北海道のニュースNews

アイコン北海道のニュースHokkaido News

休業要請一部解除 各地で店が再開 北海道

05月16日(土) 17時36分 更新

 石狩地方を除く地域では道からの休業要請が16日から一部解除され、営業を再開する店も出ています。

 「先月21日から休業していたこちらの道の駅ですが、きょうから営業を再開します」(花城護記者)

 25日ぶりに再開した旭川の道の駅では、土産物店の開店めがけ、地元客が訪れました。

 「今まで通り普通に出歩けるようになったら…」(客)
 「やっと再開できるという気持ち。油断は禁物だと思うので(感染予防を)徹底していきたい」(旭川物産協会・宮本亜美次長)

 函館朝市では、およそ7割の店が再開。観光客は少なく、まだ活気は戻っていませんが、再開に安どする声も聞かれました。

 「この辺みんな顔なじみだし大変だろうと思う」「我々は嬉しい。閉まっていれば町全体が暗い感じ」(函館市民)

 朝市を運営する組合は「とにかく前を向いて頑張りたい」と話していました。

 一方、網走の湧別町にあるこの公園では、見ごろを迎えるチューリップの花を摘み取っています。
人が集まるのを防ぐためで、公園も閉鎖しています。

 「1年作業をしている。見ていただけないのは残念」(湧別町商工観光課・稲田宏司さん)

 花は、およそ70万本あり、今月末までかけて摘み取る予定です。

その他のニュースHokkaido News