Back> 

野々村芳和語録


2008年1月~3月
3/28(金) ~ののさん、今日も電話ですの~

☆23日(日)、ナビスコカップ第2節、ホーム室蘭で我コンサドーレ札幌は横浜フロンターレと対戦しました。
前半開始3分に先制されてしまったコンサドーレ。しかしこの日は一味も二味も違う戦いを見せてくれました。
後半29分、直前に投入されたチョン・ヨンデの豪快ミドルシュートが決まり同点、40分にはクライトンのコーナーキックを西嶋が頭で合わせて逆転!!その後の川崎の猛攻を選手一丸となって守り抜き、待望の今季初勝利を挙げました!!

■今季初勝利!やりました~~!

よかったよかった!やれば出来るってわかったと思うからね。

■開始早々の失点については?

油断っていえば油断ですかね・・。そうしようと思ったわけではないと思うけどね、今話しても結果論に過ぎないのでやっぱり油断ってことになるでしょうね。あの時間に得点されちゃうと、コンサドーレのプランはあの時点で崩壊って事になるからね。

■前半の5分後半の5分っていうのはサッカーでは特に大事な時間っていうよね?

こういった勝負事は最初の流れを掴めば楽ですから。流れを相手にやらないようにより集中する必要があるんだよね。

■クライトンの位置だけど、ボランチのクライトンをトップ下にもってきましたよね?

クライトンはグラウンドの真ん中にいたほうが守備のことも攻撃のこともほかの選手に伝えやすいじゃないですか?ボールがいちばん通過するところでもあるしね。

■ミドルシュートを放ったチョン・ヨンデですが投入直後でしたよね?
ってことは監督の采配がさえてたって事かな?

そうですね。結果論ですが。シュートとしては、ラッキーなシュートだったんですよ?人に当たって入ったわけだから。
でも、これでよくわかるのは、やっぱり何事もやってみなきゃわかんないってことなんですよ。

■西嶋の決勝ゴールは?

あれはよかったですね。高さもありましたしね。コンサドーレがチームとして力でとったていう1点ですよね。

■どちらもクライトンのセットプレーから生まれたゴールでしたよね?ってことはこれからはクライトンが軸となって試合が進んでいくのでしょうか?

今のところはそうですね。シーズンの入り方がある意味で最悪だったので、誰かに頼りたいって言うのはサポーターも選手もあったと思うんです。いまはクライトンに引っ張ってもらってそのうち徐々にクライトンじゃなくてもメンバー誰でも引っ張れるようになっていけばいいと思うんだよね。

■この試合は逆転した後しっかり守り抜きましたよね。これは前回までの逆転劇があったからでしょうか?

経験は生かされたと思います。でも怖かったっていうのもあるでしょうね。またあのときみたいに・・・って考えた選手だっていたはずだよ。でもその怖さをもちながらも結果を出したので、これからの糧になるでしょうね。

■気になるのは・・ノナトです。退団のうわさもありますが・・・?メッセージもたくさん来てますよ?

可能性はなくはない。日本人選手よりも特別な存在というか役割を求められているわけだからね。チームにとってかなりなプラスを与えられないとなると・・・そういったこともなくはないよね。

■ノナトは攻撃の選手というのはわかるのですが、そうなると、守備は苦手なのでしょうか?

うまく出来ないっていうのはあるのかもね。
いままで、攻撃のみで守備をしてこなかったってことは考えられないんだけどね。
今コンサドーレに求められているのはFWだろうがしっかりとした守備をすることが求められているわけだからね。

■フッキ・・・川崎退団しましたが・・・戻ってこない?

いや~~僕もね~札幌に戻ればいいのにって思うよ。気持ちとしてはね。あれだけの選手だもん。でもね~いろんなもんがあるんじゃないの?

■曽田はいつごろ復帰できますかね?

ん~~~・・ほら、前も言ったと思うけど、どこかが切れたとか折れたとか血が出たとかじゃないから、完治となると難しいんだと思うよね。痛みを持ちつつその中でいい状態を維持していくかってことだと思うので。
早く戻って来いっていうこともいえないし、今回勝つことも出来たし、これをチャンスとしてほかの選手は頑張るだろうしね。

☆あさって30日(日)はアウェーで柏レイソルと対戦です。

■今期柏は?

悪くないですよ。この前ナビスコカップで対戦して1-1でしたしね、なんとなくお互いがお互いのことわかってる上でのリーグ戦になるわけですからね。リーグ戦のほうがテンションがあがって、ちょっと堅くなる可能性もあるので、カップ戦のことはほどほどに参考程度にしといたほうがいいでしょうね。
今度はぜひともリーグ戦での勝ち点を期待します!!

ページトップ
3/21(金)
~ののさん、今日も電話です・・・スタジオに来てほしいですぅ~
☆14日土曜日、待ちに待ったホーム開幕戦。我がコンサドーレ札幌は横浜Fマリノスと対戦。
前半は互角の戦いを繰り広げたコンサドーレ札幌でしたが、後半に入って7分。
今季初ゴールがダヴィの足から生まれ、コンサドーレが先制します。
勝利が見えた後半41分。山瀬のコーナーキックから同点のゴールを奪われると、なんとその1分後!
山瀬のミドルシュートをキーパー佐藤がはじいたところを押し込まれまさかの逆転負け・・・。
2万5千人のドームがため息をついた一戦でした。

■いや~~~~~・・・・悔しい・・。ののさん、HBCテレビで解説でしたね。

そうなんですよね。

■クライトンの話からいきましょうか。先発FWでしたが・・どうでしたかね?

相変わらず持ってるものはいいもの持ってるなって言うことです。ボールの持ち方とか落ち着きとか、相手に奪われないですよね。チームにとってはそんなクライトンを今度はどこで使ったら生きてくるのかっていうことが興味ですね。
やっぱりいいもの持ってる選手ですからね。これからも試合に出手来る選手であるということは間違いないですね。
このゲームに関して言うと、そんなに多くボールを持っている時間も多くなかったので、10点満点で6天気くらいかなっていう気もするんだけど、楽しみだなと思わせる選手がいるので、チームとしても期待はしていますよ。

■後半の途中までは互角の戦いをしていたと思いますが・・・?

それは相当ひいき目でみてませんか?

■その前よりはずいぶんよくなったとは思いませんか?

鹿島とマリノスの力の差もありますからね。しかも鹿島にくらべてマリノスのサッカーのスピードはゆっくりだったんですよね。これは、コンサドーレがそうさせたという言い方もあるのかもしれませんが、そうすると、開幕よりはサッカーさせてもらってるなっていうのもありますし、なにより先に点取りましたしね。
これは1-0とう願ってもないリードをもらいましたからね。もっと上手に試合を運べばなんとかなったんじゃないのって。確かに力の差はあったけど、運び方次第では勝てる試合だったんじゃないかって悔しさがすごい残るんですよ。

■最後の5分。サッカーではあの時間は難しい時間なんでしょうね。

難しいですね、力の差もありますけど。
コンサドーレのほうが力が上であと5分っていうのと、そうじゃないのとでは、追ってくるチームのほうが上なのでそれを抑えるとしたら相当難しいことになりますよね。

■なんとか同点で踏みとどまってくれ!!って見てる誰もが思いましたよね?

そうなんだよね。コーナーキックからだったので、もったいなかったなっておもうよね。いままでKPの佐藤のファインセーブが続いてましたからね。あの場面だったらKPはちょっとでもボールに触って向きを変えないとね。じゃないと周りの選手が反応できなくなっちゃうからね。

☆昨日はナビスコカップ第1節。千葉に乗り込んで柏レイソルと対戦しました。
  前半、この試合も0-0で折り返し。
試合が動いたのは後半11分、柏に先制されてしまいます。
  しかし、後半25分、西に代わって砂川を投入。
  その2分後砂川のゴールが決まり1-1の引き分け。アウェーで勝ち点1をゲットしました。

■引き分け、収穫も多かったですね。

クライトンをボランチで使ったので、これがどのくらいはまったかですよね。クライトンが来日してリーグ戦はまずはFWにおいといてあんまり負担をかけないようにやらせて、このナビスコカップあたりでボランチを試してみようかなってことだったんじゃないかなって思うんですけど、この試合で予定通りボランチで使えて、勝ち点が取れたというのは収穫が大きいと思いますよ。これでJ1のチームと対戦してもやれるって自信ついたんじゃないのかな?

■先に点を取られながらも最後追いついたというのも大きいですよね?

そうですね。次のゲームまでいい気分でいけますよね。

■チーム自体は良くなってますよね?

良くなってますよ、得点の差も縮まってきてるし。内容も開幕戦2戦目を見ていちばんの伸びシロはクライトンだとおもうので、そこがボランチでいけたっていう手ごたえも得て、そのことでいい効果がでてくると思いますのでね。

☆23日、日曜日はヤマザキナビスコカップ第2戦をホーム室蘭で川崎フロンターレを迎えて対戦します。

■分析をお願いします。

コンサドーレはメンバーを入れ替えてとかっていう余裕はないと思うので、ほぼベストメンバーで行くでしょうね。川崎は今のメンバーでリーグ戦でもナビスコカップでもうまくいってないので、メンバー変えてくるでしょうね。
変えたかとしては、今のベストメンバーを試してくると思うので、フッキも含めてきますよね。最強のFWですからね。
でも、それがうまくいってないので、ここでベストなメンバーを固めていかないとリーグ戦にも響くということで必死でしょう。だからゲーム的にもそういう状況でくるので厳しいゲームになると思うよ。

■コンサドーレの期待する選手は?

クライトンはもちろん期待します。サイドアタッカー・中盤選手が生きてくるはずなので、その選手が積極的にプレーできるか見てみたいですね。

ページトップ
3/14(金)
~ののさん、今日は電話です・・・スタジオに来てほしいですぅ~
☆8日土曜日、待ちに待ったJリーグが開幕しました。
我がコンサドーレ札幌の開幕戦の相手はJ1覇者鹿島アントラーズ。
前半は互角の戦いを繰り広げたコンサドーレでしたが、
後半に入ると一転、鹿島がその牙を・・いや、角をむきました。
5分にセットプレーから先制を許すと、集中力が切れたのか
19分、25分と立て続けに決められ、終了間際にも1点を入れられ4対0の完敗。
J1チャンピオンは強かった!!

■注目のFWはダヴィと中山。ののさんの予想通りでしたね?

ですね、それがいちばん勝ち点を取るにはいい選択だったと思いますけどね。

■この試合、前半はずいぶんがんばってたなと思うんですが・・・?

がんばったと思いますよ。でも、力の差っていうか、歴然だったんで前半見ていて「これは随分差がありすぎるな」と思ってみてましたけどね。ボクシングで言えば、ガードはしてるけど打たれまくりで、体力奪われちゃったって感じで。またそれが早いのでもうどうにもなんないっていう状況だったとおもいますけど、選手もやってて「これはすごいな」と思ったとおもうんですよね。
大体、もう少し考える時間が今までどおりだったらあったはずと思ったと思うの。でも、1秒すら与えられず、周りの状況が把握できなかったんだろうね。これはもう大変だな~と思って僕は見てましたね。

■鹿島って攻守切り替えはそんなに早いの?

早い早い!全てにおいて、判断するスピードとかパスもらうための切り替えのスピードとか・・。なんてゆ~か・・・次元が違う・・。そんな感じでしたね。

■前半でコンサドーレの選手はクタクタだった?

そうおもいますよ。でも、がんばって前半0-0でいけると、後半も20分なんとか我慢で残り25分でもまだ0-0だったとしたらサッカーの内容はまた変わってたと思うんだけど、結構早い時間に決められちゃったからね。

■前半だけだったら・・合格点?

合格点ですよ。これからの課題はあの状態を後半も続けられるかどうかですよね。でも・・簡単じゃない。

■クライトン選手は後半FWとして登場しましたね。

僕もそう聞いてましたから。でも今は中盤ではいると、コンサドーレのサッカーがあってそれを覚えるのに大変だとおもうけど、FWだとその制約があんまりないのでね。こんな感じでよかったと思いますけど。

■4-0で完敗でしたがいいとこはどこでしたか?

それはもちろん、前半を0-0で折り返したこと。それと、ダヴィが何回か抜け出して得点に絡んでいけそうだったところ。J1のサッカーのテンポを1試合目に感じることが出来たということ!これは本当にコンサドーレにとって重要なことだよ!考え方次第だけど、中途半端な力の差のチームと戦って負けたりするよりも、J1上位の鹿島と戦って完敗っていうのは、価値ある負けともとれるでしょ?負けて学んでいかないとね!

☆明日はホーム開幕戦!横浜マリノスと対戦です!!

■気になるのはクライトンの先発起用と守備位置ですが・・?

ん~~・・ありだと思いますけど・・。FWで先発もあるともおもうけど、中盤もいいでしょ?ゲームしながらボランチをそろそろ学んでいくのもいいんじゃない?

■マリノス、浦和を倒してますよね?

そうなのね~。だからポテンシャルは相当高いと思いますけどね。

■ポイントになる選手は?

FWはダヴィと中山?あと、クライトンの起用でしょうね。
開幕戦ではチームとしてゲーム中にボールを落ち着かせることが全然できてなかったわけだから、今回もそうなることは考えられるので、個人がボールを落ち着かせることが出来るかどうか。クライトンだったら少しそれが出来るので彼のところで2秒くらいボールを落ち着かせてその間にほかの選手は自分のやるべきことを整理したりそのために動いたりできるのが理想だね。ってことは・・・ポイントはクライトンだね。

■引き分け狙いじゃだめですか?

J1では狙って引き分けは無理。当然勝ちにいくつもりで0-0を長く続けること。勝てるかどうか・・要素はある!そのためにはサポーターの力が必要なんです!!応援お願いします!!

※明日のコンサドーレ中継(TV)では卓田アナウンサーと野々村さんの解説です!熱い解説でお届けしますよ!スタジアムにいけない方はHBCテレビ・ラジオで一緒にあつ~~~~~~い応援しましょう!!

ページトップ
3/7(金)
~ののさん、今日は電話です・・・スタジオに来てほしいですぅ~
☆いよいよ明日Jリーグ開幕です!ここにきて、ブラジル人選手クライトンが新加入、
チームの大きな戦力になってくれるでしょうか?
実は、卓田アナウンサーが昨日、苫小牧で行われたコンサドーレの練習を見てきました。
まずは2人に、クライトン選手について分析してもらいましょう。

■2004、2005年にJ1名古屋に在席していたクライトン選手、どんな選手ですか?
僕が見てきたところでは、クライトン選手は明るい雰囲気で、随分前からいるような感じでチームにもなじんでましたね。

キャラクターは良さそうですよね?

■練習では2トップにダヴィとクライトンが入ってました。
クライトンは少し下がりめで、トップ下みたいな感じでしたが。MFが左に砂川、右に西、ボランチが芳賀、マーカス、4バックは左から西嶋、坪内、平岡、ヨンデ、GKは佐藤でした。

ほ~。なるほど。

■ののさんから見たクライトン選手はどんな印象でしょうか?

僕が見た記憶では、ボランチやってることが多いですよね。中盤やってるイメージが強い。すごいテクニシャンてわけじゃないけど、パワフルであり、ブラジル人らしいアイデアもあり、助っ人としては十分やれるんじゃないかという印象はありますね。

■ボランチの選手を前で使う意図なんでしょうか?

サッカー選手ってだいたい子供のころはFWだった人が多いんです。クライトンも名古屋のときも何試合かはFWでやってるようなんです。
だから、そんなにまったくやったことないというわけじゃないと思うので、彼のもっているアイデアがいまのJリーグに活かせるんじゃないかっていうことだと思うんですよね。

■ムードはすごくよかったですよ。しかも、クライトンは名古屋のときのVTRでみたんですが、ゴールを決めたときの喜び様が凄かった!
応援する側も盛り上がるんじゃないでしょうかね?人気者の要素ありますよね?

ラミレスみたくやっちゃったらいいのにね。名古屋のときもそんな選手でしたよ。

☆明日はいよいよ・・開幕戦!!

■ノナトはどうでしょうかね?僕が昨日見たときは、ずーっとランニングしてましたから・・・無理でしょうかね?

むりでしょうね、まだ始まりだし、無理することないよ。
それと、クライトンが最初からでるっていうのも・・どうかなぁ・・・。

■先発か途中出場かってのもまだわからない状態だと思いますか?

途中だと思いますけどね。本当はボランチで使いたいと思うけど、まだ札幌のサッカー理解してないでしょ?中盤よりもSFにおいておくことは考えられるけど・・。でも途中からじゃないかなぁ・・

■練習に参加したのはまだ2日目ですからね。途中からのほうが活躍しやすいってことでしょうかね?

期待も持ってるでしょうから、明日は0-0で持ちこたえて、残り25分あたりで
クライトンちょっとやってみるかみたいなね。

■鹿島の状態はどうですか?

鹿島はこの前のゼロックスともやってるし、そのゲームでFWの選手が2人出場停止になってるので、ベストではないですけど。でもね、去年の覇者ですからね。

■今年のコンサの注目するところは?

やっぱりしっかり守れるかってところでしょうね。守って勝ち抜いてきたチームだもん。レベル高くなるのでそんなに簡単じゃないでしょうね。

■サポーターからは曽田選手の状態を心配する声もでていますが・・。

どうなんだろう・・。どっかが切れたとかそういうんじゃないから、少し長引いてしまうかもしれないよね。

■曽田選手以外にも西沢選手、ブルーノもいない。かなりDFラインは変わってますよね。

うん。でもだからって力が落ちるとは考えられないし。去年の選手はうまく試合が運ばなくても0で抑えるすべは知ってるのでそれを身体で知ってるって事は強みではあったんだよね。今回スタメンの選手は去年のそこを知らないので、1点先制されてからバタバタならないといいよね。そこは不安だね。

■コンサドーレのこの試合の勝負のつけどころは?

いかに0-0でいけるか。
たぶんスタメンは中山とダヴィだとおもうのね。相手のセンターバックがレギュラーの選手じゃないので、そこは付け入る隙があるのかも。
前半元気なうちはそんな隙もないので、そこは中山ががんばって相手のセンターバックを疲れさせて0-0でうまく凌いで、クライトンとかだれかが1点とって勝つみたいなね。
それがいちばん可能性あるね。
鹿島は勝たなきゃいけないので、0-0で後半せまってくると、相手がまえがかり的に成らざるを得ないのでその隙を上手につかうっていう展開がいいね。ポイントは守備と0-0だね。

ページトップ

2/29(金)
♪さすがうるう日!!サプライズ!!本日野々村さんスタジオ登場!!(直ちゃんはお休みでした)

■グアムと九州のキャンプを追っかけてたからもっと日に焼けてるかと思ったよ!

そうですか?じゃあもう落ち着いたんですね。帰ってきたばっかりのときは「どっか悪いの?」っていうくらい黒かったんだよね。(どのくらい黒いかはSHOTスマイルを参考にしてみてくださいね)

■熊本キャンプ中のコンサドーレ札幌ですが、明日からはもう3月。開幕の鹿島戦まで10日をきりました。大丈夫なんでしょうか?

大丈夫なんでしょうか・・・?いやっ!大丈夫!!・・じゃないですか?

■メッセージもいただいていました。
「名古屋グランパスに在籍していたブラジル人MFの獲得を狙っているようですが、この選手大丈夫なんでしょうか?」という事なんですが、何か情報はいってませんか?

クライトンのことですね?いい選手ですよ。やっぱり、外国人選手を獲得するということは助っ人として獲るわけで、それにふさわしい活躍が出来るかどうかという事を考えると、当時グランパスでやってたプレーを思い出すと、十分やれるのではないかと。

■この選手は攻撃的なプレーを期待できるようですね?

それはもう絶対そうだね。逆に三浦監督がやろうとする守備のところをクライトンが理解できるかどうかっていうほうがちょっと心配ではありますね。守備の人ではないからね。

■グランパスにいたということなので、日本的なサッカーという点では問題ないですよね?

まったくないというわけじゃないと思うけど、何も経験してないというよりはいいよね。でもまだ獲得できるかどうかはわからないよ?

■そうですよね。資金面ではアルセウの部分があてられるということですよね?

そうそう。こっちは出せるお金がきまってるということだからね。

■一時は断られたとか?

駆け引きでしょ?言えばもっと出てくるとか考えるでしょ。「ないんだよ」ってラジオ通じてクライトンに言ってあげたいけど、さすがにブラジルまで聞こえてないもんね、この番組。

■監督としては、ボランチの選手がほしいですよね?

そうでしょう。アルセウはそのつもりで獲得してるんだしね。いまはやっぱりボランチでしょ。

■27日のJ2福岡との練習試合でようやく初勝利でしたね?

ようやくっていうか勝ったっていっていいのかね・・・

■この試合でノナトにやっと初ゴールでしたね。でも、砂川のPKを蹴っただけでしょ?

そう。PK。僕でも得点できたね(笑)

■流れの中で得点したわけじゃないですよね?

そうですね。

■そういった得点はまだ1つも決めてませんよね?

みてないですね、試合の中で。大丈夫かどうかというと・・どうでしょうね・・。

■サポーターはみんな心配してるけど・・・。

でもいけると思いますよ・・・てか・・いけると思う・・いけそう・・・(笑)点を取るところでは物足りないけど、ゲームメイクするという部分では、野球の先発ピッチャーと一緒で、5回を無失点におさえればすばらしいじゃないですか。中山などはそんなふうにつかえばいいとおもいますよ。そのあとで得点がほしくなったらノナトをつかっていくっていうのでもいいんじゃない?

■開幕まで10日きってますよ?そろそろ決めなきゃいけないんじゃないんですか?

ん~~。まあ、次のプレシーズンマッチでそこそこのいいゲームができれば、その選手達がスタメンじゃないかなとおもいますけど、そのスタメンに注目したいですね。

■キャンプ地取材したときに見たノナトの体型。絞れてきてると思いますか?

どうかなぁ・・。もう少し絞ってもいいんじゃないかなとは思いましたけどね。でも、まあ、太ってるように見えても動けるブラジル人選手はたくさんいるから関係ないんじゃない?もともとのプレースタイルがチームと合う・合わないってのがあるとおもうので。

■選手の中でもとくに中盤と後ろの選手がいうにはFWがしっかりボールを回していかないといけないのに、ノナトにはそれが足りないので運動量が全然違うんだという意見もあるようで・・。

なく見えるんじゃない?ドリブルでもしてくれると、ほかの選手が走れるんだけど、彼はすぐパスを選択するからほかの選手が走る時間がないってのはあるかもね。貯めがないってことかな?

■ダヴィのワントップってのは考えられない?

考えられなくもないけど、ワントップでやったゲームはいままでないからね。

■今期はJ1残留争いで残留と監督は考えているようですが?

弱気じゃないんだよ。現状の出来なんかを考えて簡単じゃないよって言うことだよ。

■信号機で言うと、何信号?

赤だよ!だって次は青だもん!ずっと赤の信号なんてないでしょ?黄色だったら次は赤で終わっちゃうよ?だから赤にしといたら次は青!これでいいんじゃない?

■コンサドーレの選手は今は誰がレギュラーでもいいって言うかんじ?

じゃないですか?ダヴィは確実っていうか、いないと困るでしょ。ほかはスタイル的なこともあるけど、だれでも大丈夫でしょ。守備重視でいくか攻撃重視でいくか。これで選手を組み立てていけるんじゃないかな?

ページトップ
2/22(金)
♪ののさん、今日も電話だよん♪
☆熊本の2次キャンプ3日目、韓国のKリーグのチームと対戦したコンサドーレ札幌。
練習試合とはいえ・・4失点の完敗でした。

■45分4セット行って4失点、現在のベストメンバーでも2失点だったわけですが、
ちょっと不安な結果じゃないですか?

不安・・不安不安だよぉ~。

■攻撃陣はノナト・ダヴィのコンビがこの試合で6試合連続無失点でしたが、
コンビが合わないんでしょうか・・?

まあ難しいところでしょうね。ノナトは自分で何かをするというよりは、周りがペナルティーエリアの中にボールを入れてくれたらそれをチャンス・得点につなげることが出来る選手なので・・。彼だけの問題ではないってことじゃないかな?

☆2次キャンプ6日目の20日には、中国のチームと練習試合を行いました。

■この試合でもノナト&ダヴィのコンビは不発で、ノナトのあまりのふがいなさに
三浦監督も途中交代をめいじましたね。

じゃないでしょうか?この試合観てましたけど、やっぱり自分でチャンスメイクできる選手じゃないので・・・。
前半に決定的なチャンスがあったんだけど、それをいかすことが出来なくてね。
全体的にうまくいかない理由としては、守備がね・・あんまり走れない。たとえば去年だったらダヴィと中山元気がやってて、中山元気はそんなに得点とる選手じゃないけど、守備はすごくがんばるので目に見えないところでチーム全体がうまくいってたんだけど、その辺がノナトだとうまくいかないので・・・。

■三浦監督は、ダヴィのレギュラーは決めているようですね?

そうでしょうね。

■4試合やって、1、2本目は石井と中山のコンビで石井はループシュートで1ゴール決めてます。
ノナト意外の選択肢も十分ありますね?

あると思いますよ。でもうちょっと待つのかな・・・。むずかしいけど、点取り屋なのは確かなのでね。実際本番になってみて、チャンスを生かせる様になるかも知れないし・・・。なんとなくチームの守備の印象をあげるために変えるかもしれないしね。

■レギュラー争い、DF陣や中盤はどうですか?

DFはまだ頭は決まらないでしょうね。8人9人横一線みたいな話もありましたしね。

■練習試合とはいえ、7戦して勝ちなしですが・・・

ん~~~~・・。まだいいと思うよ。でもプラスかマイナスかっていうと・・・。プラスに捕らえようよ。

■キャンプ自体は順調といえますか?

キャンプも長いし疲れもまああるかもね。

ページトップ
2/15(金)
♪ののさん、今日も電話だよん♪(今日は九州の宮崎にいま~す)
☆1月22日から始まったグアムの1次キャンプ。
7日には、アルセウ退団という衝撃的なニュースが飛び込んできましたが
12日に終了し帰国しましたね。

■先週も取り上げましたが、アルセウ退団を受けて、脱アルセウで臨んだ新潟との練習試合。結果は1対1に終わりました。この試合観ましたか?

観ましたよ。その前にいろんな選手とも話しましたし。
そのときは「不安がある」っていってた選手が多かったですけどね。
ゲーム的にはそんなに問題もなく、悪くなかったと思うよ。すごくよいっていうわけじゃないと思うけど、「問題がある」っていうようには見えなかったんで、安心はしました。

■相手には日本代表の矢野選手がいるんですが、その矢野選手をしっかり抑えたようにみえましたが。一方コンサドーレとしては曽田が足首を痛めたようで、坪内・柴田を起用しました。柴田は背の高い選手ですね。

個人個人の能力は、、誰であれそんな変わらないと思うんです。
ただ新潟も先端と中盤のブラジル人選手がいい選手で、その攻撃陣を抑えることがそこそこできたので、やりかたとしてはみんな覚えてきたし、新しい選手も理解してきてるね。

■11日には韓国のチームとも対戦して、岡本がゴールをあげました。若手は育っていますか?

うまくいってますね。西はけがでしたけど、岡本・石井は去年以上に伸びていきたいという意識の強さを感じました。
岡本はレギュラーでもいけそうだとおもうけどね。

■ノナト・デヴィットソンらの外国人選手はいかがでしょうか?

マーカスに関しては、ほぼ日本人みたいなもんですからね。
アルセウのかわりにがんばってくれるんじゃないでしょうか。

■疲れからか、今回けが人も結構出てますね?これは仕方ないのかもしれませんが・・そもそも、1次キャンプの目的って何でしたっけ?

1年間戦える体力の強化ですから、いちばんきついところでしょう。でも、怪我なく乗り切れた選手は今後も期待していいと思うけどね。

■このキャンプの仕上がり具合は?

戦略的な面ではうまくいってると思うんですよ。アルセウが抜けたことに関しては、仕方ない・逆によかったといっている選手が意外に多かったので・・。やっぱりうまくいってなかったんでしょうね。この時期にこの件が起きて、そのことでチームがひとつになれたという選手多いので、転じて福となすのかもしれません。

■監督とは話しましたか?

けっこうしました。勝つことへのこだわりはあるようです、相当。
でも、かなり厳しい状況だということもよく理解しているようです。

■今日から2次キャンプです。熊本で行います。この2次キャンプの目的は?

リーグ戦を見据えた、ベースの選手の絞込みや選手の組み合わせなどを見ていくんでしょうね。

■やっぱり守備重視でいく?

そこながくなったら何もなくなってしまいますから。特徴のあるパターンがあったほうがいいでしょう。
でも、少し攻撃に関してもJ2のときよりは力を入れていってほしいですね。

ページトップ
2/8(金)
♪ののさん、今日も電話だよん♪(スマイル1000回記念って事でグアムから!)
☆グアムで1次キャンプをはっているコンサドーレ札幌。
昨日、7日衝撃的なニュースが飛び込んできました。
  「アルセウ選手との契約を解除!」・・びっくりしましたね。

■6日の大宮との練習試合で、大宮の吉原選手に裏拳をみまったり、藤本選手との接触プレーで腹部を蹴ったりで「退場」。三浦監督も相当怒っていたようですが、まさか契約解除とは・・・。驚きましたぁ!!

僕も驚きました。契約から1週間の契約解除・退団・・なかなかないことだよね。でも難しいとおもうよ、これはアルセウが悪いとかじゃなくて、サッカー観の違いというか、それに今コンサドーレでは合わないと、やってみた結果思ったって事だろうしね。でも、プロじゃないといえばプロではないと思うよね。

■新しいチームとの契約するときに、そういったチームのサッカー観とかを
自分でもリサーチするものではないの?

当然しますよね。今回のアルセウに関しても、コンサドーレのスタッフもサッカー観に関しては話してあったと思います。
だからわかった上でやったけど、うまくいかないしブラジルのサッカーしかわかってないと難しかったのかもしれないしね・・。

■サポータからも質問も来ていて、昔在籍していた柏でもあんなに激しい
ラフプレーをしたりしていましたか?

プレースタイルはマイルドではなかったよね。荒さはありましたし、それが彼の売りでもありましたし。
でも、そういうことではなく今回の場合はいろんなストレスが溜まってしまった結果じゃないのかなと思いますけどね。

■キャンプ2日目のボールを使った練習あたりから様子がかわってきたという報道もあるのですが、やっぱり、札幌の考えるサッカースタイルと自分の思っていたものがまったく違ったっていう表れって事なの?

だとおもいますね。わかってたけど、やってみたら違ったってことでしょうね。
札幌のサッカーが今まで在籍していた柏よりもストレスのたまるサッカーだったってことかもしれません。でも、柏もそんなに実際はかわらないんだよね。でも、柏にはフランサっていう芸術的なサッカーをする選手がいるので、彼とサッカーができてたっていうことで、我慢できていたのかもしれません。

■ダヴィとかノナトとかは助言できなかったのかな?

チーム内でもそういうのはやってきてると思うよ。前日はがんばってみるよって言ってたみたいだし。でも、やっぱり試合中の退場とかもあってそれが引き金になってしまったのかもしれませんね。

■今期の補強でもっとも期待していた選手だけにとっても残念です、この先の補強はあるのでしょうか?という質問もいただいてますが・・。この影響は大きいですよね?

戦力的にはすごく大きいですね。
アルセウが気持ちよくサッカーをしていたということを前提にすると・・おおきいですね。
でも、まあ、気持ちよくサッカーできないのなら、いないほうがチームにとっても彼のためにもそのほうがいいと思うけどね。

■コンサドーレに協力できないのなら残っていても仕方ないと三浦監督もいってますもんね。

そう思います僕も。

■現実問題補強の面はどう考えているのでしょうか?補強はありますか?

当然するでしょう。今からでも時間的な問題もあるけど、探すでしょうね。
時間内から、妥協してくれる選手を探すのか、2、3月までに探すのか・・・ね。

■コンサドーレで途中退団した選手って覚えてますか?

・・・・もう忘れちゃったよ。

■アルシンド・バルデス・ロブソン・ウィル・ベッチ・ホベルチ・・・・ですって。
そんな中で、アルセウのこの短時間の退団ですよ。

思い出した(笑)

■チーム・選手への影響は?

そうですね。
でも、今まで仲良く試合を分かち合ってきた選手というところまで入ってないので、そこまでは影響ないでしょう。
うまくいってたら残ってると思うよ。半年とか、1年後におきるくらいなら、今でよかったと思うんだ。
リーグ中とかよりは・・ね。そうおもうしかないし、新しい外国人選手がいつごろくるのかっていうことを考えたほうが前向きじゃないのかな。

■これ意外はキャンプは順調でしょうか?

順調じゃないかな。気温も暑いし・・・っていうか・・暑すぎるよ。
なんか間違って長袖のTシャツきてるからそう思うのかもしれないけどさ。

☆また来週、グアム情報など聞かせてくださいね!!

ページトップ
2/1(金)
♪ののさん、今日も電話だよん♪(札幌の2月はいちばん寒いよねぇ・・)
☆グアムで1次キャンプをはっているコンサドーレ札幌。今週もいろいろなことがありました。
29日には韓国Kリーグのチームと練習試合を行いました。

■20分で4試合を行い、はじめの2試合が現段階での主力級の選手が出場し、新外国人のアルセウをうまく生かすためにコンパクトなサッカーを目指したそうです。アルセウどうですか??どんな動きを期待しているのですか?やっぱりゲームメーカー?

アルセウは計算できますからいいですよ。フィジカル面ではいちばん強いですからね。走ったり当たったりっていうところはね、昔コンサドーレにいたビジュみたいな感じですかね。でも、ゲームメーカーまでは期待しないほうがいいかな。
持っているものは、日本人選手よりはいいもの持ってますから、コンサドーレの戦術を理解してくれたら、間違いなくゲームには必要な選手になるでしょうね。

■昨年は攻撃の中心が西谷でしたが、今年はアルセウとの2枚も考えてますか?

アルセウは攻撃よりも中盤でのつぶし役であり、つなぎ役だと思ってるので、得点は2点取れたらいいほうじゃないですかね。

■この試合はFWのノナトはシュート0だったそうですが、報道ではシュートの精度がいいとかなり好評価をもらってましたね?

いいんじゃないの?まだ始まったばっかりだから、ゲーム感を取り戻したいっていうのと、練習だけでは使えない筋肉とかをゲームやりながら元のフィジカルに戻していこうよという狙いもあるものですから。
実力はある選手だから期待しましょうよ。

■三浦監督は「アルセウもノナトも体が重そう」と、コメントしていましたが、ベストまではまだ時間かかりそうですか?

まあね、この時期は誰であれ身体いちばん重たい時期だよ?始まったばっかりだもん。1ヶ月近く休んでたからね。
5キロ近く重くなっちゃう人もいたでしょ?昔ウィルっていう選手がいたでしょ?(笑)

■グアムキャンプも1週間が過ぎました。けが人も出てきています。
西谷・砂川・西沢などなど・・・。監督も頭が痛い??

ほう・・。しょうがないですよ。全員無事っていうキャンプなんてまずないですから。(笑)

■ののさんはこのキャンプに行かないの?

予定はありますよ。そろそろ確定させなきゃね。

■キャンプに行ったら、その状況教えてくださいね!

がんばりますよ!

ページトップ
1/25(金)
♪ののさん、今日も電話だよん♪(今日はこれから札幌に行くんです)
☆21日、月曜日コンサドーレ札幌はJ1のトップをきってグアムキャンプに出発しました。
今日は野々村さんに1次キャンプについてじっくり聞いていきたいと思います。

■いよいよスタートしましたね。キャンプが行われるグアムはどんなところですか?
ののさんはグアムでキャンプしたことありますか?

キャンプはないですね。でも、キャンプ地としてはいいんじゃないですか?
あったかいし、日本からもそんなに遠くないし、時差もそんなにないですから。

■グアムのキャンプ地にはサッカー場はいっぱいあるの?

そう聞いてますよ。グアムやハワイは広い土地にいっぱいサッカーコートを作って、日本だけに限らず、サッカーチーム・クラブを誘致しようっていう動きが数年前から強くて、Jリーグもチームもいろんなメリットがあるので、何チームか行きますよね。そうすると、そこで情報交換や練習試合も出来るしね。1チームだけでいっても、試合のときに地元チームを探さなきゃいけなかったりするので、Jリーグの何チームかよべる事によって、チームにもグアムの経済効果をみてもいいんじゃないでしょうかね。

■宿泊はホテル?

そうだなあ・・・。経済的に厳しいチームだと合宿所ってことも考えられるけど、コンサドーレは・・合宿所というよりはホテルに近い施設じゃないかな。

■部屋割りはどうなってるの?

だいたい相部屋だね、2人一組ね。

■誰が決めるの?

マネージャーとかスタッフかな。気のいい仲間と一緒がいいとかもあるだろうけど、意図的に新入団した選手とベテラン選手とかもあるかもね。でも、外国人選手は外国人選手同士だろうね。

■どんなスケジュールで行われるの?

朝起きて、ご飯→練習→お昼ごはん→お昼寝時間→練習 で、夜はミーティングがあったりするかな、ないときもあるけど。ずっと一緒にいることになるんで、息抜きのさせ方とかも考えなきゃならないんだけどね。スタッフは相当ね。

■ののさんが現役の時はキャンプでの休日は外出してましたか?

外出??ん~~~・・・おもしろそうなところがあればでかけるけど、大体が疲れてて、休みたいって感じだったんじゃないかな。

■1次キャンプって体力づくりが中心?

そうですね、それが一番の目的になりますよね。一番走る時期です。

■このキャンプでの選手の様子をみて、レギュラーの枠を決めていくの?

大体ですけどね。頭の中にはあるでしょうけど、実際にやらせてみて選手のパーソナリティーとかでよく見えたり、その反対に見えたり。選手はそんなことを気にしながらやっていくことになるでしょうね。

■翌日には練習もはじまりました。ノナトは太り気味みたいですね?

伊良部選手みたいな体格ですよね。ぽっちゃりですが、やってれば落ちますし、昔いたウィルだってぽっちゃりしてたけど得点王になりましたしね。個人の能力ですよ、やっぱり。

■シュート練習もズバズバきまってたようですね。シュートのしかたも個性的のようで・・

なんでもいいんですよ、点が入ってファウルさえしなければ(笑)

ページトップ

1/11(金)
♪ののさん、今日も電話だよん♪(北海道の寒さは・・宿命だよ。どうにもなんないっ)
☆昨日、サンフレッチェ広島のDF、吉弘みつゆき選手がコンサドーレ札幌に完全移籍が決まりました。
あと、ブルーノ選手がFC東京へ完全移籍ということのようです。

■吉弘選手はどんな選手ですか?

まだ若いけど、機動力は高いと思いますよ。カテゴリーの代表とかに呼ばれたりもしてるし。

■身長も180センチ台と、高いですね。

そうですね。めちゃくちゃでかいって訳じゃないけど、DFでとくに札幌スタイルのディフェンスをやるときには180以上あってヘディングで勝てないと、なかなか使ってもらえないところもあると思うので。

■今シーズンのコンサドーレのDFラインはどうなりますか?

まだ誰がどうなるとかはわかんないけど、吉弘みたいな選手が完全移籍で獲得したわけだから、クラブとしては中心になって何年も活躍してほしいっていうイメージだと思いますよ。

■ブルーノ選手がFC東京完全移籍ということですが・・・メッセージも何通か来てます。
コンサドーレの外国人選手も含めた補強についてどう感じてますか?

後はどれだけ新しい選手がやれるかってことでしょうね。ダヴィについてはもうそこそこ得点にもからんでいけると信頼してますし、あとは・・ノナトがどれだけできるか・・。ただポジションの取り方としては、まだ難しい判断だと思う。
クラブとかチームのスタイルとしては、ダヴィを前においたほうがいいと思うけどね。ただ、その判断が正しいかどうかっていうのは今はまだわからないよね。でも、狙いとしてはいいとおもうよ。

■アルセウ・ノナトはブラジル選手ですよね?いままではダヴィのやんちゃさをブルーノが抑えていたような気もするんだけど、いまはそのブルーノもいなくなって、これじゃあ、やんちゃなブラジル人選手が暴れん坊将軍になっちゃわない?

ならないでしょ?っていうか、ダヴィのやんちゃなんて、過去の外国人選手にくらべたらまったくもってかわいいもんだよ?通訳・スタッフでそうならない状況をつくっていけば大丈夫!

■あえて不安なところは?

ん~~~~。。。どうだろ、ノナトの活躍に期待してるので、それが見てみたい。不安じゃないよ。どこまでやるのかを期待してるってことね。

■得点を取れる要素・守りを固めるということ?

そうだね、個の力でチームの足りないところをうまく補っていくことが重要。それができればいい。でもこれは日本人得意だとおもうんだ。

☆今シーズンのキャンプの日程が決まりました。
1次キャンプが1月21日から2月13日までグアム、2月15日から熊本で2次キャンプの予定です。

■野球だと、オフの時期に新しい打法に挑戦したり、ピッチャーは新しい変化球を研究したり覚えたりして技術を向上させたりしますが、サッカー選手の場合も新しい技術の習得などをするのでしょうか?

技術的なことはほとんどないと思うけど、筋トレとかシーズン中になかなか出来ないようなことをしてると思うよ。
付加をかけた筋トレなんてなかなかできないからね。

■ののさんは現役のときに厳しい自主トレをしたりしましたか?

休んじゃうと、元に戻すのに時間がかかるのでね。
怪我だったりがあれば、ゆっくり休むことも必要だし。僕の場合はサッカーの仲間と走ったりして身体機能をある程度まであげておくようにしてたね。この時期で結構他の選手と差がつくからね。大切なときだよ、地味なんだけど。

ページトップ
1/4(金)
♪ののさん、今日も電話だよん♪(今年もよろしくお願いいたします!)
☆ののさん今日はオフということで、毎年恒例の家族旅行中。
  ハワイでのんびりしてるところをお邪魔しちゃいました。
そんなところまで電話しちゃいましてごめんなさいねぇ~。
  ののさん、今年もよろしくお願いしまチュ~~♪
さて、三浦監督の今期続投が正式に決まりましたね!めでたしめでたし!

■新聞によりますと、三浦監督の目標は「12位以上で勝ち点40」ということですが?
1日に放送したスマイルスペシャルではののさんの予想は9位でしたよね?そのときに聴けなかったリスナーさんのために、もう一度その予想理由を教えてください。

僕の予想の9位ってのはお正月だったので「お年玉的」なものもあったんですよ。12位っていうと、可能性はなくもないかな。むずかしいんですよ?でも、不可能ではないなっていう順位でしょうね。目標の設定としてはちょうど良いかもしれない。一回目標を決めちゃうと、たとえば去年のレイソルなんかは勝ち点45とかにしてて、残り何試合かでそれを達成しちゃって、その安堵感でその後勝てなくなったってのもあるし、そういう点から考えると、少し高めの目標設定のほうが、最後まで気合が入っていいかもしれなしね。
15位とかだと、入れ替え戦対象になっちゃうし、それでは意味がないので、そこよりも少し高めの12位で、入れ替え戦を考えなくても残留できるっていうことだとおもいますよ。

■ののさんは去年の暮れに三浦監督とお話しする機会もあったようですが、そのときに意気込みなんかは話してましたか?

そうですね、僕と話したときはまだ監督を続投するっていう契約をしっかりする前なので、なかなか本音はね・・。でも、そんな簡単じゃないんだっていう話はしてましたよね。

■J1とJ2の違いは?必要なことは?

精神的にもタフにならなければなりませんね。それに、ベースとしては今まで三浦監督がやっているサッカーの「守備」の部分をより組織的にやっていかなきゃいけませんね。ゾーンディフェンスをやってるわけですから、個の力をもっとつけていかなきゃね。もっともっと厳しいと思いますよ。

☆年末に新加入選手の発表がありました。

■ブラジルのバイーアというクラブから「ノナト」というFWの選手を獲得しました。この選手は2年ほど韓国リーグに所属していたことがあるそうですね。
もう1人、柏レイソルからMFの「アルセウ」選手も獲得しました。この二人の選手はどんな選手ですか?

そうですね。まあマルセウは去年すでに日本のサッカーを経験してるので大丈夫だと思いますけど、ノナトはまだ日本のサッカーを知りませんから・・でも勧告でやってるから順応は早いかな。でも、どこまで出来るかはやってみないとね、ちょっとのことは目をつぶらなきゃいけないこともあるかもしれませんね。

■補強はそろそろおわりでしょうか?吉原こうたの

どうでしょうね、そろそろ終わりじゃないですか?
いままでの補強選手をみてみると、前のほうで活躍できそうな選手の補強中心だったよね。
ただ、狙う選手の気持ちやチームの事情もあるしね。
吉原のけんもそうだよね。

■ののさんが今年活躍を期待する選手は??

期待するのはやっぱりノナコとアルセウがどこまで出来るかっていうことでしょうね。あとは、・・・補強した選手が三浦サッカーを早く理解できるかっていうことでしょうね。シーズンの終わりには若い選手が活躍したので、今シーズンはそういう選手たちが本物の戦力になってくれることを願ってますね。

■ユース組の藤田・西・石井はどうでしょう?

そうそう。期待してるよ。本物の戦力になって、今シーズンの終わりには「やっぱりあいつらはすごかった」っていわれてるとうれしいね。

■ダヴィは完全移籍です。これは期待の表れですよね?

期待せざるを得ない!もっと商品として磨きをかけてあげたいね!!

ページトップ

最新の語録へ