北海道のニュースNews

アイコン北海道のニュースHokkaido News

医療従事者に「ありがとう」のお弁当 札幌市

05月20日(水) 17時25分 更新

 医療従事者に感謝の気持ちを伝えようと、ホテルを運営する会社が、札幌の病院に弁当を差し入れました。

 20日、札幌市豊平区のKKR札幌医療センターに、昼食の弁当600食を差し入れたのは、道内でホテルチェーンを運営するトーホウリゾートです。休業中のホテルの料理長やスタッフが、朝4時から調理した弁当は、和食と洋食のあわせて4種類。ステーキやウナギなど、ホテルならではの豪華なメニューが取り入れられました。

 「結構、辛い思いしている職員が沢山いますから、喜んでいると思う」(KKR札幌医療センター・磯部宏院長)

 「何かできることはないですかと副院長に相談させていただきました。開けた瞬間に心がわっ!とうれしい気持ちになるようなメニューをお願いしました」(トーホウリゾート・唐神昌子社長)

 トーホウリゾートは今後も、別の病院への弁当の差し入れを続けたいと話しています。

その他のニュースHokkaido News