美味ほっかいどう旬発見

旬発見トップ

#07 寒河江さんの「昔とうきび」(仁木町)

この人が育てました!

寒河江仁さん

(峠のふもと 紅果園)

旬は?

8月~10月

この人がおススメ!

全国から美味な旬の食材を取り寄せる青果店の仕入れ担当者

井原なみこさん(フレファクマルヤマクラス店 札幌市 ※2014年8月当時)

「皮に張りがありモチモチ。おやつではなく、ご飯としていける」

おいしさのヒミツは?

「懐かしの味」が独自の種作りで復活

1980年代まで広く食べられていたトウモロコシ。非常に困難な種作りに寒河江さんが挑み、希少品種の復活に成功。ほのかな甘みとモチモチした食感が中高年には懐かしいスイートコーン

どこで買える?

■フレファク マルヤマクラス店

住所:札幌市中央区南1条西27丁目マルヤマクラス1階

電話:011-676-7781

営業時間:午前10時~午後8時 

定休日:年中無休

・昔とうきび/大昔とうきび 1本 300円

どこで食べられる?

■峠のふもと 紅果園(こうかえん)

住所:仁木町大江3-118

電話:0135-33-5403

営業時間:午前9時~午後5時

“昔とうきび”の収穫が始まると、ゆでトウキビが味わえる。価格は時価(旬の時期限定)

※掲載の情報は2016年7月現在の内容です。この内容は変更になる場合がありますので、予めご了承ください。