Back> 

野々村芳和語録


2006年10月〜12月
12/22(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き〜
☆さあ、いよいよ明日23日は天皇杯準々決勝!ヴァンフォーレ甲府と対戦します。
その天皇杯を中心に今日はお話を進めていきましょう!


■ヴァンフォーレ甲府はリーグ戦では15位と、ぎりぎりで降格を免れましたが、この天皇杯
では、5回戦でリーグ戦2位の川崎フロンターレをやぶってるんですねぇ!!

そうですね。だから勢いはありますね!まさか川崎に勝つと思わなかったし・・・。
この前、甲府の堀井選手に会ったんですよ。元コンサドーレの選手なんです。
そしたらなんと!「負ける気がしない」とか言ってましたよ。
チームが一体となってかなり雰囲気がいいって言ってましたけどね。

■そもそも、ヴァンフォーレ甲府ってどんな戦い方をするチームですか?
サッカー自体はすごくいいサッカーをしますよ。J2のなかでも、今のコンサドーレが1番
近いかな?攻撃をかなり重視しながらやっていて、ぎりぎりであがったにもかかわらず、
残留したってことはやっぱりね。結果ですよ、降格してないんですから。
サッカーの内容は面白いです。

■コンサドーレに似てるってことは、戦いづらいんじゃないのかな?
やりやすいんじゃないのかな?個人の力は甲府もそんなに高いほうではないので、
まあ、打ち合っていく中で決定的なチャンスもらえるんじゃないかっておもうけどね。
そこをコンサドーレが決められるかどうかですね。
でもね〜〜〜〜〜・・・・フッキがね〜〜〜〜・・・・

■そう!ののさん!フッキ、怪我で合宿離れちゃって・・帰国??!!
みたいっすね。フッキはもう、戦線離脱だからね。甲府に勝ったとしても、
この先でられないからね。外国人選手多いんですよね。自国で療養希望っていうのが。

■本人もコメントによると「この大切な時期に、こういった決断になって申し訳ない」
ということでしたが・・。

そう言ってるならね、仕方ない。ちゃんと治して戻ってきてくれればいいことだから。
あ、でもね、甲府の外国人選手のバレーも出ないみたいだからね。
だから、甲府も札幌も条件的には一緒ですよ。
日本人対決を楽しみましょうよ。

■さて、コンサドーレ札幌、今回のキーマンは?
フッキがいないのはちょっとね。FWをどうするのか。誰がくるのかってことだよね。
このポジションは結構重要だとおもう。日本人らしいサッカーをするっていうね。

■今ね次季の契約更改とかもあるでしょう?この天皇杯の戦い方で自分の年俸がどうにか
なるとかっていうのはあるの?

う〜〜〜〜ん。評価が劇的に変わるって言うものではないけど、天皇杯で優勝すれば
賞金がチームにはいるわけで、それによって恩恵があるっていうのは考えられるかもね。

■すこしでもモチベーションあがるといいですね?
もちろんもちろん!1試合ずつの勝利ボーナスなんかもあるかもしれないしね。
決勝戦までいっちゃったらすごいことだよ!この先もあるかないかだよ?このチャンス!
あと2回勝てばいいんだもん。PK,PKでもいいからとにかく勝つことだね!

■次の試合どうなりそうですか?
お互い外国人選手も出ないことだし、条件的には一緒!1対1を目指す!その勢いで
挑んで欲しいね。

ページトップ
12/15(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き〜 (東京も寒くなりました)
☆9日、天皇杯8強入りをかけてJ1のアルビレックス新潟と対戦したコンサドーレ札幌。 前半13分、新潟エジミウソンに決められ先制されるも、34分に砂川が決めて同点。
さらに後半6分、砂川が2点目のゴールを決めて2対1の勝ち越し!!
このままいくかと思った後半38分になんと、キーパーの佐藤が判断ミス!
これで相手フォアード矢野に決められ痛恨の同点。延長に突入します。
しかし延長戦でも決着がつかず、最後のチャンス!PK戦へ突入。
このPK戦も両チーム7人が連続で決め、札幌8人目西島が成功した後、新潟8人目の
矢野のシュートをキーパー佐藤が執念でセーブ!札幌の勝利で試合終了となりました。


■いや〜すごい試合でしたねぇ!メッセージもたくさん来てましたよ!!
(苫小牧 よしひろさん・ラジオネーム 赤黒のサムライさん、いとうあい子大好きさん)
はははは!おもしろかった!

■砂川、ゴール2つ決めてくれて!本とに頼りになる選手になってくれましたね!
頼りになりますよぉ〜。砂川いなかったら大分戦力的にも違うと思うよ。

■問題は、ゴールキーパー佐藤の凡ミス!あれは痛かったですね。
もうね、あれは経験不足としか言いようないかな?あとは、そんなにお客さんが多かったって
わけじゃないからね。ピッチの中で選手同士の声も聞こえてたと思うんですよ。
だから、まわりも上手く声を出したりして伝えられなかったっていうのも原因にあったかなって
気はしますよね。

■こういうパターンのゲームって、最終的に逆転されるパターンが多かったけど今回は違いましたね。
そうねぇ・・。周りの選手も、佐藤のあのミスはなんか笑っちゃうみたいな雰囲気もあったんじゃ
ないのかな?だから、もうあの瞬間から開き直っちゃって「佐藤のために!」みたいに思って
サッカーしてた選手もいたんじゃないのかな?

■だって、その後のPK戦。ドラマみたいだったとおもいませんか?ミスに漬け込んでゴールを
狙ってきた矢野を佐藤が止めて勝利もぎ取りましたからねえ!

うん。ドラマ(笑)。でも、あぁなると止めたら勝ちじゃないですか。
だから意外にキーパーはやりやすいもんなんですよ。蹴るほうは嫌ですけど。
特に、コンサドーレが先攻だったしね。後攻だったら、心理的に圧力かかっちゃうからね。
キーパーは右か左かもう「やまかん」でしょ。真っ直ぐもありえるけど、やっぱり、右か左で。
PKって、蹴る側とキーパーとの駆け引きが面白いんだよね!

■監督も「チームがひとつになったことが今日の勝ちにつながった」とコメントしてますね。
なってるんじゃない?一発勝負で負けたら終わりだからね。J2でのサッカーとはまた環境も
状況もちがって、いっぱいいるところに攻めてかなきゃいけないサッカーじゃないからね。
いい意味で、必死に自分達らしくサッカーできてるんじゃないの?

■PK戦ってリーグ戦ではないんですよね。だから、今回のPKでの勝利は公式戦では
クラブ史上初なんですよ!この勢い、次につなげていきたいですね。

PK戦勝利って初なんだ!へ〜〜。次はね、相手が甲府だからね。川崎だったら確率低いけど
甲府ならなんとかなりそうだしね。

■札幌から23日の甲府戦を観にいくっていうメッセージもきてるんですよ。(ラジオネーム
まささん)

お〜〜いいねぇ!うんうん!甲府とは力の差はそんなんでもないし。去年までJ2にいたんだから!

☆さて、話題は変わりまして。来季の監督に、全大宮監督の三浦俊也氏の名前、決定的という
ことであがってますが・・。

■この三浦さんのこと、知ってる限り教えてください。
ん〜〜。そうなの?僕は決定の話がこない限り何もいえないよ?(笑)
でも、俊也さんは他の番組で一緒だったりもしたので、よく話はしましたよ。
コーチの経験が豊富だし、年齢も若いし、J2の大宮をJ1にあげた実績もあるしね。
ただ、柳下監督と戦術の違いはあきらかにあるね、負けないためのサッカーを目指してくのが
三浦俊也さんかなって。

■ののさんの予想としてはどうですか?
ん〜〜〜。勝つための戦略をいまののベースをもとにやってくれたら、まあいいチームになると
おもうけどね。
でも、サッカーって選手に対して監督の考えを伝えることがすごく難しいからね。
あまりにも現実的過ぎてもこれまた困ったことになっちゃうからね。
選手への伝え方がうまくいけば・・ね。

☆さて。選手の契約更新も始まってますが。。

■フッキは絶望的のようなんですよね。しかも、砂川にも他チームからのオファーがあるとか・・?
そうなの?お〜〜。

でもわかんないですよ?砂川の場合は年齢的に、莫大なお金の問題があればべつだけど、
やっぱりサッカーしてて気持ちよく出来るところがいいんじゃないかとおもうけどね。

ページトップ
12/8(金) 〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き〜
☆2日、札幌ドームで今季リーグ戦のラストゲームをサガン鳥栖と対戦したコンサドーレ札幌。
前半29分に先制されると、後半3分にも元コンサドーレ札幌の新居に追加点を奪われ
2対0の完敗。ホームでの最終戦、監督のリーグ戦の最後の試合というここ1番の大切な
試合を落としてしまいました。
今シーズンは「20勝16敗12敗」昨年と同じ「6位」という結果で終わりました。


■ホームでのリーグ最終戦、柳下監督もリーグ戦最後。ファンは絶対に「有終の美」を信じて
いましたよね?ある意味、「ここ1番で勝てない」今シーズンの象徴のような試合では
ありましたよね?

え〜。今シーズンっていうかね、ここのところの札幌を象徴しているような試合だったと
思いますね。

■有終の美、飾ってほしかったですよね?
ねぇ〜。でもね、これ、決して頑張ってなかった選手がいたとかそういうんじゃないんですよ。
頑張って上手くいくような仕組みの試合運びが出来なかったんだな・・。
そこがサッカーの難しいところなんだよね。

■フッキも無得点で、残念ながら「得点王」取れませんでしたね。
ねえ!せめて1点とればよかったのに!!

■でもまだ天皇杯がありますよ。だから今シーズン振り返るのも少し早い気はしますが、
リーグ戦終わって、昨年と同じ「6位」という結果。どう思いますか?

う〜〜ん。
もう少し昇格争いに加わる時間が長かったらもっと違ったんじゃないかなって思います。
その争いに加われるかどうかっていうのはすごく重要だから。
優勝争いに加わった結果4位だったとしても、そこでの経験や、力を発揮できたか
出来なかったかっていうのは、選手個人の今後に大きく残るし影響するものだからね。
サッカー選手やってる以上、タイトルの試合で1日でも多くサッカーするっていうことが
ほんとに重要なんですよ。
だから、あと3つ!3つくらい勝ててたらかなりちがってたとおもうのね。

☆明日は、天皇杯5回戦、J1のリーグ戦を14位で終えたアルビレックス新潟と戦います。

■この天皇杯を負けてしまったら、コンサドーレの公式戦も、柳下サッカーも終わって
しまいますよね。

力関係では完全に新潟のほうが強いと思いますよ。でもチャンスは、このまえのJ1の鳥栖
とやったくらいあると思いますよ。勝つチャンスはね。

■ずばり、新潟の弱点ってなんでしょう?
弱点・・。弱点はね、要はそんなに個人で能力の高い選手がたくさんいるってわけじゃ
ないとおもう。新潟はどっちかっていうと攻められるチームなので、そういう意味では強く
ないのね。でも、守るリズムはできてるってことだからね。
でも、コンサドーレがあいてだと、J1で戦ってるときよりは攻める時間が出来てくると
思うので。そうすると、攻めてるときの守備の準備が出来ないんじゃないかと思うの。
そこを札幌がついていくとチャンスが広がるとおもうんだけど。

■ってことは、戦いづらい?戦いやすい?
戦いやすいと思う。サッカー自体はおもしろい試合運びになると思うよ。

■じゃあ、そんななか、何対何?
札幌が勝つことを前提に考えると・・2対1とか1点差かな。
2点差とかになるとちょっと難しいかな。

ページトップ
12/1(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き〜(今日から12月ですね〜)
☆11月26日、アウェーでJ1昇格を狙う柏レイソルと対戦したコンサドーレ札幌。
前半32分に先制され、後半6分にも追加点を奪われたコンサドーレ。
柏相手に2点差は厳しいと誰もが思ったと思います。
しかし、後半10分相川のゴールが決まるとここから大逆転劇が始まりました。
3分後にはフッキが今季25点目となる同点ゴールを決めると、27分には途中出場の
中山が逆転のゴール!大逆転で勝利を決めました!!


■すっごい試合でしたねぇ!いままでのコンサドーレだとあきらめムードだったのに、
この試合は違いましたね〜!

そうですねぇ〜!でもね、柏のサポーターとか、柏を応援してる皆さんにはほんとに
申し訳なかったなぁ〜!昇格がかかってる大切なゲームでね。
それにしても・・すごかったなあ・・・・。

■柏レイソルがJ1昇格かかってガチガチになってたってことはないんでしょ?
いやいやいや!ガッチガチでしょ?

これは、メンタリティーの部分での差が札幌にとって上手く作用した結果でしょうね!

■それにしても、相川の3試合連続のゴール!これから攻撃に火がつきましたからねぇ!
そのあとにもフッキ、中山とゴールが続いて、テンポよかったですね!
コンサドーレは気持ちよくサッカーできたんじゃないですか?失うものは何もないし。

■皮肉なことに、柳下監督の退任が決まってから目指したチームになってきたんじゃないの?
うん。まあそうですね。
どの監督でも、2ー0からの逆転なんて出来る確率少ないしね、まさに、これが監督の
目指していたものだよね。
でもね、こういうゲームばっかりやってたら昇格はできないよ?
年間にこういう試合は1試合あればいいほうで。

☆明日は札幌ドームで今季リーグ戦の最終戦、4位のサガン鳥栖と対戦します!

■ホームでのリーグ戦最終戦、そして「柳下監督のコンサドーレ札幌」もドームでは
最終戦になりますね。天皇杯はドームではないからね。しかも、明日8千人くらいの
お客さんが入れば動員数がドームに限っては昨年を上回るんですって。
ほ〜そうなんですかあ!ほんとにサポーターはありがたいです。すごいねえ!

■どんな試合展開になりそうですか?
おもしろいゲームになりそうだよ?鳥栖もまもってばっかりのチームじゃないからね。
多少打ち合うようなところもあって。
チャンスの数によっては3対2くらいのゲームになりそうだなあ・・。

■お??じゃあずばり??
うん?(笑)普通に試合したら2対1とかって言いたいんだけど・・。
チャンスいっぱいあるのになかなか攻めきれない!みたいなね・・。
だかえら、3対2でも、2対1でもどっちでもいいや(笑)

☆さあ、柳下監督の今季限りの退任が決まり、時期監督の候補がいろいろと挙がってますね。
現在、大宮の三浦俊也氏、新潟のコーチの江尻篤彦氏らの名前が挙がってます。

■三浦さんってどんな人なんでしょうか?
え〜〜と・・。いままでの大宮での手腕をみてみると、現実的なチームを作ろうとします。
まずは守備かな。もし監督になったとしたら、いままで足りなかった守備を安定させるという
面では、補強されるのではないかとおもうけど。

■一方江尻さん。江尻さんは野々さんがジェフのときにいっしょにプレーしてたチームメイト
なんですよね?

うん。よ〜くしってるよ。明るい性格ですよ。
江尻さんはまだ監督はしたことないけど、オシムJAPANでもコーチしてるしね、
反町オリンピックチームでもコーチしてたこともあるし。
日本のサッカー界のトレンドを知ってるからね。

■でもね、江尻さんS級ライセンス今月取る予定とか?柱谷さんがそうだったけど、
ライセンスとってすぐの監督っていろいろ大変なんじゃないの?

まあまあ、そんなこと言ってたらなんもできないでしょ?それは本人次第だね。

■フッキもいなくなっちゃいそうだね。
それは・・・そうだね。
でも得点王は絶対とって欲しいよね!

ページトップ
11/24(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き〜(東京も寒いですね〜)
☆18日、アウェーで水戸ホーリーホックと対戦したコンサドーレ札幌。
前半は0対0。しかし後半34分FW相川のゴールが決まり、1対0で勝利しました。


■アウェーの笠松での勝利はJFL時代の97年以来というから、なんとJリーグに
なってからは初勝利なんですね!笠松は鬼門なのかなあ?

あ?そうなの?たまたまじゃないっすか?水戸のもう一つのスタジアムでは俺、勝ってるから。
水戸でいままでたまたま勝てなかったってだけだとおもうよ?

■引いて守る水戸の「納豆ディフェンス」をうまくサイドから崩して、最後は相川がよく
決めてくれましたね!

いや〜、相変わらず水戸の守備はすごいね。ねばっこいんだよ〜〜。ねばっこい、ねばっこい!
だから、コンサドーレも戦略があってなんとかしようとかじゃなかったと思うんだ。
個人の・・西谷の力でサイドを崩して、相川はごっつぁんゴールみたいなね。
西谷の個人の能力の高さを魅せられた試合でしたよね。

☆昨日23日はホーム札幌ドームで東京ベルディと対戦しました。
前半32分、フッキの強烈なシュートをキーパーがはじいたところを詰めていたFW相川が
決めて先制。
後半に入るとベルディの反撃!しかし、ゴールキーパー佐藤の好セーブで守ります。
後半のロスタイムにはフッキのクロスに途中出場の中山が頭で決めて2点目!
2対0の勝利で東京ベルディを破ったコンサドーレが6位に浮上しました。

■昨日は1万8千人ちかくのファンがドームに足を運んだんだってねえ!
そうなんですよね〜!すごいねえ!ありがたいですよねぇ!

■相川のゴール!
あれもごっつぁんです(笑)

■ゴールキーパーの佐藤のセーブもすごかったですね!
僕ね、まだ全部は見れてないんだけど、ダイジェストで見たところ、
やっぱり自信つけたんでしょうね。

■後半よく守りましたね。
そうですね。守る力も必要ですよ。ああいう運びのゲームだってあるわけだからね。
得点をあいてにやらないというのも重要なことですよ。
なおかつ、最後に突き放すゴールを決めたということは、すごく強い勝ち方だと思いますよ。

■中山、18試合ぶりの得点ですね。
選手は今大切な時期なんだから、出場のチャンスをもらった選手は、そのときにチャンスを
活かしてみせていかないとね。アピールしていかないと。

☆明後日26日は柏レイソルと試合がありますね。

■柏はJ1昇格がかかってますよね。
もう大変ですよ。柏・神戸・横浜は残り2試合負けてはいけないわけですから。
2連勝しないと自動昇格はないんですよ。

■厳しい試合になりますね。
でも面白い試合になると思うけどね。
真剣勝負してくる相手とコンサドーレは戦えるんだもん。

■こういうチームとだとコンサドーレは開き直っちゃっていい試合するもんね。
いや・・。いはまそんなに違いはないと思いますよ。

■じゃあ、何対何でどんな結果になると思います?
ん〜〜〜〜・・・・。3対2とかがいいな。
3対2でコンサ!
でも、コンサ応援したいんだけど・・昇格かかってるところも応援してあげたいよね。

☆さて、注目されていた柳下監督の去就が決まりました。今季限りでの退任・・。

■J1昇格という大命題が果たせなかったとはいえ、根付いてきたアクションサッカーが
道半ばで終わるというのは寂しい気もします。

そうっすね〜。ただ、長くおなじところで1人の人が監督を続けるという難しさもあると
おもうんですよね。でも、ここまでの3年間は間違いなくステップアップしてきたと思います。

■同時に城福強化部長も退任ということなんですが、チーム作りに影響はでませんか?
まあ、変わるとはおもいますけど。
ただこれは予算があってのことだからね・・。いい人がいても予算的に無理ってこともあるし。

■城選手が引退を表明しましたが、高木さんがコンサドーレに来てくれたように、今回も・・
なんてことはないですかね?

城はやらないですよ。彼とは結構前からこの話してきたし。もう「やめる」って言ってたしね。
決心は固いんですよ。

■今後は、どんな人が監督になってほしいとかありますか?
柳下監督がやってきたことプラス守備のやり方っていうか意識をもたせるみたいな。
守備というところを上手く選手に伝えられる監督が必要かな。

もう大変ですよ。

ページトップ
11/17(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き〜(コーナー最初に電話気づかずごめんなさい!)
☆11日、札幌ドームで9位の愛媛FCと対戦したコンサドーレ札幌。
前半序盤はコンサドーレペースで試合を進めるも攻めきれず、後半に突入。 
後半13分、コーナーキックからのボールをMFの加賀が頭で決め、先制!
しかし!その4分後、相手FWに同点のゴールを許してしまいます。
その後は愛媛の攻撃を防ぐのがやっとで、1対1のドローに終わりました。


■上位のチームに強く、下位のチームに弱いという今シーズンのコンサドーレを
象徴したような結果になってしまいましたね。

ん〜。まさにそんな感じでしたね。最初はなかなかゴール決めるのが難しいなって思ったん
だけど、そんな中で得点して巧く試合運んで「巧くなったな」っておもったんですけど、
すぐやられちゃって。
そのあとすぐに盛り返すかなって思ったんですけど、そのままでしたね〜。
全くもってダメでしたね。

■これ、大金星をあげた千葉戦から中2日という日程のキツさというのも影響してたりします?
多少はそれもあるとは思いますけどね。

■砂川と大塚が出ませんでしたね。体力面ですかね?
ん〜〜。ですかね。

■まあ、後半確かに危なかったけどよく守りましたよね。
まあまあ、言えないこともないですけど。
でも、あそこからもい1点せめて取り返すくらいの力は見せてほしかったなと。

■出場できなかった選手はなぜ出れないかを自覚してほしいと、監督は言ってますね。
これはフィジカル面での弱さっていうこともありますか?

ん〜〜。どうなんだろうねぇ・・。それも多少あるだろうし。
でも、難しいと思いますよ、毎試合毎試合。例えば年間50試合以上やるわけで、これ、
全部出るっていったら相当難しいからね。

■この試合、MFの藤田選手がトップ下で初先発しましたね。
なにより経験を積めたということが良かったですね。でも、砂川と比べるとタイプが違うとは
いえ、まだまだこれからの選手だなって気がするんで、もっともっとね。
例えばボールのないときなんかはいいんだけど、ボールを持ったときどんなことが出来るのか
っていうのを見せてほしいかな。

■話は少し変わりますが、一部の報道ではフッキの引き止めは難しいとか・・?
でしょう・・ねえ・・・。やっぱりフッキは川崎からレンタルしている選手なので、
まず川崎がどうするかってこともあるし。川崎が札幌にまたレンタルするのか、他のクラブに
レンタルするのか。レンタルにあたっての「レンタル料」とかね。年俸とか。
当然高いところにフッキも川崎も行きたいだろうしね。

■さらに、監督の去就問題。そろそろ決まりますよね。
そろそろですかね。どうなりますかね。チームと監督の考えがありますからね。

■柳下監督によって完成されつつあるコンサドーレの「アクションサッカー」が、監督が
変わることによって、変わってしまう可能性もありますよね?

監督が代わればね、ないともいえませんよね。
でも、ここまで、ボールを持ってるときのプレーが良くなってきてるわけですから、
そこはすぐ変わっちゃうものじゃありませんから。

☆明日はアウェーで10位の水戸ホーリーホックと対戦しますね。

■この試合はもう「来期に向けた試合」って考えたら考えすぎ?
いやいや。そんなことないですよ。選手は毎試合常にそうやって次のことを考えてサッカー
しなきゃいけないんですから。とにかく若い選手が頑張って欲しいと思います。

■これは勝てる??
勝てますよ!当然!!

■では、何対何??
えぇぇぇっ??(笑)ん〜〜。3対1くらい??

ページトップ

11/10(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き〜(東京はすっごく暖かいらしい・・)
☆8日水曜日。天皇杯4回戦でナビスコ杯の王者、ジェフユナイテッド千葉と対戦した
コンサドーレ札幌。前半は0対0.後半21分にFW相川が頭で決めて先制すると、
チーム一丸でこの1点を守りきり、J2チームの中で唯一5回戦に進出する大金星を
あげました!!


■やりましたね〜〜!嬉しいメッセージもたくさんきてるんですよ!
いや、これはね、理由はいっぱいありますよ。もともとコンサドーレにはこれだけの力はあって、
100%コンサドーレが力を出せて、ジェフが70%しか出せなかったってこと。
だけど、70%のジェフっていっても、勝つ可能性はあったんだよね。

■やっぱり、試合は「生き物」だもんね。
うん、そうですね。
今回はジェフ、戦い辛かったんじゃないのかなぁ?格下相手だし・・。

■あるスポーツ新聞に「ジェフJ2札幌に・・・負けた」って書いてあったよ!
写真はうなだれる巻とへたれこむ阿部ですよ。

ほんとにもうねぇ・・僕この試合観に行ったんですよ。
阿部はうなだれてた。呆然としてましたね。
だから僕が何も言わずに「しょうがないよ」って感じで肩叩いたんですけど、
後ろ振り返って「あぁ・・・どおも・・・」ってだけ言って去っていきましたね。

■ジェフはナビスコ杯2冠の王者ですよ?これを完封したっていうことは・・?
理由は結構簡単で、向こうのほうが強いから常に攻められてるんですよ。気持の中でも。
そうなると、守備陣はしっかり守ろうっていう意識が高くなりますからね。
守りやすいんですよね。でも、時々来る得点のチャンスは、いつもよりも集中しているから
生かすことが出来るみたいな。
いつもJ2でやってる時は自分達が出来ちゃうんで、守るよりも攻めようとするんですよ。
でも、準備が出来てないのでやられちゃうことが多いんです。

■だから格上のチームには強いんですかね?
今はそうですよ。これをもっと理論的に選手が理解すればもっと強くなると思うんだけどね。
だから今回は、すごくいい「教訓」になったと思うよ。

■柳下監督も「一人一人が100%の力を出して走れた!体を張ったプレー、粘り強いプレー
が出来た」って言ってますね。理想に近いサッカーが出来たってことでしょうか?

そうだと思いますよ。本当は簡単なことなんですよ。この簡単なことを今回出来たのは
どうしてかを考えればわかるんだよ。

■次は12月9日にアルビレックス新潟と対戦します。どうでしょう?
ジェフにくらべると力は落ちますよね。勝つ確率は高いと思うけど・・・・今度は攻める時間
も増えてくると思うので、しっかり準備できてるかどうか。
それと、油断・妥協は絶対に許さないで、走って走る!!

☆明日はリーグ戦!愛媛FCと戦います

■これはいいモチベーションでいけるでしょ?
と、いう選手も何人かいるでしょうね。
この前の試合で自信もてた選手と、「俺ってだめかも・・」って思った選手もいると思うの。
だから、明日は一丸となってより高いところを目指してほしいですね。

■ずばり、何対何?
愛媛、実は強いんですよ!だから、2対0で勝てるように、集中して頑張って欲しいね!

ページトップ
11/3(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き〜
☆28日コンサドーレ札幌は、会に低迷するザスパ草津と対戦しました。
フッキがやってくれました!前半33分、フッキがPKを決めて先制。
後半19分にもフッキがシュートを決めて2対0の快勝でした!

■フッキのゴールで快勝でしたね。
ゲームはもちろん快勝ですよ!最初から今日はこんな感じになるなって思ってましたけど。

■フッキ、得点王争い!でも1点差じゃないですか?!仙台のボルジェスと!!
たぶん行くんじゃないかな。あ・・でも、出場停止になんなかったらね。

■そうそう!出場停止になってこの位置にいるんだから、やっぱりフッキすごいよね?
いや、すごいっすねえ!当面のライバルはボルジェスだからねぇ、、この選手は出場停止に
ならないでちゃんと試合出てるからねぇ・・。でも、この前の試合は、フッキだけじゃなくて
他の選手も得点するチャンスはいっぱいあったのにねぇ。

■あ、そうなんだ・・。そこかぁ・・。
ところで、ゴールキーパーの佐藤ってまだ20歳なんですって?!この選手は??

まあまあ、試合に出れたっていうことが重要で、大きな経験になったでしょ。
完封だったし、ちょっとは自信になったかな。まあ、ちょっとね。ほんのちょっと。
だって、そんなたったの1試合で自信ついちゃったら・・・困っちゃうでしょ?
みんな自信満々で、、それじゃ簡単すぎるでしょ?

■「集中して自分達のサッカーができた」という監督ですが、実は去就問題出てきてますね。
いやぁ・・。結果は、出てきてると思うんです。今までは「個」の力を伸ばすことが大前提で、
実際個人は力ついてきてると思うし、攻撃に関しては、J1レベルだと思う。
そこは評価すべきだと思うんですよ。だから、来年以降はクラブ側・・フロントサイドが
決めることだから・・。
でもね、3年やると飽きるとうか・・尽きるみたいなんだよね。岡田監督なんかがよく言う
じゃないですか。でも、まだまだやれると思うけど。

☆次の試合は11月8日(水)、天皇杯でジェフユナイテッド千葉と対戦です。

■今となっては天皇杯での活躍を願ってるサポーター多いはず!ところで、このジェフ。
ナビスコ杯の後に天皇杯ですが、モチベーションは?

高くないと思いますよ。メンバーも落としてくるんじゃないかなぁ・・・。ジェフからみると、
「J2の下位チーム」ってうちは見られるわけですからね、悔しいけど。

■ってことは、「札幌をなめるなよ!」って感じでいかなきゃね。
そうそう!それで勝っちゃって欲しいもん。

■勝つための対策は?
簡単には勝てないからね。奇跡的なことが2度3度・・起きないと(笑)
キーパーのファインセーブが2回に、すんごいシュートがばっちりきまって1対0で勝てた
みたいなね(笑)

■でも、勝てなくはないよね?
もちろん!

■コンサドーレの中で期待する選手は?
期待に応えてくれそうなのはフッキとか砂川だけど、若手にも頑張って欲しいんだよね。

■ずばり、何対何??
ん〜〜〜むずかしいなぁ!!!  2対1で勝って・・・欲しい!!

ページトップ

10/27(金)〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き〜
(OB戦ではとっても素敵なののさんに会えました♪)
☆21日コンサドーレ10周年感謝デーで今季最多の1万8千人のサポーターが見守る中、
首位のヴィッセル神戸と対戦したコンサドーレ。
前半16分に先制を許してしまったコンサドーレでしたが、27分にフッキのゴールが
決まり同点。しかし良かったのはここまで。
この後前半2点、後半1点を追加され、結果4対0。
これで6試合のこしてコンサドーレ札幌の来季J1昇格は消滅しました。


■残念ながら、力の差を見せつけられた試合だったように思いますが・・?
10周年記念感謝デーに昇格消滅って選手によってもファンによっても残念な結果でした。

いや〜ほんとにそうですよね。でもね、ひとりひとりを見たら、力は案外コンサドーレのほうが
上だったりするんですよ?要するに、「サッカーのスタイルの差」ですよね。
だから「ディフェンスライン崩壊」って言いますけど、守ろうって思ったら守れるんですよ。
「守ろう」っていうサッカーをしてないからそうなっちゃうってだけなの。

■ののさんとしては、コンサドーレは「守りのサッカー」よりも
  「攻めてくサッカー」のほうがいいと思う?

いや、これね、攻撃をトレーニングするっていうのはすごい難しいんですよ。
今、柳下監督が攻撃に重点を置いたサッカーを3年やってきてすごくいいものになって
きてるから。だけど、勝つためにどうしたらいいかっていうと、守備のことを考えなきゃ。
守備のことをやれば、もちろん今みたいな攻撃的サッカーは出来なくなるかもしれないけど、
勝てる確率は上がると思う。

■柳下監督は「神戸と同じくらいチャンスは作ったけど、
パスの精度や技術が相手のほうが上だった」とコメントしてますが。

うん。
でも、今みたいなチーム作りはうまくいけば5年、10年と持続すると思うけど・・・ね。

■この後、リーグ戦は6試合ありますが、どんな戦いになるでしょうか?
ん〜〜〜。まあ消化試合は消化試合ですけど・・・。
来年のことを考えて、今年のチーム作りはどうだったのかっていうことをね。
観に来てくれるファンがいる限り、ちゃんとした試合を、サッカーをしなきゃいけないですよ。

■監督の去就問題も出てきそうですね?
ん〜〜〜。それはクラブが考えることですからねえ・・・。
でも、ここまでの3年間は、柳下監督のおかげで攻撃っていう面で変わりましたからね。

■こうなったら天皇杯は頑張ってほしいですね!
いいじゃないっすか!BEST4とかいっちゃったらど〜しましょ?ってね(笑)

☆あさって日曜日は、アウェーでザスパ草津と対戦します。

■前回は2対2の引き分けでしたが、最近の草津はどう?
まあまあ、良くもなく悪くもなく。力どおりの位置にいますからね。

■ではズバリ何対何??
もう吹っ切っちゃって4対2とかやっちゃって!
フッキがいっぱい得点して、「得点王」目指しなさい!!

♪さて、先週のOB戦!

■ののさん、白いユニフォームでベッカムに似てましたよ?
いや、ベッカムが俺に似せてんじゃないの?(笑)

■OB戦はスタッフチームとOBチームでしたが・・?
俺ね、なんでかスタッフチームだった!でもやっぱりさ、サポーターはOBチームを応援する
わけじゃない?だからさぁ、俺あんまり応援されてないな〜って思ってさあ!

■ののさん、まだまだ現役でいけるっていうメッセージきてますが?
いやいやいや(笑)俺、筋肉痛になるほど動けなかった(笑)だってみんな張り切っちゃって、
ボール触れないんだもん!

■昔の仲間に会ってどうでした?
いや、懐かしかったですよ。でも、Eスポーツがあったからさ、そんなに話せなかったけど。
HBCからユニフォームのまんまドームに行って試合したんだから!
大変だったよ!でも、楽しかったよ。

ページトップ

10/20(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き 
(明日はOB戦!!)〜
☆14日土曜日、ホーム厚別でモンテディオ山形と対戦したコンサドーレ札幌。
前半はともに決めてはなく得点なし。
試合が動いたのは後半でした。20分、微妙でしたが相川がもらったPKをフッキが決めて
先制。このまま逃げ切れると思ったロスタイム、相手のFKから同点弾を決められ
1対1の引き分け、勝利寸前での痛い・・痛すぎる!引き分けとなりました。


■ロスタイムの失点、痛すぎるドローですよね?
まずあのPKはラッキーだったんだけどね。
ドローねえ・・痛すぎるねえ・・。

■リードして逃げ切るには、逃げ切るための戦い方ってありますか?
ん〜〜。いろいろあるよ。例えば自分達のゴールに近づかないようにして守るとか、戦い方を
あいまいにしないでもっとはっきりしたらいいと思う。
だけどねえ、逃げ切るための戦い方・・難しいですよ。
せっかくラッキーでもらったPKで1点とったんだから、それをちゃんといかさなきゃいけな
かったとおもうんですよね。

■柳下監督は、「過去にも何度も追いつかれてる試合をしている」「シーズン終わりになっても
シーズン最初と同じ課題が残っている」と、コメントしていますが・・?これって、まだ
時間がかかるチームであるということですか?
そうね〜。経験とか、1人1人の経験もそうだし、クラブ・チームとしての経験もそうだし・・。

☆18日水曜日。アウェーで横浜FCと対戦した、コンサドーレ札幌。
前半29分、横浜に先制されると、34分に2点目、後半10分には3点目といいところが
なく、3対0の完敗。
8試合ぶりの黒星はJ1昇格消滅の大手がかかってしまいました。

■ここ数試合は失点も少なかったのが、この大切な試合で3失点!どうしたの?相手チームが
引いて引いて・・・ってコンサドーレ勝ちパターンのように見えたんだけど・・?
う〜〜ん・・。勝つ確率としょては高かった試合運びだったような気もします。

■これで3位柏との勝ち点差は19にひらき、明日の神戸戦に負ければ来季J1昇格が消滅
します。これって10周年イベントの日ですよね。ののさん、来るんでしょ?
行きますよもちろん!でも、Eスポーツあるんだよね(笑)でも行く!

☆その対ヴィッセル神戸戦ですが・・。

■前回の試合は、1対1に引き分けでしたが、最近の神戸はどうですか?
やっぱり、優勝を確実に目指してるチームなので、充実度が違いますよ。
やっぱりサッカーしてて、いろいろガマンしなきゃいけない時間帯で、いろんなことをガマン
出来るかっていうことが、目標があるチームとそうでないチームとの差が出ちゃうと思うんです
よね。

■10周年イベントのある日にJ1昇格消滅はファンだって見たくないですよ!
そうですよね。特に今回はOB戦なんかも事前にあったりしてイベント的な要素もあるので、
お客さんもそれなりにいつもよりはたくさん入ると思うんですよ。
サポーターの人数って結構試合する人にとっては重要ですからね。それを味方につけると
いいゲームが出来ると思いますけどね。

■では・・・ズバリ何対何??
2対1!2点はとらなきゃ!
でも、大丈夫だとおもうよ?サポーターもいっぱいいるし、そういう雰囲気作ってくれたら
いけるでしょ?
2点とんないと勝てないかな?最後の最後まで粘る姿見せて欲しいですよ。

ページトップ

10/6(金)
〜ののさんは、今日も電話でんねんの巻き 
(すご〜〜〜〜〜い雨でございますぅ〜)〜
☆先週末の第43節は試合がなかったコンサドーレ札幌。
明後日8日(日)は室蘭の入江競技場で天皇杯3回戦、新日鉄大分戦です。


■ここ2試合連続6得点と絶好調のコンサドーレでしたが、約10日くらい試合が空きました。
こういうときはどんな調整をするんですか?

まずね、僕調べてもらったんですけど、J2で連続6得点とったのは初めてなんですってよ。
っていうかJリーグで初めてかな。
調整っていうか、気の緩みとかがあったんだったらもうだめですね。
「気の緩み」と「自信を持つ」ってちょっと似たような心理状況じゃないですか?
だから、自信を持ってトレーニングをこの10日間できてれば、かなり上手になると思う
んですよ。

■天皇杯といえば、昨年は初戦でJFLの佐川急便東京に負けてしまいましたが、
勝って当たり前というか、格下相手の難しさはありますか?

ん〜〜〜。やりづらさ・・ないとは言えないですね。
そう思っちゃったらダメですね。まだ自信が持ててないってことだから。

■ここ2試合の勢いも借りて、がっつりいっちゃってほしいですよね。
がっつり6点ですよ。(笑)

去年だったっけ?けっこういいとこまでいきましたよね?
あんな感じで、J2が天皇杯で旋風を巻き起こすっていうのは重要よ?

■ということは、この天皇杯。勝ち進んで狙っていきたいですね?
あ〜〜〜いきたいっすね〜〜〜〜。
BEST4とかいっちゃったらどうしましょうっ!
まあ、そんなこと思うのはまだ早いんだけど。

■でも、ののさんの予想としては?
まだね、予感はない。でもね、いってほしい!明後日は当然勝って、J1のクラブと戦って
ひとつ結果が出ると、い〜〜感じになると思うんですよねぇ。
同じ土俵に上がれるように頑張らないと!

■J1のチームに勝つようなことがあったら・・?
そりゃ〜「おぉぉっっ?!!」って思いますよ!

ページトップ

最新の語録へ