北海道のニュースNews

アイコン北海道のニュースHokkaido News

ナマコ密漁事件 暴力団員と水産加工会社は数年前から取り引き 北海道函館市

2021年04月06日(火) 15時55分 更新
今日ドキッ!で放送

 函館でナマコを密漁し、買い受けたとして、暴力団員の男ら5人と水産加工会社の社長が逮捕された事件で、暴力団員の男らと水産加工会社は、数年前から取り引きしていたとみられることがわかりました。

 6日、送検されたのは、暴力団員の高橋一(たかはし・はじめ)容疑者ら5人と、水産加工会社「三宮(さんのみや)フーズ」社長の朴瑛孝(パク・ヨンヒョウ)容疑者です。
 高橋容疑者らは、今年2月、函館沖で2回にわたり、ナマコおよそ390キロを密漁し、朴容疑者は、違法と知りながら、およそ100万円で買い受けた疑いがもたれています。
 警察と海上保安庁は、6人の認否を明らかにしていません。
 警察は、朴容疑者が、数年前から高橋容疑者らから密漁したナマコを買い、加工して販売していたとみて捜査しています。


4月6日(火)「今日ドキッ!」午後3時台

その他のニュースHokkaido News