことのできない、地酒と海鮮をたっぷり堪能しています。

また、ウトロから離れた斜里町では、地元の人が利用しているスーパーマーケットへ。いまが旬だという大ぶりの毛ガニや、本州では売っていないローカルスーパーの商品をひとつづつ手にとってなにやら楽しそう。

友近と安田章大は知床で何を見つけたのでしょうか。この旅も、ふたりの談笑がずっとつづく静かな番組になりました。

7月まで延長!!北海道を旅するならHOKKAIDO LOVE!割

https://hokkaidolove-wari.jp/
★HOKKAIDO LOVE!割は、北海道旅行代金の20%が補助※1
+平日は2000円、休日は1000円のクーポンがもらえます。
※1 補助額上限3000円、ただし交通付宿泊旅行商品のみ上限5000円。

公益社団法人 北海道観光振興機構

北海道公式観光サイト HOKKAIDO LOVE!
https://www.visit-hokkaido.jp/
札幌市中央区北3条西7丁目1番1 緑苑ビル1階
電話:011-231-0941

斜里町役場

https://www.town.shari.hokkaido.jp/
北海道斜里町本町12番地
電話:0152-23-3131

知床 斜里町観光協会

https://www.shiretoko.asia/

道の駅うとろ・シリエトク

住所:斜里郡斜里町ウトロ西186-8(国道334号沿い)
※国道334号知床横断道路は冬期間(11月~4月)通行止めになります
電話:0152-22-5000
休館日:年末年始(12月29日~1月3日)
開館時間:9:00~17:00/レストラン 10:00~15:00

世界自然遺産・知床国立公園 知床五湖

https://www.goko.go.jp/index.html
知床五湖フィールドハウス
電話:0152-24-3323

ビッグマートみたに

北海道空知郡上富良野町中町1-4-4
斜里町本町 33-12
電話:0152-23-2456
営業時間:9:30~19:30
定休日:なし

和洋菓子のモンブラン 斜里店

北海道斜里郡斜里町本町30
電話:0152-23-3566
営業:午前9時~午後7時半

喰いもの処 車馬道 (しゃばどう)

北海道斜里郡斜里町港町1番地2
電話:0152-23-6700
営業:午後5時~

3月8日(水) 上富良野町

北海道好きな友近が道内の市町村を旅する番組。今回は、映画の共演で意気投合した安田章大さん(関ジャニ∞)と町を歩く。静かに雪が降りつもる美しい景色の中、仲良しの2人がぽつぽつと会話を紡いでいく舞台は大雪山系十勝岳連峰の麓にある町・上富良野町。

絶景の露天風呂、「十勝岳温泉 湯元 凌雲閣」から番組スタート。おなかを空かせて向かった地元の食堂では思いのままに注文し、地元の人と語らいながら旅好きな2人の琴線に触れるものを探していく。

上富良野町にたなびく温泉の湯気と、友近と安田章大、そして地元の人々の笑い声が広がる。

上富良野町役場

https://www.town.kamifurano.hokkaido.jp/
住所:北海道空知郡上富良野町大町2丁目2番11号 上富良野町役場

かみふらの町 ふるさと納税特設サイト

https://www.town.kamifurano.hokkaido.jp/furusatoouen/

かみふらの十勝岳観光協会 公式サイト

https://www.kamifurano.jp/
一般社団法人かみふらの十勝岳観光協会
住所:北海道空知郡上富良野町中町1丁目1番8号(セントラルプラザ内)
電話:0167-45-3150
FAX:0167-45-6301

十勝岳温泉 湯元 凌雲閣

住所:北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉
電話:0167-39-4111
FAX:0167-39-4112

第一食堂

住所:北海道空知郡上富良野町中町1-4-4
電話:0167-45-2153
営業:午前10時~午後6時

ウルブズ トラックス スモール バッチ チョコレート

住所:北海道空知郡上富良野町東4線北19
電話:080-4511-7392
営業:午前10時~午後7時 不定休

2022年10月15日(土) 妹背牛町

旅好き・北海道好きな友近が道内の市町村を旅する番組。今回お世話になった街は、夏につづき2回目となる空知の妹背牛町。

きっかけは、妹背牛町の町長からの手紙。なんでも、町内で収穫されたばかりの新米を友近にどうしても食べて欲しいという。また、町をあげて開発中のジンギスカンも友近に試食して欲しい、とのこと。小さいけれど、温かい町・妹背牛町をぶらりとした後に、町長自らふるまう炊き立ての新米とジンギスカンのバーベキュー。気持ちのよい秋晴れの空に、炭火の良い香りと、友近、そして町長の笑い声が広がります。美しい秋の妹背牛町の景色をごゆっくりお楽しみください。

妹背牛町役場

https://www.town.moseushi.hokkaido.jp/index.html
住所:北海道雨竜郡妹背牛町字妹背牛5200番地
電話:0164-32-2411

農産物直売所「SUN工房あぜみち」

住所:妹背牛町361-50
電話:0164-32-4201
営業時間:10:00~17:00(5月下旬~10月下旬)

妹背牛温泉ペペル

住所:雨竜郡妹背牛町妹背牛5208
電話:0164-32-4141
営業:午前10時~午後10時(年中無休)

ムービングハウス

定員5名(C棟・D棟共通)
土日祝祭日の前日、年末年始、お盆期間、GW期間:10,000円
翌日平日:8,000円
人数:最大5名様
利用日の1週間前からキャンセル料が発生します。
※ご予約は妹背牛温泉ペペルまでお申し込みください。
電話番号:0164-32-4141

2022年8月27日(土) 中富良野町

今回お世話になった街は、ラベンダーが見ごろをむかえている中富良野町。

友近がずっと憧れていた、ラベンダー畑。夏の富良野を旅するために、今回は仲が良い友達芸人“もう中学生”も一緒におさんぽします。
旅の始まりは、夏季限定で旭川と富良野間を運行している、観光列車・ノロッコ号からスタート。緑に輝く美瑛の丘や富良野のラベンダーを車窓から眺めながら目的地、中富良野町へ。列車の中から絶え間なく続く小ボケとコントで番組は大渋滞。
ラベンダー畑や天然酵母パン、街唯一のワイナリー、そして友近ともう中学生のマリアージュを、たっぷり1時間お楽しみください。

中富良野町

http://www.town.nakafurano.lg.jp/
住所:空知郡中富良野町本町9番1号
電話:0167-44-2122

北星山ラベンダー園

住所:空知郡中富良野町宮町1番41号
お問い合わせ:中富良野町役場 企画課 電話:0167-44-2133
往復料金:大人 400円(高校生以上)・小人 200円(小学生及び中学生)・幼児 無料
注意事項:2人乗り及びペット同伴禁止

カフェ musuhi.535

住所:空知郡中富良野町本町5−35
電話:0167-56-9651
営業:11:00~20:30 日曜営業
定休日:月曜日・火曜日
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

ドメーヌレゾン

住所:空知郡中富良野町東1線北4号
電話:0167-44-3035
営業時間:10:00~17:00(カフェ 11:00~16:00)
https://domaine-raison.com/

2022年8月20日(土) 妹背牛町

今回お世話になった街は、妹背牛町。

おさんぽの始まりは妹背牛駅のホームから。
鉄道好きな友近の横を、北へむかう特急列車が走り抜けるシーンから始まります。
妹背牛町には、ほかの大きな街にはないものがあるので探してみて欲しい、という町長からの手紙をもらいぶらぶら。
地元で長く愛されている洋菓子屋さんや、移住者が運営する子育てスペース、さらには地元の人が通うスーパーマーケットを巡ります。
友近は、この町にしかないモノを見つけることは出来たのでしょうか?

妹背牛町役場

https://www.town.moseushi.hokkaido.jp/index.html
住所:雨竜郡妹背牛町字妹背牛5200番地
電話:0164-32-2411

大黒屋菓子舗

住所:雨竜郡妹背牛町1区3町内
電話:0164-32-2021
営業時間:午前8時~午後6時 日曜営業
休み:月曜日・火曜日、不定休

フレッシュマートしんたに

住所:雨竜郡妹背牛町1区10町内
電話:0164-32-2146
営業時間:午前9時~午後7時

妹背牛町子育て世代交流施設 from☆Moko

お問合せ先:妹背牛町役場 健康福祉課健康グループ(保健センター)
電話:0164-32-2412
FAX:0164-32-9037
※利用できるのは妹背牛町にお住まいの親子となります
※お子さんだけの利用はできません。必ず親子でご利用ください。

2022年7月2日(土) 帯広市

今回お世話になった街は、帯広市。
自身で興味のある場所やお店を入念にリサーチしてきた友近。
帯広駅前からはじまり、市民の憩いの場でもある日帰り温泉。
さらには、昔からずっと通っているというラーメン店“みすず。
そして幸福駅にまつわる友近の思い出も聞くことができました。
夕暮れの帯広市内が美しい旅番組になっています。
素敵な出会いと、マチの魅力をお伝えします。

帯広観光コンベンション協会

https://obikan.jp/
住所:帯広市西2条南12丁目帯広駅エスタ東館2階
電話:0155-22-8600
FAX:0155-22-8558

オベリベリ温泉 水光園

住所:帯広市東10条南5丁目6番地
電話:0155-23-4700
営業時間:午前11時~午後11時
休み:元日

大地はドラムと楽園の果実

住所:帯広市西2条南10-8-1 うまいもん通り
電話:0155-67-7146
営業時間:午前10時~午後9時

帯廣神社

住所:帯広市東3条南2丁目1番地
電話:0155-23-3955
授与品(御守)・おみくじ・御朱印対応可能時間:午前9時~午後5時

ラーメンみすゞ

住所:帯広市西二条南8-20
電話:0155-23-4706
営業時間:午前11時~午後8時半
休み:水曜日

さいかわ

住所:帯広市大通南8丁目19-4
電話:0155-22-1421
営業時間:午前10時~午後6時
休み:日曜日

幸福駅

住所:帯広市幸福町東1線
電話:0155-22-8600
施設問合先:帯広観光コンベンション協会
営業時間:特になし(売店は夏:9:00~17:30、冬:9:30~15:00 ※営業時間など時期により異なる場合あり)

紫竹ガーデン

http://shichikugarden.com/
住所:帯広市美栄町西4線107
電話:0155-60-2377
営業時間:午前8時~午後5時

馬車BAR

https://bashabar.com/
住所:帯広市西2条南10丁目20-3
電話:0155-20-2600
運行日:毎週月曜日・火曜日・金曜日・土曜日(週4日)
運行時刻:第1便18時00分発・第2便19時00分発・第3便20時00分発(各日3便)

友近に訪れてほしいマチ
大募集!

応募対象者:道内自治体関係者さま&マチを愛する皆さま

応募はこちらから