北海道のニュースNews

アイコン北海道のニュースHokkaido News

スーパーの店頭の「夕張メロン」に次々と穴を…64歳の女を逮捕 北海道釧路市

11月19日(木) 20時13分 更新

店頭で穴を開けられた夕張メロン(撮影:被害に遭ったスーパー)
店頭で穴を開けられた夕張メロン(撮影:被害に遭ったスーパー)

 釧路市のスーパーで、今年7月、売り場に陳列していた夕張メロン13個に、指などで穴を開けたとして、64歳の女が器物損壊の疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは、釧路市大楽毛南の無職の女(64)です。
 女は、今年7月28日午後1時半ごろ、釧路市星が浦大通のスーパーで、陳列されていた夕張メロンのうち、少なくとも13個に指などで穴を開けた疑いがもたれています。
 店の関係者によりますと、売り場に出していた段ボールに入った夕張メロンに1センチから2センチ程度の親指大の穴が開けられていたのを従業員が見つけ、店長が警察へ被害届を出していました。
 被害に遭ったメロンの総額は、約1万4000円にのぼります。
 スーパー側によりますと、防犯カメラに女の姿は映っていなかったということですが、警察は19日午後、女を逮捕しました。
 警察は、逮捕のきっかけや女の動機については、明らかにしていません。

その他のニュースHokkaido News