北海道のニュースNews

アイコン北海道のニュースHokkaido News

リサイクル業者から大量の銅製部品盗む 30代の男2人を再逮捕 北海道北斗市 

2021年07月21日(水) 20時25分 更新

福井容疑者と大坂容疑者を逮捕した函館中央警察署
福井容疑者と大坂容疑者を逮捕した函館中央警察署

 リサイクル業者の敷地から銅でできた部品、約150点を盗んだ疑いで、30代の男2人が再逮捕されました。

 逮捕されたのは、自称函館市の無職、福井浩二朗(ふくい・こうじろう)容疑者32歳と、住所不定無職の大坂雷(おおさか・あずま)容疑者30歳です。
 2人は去年11月、北斗市村山のリサイクル業者の敷地に置かれていたボイラーに使われる銅製の部品156点を販売目的で盗んだ窃盗の疑いがもたれています。
 警察によりますと、被害がわかった日に、リサイクル業者から通報があり、捜査の結果、2人が浮上しました。
 警察の調べに対し、福井容疑者は黙秘していて、大坂容疑者は「話したくない」と供述を拒否しているということです。
 2人は今月1日、今年5月に道南の木古内町の資材置き場から、銅線など約250点を盗んだ疑いで逮捕されていました。


7月21日(水)午後8時25分配信

その他のニュースHokkaido News