Back> 

野々村芳和語録


2008年4月〜6月

6/27(金)
〜ののさん、今日も電話です。〜

☆ワールドカップ予選のために中断していたJリーグも25日、未消化試合のガンバ大阪対京都サンガ、鹿島アントラーズ対大分トリニータ戦から再開。我がコンサドーレも日曜日のガンバ大阪戦から再スタートです。

■21日に川崎フロンターレのDF箕輪義信選手がコンサドーレに期限付き移籍が決定。もう練習に参加していますが、この、箕輪選手どんな選手なのか教えてください。

高さがあります。身長が高いので絶対的な高さがあるのと、やっぱりJ1でずっとレギュラーでやっていたので安定感はありますよね。(身長、187pですねぇ)ね、高いでしょ?

■練習ではセンターバックに入っていろいろな組み合わせを試しているようですが、即戦力として取った選手ですよね?レギュラーで出場ですか?

即戦力しかこの時期はとりませんからね。

■積極的な選手のようですね。わからないことはどんどん質問しているみたいですしね。

すごくまじめみたいですよ。

■箕輪選手がうまくはまれば、失点を減らすという課題はクリアーできそうですか?

そうですね。あとはコンサのサッカーに慣れてくれれば、申し分ないですから。

■コンサドーレのゾーンディフェンスってほかのチームに比べたら独特なの?

だとおもいます。箕輪は最初は戸惑うだろうね。でも、それを守りすぎて失点が多くなってるってのもあるからね。
危ないところはゾーンを捨ててでも行くって考えれば、それは今までとまったく変わらないわけだし、今のコンサに必要な部分でもあるからね。どっぷりコンサのゾーンディフェンスに漬からなくてもいいと思うよ。

■あさってのガンバ大阪戦ですが・・・

調子はあがってますね。強いでしょうね。

■ルーカス・とバレーのツートップをどう抑えてくかってことですか?

そうでしょうね、当然。ガンバとしてはそこにどうやってボールをつないでいこうかって考えてくると思うから、遠藤とか芳賀とかにルーカスやバレーに出させないように注意だね。

■箕輪選手は出てきますか?

コンディション次第ですが・・出てくるでしょ。

■中山元気が右サイドハーフの練習中だとスポーツ新聞にもありましたけど・・

練習してるって?(笑)中山も身長高いしね。箕輪も含めてでかいのはいいですよ。走れるし。勝ち点をとるために、ペナルティーエリアでのせり勝ちを考えて監督はそうしたのかもしれないよね。
頑張れる選手だし、中盤上手な選手をおいていいサッカーというよりは局面での勝負のために中山投入ってのも十分考えられるよね。怪我してた選手も続々復帰してきてるし、コンサドーレ、ここからだよ!!

ページトップ

6/13(金)
〜ののさん、今日も電話です。〜

☆6月1日(日)、ナビスコカップ予選Cグループ第6節、我がコンサドーレは札幌ドームで柏レイソルと対戦しました。
前半15分、柏に先制されたコンサドーレ、後半の巻き返しを狙うも39分に同じ柏のポポに追加点を決められると終了間際の44分にも入れられ3対0の完敗。C組最下位でナビスコカップを終えました。

■この試合、なんと、アントニオ猪木さんから応援のビデオレターが届いていたそうですよ!

そうなの?見たいそれっ!!見たかったぁ〜〜〜〜

■ダビが出場停止で、西・宮沢のFWで臨んだこの試合、その前半8分に故障再発で宮沢がピッチを去ってしまいピンチ・・。心配ですね・・。

また同じところだとしたら、長くなるかもしれないですね。

■やっぱり同じところだとしたら長くなっちゃう?

そう思いますね。肉離れとか、骨折とかそういうのとはまた違うし、そうだとしても、同じところっていうのは・・問題だよね。ながびくよね〜・・復帰の時期とか、よく考えていかないといけないね。

■この宮沢にかわって入ったのは砂川でした。決定的なシーンもありましたが、ポストに嫌われたりして決められませんでした。これは仕方のないこと?

いや〜そういっちゃったらそれで終わっちゃうでしょ?喝・・かなぁ・・。でも、砂川が居ることでチームの流れを変えられたりもしたからね。いろんなこと求めても仕方ないということで・・ね。

■この試合16本ものシュートを放ってたんですが決められないということで・・決定的な決定力不足かと思いますが・・?

負けたので選手はもちろんサポーターもフラストレーション溜まったと思いますけど、あくまでもメインはJリーグ!
そのために準備が出来たと思いましょうよ。

■勝つためには得点をとらなきゃいけないと思いますが・・・決定力が不足してます。
監督も言ってますが補強を急ぐべきですか?

う〜〜ん・・・急がなきゃいけないですね。でも、スーパーな選手は海外に探しに行ったって見つかるわけないんだし、そうなると、チャンスの数を増やしていかなければいけない。そう考えると、攻撃的に行こうってなりますよね?攻撃的に行くと守備どうなるの?ってことになりますよね?1点とってそれを守り抜く守備をしていこうっていうのがコンサドーレのサッカーだからね。ただ、J1で生き抜くためには1点じゃなくて2点必要なんだけどね・・。その2点をしっかり取ってくれる選手って意味では、急ぎで・・いればいいよね。
サッカーのやり方を変えていくわけには行かないと思うしね。

■コンサドーレを立て直すには何が必要?

予算も含めて、今やろうとしてるサッカーを徹底してやること。攻めて攻めてっていうサッカーにはならないと思うから。
あとは、選手1人2人とる予算はあるだろうからそこは考えたらどうかなって思うんだよね。

■クライトンあたりは負け続けていらいらしちゃってるんじゃない?
負けることに飽きたっていう選手もいるようだし・・

そりゃそうだろうね。でも、いらいらしたり飽きたとかいわないでこの状況をまずは乗り越えられるように辛抱する・我慢することも大切だと思うよ。勢いだって必要だけど、負けて次のゲームに向かうためにモチベーションの上げかた、メンタル的な問題も重要だと思いますよ。

ページトップ

5/30(金)
〜ののさん、今日も電話です。〜

☆5月25日(日)ナビスコカップ予選Cグループ第4節、コンサドーレ札幌は函館でジェフ千葉と対戦しました。
前半21分、元コンサドーレ札幌の新居に決められ先制されますが、37分にDF平岡のプロ初ゴールで追いつきます。しかし、後半開始早々、またまた千葉の新居コンサドーレ柴田・池内が交わされシュートを決められて逆転をゆるすとそのまま試合終了のホイッスル。2対1で負けてしまいました。

■新居にやられちゃいましたね。

お〜。まあまあ結果そうですね。新居のところにボールが行くまでの間に、コンサドーレが不利な状況になってたね。
そう考えると、誰のせいってわけでもないんだけどね。

■新居にはスピードとキープ力があるんでしょ?

上手くなったね。一昨日、電話があったよ、僕のところに。「やっちゃいました〜」ってね。いいよおまえ、頑張れよって言ったよ。北海道に帰ってきたい、いつかは必ずコンサドーレでまたサッカーしたいって気持ちが彼の中にあるのでね。
うれしいよね、こういう選手がいるっていうのはさ。

■それから、新居の得点もさることながら、千葉のレイナウドの存在も大きかったですよね。

まあそうですね。いい選手がいるってのはそうですね。だから個対個でサッカーすると、千葉が優位になりますよね。

■監督は2点目について、クオリティーの差だといっていますがそれも、今のののさんがいった個対個っていう話につながりますね。そして、この2点目は後半開始早々のゴールでした。これまで公式戦17試合で全後半立ち上がり15分までの失点が11試合。これはどう感じますか?

サッカーってそういうことになってますよね。最初と最後でね。

■平岡の初ゴールはどうでしたか?

いいシュートでした!雨だったで、ダイレクトに行かないで下のほうでワンバウンド狙ってたね。雨だとこういうシュートは滑って伸びるんだよね。狙ってたのなら、頭を使ったいいシュートでした。

■クライトンがいうには、練習で出来てることが試合になると出来ないって・・。
こういう負け方が恥ずかしいっていってますが。

何が出来てないのかはわかんないんだけど、ん〜〜〜・・・ちょっと最後の点の取られ方は、確かに誰も新居をマークできてなかったし、そこはね、甘かったよね。遅れていってるから、最後抜かれるわけだし・・・。

■柴田と池内はこの経験をいかしていかなきゃね。

彼ら個人というよりはチームだよね。自由に相手のセンターFWに自由にボールを持たせないってことだろうね。

■FWにもっと頑張って点を取ってもらいたいところですが、そんな中、今週期待の外国人練習生アンデルソンが大学生との試合で3分間でハットトリック、45分の間に6得点2アシストという強烈な印象を与えたようです。さて、アンデルソン選手どうですか?

印象としてはいいですよね。でもまあ、そうね。チャンスがあれば取れる選手だろうと思います。
ノナトさんもそうなんだけどね。まわりがそれをどう生かしていけるかでしょうね。

☆明日はナビスコカップ第5節、アウェーで川崎フロンターレと対戦します。

■最近の川崎はどうですか?

いいですよ。序盤は監督の交代なんかもありましたが・・・。

■この試合でエジソンはデビューしますか?

あるんじゃないですか?テスト的な要素もあるけど。出てほしいと思うね。

■立ち上がり失点しないでほしいですよね?

そうですね。いつまでも同じことばっかりいわれると選手も逆に意識しちゃうからね。
まずはコンサドーレの基本サッカーである、しっかり守ることだろうね。

■前回のナビスコカップでは川崎に勝ってます。負けないでほしいですよね?

関係ない関係ない!毎回やって毎回勝てる勝負事はないからね!気をひきしめて挑みましょう!!

ページトップ

5/23(金)
〜ののさん、今日も電話です。〜

☆5月17日(土)、リーグ戦第13節、コンサドーレ札幌は札幌ドームで名古屋グランパスと対戦しました。
前半16分、この日先発したルーキーFWの宮沢が25メートルのミドルシュートを決め先制。
しかし、後半に入ると名古屋に主導権を握られ、5分に同点、24分には逆転ゴールを決められると35分にも追加点を許し3対1で逆転負け。連勝はなりませんでした。

■この日も宮沢選手が先発で、ダビとツートップで臨みました。2人のコンビネーションはどうですか?

コンビネーション・・そうねぇ・・・コンビが合わなかったってのはないと思うけど、合ってたなってのもない・・・感じですね。
でも、これは2人の問題じゃなくて、もう少しチームとしてボールを支配している時間が長いとコンビネーションを出す時間もあるんですけどね。なかなかそういう場面に遭遇しなかったですからね、このゲームの場合。

■この宮沢のゴール、見事でしたね!

シュートはいいシュートでした。迷いのないシュート、よかったです。
楢先の前にDFがいたので、ボールのでどころが見えなかったんでしょうね。

■前半は五分もしくはそれ以上の戦いが出来たと思いますが、後半はすっかり名古屋ペースでした。それはなぜですか?

ん〜〜〜〜。そうですね。力の差・・。やっぱり2位のチームだし、しょうがないかなってのもあるけど、もうちょっと我慢できたらなってのもあったね。

■45分で3失点はまずいですよね?ミスからの失点もありましたが、これは集中力の問題でしょうか?

ミスはたくさんありますよ。失点ってそういうところから出るものですし。でも、それをカバーできるようなことが出来なければいけないチームなわけですから、そこが上手くいかなかったですね。
集中?1対1になった後は点をとりにいこうとするので、守備に関しての集中力は必然的に落ちるんだよね。
0−0のときは札幌らしさは出るんだけどね。
プレッシャーをかけにいけないところは連戦続いてるからそこは直していかないとね。
コンサドーレはゾーンで戦うサッカーなんだけど、最後のシーンに関しては個人にプレッシャーかけていくようにしないといけないよね。

■これで中断前の成績は3勝9敗1分けの17位。この成績はどうですか?

成績は・・よくはない。あと勝ち点4くらいプラスされてればと思うけど、今いってもしょうがない。
上との差もまだ4くらいだからね。

■三上強化部長がFWの補強を名言していますがやはり必要ですか?
ののさんならどんなタイプのFWがほしいですか?

しなきゃいけないと思うよ。
アンデルソンね。でかい選手だね。見た目やってくれそうな選手?見た目大事よ?
中断期間にコミュニケーションとれて使えれば契約だと思うけど、まだわかんないなあ。チャンピオンズリーグでてたって、上手くチームとやってけないって事もあるからさ。

☆あさって日曜日はナビスコ杯第4節、函館でジェフユナイテッド千葉と対戦します。

■リーグ最下位の千葉ですが、監督が代わるようですね?

そうですね。

■どんなスタイルのチームになりそうですか?

中途半端だったよね。その前のオシム監督のサッカーと次の監督が目指したサッカーが結構違って、選手は戸惑っちゃったんだろうね。でもいい選手が多いからね。監督も経験のある人だしやりそうだね。

■コンサドーレとしては戦いづらい相手ではないですよね?

コンサドーレに対してやりにくいもへったくれもないでしょ〜〜〜〜〜(笑)

■ナビスコ杯、グループCでは、千葉が首位でコンサドーレは2位につけてますね。
この試合に勝つと予選突破に近づきますか

そうですねぇ。
もちろん勝ってほしいけど、いままでリーグ戦でしっくりこなかった選手が何かをつかめるようなサッカーができればそれでいいよ。エジソンもでてくるかもしれないから、そこも見てみたいよね!

ページトップ

5/16(金)
〜ののさん、今日も電話です。〜

☆5月10日(土)リーグ戦第12節、コンサドーレ札幌はアウェーで大宮アルディージャと対戦しました。
前半18分、相手のオウンゴールで先制したコンサドーレでしたが、後半24分に同点とされてしまいます。
しかし、終了間際の後半40分、クライトンのコーナーキックを柴田が折り返し、最後はダビが頭で押し込んで勝ち越し!連敗を4で止めました!

■やっと連敗止まりましたね!

ね〜。でも、連敗はいつかかならず止まるからね。(笑)

■この日は宮沢選手が先発で、復帰のダビとの2トップで望みましたね。
試合開始からコンサドーレの宮沢・ダビが相手DFにプレスをかけていましたね。
相手のオウンゴールはこのプレスの結果?

オウンゴールはたまたまだね。ラッキーとしかいいようない。けどまあ、そのなかでいいところを探すとしたら、クライトンの出したボールがいいところにでたってのはありますけどね。誰かがよくてってわけじゃなくて、相手のクリアミスかな。
コーナーキックを取るまでのながれや前半の流れがコンサドーレにとってすごくよかったですからね。

■監督も「いいゲームが出来た」とコメントしてました。決勝点はダビがいいところにいましたね。
柴田も折り返しもいいところにきましたね。

ダビいいところにいましたね。でもたまたまなんだよね。柴田が本当は入れちゃえばよかったんですけどね。

■大宮っていうのはパスをつないでゲームを進めていくチームなの?

そうだね。いままでは守備的なチームっていう印象だったんだけど、最近はきれいな攻撃っていうのが出来るようになってきたので、強いチームではあるよね。でも、コンサにとってはパスをつないでくれるので狙いやすいんだよね。長いボールでこられるよりはね。

■宮沢選手、いいんじゃない?レギュラー確定ですかね?

いやいや。まあどうですかね、でもいいとはいえないよ。高校出たばっかりでJのピッチにたってることは評価するけど、非常事態でゲームにでてるって考えたほうがいいよね。
若い選手がでるとみんな過剰に期待するけど、ぼくはね、まだまだやらなきゃいけないこといっぱいあると僕は思うよ。
がんばってるけどね。レギュラーはまだまだ厳しいよ!

■中山選手もそろそろ復帰できそうだし、新外国人のエジソンもいいみたい。
ここにきてFW争い面白くなりそうですね。

早く戻ってくればチームとしても助かるでしょ。中山が入って中盤でボールがまわりだすと、それこそ宮沢みたいなタイプの選手も上手く使えるようになるんだよね。
エジソンはどうだろ・・まだ見たことないけど・・そこそこやるんじゃない?

■あの・・・・ノナトはどうしましたか・・・?

どうしたんでしょ?いまは・・ダイエットでしょうか・・?

■この試合の「勝ちの意味」は?

重苦しい雰囲気が取れたし、悩みからも少し解消されて勝つ感覚を取り戻したかもね。

☆明日土曜日は札幌ドームで名古屋グランパスと対戦です。

■名古屋は監督がピクシーこと、ストイコビッチ監督に変わりましたね。
現在リーグ2位と頑張っているグランパスですが?

なんかおかしなことがおこってるの(笑)まあ、いい選手は多いし強いことは強いんだろうけど・・・2位ってのは出来すぎ・・?だから対戦相手としても2位だからヤバイなって感じは僕はしないんだけど・・・。

■守備のチーム?それとも攻撃のチーム?

どうかな・・バランスはまあよく取れてるんじゃないかな?選手はよく動くしね。面白さもあるし。

■クライトン・・疲れてるんじゃない?連続ででてるし・・。

みんな疲れてるさ。でも1週間あいたしね。練習も少し休ませるようなスケジュールになってるはずだよ。

■この試合HBCラジオでも放送しますので負けてほしくないですね!どう戦えばいいでしょうか?

まずラジオは堀アナの実況のほうが気になる(笑)俺が解説だったら自由にやらせるけどね!!

ページトップ

5/9(金)
〜ののさん、今日も電話です。ちなみに昨日8日はののさんのお誕生日!祝36歳っ!〜

☆5月3日土曜日、第10節。コンサドーレはアウェーで京都サンガと対戦しました。
前半20分、京都のFWアタリバにゴールを決められ先制を許してしまいます。
後半に入り、25分、高卒ルーキーのFWの宮沢を投入、クライトンのパスに頭を合わせるなど、見せ場を作りますがゴールを割ることは出来ず1−0で負けてしまいました。

■この日もクライトン・西の2トップでしたね。
点差以上に、ゲームを支配されたように思いますが・・?シュートは20本以上打たれてましたよね?

まあまあまあ、ちょっとしょうがない試合だったね。

■三浦監督も「前半まで今季でいちばん悪い」と言っていましたが、
ののさん的には何が悪かったと思いますか?

ん〜〜。ちょっと最近上手くいかないゲームが多いよね。疲れもあるのか、迷ってるのか・・って感じはしますね。
何よりもメンタル的な問題だろうねぇ・・。能力というよりも・・。チーム力で劣るところがあっても、自分達もなんかこうしっくりこないなっていうゲームなんだと思うよ。準備の機会も少ないんだよね、連戦状態だしね。

■明るい話題としては、ルーキーの宮沢が後半から投入されて、なかなかいい動きしてましたよね?

そうだね、まあ、まあまあだね。まだわかんないけどね。
力はあるけど、J1でどこまで出来るかという可能性をまだ見せ切れてないね。
でも、あの状況ででるのはかわいそうといえばかわいそう。だって、チーム自体の状態が悪いからね。相手よりも優位に立って、その状況でボールをもらってるってわけじゃないからね。それだときっともっと違うと思うんだよね。
ルーキーだから過度な期待は掛けちゃいけないんだよね。

■彼は人見知りだっていうよ?

あははは・・・そんなん関係ないでしょっ!!

☆6日火曜日第11節。札幌ドームで東京ヴェルディと対戦しました。
前半5分ヴェルディ、レアンドロに先制を許すと、21分にディエゴ、33分にフッキと、あっという間に3点を奪われてしまいます。後半にクライトンが意地の初ゴールを決めるも反撃はここまで。
3−1で敗れ、これで4連敗。コンサドーレ・・心配ですね・・・。

■レアンドロ・フッキ・ディエゴにいいようにやられましたね。

いや〜〜〜ねぇ、、、前半は特にねどうにもねぇ、、、、。

■この日も25本ものシュートを打たれていますが、何が悪かったの?

フッキ12本ですよ!いいようにやられたね、チームとしてやらなきゃいけないことが大きすぎて、ポジションしっかり取りすぎて、誰がボールとりにいくってあたりが出来てなかったね。ヴェルディの3外国人を8人で守るっていうよりも、そばにいただけ。
ボールを取りに行くことがまったく出来てなかったでしょ。個々のポジションばっかり考えて、ボール取りに行かないでサッカーが成り立つわけがないでしょ?どうしたいの?って思って見てたよ。
3−0になってやばいと思ったので、後半はよかったと思うんだ。いままでサッカーやってきたその感覚が後半にやっとでてきたんだろうね。決まりごとに雁字搦めになりすぎてたよね。

■4連敗ですが・・・この状況打開するにはどうしたらいい?

試合終わった後に芳賀選手に言ったんですが、この試合は嫌でも振りかえろ、ビデオを見なさいって。
前半と後半の動きが違うのは何があったからなのか、どこが違うのか、何が出来なかったのかをね、確認しておいたほうがいいと思ってる。

■この試合からダビと藤田がピッチに戻っていましたね?二人の動きはどうでしたか?

まあ、戻ってきたらいろんなことできると思うし、初めて三浦監督が攻撃的にサイドバックに藤田を下げたので、あれはなかなかおもしろいとおもいましたよ。砂川と藤田の関係もよかったしね。

☆今度の土曜日はアウェーで大宮アルディージャと対戦します。

■最近の大宮はどうですか?元コンサの吉原もいますよね?

いいんじゃないの?今年いちばん変わったチームだね。
守備のチームからおもしろい攻撃をしてくるチームだとおもうよ。

■勝つためにはどうしたらいい??

京都の試合だって20本以上のシュートくらったって、1点しか取られてないんだよ?コンサドーレの場合、6本シュート打って2点とれるんだから、その辺に期待でしょ。

■ブラジル人選手のFW、エジソンとコンサドーレは契約しましたね。何か情報はありますか?

そうだね、まあ、次の試合は出れないけど、どんな選手かは見てみたいね。ナビスコあたりかな?いろんな期待もって楽しみにしましょう!

ページトップ

5/2(金)
〜ののさん、今日も電話です。〜

☆4月26日土曜日、リーグ戦第8節、我がコンサドーレは札幌ドームでアルビレックス新潟と対戦しました。
0−0のこう着状態が続いた前半34分、FWダビがアルビレックスのDF千代田に頭突きを食らわし一発退場!
この痛すぎる退場で、10人で戦うことになってしまったコンサドーレ・・・。
前半は0−0で折り返すも後半18分に新潟にゴールを決められ1−0.試合はそのまま終了。
後味の悪い試合になってしまいました。

■なんといっても・・ダビ・・。言い争いから主審の目の前で頭突き、一発退場・・・。
ただ、これ以外は試合内容悪くはなったと思いますが、ののさんはどうみてますか?
リスナーさんからも質問きてます。

悪くなかったと思いますよ、試合の内容としては。でも1人少ないというのはね。
相手の1点はミスキックからなんだよね。個々がそれなりのパフォーマンスしていても、やっぱり11人でやるスポーツで1人かけるというのは大きいことなんだよ。11人そろえば勝てたんだと思うんだよね。
ダビはいちばんチームの、言ってみれば要になる選手なわけだから、あれさえなければって思ってしまうよね誰もが。
なんで主審の目の前でやっちゃうかなって・・。
日本のサッカーのカードの基準に、ダビはまだ慣れてなかったのかなって思うよ。
あれくらいだったら何とかなるんじゃないかって思ったからやったんじゃないのかって・・。

■三浦監督もダビには怒り心頭といったところでしたが・・。ところで、ののさんが現役キャプテンだったときは試合中熱くなった選手にどうやって接してたんですか?

僕は怒ります。怒りの矛先が相手の選手から僕に向くので。そのほうがいいでしょ?なんかあって、退場だのってなったら、チームとしてもっと困ったことになるんだから。
そう思って、僕はあえて熱くなってた選手に怒ってました。喧嘩しちゃうくらいでもいいのかもね。

■でも、サッカーですごいよね。要が退場することになってからガタガタって流れが変わって、不運なセンタリング・・・。流れって怖いね。

そうだね。3−0で負ける試合があったとして、いつもどおりの試合ならあのおかしなセンタリングもしょうがないかっていえるよ。でも、今回の場合命取りでなんでこの試合で・・っておもっちゃうよ。せめて引き分けで終わってほしかったね。

☆29日火曜日、第9節。アウェーで浦和レッズと対戦しました。
前半6分、砂川のゴールで先制しましたが24分浦和の阿部に決められ同点。
しかしその1分後にDF柴田にゴールが生まれ、再びコンサドーレが勝ち越し!しかし・・浦和 闘莉王のゴールで同点に。さらに後半にも2点を追加され、結果2−4で敗れてしまいました。

■この試合、ダビの欠場でFWはクライトン・西のコンビでした。これはいかがでしたか?

まずダビの欠場はそうとうダメージだったね。だびがいなくてどうなっちゃうかとおもった。でも、西はがんばってたとおもうんだ。

■砂川のゴールで先制しました!

前半はびっくりするくらい砂川も、チームもがんばってたよ!まあ、浦和も調子悪かったんだけどね。それでもよくがんばってたもん。
サポーターもほとんどが浦和のサポーター。あの状態も異常というか異様なんだよね。そのなかで、あの雰囲気に慣れていない選手ばっかりだったコンサドーレがよくやったよ!
いつも以上に力を発揮できたり、いつも出来てることが全然出来なくなったりするものなんだけど、最終的に今回は攻撃面ではいつも以上のことが出来てたと思うよ。
負けたけど収穫はいっぱいあった試合だね。自分がプロとして成長したな、しなくちゃなって誰もが思ったでしょう。
サポーターだって、札幌から結構いってたんだよ。
そのサポーターだって、「自分達もこういうサポーターにならなくては!」って感じたはずだしね。
2000年には一緒にJ2でプレーしてたチームがここまでになってた、サポーターも一緒に成長してるんだって感じたと思うんだ。

■再逆転弾は柴田でした。

いい選手だね、守備では特にね。

■この日も結局4失点。ここまで完封がないのはどうしてでしょうか?

やることやって取られちゃうのは個人の能力の差もあるので・・・。でも失点は最大1に抑えなきゃね。J1なので完封は難しいでしょ。

☆明日はアウェーで京都パープルサンガと対戦です。

■今週、ブラジル人の練習生FWのエジソン選手がC契約で調整中ということですが・・
C契約ってなんでしょうか?

C契約っていうのは・・・A〜cまであるんだけど、ランクの問題なのね。年俸とかで決まりがあって・・・。
ほかのチームに所属してればA契約は出来ないけど、ほかのチームが契約パスもってなかったりする選手は契約可能なんだよね。
C契約だと、契約人数の制限もないし、試合にも出れるのでね・・・。
そうなると・・ノナト・・頑張らないといけなくなってくるんだよね・・・。
上手くコンサドーレにはまるといいね!

■曽田もだめみたいだしね・・。この試合、FWいないので西とクライトンの2トップでいきますよね?

曽田手術するってね・・・。
それにしても、いないんだよ、FWが誰も・・。でもね、考えてみればこのまえあの浦和とFWなしの状態で戦って2点取ってるんだから大丈夫と思うよ、このメンバーでも。勝たなきゃだめでしょ!京都には!!

☆6日火曜日は札幌ドームで東京ヴェルディと対戦です。

■復帰が話題になっているヴェルディですが、今シーズンの調子は?

フッキのチームになっちゃってるんですが、フッキがほかの選手と上手く絡めていけてないようなので、そこがポイントだね。フッキがどうくるかってのはわかってるはずだもん。戦いやすいでしょ?そこは。

■こことはさんざん戦ってきたので負けるわけにはまいりませんよね?ダビだって復帰しますしね!

当然!勝たなきゃね!!京都とあわせても最悪1勝1分で終わらないとだめだよ。

ページトップ

4/25(金)
〜ののさん、今日も電話です。北海道にはいたんです・・残念・・〜

☆19日土曜日、リーグ戦第7節。我がコンサドーレ札幌はアウェーでヴィッセル神戸と対戦しました。
前半ロスタイム、DFの柴田が神戸の選手を倒してPKを与えてしまいます。
しかし、このピンチを救ったのがGKの高木。神戸ボッティのPKを止め、前半最大のピンチを凌ぎます。
すると後半早々、FWダヴィが先制のゴールを決めてくれました。
その後は、神戸の反撃に防戦一方のコンサドーレ、35分に同点にされるも最後まで必死に守りきり、引き分けで勝ち点1をゲットしました。

■見ているほうも力が入っちゃうゲームでしたね!

反対の意味でね(笑)

■それにしても、高木、よく止めましたね!

あれがいちばんのBIGプレーだったね。あれがなかったらこの試合の勝ち点1は絶対になかったね。そうとうやられたと思う。1点リードされると相当サッカーが変わってきちゃいますからね。
1点リードされると守ろうとするのでこっちとしてはチャンスが減るし、とられたほうは取り返そうとするから、守備がおろそかになりかねないでしょ?そうなると2点3点ってなりかねないもんね、。

■PKの場合、キーパーは蹴られる前にどっちに飛ぶか決めてるんでしょうか?

そうですね、どっちかよんで飛ばないと蹴られてからじゃ間に合わないからね。
真ん中に蹴られることもあるからね。駆け引きだよね。

■PKセーブの上手なキーパーっていますか?

どうだろ・・。勘のさえてる人じゃない?こればっかりは、そのときの。

■野々村さんが現役だったときは、PKは得意な選手でしたか?

KPが動く前に右か左に蹴る選手と、動いてから蹴る選手にだいたい分かれるんだけど、僕の場合は後者だったんだよね。だから、KPがなかなか動いてくれなくて、あららら・・・ってなっちゃうときもあったよ。
これは心理戦ですよ。リラックスしてる選手の勝ちでしょ。

■後半、ほしかった先制点がクライトンからのホットラインで生まれましたね!
ダヴィ、5試合で3得点ですよ!

ダヴィよくなってきましたね〜。難しいシュート決めれるんだよね。

■その後の神戸の猛攻、今季最多の24本のシュートを浴びました。

よく凌いだ!これはすごいことだよ〜!!

■同点にされてしまいましたが、その後の失点は防ぎましたね?

よくやった!よくやった!!24本もらってひきわけだもん!妥当どころか上出来でしょう!

■コンサドーレはそろそろJ1の水に慣れてきたと思っていいでしょうか?

よくやってると思うよ、開幕戦はどうなっちゃうの?っておもったけど、勝ち点も拾えるようになってきましたし。そこそこの力のあるチームとだったら互角にいけるようになってる。慣れてきたとおもうよ、でも、力の差は本人達が感じてると思うから負けないでほしいね。

☆明日はリーグ戦第8節、札幌ドームでアルビレックス新潟と対戦です。

■現在16位のアルビレックス新潟、今季どんなチームですか?

いまのところ、まだうまくいってなんだよね新潟。

■新潟には矢野貴章・アレッサンドロという強力なFWがいますよね?

うまくいってない。勝ち点も上げられてないしね・・。チームとしてなにがしたいのか、見えてこない。でも、アレッサンドロは調子あがってるみたいよ?

■ダヴィという選手もいます・・・。

ダヴィ対決!(笑)あ、新潟のダヴィはしっかりものみたいです。ウチのダヴィはヤンチャですけどねぇ〜(笑)

■ダヴィと曽田の2トップなんて話もでてますが・・?

わはっ!!!やりたいことはわかる気はするけどさ〜。中山がやってたところを誰かにやってほしいってことでしょ?そして考えたら「あ、曽田がいたじゃん」ってことでしょ?
いつもどおりやったらいいよ。ゲームをコントロールして勝つべくして勝ったという試合になってほしいね!

☆29日火曜日にはいよいよ昨年のクラブチーム世界第3位の浦和レッズと対戦しますね。

■GWは試合数が多くなりますが、この影響は?

影響あるね。疲れもそうだし、前のゲームの結果次第ではその影響が出たりするよね。

■現在第5位の浦和レッズ、シーズン当初は監督が代わるなどゴタゴタしていましたが、
ここ最近はどうですか?

能力高い選手が多いから、そのあたりでサッカーはどうこうじゃなくしっかりやってる・・出来てると思うよ。逆にやらなければっていう意識が強いと思うんだよね。

■勝つための秘策は?

ファインセーブの含めて、身体張って0−0を守り抜くつもりでいってほしいね!!

ページトップ

4/18(金)
〜ののさん、今日も電話ですの〜

☆12日、土曜日。リーグ戦第6節、コンサドーレ札幌は札幌ドームでジュビロ磐田と対戦しました。
これまで10戦して勝ち星のない天敵ジュビロ、前半終了間際の43分、クライトンのFKに久し振りに帰ってきたFWダヴィが頭で合わせてゴール!先制点を奪ったコンサドーレ、この後も攻撃の手を緩めず、前半ロスタイムにクライトンの上げたボールをダヴィがシュート。キーパー川口がはじいたところをルーキーの柴田が詰めて2点目をゲットします。後半早々、ジュビロに1点を返されますが、そのあとはしっかりと守りJ1通算100試合目を白星で飾りました。

■ちょうどJ1通算100試合目だったのですが、勝ててよかったですね。

そうですね、100試合目ってのはまあどうでもいい事だったりするんですけど(笑)でも勝ってよかった!

■3試合振りの復帰となったダヴィがしっかり先制点をとってくれましたね。

ダヴィ様です。ファイターズはダル様、コンサドーレはダヴィ様(笑)

■改めて、このダヴィのよさって?

足、早そうに見えないのに早いこと。サッカー上手そうに見えないのに実は上手いこと(笑)上手くはないの、シュートに関してはね。でも、玉際を見極める力があるんだね。野生の勘かぃ・・?

■2得点目はルーキー柴田の得点でした。
よくDFでそこまで詰めてたって感じですよね?柴田選手はどんな選手でしょうか?

経験がないので、あたふたしてるところもいままでは結構目立ってたんですけど、得点してチームに貢献したことを体感したことによって、今後に大きく影響してくると思いますよ。すごくいい経験したでしょう!

■2点ともにクライトン・ダヴィのホットラインからの得点でした。
ひとつ、得点の形が出来たように思いますが?

そうですね、この2人でって特定されたわけじゃないとは思いますけど、このほかにもう1人2人からんだシーンが増えてくると、勝てる確率も増えてくるんじゃないかと思うけどね。

■後半、1点は返されましたが、しっかりと守ってましたよね?

守りきった・・・?まあそうね。でもあと1点2点取れるチャンスはあったから生かしてほしかったなぁ。でも勝ったので守り抜いたってことにしようか。

■この試合の勝因を最後にまとめると?

まず、ジュビロって最近は昔のイメージよりは強くないので、勝つべくして勝ったんだと僕は思ってます。
コンサドーレとしてはやるべきこともきっちり出来ていたし、約束事を崩しても積極的にいける選手がでてきてやらされてるって感じがなかったのがよかったと思うよ。

☆16日水曜日はナビスコ杯第3節、アウェーでジェフU千葉と対戦しました。けが人続出のコンサドーレ、この試合は、磐田戦からのスタメン7人を入れ替えて挑みました。試合は、コンサドーレのいい時間帯もあり、チャンスはあるもののゴールを奪えず、またGK佐藤を中心とした守備陣もがんばり0−0のひきわけでした。

■勝てませんでしたが、今季初の無失点試合。どうでしたか?

まあ、勝ちたかったね。でも、ナビスコ上位のチームに勝ち点与えなかったことは評価しようかな。
あとね、実は今、ジェフもそんな調子よくないんだよね。だから、J1の真ん中よりも下のチームとは互角にやれるなってことを実感したゲームでしたね。

■前の試合でFWの中山も怪我をしましたが、DFの西谷らが怪我で出場できない中、前の試合から7人入れ替え、問題はなかったようですね?

中山が途中退場したんだからそうとうだったんだよね。でも、チームとしては、なんとかね。

■その中でも、今季初先発となったMF西谷、いい動きでFWのダヴィやクライトンにいいパスを出していたようです。この西谷の復活で攻撃の幅が広がりそうですね?

そうだね、あとは、中山に早く戻ってきてほしいな。そうすればベストなんだよね。

■ののさんは、MFにクライトン、西谷とおいたほうがいいと思いますか?それともこの試合のように、西谷のいるときはクライトンはFWのほうがいいでしょうか?

う〜〜ん・・・中山が長くかかりそうなので・・・そのゲームの臨みかた次第だと思うけど・・・。
クライトンも万全とはいえないからね・・。そうなると、ボランチよりも前のほうにいたほうがいいのかもしれないけどね。
みんなどこかしら痛いところあるとおもうから、程度の問題なんだけどね。

☆あしたはJリーグ第7節、アウェーでヴィッセル神戸と対戦です。

■現在9位のヴィッセル神戸、今季どんなチームでしょうか?

監督も3年目でチームとしてもやることを理解してるので、手ごわいかもね。強いって感じじゃないとおもうけどね。

■注目は神戸のFW、大久保・レアンドロ対コンサドーレ守備陣の戦いでしょうか?

そうね。レアンドロは怪我してるからでられるかどうかわかんないけど、大久保はかぎでしょう。
でもコンサドーレのやり方としては、誰か1人が大久保にぴったりつくっていうやり方はしないはずなので、チームとして大久保を封じていくんだろうけどね。カッカさせるようにしてくべきだろうね。

■勝つための秘策は?期待する選手は?

セットプレーとダヴィかな。そんなに差がないとおもうよ。あと、西谷がどこまで出来るかかな?
ページトップ

最新の語録へ