HBC タイ王国の魅力

HBC「タイ王国の魅力」

毎週日曜日あさ6:15より「サンデーDokiっと」内放送&再放送は深夜2:20より(変更あり)・1月14日~4月8日の全13回

その川こそタイ王国とラオス人民民主共和国の国境でした。

メコン川が流れるインドシナ半島の奥深く、タイ王国の東北部「イサーン」を訪ねます。イサーンはタイ語で「東北」を意味し、そのまま同国東北部の地域を指します。 淡い紅色が湖面を覆う蓮の花の湖、時間と風土が形作る奇岩、日本の里山にも似たどこか懐かしい景色、穏やかな人々、特色ある料理、素朴なおもてなし…。 日本ではまだほとんど知られていないタイ王国イサーンの旅をゆったりと楽しみます。

次回放送

1月28日(日)放送
~第3話・ぶらりノスタルジック街~

タイ東北部のイサーン地方でノスタルジックな街として欧米の旅行者に人気が高まっているチェンカーンを紹介します。
素朴な工芸品や屋台料理などをぶらり散策しながらの旅です。

バックナンバー

第1話・紅い蓮の海

1回目放送を見る

北イサーン地方のウドーンターニー郊外にある広大な湖にこの時期、蓮の花が一面咲き乱れ、観光客を魅了します。その絶景と蓮にまつわる寺院を紹介します。

第2話・神秘の岩と世界遺産

2回目放送を見る

世界遺産にも登録されている紀元前4世紀の農耕文化遺跡とは?また数百万年前の氷河や風雨の浸食でできた奇岩群などイサーンならではの歴史と自然の造形を紹介します。