移住・定住オンラインイベント『「都会」と「大自然」のいいとこどり!北海道・石狩エリアでかなえる“私らしい暮らし”』2月20日(土)13:30〜

こんな人に

  • 「都会」と「自然」のバランス良い暮らしに興味がある
  • 多様な働き方や暮らし方に興味がある
  • いつか、U・Iターンするときのために情報収集しておきたい
  • 就職活動・転職活動をしている

概要・参加方法

開催日時
2月20日(土)13:30〜(2時間程度)
開催場所
HBC公式YouTube
石狩エリアの会場から生配信!
参加費
無料
参加方法 ※事前申込必須
下記の入力フォームからお申し込みください。申し込まれた方には、事前にURLをお送りいたします。お申し込みはこちらから
お申し込み締切日
2月19日(金)14:00まで

プログラム

part1

石狩エリアってどんなところ?

石狩エリアにはどんなまちがあるの?暮らし心地はどんな感じ?映像コンテンツとトークで一挙にご紹介します!

part2

先輩移住者による本音トーク&質問タイム

石狩エリアの移住経験者5名が移住したきっかけや現在の暮らしぶりについて「本音」トーク!チャット欄で寄せられた質問にもお答えします!

当日は、YouTubeチャット欄での質問や意見を大募集!移住経験者への質問など、気軽に書き込みください。チャット欄での書き込みは匿名やニックネームでOKです!

パネラー

川井陽平さんの写真

川井陽平さん(東京都→札幌市)

ゆとりのある環境で世界とビジネスをする

東京の暮らしで満員電車の通勤などに窮屈さを感じ、北海道への移住を決めた。現在は、石狩市内の商品開発会社に勤務して、IT部門を担当し、東京や全世界へ向けたビジネスを展開中。

田村希さんの写真

田村希さん(東京都→千歳市)

移住の決め手はワクワクする街だから

夫の転勤をきっかけに千歳市へ移住。自分の経験を基に、子育て支援のボランティア組織を立ち上げたり、まちづくり活動や女性のキャリア支援活動にも参画したりしています。東京のブライダル関連会社に所属して、北海道に住みながらテレワークで在宅勤務中。

中木広大さんの写真

中木広大さん(滝川市→新篠津村)

東京からJターン、雪と農業のある暮らし

大学進学で東京暮らしを始め、卒業後、都内の会社に勤務した後、Jターン。地域おこし協力隊員として新篠津村に移住して、村の観光プロモーションなどに携わる。現在は、新篠津村農協に勤務して、農業資材の販売を担当。

濱田康さんの写真

濱田康さん(鹿児島県→江別市)

石狩エリアには、子育て世代が集まる!

大学進学で北海道に来て、卒業後、テレビディレクター、レストランのオーナーシェフ、認定こども園の園長などを履歴後、コミュニケーションの講師、カウンセラー、コーチ、メンターを経験。現在は、恵庭市内の学校法人に勤務し、職員や親のコーチング・研修などを担当。

山本奈央さんの写真

山本奈央さん(和歌山県→江別市)

おいしいものを食べて健康的になりました

和歌山県内で一般企業に勤めた後、北海道のスキーリゾートで住み込みのアルバイトを経験。その後、カナダに渡ってワーキングホリデーでパンづくりを覚え、北海道でパンに関わる仕事を探し、移住。現在は、江別市内の製パン会社に勤務。

私が私らしくいられる場所、いしかり。

海も、山も、川も、大都市も。
「都会」と「自然」のいいとこどりで、
心も身体もヘルシーに。
いしかりエリアで「私らしい」くらしを
してみませんか。

石狩エリアの地図

札幌市(さっぽろし)

札幌市は、北海道の政治・経済・文化の中心地。日本で5番目に人口の多い大都市でありながら、市内には豊かな自然が広がっています。都市と自然が調和した魅力あふれるまちです。

    支援施策

  • 札幌UIターン就職センター
  • 札幌版次世代住宅補助制度
  • 子育てサロン

恵庭市(えにわし)

恵庭市はコンパクトなまち。市街地のほとんどがJR駅から2km圏内で生活に便利です。「ブックスタート」に取り組み、市内で生まれた赤ちゃんと保護者に絵本を手渡す活動を続けています。

    支援施策

  • えにわっこサポート事業
  • 乳幼児紙おむつ用ごみ袋支給事業
  • 移住希望者向けオーダーメイドツアー

江別市(えべつし)

札幌市に隣接する江別市は、文教都市です。道立図書館、大学、短大、食品などの研究機関が集まっています。保育・幼児教育の施設や支援体制、小中学校の学習支援が充実した、子育てのしやすいまちです。

    支援施策

  • 病児・病後児保育
  • 子育てひろば「ぽこ あ ぽこ」
  • 移住者向け市内案内

石狩市(いしかりし)

石狩市は日本海に臨み、国際貿易港である石狩湾新港とともに発展しました。一方、古くからサケ漁が盛んで、北海道の郷土料理「石狩鍋」の発祥地でもあります。都市と自然の融合するハイブリッド・シティです。

    支援施策

  • 結婚新生活支援事業
  • 子どもの居場所づくり推進事業
  • 空家活用助成金 ※令和3年度以降変更予定

千歳市(ちとせし)

北海道の空の玄関口「新千歳空港」を有する千歳市。国内外の主要都市、道内各地へのアクセスが抜群です。1955年から人口が増え続ける元気なまちで、平均年齢は43.5歳。子育て支援も充実しています。

    支援施策

  • ちとせ子育てコンシェルジュ
  • 転入親子ウエルカム交流ツアー
  • ランドセル来館

北広島市(きたひろしまし)

北広島市の魅力のひとつが、良好なアクセスです。新千歳空港や札幌市中心部まではJR・車で30分圏内。通学や通勤、ショッピング、道内外の出張や旅行にも便利で、住みたくなるまちです。

    支援施策

  • UIJターン新規就業支援事業
  • 子ども未来応援事業
  • 空き地・空き家バンク

当別町(とうべつちょう)

当別町の自然豊かな田園風景はスウェーデンを彷彿させるだけではなく、姉妹都市である同国レクサンド市との国際交流も盛んで、町の至るところには北欧の香りが漂っています。アクセスも良いことから、近隣の都市機能も活用しながらの「田舎暮らし」が実現できます。

    支援施策

  • オンライン移住相談
  • 子育て世帯向け町営住宅
  • 当別町小中一貫教育

新篠津村(しんしのつむら)

北海道でも有数の米どころ、新篠津村。面積の半分を水田が占め、畑作や生花栽培も盛ん。環境に配慮した有機栽培に取り組む農家が多いことでも知られています。のどかな田園風景と満天の星に安らぐまちです。

    支援施策

  • 移住支援金
  • 新篠津村はばたけ高校生応援支援金
  • 小中学校入学祝金

Q&A

すぐに移住・定住はできないのですが、参加可能ですか?
もちろんです!移住やUターンに関心ある方でしたら、どなたでも参加大歓迎です。まずは情報収集のつもりで、お気軽に参加ください。
途中で入場・退場はできますか?
入退室自由ですので、お好きなときに入退場可能です。

お問い合わせ

HBC 北海道放送 メディア戦略部 hbcmediainfo@gmail.com

主催/北海道石狩振興局・HBC