北海道のニュースNews

アイコン北海道のニュースHokkaido News

休校で給食ストップ…牛乳を高齢者施設に無償提供 北海道根室市

03月26日(木) 14時25分 更新

 学校給食のストップで、行き場を失った牛乳ですが、健康づくりのため高齢者施設に無償提供です。

 地域の高齢者施設に、牛乳とヨーグルトを無償提供するのは、根室・釧路地方の農協などで作る協議会です。学校の休校で給食がストップしたことで、生産現場では、飲用の牛乳を加工用に回すなど、計画の変更を迫られています。そこで牛乳や乳製品を高齢者の健康に役立ててもらい、消費拡大につなげたい考えです。無償提供するのは、13トン分の牛乳とヨーグルトで、25日は、根室市内のグループホームなど5か所に1リットルの牛乳パック260本、ヨーグルト350個が配達されました。

 「たくさん飲みますから。どうもありがとう」(グループホームの高齢者)
 「コロナに負けない健康な体づくりに、食事やおやつづくりに、大いに活用したいと思ってます。ありがとうございます」(愛の家グループホーム根室・尾亦真由美ホーム長)

 牛乳などの無償提供は、根室・釧路地方の100か所以上の高齢者施設を対象に、来月下旬まで行われます。

その他のニュースHokkaido News