行かなきゃ!参院選2022

Q7)札幌市への2030年冬季五輪の招致は?(4択:大賛成・条件付き賛成・反対・回答しない)
大村 小太郎[諸派・新] 回答しない
船橋 利実[自民・新] 条件付き賛成

札幌市が、市民・道民に、理解と支持を得る努力不足が懸念材料

浜田 智[N党・新] 反対

日本は五輪が終わると負の遺産だけが残るだけだからです

斉藤 忠行[N党・新] 条件付き賛成

五輪は選手のためのもの。利権第一でなく選手第一ならやっていい

沢田 英一[諸派・新] 回答しない

オリンピックで経済の活性化ができるのか不明

畠山 和也[共産・新] 反対

多額の経費負担の懸念と札幌市民の合意があるとは言えないため

長谷川 岳[自民・現] 条件付き賛成

スポーツを通じ世界平和に寄与、道内全体の活性化も期待される

森山 佳則[諸派・新] 条件付き賛成

経費がかかり過ぎないことと使われる施設の有効活用が必要

臼木 秀剛[国民・新] 条件付き賛成

負の遺産とならないように費用対効果を市民に示すことが必要

徳永 エリ[立民・現] 条件付き賛成

市民・道民の声を最優先に検討し、理解と納得を得る作業が不可欠

石川 知裕[立民・新] 条件付き賛成

札幌市民及び関係自治体の住民の意見を尊重

石井 良恵[N党・新] 条件付き賛成

予算縮小を徹底させることでの費用対効果が見込まれる事が前提