北海道のニュースNews

アイコン北海道のニュースHokkaido News

読売新聞記者が知床のコンビニでも食料品を盗んだ疑い…再逮捕 観光船事故取材のため滞在中か 斜里町

2022年06月21日(火) 22時41分 更新

札幌市中央区の読売新聞北海道支社
札幌市中央区の読売新聞北海道支社

 札幌の書店で漫画を盗んだ疑いで逮捕された読売新聞の記者が、4月、知床半島の斜里町のコンビニエンスストアでも、食料品を盗んだ疑いで再逮捕されました。

 逮捕された読売新聞北海道支社の記者、高橋沙耶香(たかはし・さやか)容疑者は、4月28日、午後9時ごろ、斜里町のセイコーマートウトロ店で弁当や菓子など食料品9点(販売価格2657円)を盗んだ疑いが持たれています。
 警察によりますと、被害に気づいた店が5月5日に被害届を出し、警察が防犯カメラを分析するなど捜査した結果、高橋容疑者を割り出したということです。
 警察の調べに対し、高橋容疑者は「まちがいありません」と容疑を認めているということです。
 高橋容疑者は、当時、観光船の沈没事故の取材で斜里町に滞在していたとみられます。
 高橋容疑者は今月18日、札幌市中央区の書店で漫画本1冊を盗んだ疑いで逮捕されています。


6月21日(火)午後10時41分配信