もんすけTV もんすけTVロゴ

HBC制作の番組やコンテンツを、いつでもどこでも視聴できる、無料動画配信サービス

追悼C.W.ニコルさん ネイチャードキュメンタリー名場面集

2020年4月3日に亡くなった作家・環境保護活動家のC.W.ニコルさんは北海道とのつながりも深く、HBCとともに数多くのネイチャードキュメンタリーを世に送り出してきました。
HBCテレビではC.W.ニコルさんへの哀悼と感謝の意をこめて、名場面集をお送りします。

◆C.W.ニコルさん(作家・環境保護活動家)
英国南ウェールズ生まれ。17歳でカナダに渡り、その後、カナダ水産調査局北極生物研究所の技官として、海洋哺乳類の調査研究に携わりました。
その後 1962 年に来日し、執筆や講演活動を通じて、環境保護の重要さを訴えてきました。1995年に日本国籍を取得しています。

◆「C.W.ニコル」シリーズ
HBCが制作し、1995年から2002年にかけて放送されたネイチャードキュメンタリーシリーズです。
北海道を舞台に、エゾシカ、ヒグマ、ワタリガラス、サケなど、野生生物の営みを通じて自然の貴重さや人間との共生の在り方を考察し、全国へ発信してきました。

「野生を見つけた~C.W.ニコル厳冬の釧路湿原を下る~」(1995年)
「DEER~C.W.ニコルが見たエゾシカの世界」(1996年)
「『未来への約束』C.Wニコルが行くユーラシアの森の道」(1997年)
「C.W.ニコルのヒトとクマの物語 神話が伝える共存のメッセージ」(1998年)
「世界を創った鳥~C.W.ニコル ワタリガラスの神話を追う」(1999年)
「ガイアの囁き~C.W.ニコルの新極北探検」(2000年)
「SALMON・・・森と海の絆」(2002年)