HBCテレビ「ダイドードリンコ日本の祭り たがく魂!荒波を越え~白糠 厳島神社例大祭~」

8月24日(土)午後3:00~3:54放送

番組内容

約200年前に安芸の厳島神社から分霊した北海道白糠町の厳島神社。例大祭では海の安全と五穀豊穣を願い、町内30キロを巡行。ここでは神輿は肩に担ぐのではなく、腰の高さに抱えて(たがいて)進みます。見せ所では地面をはうように神輿を下げて、前進を繰り返す「地ずり」という独特な動きを披露します。地元の子どもたちは高校生になり、この祭りに参加することで初めて一人前の大人として認められます。山場は首まで海水に浸かりながら太平洋の荒波でご神体を清める勇壮な海中神輿渡御です。そこには海の恵みに感謝するマチのすべての人々の気持ちが込められています。最後は境内に続く急こう配の階段を一気に駆け上がる精魂みなぎる祭りです。

写真をクリックすると大きなサイズでご覧いただけます

番組予告

ナレーター

関連リンク