北海道ドローン紀行 木曜深夜0時55分

北海道内各地で撮影された珠玉のドローン映像をお届け。

ドローンパイロットの皆さんが撮影された、四季折々の北海道の風景が登場します。
番組で流れる音楽は、自身のルーツを探求するアイヌ音楽家OKIさん。
カムイミンタラ=神々の庭といわれた、北の大地や海の魅力、人々の営みを、今までにはない「鳥の眼」でご紹介します。

これまでの放送

花の湿原(厚岸郡浜中町)

約300種類の花が咲くことから“花の湿原”と呼ばれる道東・霧多布湿原。7月、エゾカンゾウが咲き始めると、森と海に囲まれる湿原は幻想的な美しさを見せます。

撮影:川村伸司さん(赤平市在住)

美瑛の「赤麦」(上川郡美瑛町)

丘のまち、美瑛に夏の訪れを告げる「赤麦」畑。夕陽が差し込むと、穂が照らされ赤く映えることから、そう呼ばれています。赤やオレンジに染まる大地は、全国から訪れる観光客を魅了します。

撮影:菊地晴夫さん(美瑛町在住)

ドローン映像 募集中

みなさんが撮影した“とっておき”のドローン映像で、視聴者に『北海道の空中散歩』を楽しんでもらいませんか?
どんな映像をお持ちか、まずは番組までご連絡ください。

drone@hbc.co.jp