天気Weather

    HBCウェザーセンターについて

    専属の気象予報士が最新のお天気情報をお伝えする、気象情報専門セクションです

    HBC本社4階に位置する「HBCウェザーセンター」には、毎日のテレビ・ラジオ番組に対応するため5名の気象予報士キャスターが在籍しています。気象庁や日本気象協会、SNET(札幌総合情報センター)、そしてJNN気象システムなど、たくさんのコンピュータが常時データを受信。最新の気象データを解析・検証し、各番組の中でわかりやすくお伝えしています。
    またウェザーセンターにはテレビカメラやラジオブースも設置され、最新データを使ってテレビやラジオへダイレクトに放送することができます。
    また、WEBサイト「HBC専門天気図」のページには、天気予報のもとになる各種天気図データを公開しています。気象予報士を目指す受験生はもちろん、登山愛好家、教育関係者など全国から毎日多くの方にアクセス頂いています。

    「独自予報」とは??

    気象庁以外は発表することが認められていなかった天気予報が、1995年5月18日、気象業務法の改正に伴い自由化されました。専任の気象予報士を配置し、予報するためのデータや気象庁からの警報を確実に受信できるなどの体制が整った場合には「独自の天気予報を発表しても良い」と認められることになりました。

    2001年1月31日、HBCは予報業務事業者番号68番の民間気象会社、つまり「独自の天気予報を発表しても良い」と気象庁に認可されました。これは放送局としては、HBCと同系列(JNN)の南日本放送(鹿児島)、テレビ東京に次いで、全国で3番目です。その約1年後、「専門知識を持ったスタッフが検証し責任を持って皆さんにお伝えする」ため、2002年1月、気象情報専門セクション「HBCウェザーセンター」を開設しました。

    HBCが認可を受けた予報エリアは道内の全市町村です。気象庁の数値予報資料やアメダス(無人気象観測ロボット)、そして札幌市内近郊の詳細な実況観測データなど各種資料を組み合わせて気象予報士が解析することで「HBCの独自予報」を発表することができるのです。

    気象予報士~私たちが予報します!~

    • 近藤 肇 近藤 肇 HAJIME KONDO 多彩な趣味を持つ予報士陣のリーダー! ▽担当番組
      【テレビ】「今日ドキッ!」天気予報・気象キャスター
      プロフィールへ
    • 中井 美雅 中井 美雅 MIKA NAKAI 主婦の視点で暮らしにやさしい天気予報をお届けします。 ▽担当番組
      【テレビ】「ひるおび!(JNNニュース)」
      【ラジオ】「朝刊さくらい」「気分上昇ワイド ナルミッツ」「カーナビラジオ午後一番!」
    • 木村 比査子 木村 比査子 HISAKO KIMURA 空の仕事に憧れ、この仕事につきました。 ▽担当番組
      【ラジオ】「カーナビラジオ午後一番!」(木~金担当)
    • 森山 知洋 森山 知洋 TOMOHIRO MORIYAMA スポーツ大好き!ウェザーセンターのお天気職人!!
      ▽担当番組
      【テレビ】「ひるおび!(JNNニュース)」
      【ラジオ】「朝刊さくらい」「気分上昇ワイド ナルミッツ」「カーナビラジオ午後一番!」「夕刊おがわ」
    • 星井 さき 星井 さき SAKI HOSHII 札幌出身の新米気象予報士です。北海道の皆さんの役に立てるよう、日々頑張ります!
      ▽担当番組
      【テレビ】「ひるおび!(JNNニュース)」
      【ラジオ】「カーナビラジオ午後一番!」