HBC

HBCラジオ推薦曲
HBCラジオはこれからも「北海道応援ステーション・笑顔倍増計画!」というキャッチフレーズのもと、あなたの心に響く音楽を発信していきます♪
推薦曲を中心に、あなたの思い出の1ページとなる素敵な曲たちをご紹介できればと思っています!お楽しみに☆
2016年9月の推薦曲~演歌・歌謡曲部門~
「夜明けのカラス」/竹島宏(テイチクエンタテインメント)

竹島宏さんは、福井県出身の38歳。「夜明けのカラス」は、デビュー15周年記念シングルです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Label Cord Aタイプ  TECA-13702
Bタイプ  TECA-13703


「夜明けのカラス」/竹島宏(テイチクエンタテインメント)




 

2016年9月の推薦曲~J-POP部門~

「いつかの自分」/anderlust(Sony Music Labels Inc.)

anderlustは、今年3月にメジャーデビューしたボーカル越野アンナさんと、ベース西塚真吾さんからなるユニットです。「いつかの自分」は、セカンドシングルで、作詞作曲を担当した越野アンナさんは「過程や結果がどうであっても、 一生懸命に頑張っているその気持ちは、自分自身やみんなの背中を強く押してくれる」そんな意味を込めて作ったそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Label Cord SRCL-9168



「いつかの自分」/anderlust(Sony Music Labels Inc.)

 

バックナンバー
2003年 2004年 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011年 2012年
2013年                  

2016年
8月  「青春花火」/新沼謙治  「IT’S SO EASY」/中田裕二
7月  「忍法花吹雪」/斬波  「怒りをくれよ」/GLIM SPANKY
6月  「オンリーユー神戸」/西尾夕紀  「夢日和」/瀬川あやか
5月  「ふれ逢い橋」/長山洋子  「幻想ドライブ」/和島あみ
4月  「れい子」/真田ナオキ  「Rainbow」/Leola
3月  「函館慕情」/徳永ゆうき  「App(アプリケーション)」/河野玄太
2月  「四万十川」/三山ひろし  「キミがいい」/Softly
1月  「星影の里」/三丘翔太  「YAMABIKO」/NakamuraEmi
2015年
12月  「十勝望郷歌」/戸川よし乃  「未来」/吉田山田
11月  「心は哀しいものですね」/森昌子  「Kiss」/MACO
10月  「愛のメルヘン」/市川たかし  「綺麗」/吉澤嘉代子
9月  「港しぐれ」/井上由美子  「リスタート」/A.F.R.O
8月  「哀愁の札幌」/松坂慶子&浜圭介  「手紙」/back number
7月  「あるがままに生きる」/森進一  「Dan Dan Dan」/コアラモード.
6月  「居酒屋「みなと」」/竹川美子  「キミに会いたいな」/吉田山田
5月  「哀愁物語」/竹島宏  「未来」/Drop’s
4月  「俺のふるさと北海道」/松村和子  「改札口」/佐々木真央
3月  「いのちの春」/天童よしみ  「サヨナラは歩き出す」/morioni
2月  「愛は散って ライライラライラ」/ダイスケ  「無責任」/浜端ヨウヘイ
1月  「夢路~ユメジ~」/谷村新司  「虎視眈々と淡々と」/黒木渚
2014年
1月  「さくらんぼ恋しんぼ」/工藤あやの  「イマジン」/USAGI
2月  「言葉に出来ない男です」/川上大輔  「ひとつだけ」/ケラケラ
3月  「一期一会」/田川寿美  「今 ここにいる」/新山詩織
4月  「島根恋旅」/水森かおり  「Oh JANE」/片平里菜
5月  「雨の木次線」/永井みゆき  「hello」/指田郁也
6月  「花魁」/森昌子  「太陽と花」/高橋優
7月  「矢作川」/三代目コロムビア・ローズ 野村未奈  「頑張ったっていいんじゃない」/大原櫻子(from MUSH&Co.)
8月  「泣きぬれて…」/竹島 宏  「Come&Get It!!」/Rico
9月  「北の母子船」/北原ミレイ  「HOMETOWN STORY」/FOLKS
10月  「札幌哀愁」/松平健  「マイフレンド」/住岡梨奈
11月  「入っておいで この里に」/ブラザーズ5  「Silly」/家入レオ
12月  「蒼い海峡」/浅田あつこ  「逢いたくて」/吉田山田


前のページに戻る