北海道のニュースNews

アイコン北海道のニュースHokkaido News

北海道で強風の被害 最大3万5000戸で停電 北海道

2021年06月04日(金) 18時15分 更新
今日ドキッ!で放送

 「強風の影響で、マンション屋上の足場が倒壊しようとしています」(記者リポート)

 強い風が吹き荒れた道内。
 留萌地方の増毛町では、最大瞬間風速31.3メートルを観測したほか、札幌でも最大瞬間風速24.6メートルの強風が吹きました。

 オホーツク地方の遠軽町生田原(いくたはら)の雑木林では、高さ20メートルの木が風で倒れ、伐採作業をしていた男性2人を直撃しました。この事故で、65歳の男性が意識不明の重体、56歳の男性が頭にけがをしました。(放送後、56歳の男性が死亡)

 また、道内では午後3時までに、最大でおよそ3万5000戸が一時、停電しました。北電によりますと、原因の多くが風や雨による設備の故障とみられています。

 交通機関にも影響が出ています。JRは、現在、悪天候による運転見合わせの区間はありませんが、このあと、午後7時ごろから5日朝にかけて釧網線の釧路―網走間で運転を見合わせる予定です。



6月4日(金)「今日ドキッ!」午後6時台

その他のニュースHokkaido News