Back> 

野々村芳和語録


2006年4月〜6月

6/30(金)
〜おかえりののさん!今日も電話でんねんの巻き〜
☆6月24日の土曜日、ホーム厚別で東京ベルディと対戦したコンサドーレ札幌。
前半14分、右コーナーからのボールをDFの池内が決めて先制、19分にも
コーナーキックからのボールに今度は加賀が決めて2点目!
そして後半8分にはフッキが決めて3点目、さらに33分にもフッキが決めて
駄目押しの4点目あげ、5年8ヶ月ぶりの『4連勝!』を飾りました。

(ののさんがお休みしている間に、川合さんに出てもらったんですが、その川合さん!
なんと当てましたよ!半ば開き直って「4対0!」って言ってたら当たっちゃいましたよ! )

あははははっ!開き直ってって・・それはそうだろうなぁ〜。

(ラジオネーム 虹のくじらさんからのメッセージ〜コンサドーレ4連勝!試合終了後、
友人から「うれしい!うれしい!」とメールがきましたよ。これでしばらく幸せな気持ちで
いられるという人も多いのではないでしょうか?勝つことはいいですねぇ!5月27日、
アウェー戦で負けたときに試合を見に行った友人から「もう終わりです・・」と、
短いメールをもらってから1ヶ月が過ぎて、こんなにドラマチックな展開になるなんて!!
〜)
と、すごく喜んでますよ。
ねぇ〜〜。ほんとですよ。
僕ね、その試合、昨日ビデオで見ましたよ。

(前半からセットプレーで2点をいれたという!セットプレーなんて
コンサドーレ得意でしたっけ?? )
まあ、得意ってほどでもなかったと思いますけど、でも、セットプレーのシーンなんかを
みますと、誰がどういうふうに動いて、動いたスペースに誰が入ってみたいな狙いが
結構しっかりあったのでね。よかったと思いますね。
セットプレーで点取れると結構上手くいくんですよ。大分有利になりますからね。

(お互いの連携が、こう勝ちが続いているとなおさら良いかみ合わせになりますよね? )
そうですね。

(後半もフッキが2点あげました!今フッキは得点ランキング2位ですが、
やっぱり実力があるってことでしょうね? )

そうですよ!フッキは実力は絶対的にありますから!!

(これ、ブラジルからきてる家族・・の愛ですかね? )
さあ、それは・・(笑)家族とかが来てるって言われてましたけど・・。
多少あるんじゃないですか?
精神的にももちろん、誰もいないときに比べたら安定すると思いますし・・。

(強化部長が今季初先発の西嶋の動きを誉めてましたが・・? )
うん。いい動きだったと思いますよ。
あの試合では悪い選手はいなかったと思うし、立ち上がりすぐに点も取れてるし、
全てがいい方向に、いい方向にいってはいますよね。

(柳下監督も「最後まで走れたいい試合」と評価していますが、
「キープではなく最後までゴールを目指すことをして欲しかった」ともいってます。
でも、4点とって、無失点で終わったことを誉めてあげたいと思ったりもするんですが・・。 )
結果だけみたら、もう文句の付け所のないいい試合でしたよね。

(これで5位に浮上ですよ!でも、上位との勝ち点の差が・・・。 )
え??そんなにないでしょう??

(神戸と勝ち点5、仙台と・・7ですが・・。 )
たいしたことないと思いますよ。全然、そのくらい問題ない!大丈夫!!

☆ではそれをふまえて、明日はアウェーで湘南ベルマーレと対戦ですが・・。

(前回の試合は4対1でコンサドーレ勝ってます。最近の湘南の調子は? )
湘南はもう・・今1番チーム状態が悪いチームかもしれないです。
監督も代わってますし・・。たしか今8連敗とかじゃなかったかなぁ・・。
でも、そういうところだけに勝ち点3はとりにいかなきゃいけないっていうゲームじゃないですか。
その当たり前に取らなきゃいけないゲームで、当たり前に取っていけるかっていうのが
よくわかると思うんですね、今のコンサドーレが。
気は抜いちゃいけないですよ。
簡単に勝てると思っちゃだめです。
普通の力を出せば勝てると思うけど、その普通の力が出せるかが1番難しいんですよ。

(ラジオネーム 心配症のとうさん〜怪我をしていた上里が急回復のようですね!
ののさんなら、彼をどこでつかいますか?)
ということですか?
もうサテライトのゲームにも出てますしね、去年やってたようにボランチで2人いるうちの1人
とかですかね?でもそんな簡単にはいかないでしょう?
いまのメンバーで調子いいですからね。勝ててるし。
上里がその中でどこまで出来るのか。彼はまだまだ若いしプレーでどれだけチームに貢献
出来るかっていうのをしっかりみせないと使いづらいと思いますよね。
ベテランで、存在だけでチームが落ち着くようなタイプではないですからね。

(では。湘南戦。ずばり、何対何?! )
え〜〜・・・。
そんなに僕は簡単にいかないと思ってますので・・3対1とか3対2とかかな。
なんかねえ・・やっぱり暑いし、雨の影響とかあると思うんですよね。
だから、そんなにキレイに簡単にはいかないと思うんです。
でも、今のコンサドーレ、点はとれると思うんですよね。
選手もそう感じてると思うし・・。
失点は1でも2でも0でもなんでもいいやって。とにかく点が取れると思うし。

(じゃあ、今回は失点よりもコンサは3点とれる!ということにしますか? )
そうですね。

ページトップ

6/23(金)
〜野々村さんドイツW杯へ。そこで今日は川合孝治さん電話でんねんの巻き〜
☆6月17日の土曜日、アウェーでベガルタ仙台と対戦したコンサドーレ札幌。
前半から攻めるコンサドーレは15分、フッキが決めて先制。
後半になると仙台が攻勢に出ますが、逆にフッキが追加点を決めて2対0。
その後も守備陣が踏ん張り11試合ぶりの完封で順位を6位に上げました。

そうですね、だいぶ押し込まれた時間帯もあって厳しかったんですけどね。
追加点が、まぁ、いい時間帯ではなかったですけど・・。もうちょっと早い時間帯に
追加点が入っていればよかったですけど。もっと楽に展開できたと思うんですけど。

(フッキがやりましたね。今季初の2得点で。 )
そうですね。言ってみれば・・何ていうんですかね、シュートしたボールがこう・・
うまく跳ね返って来て自分の足元に転がってきて。で、角度のないところを思いっきり
シュートしていいコースに行ってね。
ま、2点目はフッキって言うか石井くんがね、いい狙いをして、フッキはあともう入れるだけっていう。

(フッキのテンションっていつもよりも高かったのかなぁ?家族と婚約者も来てたみたいだし・・。 )
えぇ。婚約者がきてるっていうのは新聞で見ましたけど。
ま、サッカー選手なんてそんなモンなんじゃないっすかね(笑)
女の子のファンがいっぱい来てたりすると、僕なんてテンション上がっちゃうタイプでしたよ(笑)

(この試合、攻守が噛み合ったと言っていい? )
ん〜〜〜。
ま、アウェーだったからね、ちょっと押し込まれる場面もあって、あれでもし仙台に外国人
3人いたらどうなったかなっていうのはあるんですけど、まぁでも、ラッキーも・・・
ラッキーってことはないか。ん〜運も実力のうちですかね。
たまたま出場停止や相手のDF2名が出場できなかったりっていうのが重なったっていうのも
ありますよねぇ。それも運のうちといえば運のうちですけどね。
仙台とはあと2回試合しなきゃならないですからね。
もうちょっと札幌も勝ったのはいいですけど・・ていうのはみんなが思ってることですよね。
特に監督は。

☆6月21日の水曜日、アウェーで横浜FCと対戦したコンサドーレ札幌。
前半8分砂川のゴールで先制したコンサドーレでしたが、20分に横浜の城が決め同点。
そして、引き分けが見えてきた後半ロスタイム。
MF西谷のFKをDFの曽田が頭で決めて決勝点!今季2度目の3連勝を飾りました。

僕もビックリしましたよ!
徳島に勝つのは・・勝ってもらって・・。札幌ドームで4対2ってやつ。
これはまぁ、勝ってもらわなきゃ仕方ないなと思ってましたけど。
そのあと・・まぁ今度の土曜日はベルディと戦いますけど、この3つのうち2勝1分け
くらいでいけたらいいなと・・思ってたんですけど、もしくは1勝2分け・・。
アウェーで2戦連続して戦うので、11位かな〜と思ったんですけどまさかねぇ・・。
いい意味で期待を裏切ってくれましたね。

メッセージです。〜(東区 ミラクルコンサ)コンサドーレ5試合連続負けなしのしかも
3連勝!この勢いにのってほしいです〜
とのことです。勢いはつきましたよね。

そうですね。完璧に勢いはついてるんですけど、あのー土曜日の東京ヴェルディ戦!これに勝って
締めくくって欲しいですね!
その後ももちろん練習して欲しいですけど、やっぱり上位をこう・・ちょっと離されてるので上位とは。
いいときに、勢いのあるうちに上位を食っておきたいなみたいなね。
まだまだ波があると思うのでね。

(今何位というよりも、3位を見据えなきゃいけないですよね。 )
もちろんそう!J1昇格っていうのは狙っていかないと!
目標掲げてあるのでね!3位まであると入れ替え戦もありますし・・。
僕は入れ替え戦でいってくれるのが1番いいと思うんですよね。
盛り上がり方も1番いいですよ!!

(この東京ベルディなんですが、前回は2対0で負けてるんですけど・・。 )
ベルディの調子は悪いですよね、連敗してますし・・。

(では、この試合ずばり何対何? )
前の試合が0対2ですから、その2倍返しで「4対0」!!

ページトップ

6/16(金)
〜野々村さん、電話でんねん(東京も雨)の巻き〜
☆6月10日の土曜日、札幌ドームで徳島ヴォルティスと対戦したコンサドーレ札幌。
前半4分、徳島のオウンゴールで先制したコンサドーレでしたが、25分、31分に
ゴールを決められ逆転を許してしまいます。
後半に入って15分、フッキのPKで同点、22分には西谷のゴールで逆転!
さらに38分には石井の駄目押しゴールが決まり4対2で4月15日以来の勝ち点3を
上げました。・・・長かったぁ〜〜!

(メッセージ頂いてます。 )
(東区 よしたかさん)
先週の徳島戦をみて、久しぶりの勝利はうれしいのですが、前半と後半は違うサッカーを
しているように見えたのですが・・?
と、いうことですが、前半、ラッキーなオウンゴールで先制したにもかかわらずそのあと
2失点。この前半の動きはどうですか?


え〜〜〜・・・。もうダメダメでしたね(苦笑)

(これは守備陣のラインが原因・・? )
問題はあると思いますよ。あの〜1番僕が思ったのは、みんな結構しっかりと下がって、
自分のポジションについて相手を待ち構えるっていうことは出来てたし、
バランスは良かったと思うんですね。
相手の一番後ろの選手がボールを持ったときに、なかなか「出すところがないな〜」っていう
感じだったと思うんですよ。
ただ、ボールを実際出してみると、案外パスが回るんだなって相手は思ったと思う。
っていうのは、しっかりみんな下がって守る準備は出来てるんだけど、実際どこから取りに
行くのかっていうのがわからなかった。
いるだけだったっていう感じがしますね。

(やっぱり試合っていうのは前半からぶっ飛ばしていくっていうのはバテバテになりますよね。 )
まぁなるでしょうね。

(その意味で後半の3得点っていうのは・・? )
え〜〜確かに良かったとは思いますけど、僕はただ単に「運が良かった」だけだと思いますよ。
強いチームは1回ほんとにラッキーだなっていうものを掴むと大体勝ちきれるんですよ。
ちゃんとものにして。
このまえのコンサドーレの場合は最初のオウンゴールなんかまさに「ラッキー」ですよね。
あれで1点リードできたにもかかわらず、守りきれなかったんだから。
でさらに次にPKでね。またあのPKもラッキーなんですよ。フッキ外したのにやりなおしで
また蹴れるんだから、まさにラッキー。

(そうそうPK!あれ、ののさんから見てどうなの? )
その前の試合で2回やり直しで3回目に決まったっていうゲームが、他のゲームだったけど
あったんですよ。だから審判がそこらへんは厳しくとろうとしたという思いはあるんだろう
けど、コンサドーレは3回ラッキーがあってようやく勝ったなっていう印象があるんですよね、
僕は。だからこれはまだまだ本物じゃないですよ。

(じゃあ、結果4対2だけどこの4点は鵜呑みにはできないよ・・と? )
できない。
ただ、どんなラッキーにみまわれたチームでも「4点」取るのは大変なことだからね。
勢いに乗ればやれるんでしょうけど・・。

☆その勢いを明日の試合にぶつけて欲しい!
明日はアウェーで現在3位のベガルタ仙台と対戦しますが・・。

(前回の試合は1対1の引き分けだったんですが、最近の仙台の調子はどうですか? )
まあ、仙台はもう・・・強いですね。

(勝つためには何が必要ですか? )
ま、はまって3点くらい取るか、ほんとにこの間の試合(徳島戦)みたいに引いて、
引いたところからみんなで(点を)取りに行くっていう作業が出来れば・・。
どっちかっていうと守るっていうところにウェイトをおいてやったほうが勝つ確率が上がると
思います。

(そうすると、ずばりののさんの予想としては・・何対何?? )
これね、勝つならやっぱり1対0じゃないかと思うんですよね。
ただ、1点が早い時間に取れたら・・そしてラッキーがあってリードがあると、2点3点って
ポコポコいくようにサッカーってなってるんですよね。守ることさえしっかりと出来ていれば。

☆さらに来週21日はアウェーで横浜FCと対戦します。

(前回は1対0で負けています。最近の横浜は? )
うん。
スコアでいったらコンサドーレ、そんなにたくさん点は入らないと思いますよ。
横浜FCは「守ること」に対しては非常に素晴らしいですから。
だからあの位地にいれる訳でね。
コンサドーレ、2点取ったらたいしたもんだよ。

(勝つためには得点することが必要ですから守りの横浜に対しては積極的に攻めていくこと
が必要? )
それやっちゃうと負けちゃうんだな。
駆け引きできるようにならなきゃ。相手に攻めさせるように。相手は守りの得意なチーム
なんだから、攻めてきてコンサドーレが守りだしたら、自分のチームの守りが追いつくわけ
ないんだから。そういう準備の出来ていない時間を多く作り出せばいいんだよ。
守りのチームだからといって攻めてばっかりいると、相手の思う壺でやられちゃうよ。

(じゃあ、この試合は・・駆け引きしながら2対1・・? )
いや、コンサドーレはそんな駆け引きの出来るようなチームじゃないですから。
勝つなら1対0でしょうね、勝つなら。

ページトップ

6/9(金)
〜野々村さん、電話でんねん(代官山なのです)の巻き〜
◎東京はどうやら梅雨に入ったようです。梅雨は好きでも嫌いでもなく、もう諦めたと
きっぱり。今日もやっぱり「男」な、ののさんです。
☆6月3日の土曜日、札幌ドームでモンテディオ山形と対戦したコンサドーレ札幌。
前半9分、35分と山形のレアンドロに決められ2点のビハインド。
しかし、38分にフッキが自ら手に入れたPKをしっかり決めて1点を返します。
後半に入って攻めるコンサドーレは、18分に相川のゴールが決まり同点。
その後勝ち越しはならず2対2の引き分けでした。

(この試合は2点差を「よく追いついた試合」なのか、それとも「2点も先に取られてっ・・!」
という試合だったのかどっちでしょう? )
どっ・・・(笑)どっちもどっちですねぇ〜。 試合全体のことを考えるとやっぱり、
先に2点も取られたらこれはもうねぇ、勝つ確率がかなり下がっちゃいますから。
いけないところではあるけれど、0−2から追いついたっていうのは評価できますね。

(フッキはどうでしたかねぇ? )
フッキは・・・やっぱりいいですよ。
良かったし、我慢してた。
いろいろ、まだ「イライライライラ」するところもあるけれど、「我慢、がまん、ガマン」って
感じでやってましたね。

(リスナーさんからも、守備陣についてのメール、メッセージがたくさんきてるんですよ。 )
(ラジオネーム がっちゃぴん)相変わらずコンサドーレ、醜い試合してますね。とにかく
失点が多い!上位にいたときは守りがしっかりしてたからですよ。
今は「ザル」ですね。
これだけ勝てなかったら、守備が大事だってこと、誰でもわかるでしょう?
・・・と、結構怒ってますが。
う〜〜ん。いや、まあねぇ、当然ミスがあるからやられるんですけど、しょうがないかなって
いう気もしますよ。いつも言うけど、DF3人だけで守んなきゃいけないってことになったら
これすっごく大変なことなんですよ。難しいんですよ。
やっぱりボールをもってる選手のほうが多少有利だし。
例えば失点の少ない「横浜FC」なんかは、DFだけで守ってるわけじゃないんですよね。
DFが楽に守れるように、中盤とかFWの選手も連動して上手く守ってるので失点も少ないと。
これをコンサドーレの最終ラインのDFの選手の選手だけのせいにするのはちょっとかわいそう
かなと思うんですよね。

☆6月7日の水曜日、アウェーで現在最下位のザスパ草津と対戦したコンサドーレ札幌。
前半終わって0対0。
試合が動いたのは後半でした。
18分、先制したのは草津。しかし、27分、34分と西谷のゴールが決まり逆転。
しか〜〜〜〜し!
38分に大塚のオウンゴールが決まってしまい・・・同点・・。
結果、2対2の引き分けって・・・・どうしたのっ??!!

(監督、「引き分けでラッキー」なんてコメントしてましたね。 )
うん・・。

(ラジオネーム B自由席さん)草津戦ですが、結果もがっかりですが明らかに体も重そうで
動き出しが相手よりも遅かったように見えました。
どうしていつも中3日のアウェー戦はこんな試合になっちゃうんですか?
ののさんの経験上、どう思いますか?
え〜〜・・。疲れてるのは絶対にあると思いますよ。
ただ、相手もそこは同じですから、これはね、コンサドーレのやろうとすることが、ほら、
「アクションサッカー」っていうじゃないですか?
自分達で動き出して相手の守備の組織を壊すっていうのには、相当な体力っていうか・・
必要なんですよね。
逆に相手チームはコンサドーレが攻めてきて、勝手に相手がバランス崩してるところを
攻めていけばいいだけだから、組織の穴を作るっていうのにそんなに体力使わなくてもいいんですよね。
ん〜。だからじゃないかなって思うんですけどねぇ・・。
明らかに「コンサドーレの選手だけ」がっていうことはないと思いますよ。

(この試合も最終ラインがカウンターを怖がってか、ずいぶん下がってたように思うんですが・・。 )
ん〜〜。だから失点も多いし、いろいろ考えるところあると思いますよ。
DFも点をとられないためにはちょっと下がろうかって。
それもだから、悪くないし、だったらチームみんなが下がってくればいいんですよね。
同じ幅でコンパクトに下がってくればいいのに、DFだけ下がっちゃうってことになると、
やりたいことが出来なくなっちゃいますよね。

(フロントのほうでは、力をつけるよりも新しい力を探したほうがなんて声も
あるみたいなんですけど・・。 )
あはははは・・。まあ、あるんじゃないですか?でも、そのコメントの通り「世界最強のDFを
3人」集めればそれなりに失点は減るはずですけど。(笑)
簡単なことですけど・・・出来るの??みたいなね。
今の戦略で出来るのかっていうことをまず考えたほうがいいと思いますけどね。

(これで10戦勝ち星なしですが、勝ち方を忘れてしまったわけじゃないですよね??
しかも、監督の進退問題も浮上してきたりしてすごく不安なんですが・・・。 )
あらぁ〜そうなんですか。
そこはちょっとわからないですけど・・・時期がそういう時期っていうのもありますよね。
コンサドーレだけじゃなくて。

(そういえば、J1の磐田の監督も辞任されましたよね? )
そうですね。

☆さて、明日は札幌ドームで徳島ヴォルディスと対戦します。

(前回は0対0で引き分けでしたが、最近の徳島の調子はどうですか? )
悪くないですよ。頑張ってますよ。
一時調子の悪いときもありましたけど。
すごく守るってわけじゃないけど、しっかり守るときは守りますよ。
攻撃も色気を出してやってるので、はまるとおもしろいサッカーしますよ。
でも、チームの能力としてはそんなに高くないですから、中途半端に攻めたり守ったり
っていうのをしてくれると、コンサドーレが点をとるチャンスが増えるかな。

(では・・。ずばり。何対何?! )
何対何だろうなぁ・・。2対0とか2対1とか・・。
前から言ってるけど、2点はとらないとね。勝てないから。
ん〜〜〜。2対1でいいんじゃないかな?

ページトップ
6/2(金)
〜野々村さん、電話でんねんの巻き〜
☆5月27日の土曜日、アウェーで首位の柏レイソルと対戦したコンサドーレ札幌。
前半9分、先制を許してしまったコンサドーレですが、
27分に砂川のミドルシュートが決まり1対1の同点。
しかし、後半35分にセットプレーから柏の岡山に決められて1対2で負けてしまいました。

(いやぁ〜〜勝てないなぁ・・・。と、いうことで、メッセージきてますよ。)
そりゃくるでしょ〜(笑)

(東区のサムライコンサさん)一平さん・なおちゃん・ののさんおはようございます。 
先月は散々な結果だったコンサドーレですが、前試合も柏レイソルに負けてしまいました。
内容的には最悪なスランプからは脱したとみていいんでしょうか?

まあそうですね。内容的には、まぁ・・・いつも悪くないですよね。
で、ちょっと変わったかなと思ったのは、今までは本当にこう・・いいサッカーを
目指してるっていうところがあって、それが出すぎてましたけど、あのゲームに関しては
その・・前に早く・・例えば、ボール当ててこぼれたところを2列目の選手が拾うって
いうような、絶対にボールをつないでいくっていうよりも、前に早く行ってこぼれ玉を
相手のボールをまた前で取り返そうみたいなイメージのサッカーにちょっと変わりつつ
あったので、そのへんはこう・・「勝つために」考え始めたかなって感じがしましたね。

(っていうことは、約10日あって守備の建て直しがされたということですか?)
ん〜〜。そうですね。それもあると思いますよ。
やっぱりねぇ、難しいんですよね。いいサッカーはするけど、実際に結果を出すのは。
今までのサッカーだとね。
だからちょっと頭を切り替えて、現実的なサッカーを目指し始めたかなっていう感じが
しましたよね。

(フッキが出場停止ということで、相川、中川の2トップはどうでした?)
まぁ、二人で何とかできるっていう感じではなかったですけど。
ただやっぱり、フッキがいるとフッキが足元で受けたボールをどうしてもショートパス主体で
いこうとして、相手がいっぱいいるところでも入れていこうっていう感じになるけど、
フッキがいなかったんで、それこそDFから最前線の2トップに長いボールを入れていこう
っていうようなサッカーになりやすかったですね。
わかりやすかったというか。

(5月は5戦しまして、勝ちなしの3敗2分けですが?)
はっきり言って不本意です。

そこで、(ラジオネーム ほっかいたろすけさん)からメッセージ
コンサドーレどうなってるわけ?弱いんだから、選手入れ替えればいいんでないのかい?
チーム事情など何も知らんうちの70歳の母親が言ってます。ほんとに。選手補強しないの?

補強ねぇ・・。あの〜補強するにはマニー(MONEY・・要するにお金)が必要ですからね。
MONEYはねぇ・・そんな簡単にはいかないですよ。(笑)
そんなに劇的に何かを変えるっていうことは・・・すごく難しいと思いますね。

☆明日は札幌ドームでモンテディオ山形と対戦します。

(前回の試合はコンサドーレが1対0で勝ちましたが、最近の山形の調子は?)
山形絶好調ですね!
4連勝とかじゃないかなぁ〜。
リーグの序盤はなかなか点を取れなくて困ってたチームですが、しっかりしたチームですからね。

(この山形戦は結構大変な試合だね・・?)
まあ、大変なゲームかもしれないですけどね、単純に11人の選手の力を合わせると
コンサドーレのほうがぜんぜん上ですよ。
だから、勝てるとは思いますよ!
やり方、戦い方も前節でキレイなところを多少捨てたところもありますから、
とにかく勝つためにサッカーをするっていう風に変わっていっていますし、そうなって欲しい。
ボールを奪われても、また前で奪い返すみたいな。

(さあ、この試合。ズバリ何対何?!)
なんかねぇ・・3点くらい取っちゃいそうなんですよね。
・・・気がするだけなんですけど。
たまには・・・3対1とか・・・・?
でもな〜4連勝だからな〜〜山形・・・。
3対1にしましょう!!

ページトップ

5/26(金)
〜野々村さん、電話でんねん(息子の幼稚園の駐車場から)の巻き〜
☆さて、ここ1ヶ月勝ち星のないコンサドーレ札幌。先週は試合がない週末でした。

(約10日、試合が空いたわけですが、勝ち星から遠ざかっていただけにいい休みに
なったんでしょうか? )
いい休みにしなきゃいけないですね。勝てなくて次の試合までっていうのはなんかこう
もんもんとして大変なんですけど、ま、ちょっと時間が長いので気持ちを切り替えるには
充分すぎるくらい時間が長いかな。

(ここのところ守備陣の崩壊が気になっていましたが、修正はできた? )
出来たと思いますよ?全然十分に出来ると思いますよ。

(さて、明日はアウェーで首位の柏と対戦しますね。4月は2対1でコンサドーレが
負けてしまいましたが、現在の柏の調子はどうですか? )
柏はいいですよ、やっぱり。チームとして、なんかすごくしっかりしてるなって気がする。
守れるし、点はたくさん取れるって感じはしないけど、しっかり守れるんで、勝つ可能性は
すごく高いチームですよね。

(今回の試合はコンサドーレ、ちょっと厳しいっていう感じも・・? )
今の順位とか、現在の状況を考えるとちょっとね。苦しい感じはしますよね。

(現在の状況と言えば、メッセージ頂いてます。 )
(ラジオネーム 心配性のおじさんから)本当に久しぶりの試合ですね。待ちくたびれました。
明日は首位の柏戦ですが、フッキがOUT。心配だな〜・・・。練習では中山が先発濃厚とのこと。
彼に求められるのは前線でのターゲットになってしっかりとポストプレイをこなすことですよね。
期待してるんですが、最近の中山選手の調子はどうなんでしょうか?
良い意味でサポーターを驚かせて欲しいですね。勝たなくてはいけない試合。
勝てますよね、ののさん。

・・・ということで、フッキが出られませんね?
そうですね。

(やっぱり先発は中山? )
そうじゃないですか?中山は特長のある選手なのでいいと思いますよ。やり方次第ですけど。

(ポストプレイをしっかりとこなすことですよね?と、心配性のおじさんは言ってますが・・? )
まずはそうなるでしょうね。あの〜、一応背が高くて大きいので、たとえ遠くからでも
ロングボールが入れやすいと思うんですよ。ただ、チームとしてそこに長いボールを入れることが
出来るかどうかっていう問題もありますよ。
あんまりこまかく繋いでFWも一緒に参加してボールを運ぶっていうことになると、あんまり
コンサドーレは得意じゃないなって気がしますから・・。
どっちかっていうと、柏に押されたほうが中山とかも生きるんじゃないかなと。

(攻められるっていうことは、逆にチャンスだって前もののさん言ってましたよね? )
そうですよ。
むしろそっちのほうがチャンスが大きいですよ。

(またメッセージ。今度は )
 (ラジオネーム 心配性の母さんから)長いお休みをしている間になんとコンサドーレは10位
になってしましました!柏に勝つにはどう戦ったらいいの?気持ちを前に走り抜け!コンサドーレ!!

気持ちを前に走りつづけるのは、それはもう当然のことですね。当たり前!
だから、選手はみんなやってると思うんですけどね。
皆が同じことをやろうとするかどうかってことがすごく重要なことで、。

(誰が活躍して、どんな展開になればいけそうですか? )
展開は、ん〜〜〜、もうとにかく「心配性の母さん」が言うように、100%FIGHTすること。
展開的に、さっきも言ったけど柏に押されるようになったほうが僕はいいと思います。
3バックが5バックみたいになっちゃって、最後のところでシュートは打たれそうだけど、
跳ね返す、跳ね返すみたいなのを繰り返せば、カウンターでセットプレーでチャンスが出てくる
と思いますから。

(カウンターで例えばシュートが入らなかったとしても、カウンター攻撃で相手を
驚かせていけば、ちょとバタバタしちゃうかもしれないですよね? )
かもしれないですよね。点差にもよりますけど。
まあ、僕は0対0の状況をずっと続けるって事が大切だと思いますよ。

(今のコンサドーレって0対0で辛抱出来るかなぁ・・。 )
今まではほら、内容的にすごく相手を圧倒してるような感じが選手もしてたと思うんですよ。
だけど、結果終わってみると勝ててない。
だから現状は自分達は今度の柏よりも力が劣ると、しっかりそれを頭に叩き込んで戦えば
多少上手くいかなくても、我慢できると思うんですよ。
相手が強いほど、「1点もやってない!0対0だ!これはいけるかもしれない!」と。
どんどん時間を追うごとに、気持ちを強くしていく。

(ではズバリ!何対何でコンサドーレ? )
勝つということを前提にして1対0!でも・・3対0で勝つつもりでいけ!

ページトップ

5/19(金)
〜野々村さん、電話でんねんの巻き〜
☆5月14日の日曜日、ホーム厚別でヴィッセル神戸と対戦したコンサドーレ札幌。
前半15分。フッキのFKが決まり先制!がしかし・・。
その後は振り返りたくない6失点。
悪夢のような完敗でした。

(なんですか?!あの試合はっ?! )
え〜〜〜〜〜〜・・・。まぁ、あ〜ゆうこともあるんですよ。

(だけどすごいねぇ・・・・。守備陣崩壊ですかね?メッセージもいただいてるんですよ。
<ラジオネーム ビバ!ジャイアンツさん>コンサドーレ守備ガタガタですね!
6対1なんて野球の試合みたいな点のとられようですね。守備をなんとかしたほうが
いいと思うんですが、どうしたらいいですかね?) 怒りにも似たメッセージがきてます。 )
なるほどね〜。これはね、相手がこうなる可能性を十分に秘めたチームなんですよ。神戸と札幌って
「コンサドーレ対コンサドーレ」みたいな試合になっちゃうんだよね。
だから逆に、コンサドーレが神戸みたいなチームとやるときは、6対1で勝つこともある。

(この前は運が悪くて、逆の結果になったんだ。 )
そうそう。
そういう結果になる可能性を秘めたチームと戦うんだから、少しやり方を変えたほうが
いいんじゃないかな〜っていう意見もおそらくある。
コンサドーレよりも力がないと言われてるチームでも、やり方次第では6対1で負ける
ゲームは絶対にないの。やり方ちょっと変えて・・なんていうんだろうなぁ・・・。
コンサドーレは今すごく面白くて良いサッカーをしようとしてるけど、全く逆で
面白くなくて悪いサッカーで、なかなか負けないサッカーを目指すとしたら、6対1っていう
結果には絶対にならないですね。0対1で負けちゃったっていうのが続いちゃうかもしれない
んですけど。

(ということは、落ち込んでばかりもいられなくて、今の逆のパターンも考えられるということ? )
十分考えられますね。ただ相手が、コンサドーレみたいなチームだったらですよ。
なかなかJ2にはないんですよ。みんな守ってくるチームが多いから。
コンサドーレみたいに攻めると、神戸も同じなんですけどね。
コンサドーレと神戸はね、シュート相手よりも多倍とか、3倍とか打って、最終的には負けてる
っていう試合が多いんですよね。これはね、難しいところでやり方をガラッと変えなきゃ
いけないっていうことにもなりますから。

(ゴールキーパーは正GKの林にかわって高原が初先発しましたが? )
多分、前節・・前の試合の、水戸のときの2点目の失点がちょっとキーパーの責任っていうのに
欠けてたっていう判断だと思いますよ。

(でもこの試合・・サポーターが怒っても仕方ないよね? )
怒っても仕方ないですよ。6点も取られたらねぇ・・。お〜〜こりますよみんな!

☆5月17日の水曜日、札幌ドームでサガン鳥栖と対戦したコンサドーレ札幌。
前半5分、キーパーの高原のミスで先制を許したコンサドーレ、後半の13分にオウンゴールで
同点に追いつきます。しかし、27分に鳥栖の山口に勝ち越しのゴールを決められます。
粘りを見せるコンサドーレは、40分に砂川のゴールで同点。
2対2の引き分けに終わりました。

(2度リードを追いついての引き分けでしたが、これはどうなんですか? )
いや。あのゲームだけ観たらいいと思いますよ。試合の指揮列を考えると、リードされて
追いついて・・。まぁ悪くない。

(柳下監督も「最終ラインはいいかげんわかって欲しい」と怒ってましたが、高原のミスは
先制点だけに痛いですね? )
ん〜〜。確かにね。わかって欲しいと思いますけど、そんなになかなかすぐには良くはならないと
思うんですよね。最終ラインの3人がもし、今のサッカーをやるにあたってちょっと、
もう少しのびてくれないといけないな〜って思ったら、結果にはちょっと目をつぶらないと
いけないかもしれませんよね。6対1で負けるような試合があったとしてもしょうがないのかも
しれない。ただ、その3人だけで守るような状況さえなければ、失点はしないと思う。

(っていうことは、最終ラインだけじゃなくて中盤の選手達の動きも重要になってくると。 )
そうですね。もし、失点をしたくなければ。でも、それ以上に点を取りたいっていうチーム
ですからね、コンサドーレは。

(攻撃をみると、結構シュート放ってましたよね? )
多分、鳥栖の3倍は打ってますよ。

(そんな中、フッキがまた・・。警告を受けて、次節の柏戦に出れませんね。 )
そうですね。

(審判をよく見てると、「フッキは絶対にファウルを犯す」という目で見られてるんじゃない
かって思うときがあるんだけど、そんなこと、ないですよね・・? )
いやぁ・・・。あるかもしれない。イメージの問題で・・。
でも、フッキはすごく我慢しながらやってると思いますよ。だから、ちょっとかわいそうな
ところもある。これは審判全体に言えることだと思いますけど、あまりにも「ピッピ♪ピッピ♪」
笛を吹きすぎなんですよ。もっとね、伸び伸びと・・ね。

(笛に細工して音でないようにしちゃおっかな(笑) )
あ〜〜。それいいっすねぇ〜〜〜(笑)

(ここ1ヶ月、勝ち星がないんだけど、何をどう修正したらいいの? )
メッセージもきてます。
<ラジオネーム ミラクルコンサ>試合をみていてここ数日どうもコンサドーレの生気が
感じられず非常に残念です。このままいけば3位以内どころか、昨年より下回る気が・・)
<ラジオネーム 北海たろすけ>コンサドーレ札幌ですが、神戸に負けたけど、鳥栖に負けなくて
よかったわぁ・・。明日はお休みだけど、気持ちを切り替えて、柏戦までに補強とか考えて
もらえないのかなぁ・・。J1は休み中なんだから、なんとかしてほしいなぁ。)
なるほど。
修正点はね、僕が思うにやっぱりもう少ししっかりみんなで守備をしようっていうふうにしたほう
いいと思う。ただ、みんなで守備をすると、今例えば3倍打ってたシュートが2倍くらいに
なっちゃうかもしれない。20本打ってたのが10本になっちゃうかもしれないんだけど、
その10本のシュートチャンスは守るっていう意識を持つことによって、より決定域に近い
シュートになると思うんですよ。
点数を取られないで守るっていうのは、攻めようとしたときに相手の守備が少ないことが
多いんですよね。守ってる人数が。
ここはちょっと考え方を変えて守ったほうが、チャンスが増えるかもしれないよ?
これを意識付けしたいなと。

(これをふまえて、次の試合は27日。でも補強は・・しませんよね? )
補強については、考えてると思いますよ、ずーーーっと。どこのクラブもそうですけど。
ただ、人をぱっと入れてなんとかなるっていう問題でもないと思う。
いきなり、ロナウジーニョが入ればそりゃ〜変わりますけど。(笑)
この休みの間に、お互いの確認とリフレッシュしたらいいと思いますよ、僕は。

ページトップ
5/12(金)
〜野々村さん、電話でんねんの巻き〜
☆5月12日の土曜日、第2クール初戦、水戸ホーリーホックと対戦したコンサドーレ札幌。
前半、32分に水戸のFWアンデルソンにゴールを決められたコンサドーレ。
直後の36分西谷がPKを決めて、1対1の同点にします。
が、しかし。
その2分後、再びアンデルソンに決められ勝ち越しを許すと、後半にもアンデルソンに
追加点を許し、3対1でまけてしまいました。

(なんかふがいない試合でしたねぇ・・。 )
どうにもなんないっすね・・。結果、・・そうですね、ふがいなかったですよね。

(メッセージもきてるんですよ。「(ラジオネーム いとうあいこ大好きさん)6日の水戸戦。
まさかの1対3の敗戦。アンデルソンにハットトリック決められるなんて、守備陣がほんの
ちょっとだけ不安。どうでしょう?」 )
う〜〜ん。ねぇ・・。
波があるなって気がしますね。選手1人1人の。

(アンデルソンのドリブルをコンサドーレの3人のDF陣が見ちゃってて、3人そろって
マークに行かなかったらしいじゃないですか。 )
行かなかっていうか、行ってるんです。だけどなんか中途半端なんですよね。
アンデルソンっていう選手は実はそんなに大した選手じゃなくて、コンサドーレのDFもそう
思ってると思うんですよね。あれが例えば、フッキ相手にするっていうんだったら、これはもう
気持ちが相手も違うわけですよ。その辺の気の緩みがあったと思うよ。

(っていうことは、相手が強いとかじゃなくて、こっちの気の緩み? )
ん〜〜。ですね。

(柳下監督が「前半から寝てる選手が多かった」と怒りを通り越したようなコメントをして
ましたよね。 )
寝てる選手がいるように見えてもしょうがないですよね、あれはぁ・・・。

(最近の柳下監督は怒るって言うよりも、その怒りを押し殺したような言い方するから、それが
なんか怖いんだよねぇ・・。 )
いや。
呆れてんのかな。

(MFのセバスティアンが後半、砂田に変わって初出場しましたが、動きはどうでしたか?
メッセージもきてますよ。 )
「(ラジオネーム コンサドーレもファイターズに負けず1位になって!さん)
水戸戦、ハットトリックをきめられて残念でした。
第2クール、勝利で決めたかったですね!ところで。セバスティアン出てきましたねぇ!」
いや。(セバスティアンは)そのゲームだけなら、何も出来てないですよ。あんまり、ビックリするような活躍は
出来なかったってことね。でもね、トレーニングなんかでのみんなの評判を聞くと、すごく
上手いっていうので、まぁ周りを1人で何とかできるタイプじゃないので、他の選手と
うまく連動しながら目立つとか、生かされるタイプだから、コンサドーレのチーム自体がうまく
まわるようだと、彼の力は十分発揮出来ると思う。
今までプラス彼の力が加わると、十分考えられるから。

(セバスティアンはフッキみたいに「俺が!俺が!!俺が!!!」っていうんじゃなくて、
周りと連動・連携するっていうタイプではあるんだ? )
そういうタイプだと思いましたね、僕は。
今後楽しみは楽しみなんだけど、みんなとうまくチームがまわっていかないと良さはなかなか
出てこないと思うので。

(この試合、後半33分には、DFの曽田をFWとして出場させましたが、こんなのってあり? )
ありですよ。ぜんっぜんありだと思う!
曽田はヘディング強いからね。ペナルティーエリア内にボールを運ばないかぎり、
得点は生まれないわけです。
そのペナルティーエリア内にボールを運ぶには、1つターゲットがあるとみんな、高いボール
でも入れやすいんですよね。
コンサドーレはなかなかそれをやらないんで、もどかしさもあるんだけど、あぁいう
ヘディングが高い選手がセンターフォアードに入ると、ロングボールが多くなるけど、その
ロングボールをどんどんペナルティーエリアの近くにボールを入れるんで、
空中戦なんかでこぼれたところをひろってフィニッシュ。

(これは曽田が入ったことでスリートップってことでいいの? )
そうでしょうね。ま、システムもへったくれもないですけどね。

(それにしても、すごい試合でしたね・・。サポーターも怒ってましたよお・・。
メッセージでもね、「何を目指してやってんだこら!!」だって。 )
お!いやいや〜いいぞ〜いいぞいいぞ〜〜(笑)

(そのほかのメッセージです。首位柏との勝ち点差についてのメッセージですが、
「(ラジオネーム 幌延のいっちゃん) いやぁ〜〜。また負けましたね(笑)
野々村さんがよく相手チームのことを
「これしか勝つ方法がないっていう勝ち方しましたね」って言いますが、
コンサドーレってそういうことができてないんでしょうか?
第2クールとはいえ、モタモタしてたら取り返しのつかないことになりませんか?」
確かに勝ち点差、11と開いてしまいましたよねぇ・・。 )
ん〜〜。まぁちょっとね。なかなか厳しいですね。
でもほら、あとは第2、第3、第4クールってまわってくるじゃないですか。
4つずつつめてけば、差はつまりますからそんなにまだ、とんでもなく離れたってわけでもないでしょ。
でも、現状では力の差があるね。
あせらないで、徐々に、徐々にでいいと思いますよ。まだ1位目指さなくていいですから。
それから、コンサドーレが勝つにはこれしかないっていうのは難しいんですよ。
ハイレベルなことを1つずつクリアしていったうえで、勝利があるんですよね。
でも、このまえの水戸みたいなチームは、ハイレベルなことをしなくても勝つ術はあるんですよ。
これは、おもしろいか、おもしろくないかっていったら、おもしろくないんですよね。
だけど、ロジックとか確率論でいうと、水戸とか好調な横浜FCみたいなチームともちょっと
おもしろくなくても硬いサッカーをすれば結果は出ますよ。

(じゃあ、それをふまえて。
あさってのヴィッセル神戸戦。ホームの厚別競技場で行われるんですが、前回2対1で
コンサドーレ勝ってますが、最近の子ヴィッセル神戸はどうでしょう? )
札幌と似たようなところがあって、神戸も「いいサッカーをしよう」と思ってますよね。
神戸も攻めるし、シュート数も多いんだけど、試合終わってみると相手に負けてる。みたいな。
サッカーの内容自体は、ぞくに言う「いいサッカー」を両チームともやってますし目指してますよね。
だから、ほんと1点多く取ったほうが勝つ。っていうか、シュートの打ち合いみたいな。
終わってみたら、1点差かもしれませんが攻撃的な要素が多い、おもしろいゲームになると思いますよ。

(では、キーマンになる人ってあんまりいないかも? )
この前の水戸の試合なんかもみると、コンサドーレの最終ラインの選手はちょっと頑張ってもらわないと
大変だなっていう。
彼らが能力がないとかそういうことじゃなくて。
彼らはじゅうぶんやれるんです。
やれるけど、他のチームは中盤もFWもみんな守備をすごく一生懸命頑張ってくれて、
最終ラインの選手が救われてんのね。
ところがコンサドーレの場合、最終ラインの選手にはハンデでとしてあるわけ。
だから最終ラインの3人は、本当にいいパフォーマンスを続けていかないと、なかなか失点は
減らないかなと。

(ずばり何対何? )
2対1かな。1点差だと思いますよ。・・・。
1対0かも。内容としてはシュートの打ち合いになると思うよ。20本近く両チームとも打って
点が入らないみたいな。

(では、今回は2パターン。2対1もしくは1対0ということでいきますか。 )
そうですね。

ページトップ

5/5(金)
〜野々村さん、電話でんねんの巻き〜
☆4月29日の土曜日、ラモス監督率いる東京ヴェルディと対戦したコンサドーレ札幌。
前半8分ヴェルディに先制を許してしまったコンサドーレですが、その後、
決定的なチャンスを作るも、得点を決められず、後半21分には追加点を決められ2対0の完敗。

(この日はフッキが出場停止で、清野・相川のツートップで望んだ試合でしたが、
結果を出せませんでしたね。2度あった決定的なチャンスを決められなかったのが響いた? )
ん〜〜。まぁ、そうっすねぇ。
でもねぇ、今シーズン初めて、なんかこう・・「これは負けたな」と思った試合でしたね。
内容的にね。いつも負けてても「なんでこれで負けちゃうの?!」って感じの試合が多かった
けど、このゲームに関しては「もう、負けてもしょうがねえや」って感じだったと思いますよ。

(この日のコンサドーレのシュート数は今季ワースト2位の8本。
よくも悪くもフッキは1人で10本くらいシュート打ちますよね?これは、相手にとって嫌なもの? )
嫌ですよ。それに、打てるんだったら選手はみんな打ってるんですよね。
打てないから、シュート数が少ないだけでそこはもう、個人の力の問題で。
フッキは、「打てないだろうな〜」っていう場面でも打ってくるからね。シュートチャンスまで
自分で作っちゃいますから。だから、彼がいなかったのは、やっぱり痛かったですね。

(素人考えで、シュートを打って入らなくても、シュートをとりあえず打って、終わるっていう
試合の流れのほうが、ピッチの選手は戻りやすいんじゃないかって思うんですが・・?
やっぱり「シュートで終わる」っていうほうが、試合の流れとしては理想的なんですよね? )
理想的、理想的。やっぱり試合の流れとしても、シュート打たないことには、
得点につながらないし。でも、打てないんですよね。
打つチャンスを与えてもらえないというか・・。

(この試合では、曽田をはずして新布陣で臨んだのですが、2失点ともDF陣も結果を
出せませんでしたね? )
え〜〜。まぁ、そういうことにはなりますね。
ただ、この先のパフォーマンスを考えるとどうかなっていうと、まぁまぁまずまずといったとこ
だったんじゃないかと。

(じゃあ、この試合は2対0で負けたけれども、久しぶりに「潔い負け試合」だったって
いうことですか? )
(笑)そう。そんな感じ。

では続いていきます。
☆5月3日の水曜日、ベガルタ仙台と対戦したコンサドーレ札幌。
前半終わって0対0。試合が動いたのは後半5分でした。
仙台のゴールが決まり、1点を先制されてしまいます。
敗色濃厚なロスタイム。この土壇場で起死回生の同点ゴールを決めたのは途中出場の石井。
これで1対1のドロー。この試合で第1クールが終わり、勝ち点17の6位です。

(いや〜〜。石井が土壇場で決めてくれましたねぇ!
ユース出身の札幌っ子よくやった!メッセージもいただいてるんですよ。)

(一平さん・直子さんそしてそして・・・・岩ちゃんに負けるな〜野々村さんおはよ〜さん。
コンサドーレ札幌ですが、仙台との試合を起死回生のヘディングシュートで引き分けに
持ち込んだ背番号9番の石井君は、今後期待していいですよね?
ラジオネーム 北海たろすけ)

期待はしたいですよ、当然!

(石井って、ヘディングは得意なの? )
なんかね、得意じゃないみたいですよ?得意じゃないけど、いいんですよ、なんでも!
得点を入れてくれれば(笑)

(この試合「もう・・負けたな」って思ったんだけど、よ〜〜く粘ったね。
この引き分けは大きいような気がするんだけど・・。 )
僕も大きいと思いますよ。 あのねえ、「あ〜引き分けかぁ」って思うゲームじゃなかった。
勝ち点1しか取れなかったけど、結構清々しい終わり方・・みたいなね。

(監督も試合後、「選手がそれぞれ自分の仕事を頑張れば、勝ち点3は取れる手ごたえ」を
感じたようですね。 )
手応えは感じたでしょうねぇ・・。1番今強いチームだと思うんですよね、仙台は。
そのチーム相手に、ゲームの内容では圧倒的に強かったですからね、コンサドーレのほうが。
ビックリ!!
だって、あんなね、首位のチームを常に攻めるというよりも、守備にまわさせるなんて、
なかなかないと思うんですよね。
仙台はずーーーーーっと守ってましたからね。
「こ〜れひどいな。サッカーじゃないな」(笑)って思ってましたからね、試合観ながら。

(フッキも復帰しましたが、冷静にプレーしてましたよね? )
あの、周りがねえ、かなりしっかりケアしてあげるようになったなと思いましたよ。
前半はかなりイライラしてたみたいですけど、ピッチのなかで、池内だとか砂川だとかが
声をかけて「落ち着け・おちつけっっ!!」みたいなことやってましたね。
ベンチからもフッキにたいして、常に声がかかってましたしね。

(でも、フッキ・・みんなに気つかわれて・・・(笑) )
それでいいんですよ(笑)19歳の選手なんだから。こんなことあって当然。

(大塚が脱臼で途中、リタイアしましたが・・チームにとってはイタイですよね・・? )
それはまぁ、当然いないことは痛いですよ。
痛いけど、途中から芳賀がボランチにはいって、芳賀のパフォーマンスが僕はかなり
おもしろいな、良かったなって思ってるんですよね。
これは新たな発見みたいな。
まあ、発見っていうか、もともと真ん中をやる選手なんで、いつかボランチとか、
トップ下やってもいいなって思ってたんだけど。

(ののさん個人的にはこの芳賀選手、どうですか? )
いいですよ!
技術とか、個人の能力とかじゃなくて、メンタリティーがね。
彼はどんなゲームでも、自分のパフォーマンスを出せるっていう強みがあるからね。

(これで第1クール一通りあたって勝ち点17の6位。メッセージ頂いてます。)
(第1クールも終了しました。6位で5勝2分け5敗。コンサの今後はどうなるんでしょう?
ののさんの予想はどうでしたか?僕としては、5敗は負けすぎじゃないかと思うんですが。
(ラジオネーム B自由席さん))

まあちょっとね、物足りない。5敗は負けすぎっておっしゃるのもわかる。
ただ、勝ちの5割を第2クールまでにとれればいいと思いますから。
でも、5勝2分5敗じゃ・・とれてないんですけどね。
勝ち点では引き分けだと1しかもらえないんで・・。
第2クールでもう少しがんばって、まぁ順位は別として、勝ち点の5割を第2クールまでに
取れていれば、あとは第3、第4でしっかりこう・・伸びていけばいいだけで。

(得失点差・・プラスになってるじゃないですか?これ、地味だけどうれしいですね。 )
(笑)去年も言ってましたね。
まぁ、総合的には力があるってことじゃないですか?

☆明日は、第2クールの初戦、水戸ホーリーホック戦。アウェーで対戦です。

(前回1対0で負けてますが、最近の水戸はどうですか? )
まぁ、あいかわらずですね。
しっかり守るところは守るし。ただ、仙台ほど守られても能力の高いチームじゃないと
思うので。コンサドーレが常に押し込む感じになるとおもいますよ。
いつもとおんなじようにね。
でもね、取れる気がするな。
この前、あれだけいい終わり方してるんで、「自分達はやれる!!」って思ってると
思いますよ。

(キーマンは? )
ん〜〜・・。そうだなぁ・・。
単純に考えると守られてる中をゴリゴリッッて行けるのはフッキだと思うんですよねぇ・・。
ゴリゴリゴリゴリッッッ!!っていくでしょ?

(今回はずばり!何対何? )
3対0!ゴールデンウィークだから(笑)

ページトップ
4/28(金)
〜野々村さん、電話でんねんの巻き〜
☆4月22日、土曜日。
我らがコンサドーレ札幌は、函館で首位の柏レイソルと対戦しました。
前半9分フッキのゴールで先制。
しかし後半21分にパスミスからゴールを決められ同点。
試合は1対2でコンサドーレが負けてしまいました。
41分には、フッキが今季2度目の退場、その直後のロスタイムにゴールを決められ逆転負け。
後味の悪い試合になりました。

(フッキのゴールで先制したのはよかったんですがねぇ・・ )
良かったんじゃないですか?
もう、余裕でしたね。

(これ、風上だったっていうのもあってすごくいい感じだったのに、欲はいわないけど、
前半もう1点とれたんじゃないかと・・? )

ん〜〜・・。まぁ、チャンスはありましたよ。
当然、2対0にするチャンスは十分ありましたけど、まぁ・・・
追加点をとれなかったっていうのが敗因かなぁ〜と思えるけども・・。
まぁね、取れないこともあるわけだから、うまくそこをやり取りするかってことなんだけどね。  

(後半、風下になって、柏レイソルのロングボールに苦しめられましたね。 )
そうですね。まぁ、もうちょっとMFが中盤の位置でボール奪いたいんだけど、
そこをなかなか彼らが使ってこなかったからねぇ・・。
ボンボン蹴られると、追っかけなきゃいけないですからねぇ。
全員がみんな下がらなきゃいけなくなって・・。

(それにしても、後半の41分に審判への執拗な異議で退場させられたフッキ・・。
どう思いますか?監督もフッキに対して「もう戻ってこないかも・・」って言ったりして
相当お怒りのようですが・・。 )
フッキの気性はしょうがないですよね。(笑)
いろんな見方があると思いますよ?フッキが悪い・・。確かにフッキが悪いと思うんですね。
で、フッキ個人の「弱さ」っていうのもひとつあるし、まだフッキをチームの中で上手く
扱えてないのかなっていうのもちょっとあるし・・。
あとは、まぁ、審判の問題もあって、まぁね、フッキが何言ってるのかちゃんと聞いてあげて
落ち着かせてあげる審判がいてもいいなって思う。
同じようにね、夜の試合でポンテっていう浦和レッズの選手が、フッキと同じように審判に
文句をいってイエローカードをもらって、さらに文句を言っても何事もなかったっていうのも
ありますからねぇ・・。
だから、審判の基準とか、そういうところもね。
よくブラジルではあることで、これは彼らにとっては審判とのコミュニケーションの一環。
まぁただね、しょうがない。フッキ・・悪い。

(メッセージ頂いてるんです。 )
「(R・N ビバ!ジャイアンツさんから)
フッキ・・またやっちゃいましたね〜。柳下監督も腹が立っているのではないでしょうか?
エメルソン・ウィルがいたときは野々村さんがリーダーシップをとっていて、うまくいって
いましたよね?今のコンサドーレにはリーダーシップを取る人がいないとおもうんです。
そういう人が必要ですよね?」
周りでとめる役割って言うと、キャプテンの和波が復帰間近じゃないですか。
和波って戻ってくると、フッキがああいうことやっても試合中で求められる可能性はある?


ん〜。そういうタイプではないですねえ・・・。
これね、ゲーム中に止めるとかそういうことではないと思いますよ。
普段から、トレーニングの時からちょっと圧力かけておかないと。
それか、気持ちよ〜くサッカーさせてあげればこういうことにはならないわけですから・・。
まぁでもフッキよりも、ウィルとかエメルソンのほうが、もっっと大変だったと思いますよ!
(笑)
特にウィルは大変だったぁ!!
ウィルは怖いですからねぇ。怒っても半分ビビリながら怒ってましたからね、僕。(笑)

(結果、この試合は負けましたが、首位の柏とやって今のコンサドーレの力はどれくらいだと
思いますか? )
まぁもう・・コンサドーレ強かったですよ。
柏はいつもと違うやり方で、コンサドーレのほうが強いっていうことを認めたうえでね、
石崎監督が。そのうえで、守備的な戦術をとってきたんですよね。
彼らは勝つためにどうしたらいいかって、相手のいいところを出させないためにはどうしたら
いいかっていうことを考えてやってて、まぁコンサドーレはいつもどおりやって、自分達の
いいところを出していこうっていうふうにやっていたっていうところに駆け引きの差が
出ちゃったかなって。

(監督が何度も同じミスをしている人がいるのでメンバーを変えようと思っていると
言ってましたが・・?曽田がパスミスから同点ゴールを決められて、ロスタイムには
振り切られて決勝ゴールきめられて、落ち込んでましたよねぇ・・。
でもこれ、曽田のことも言ってるんですかねぇ・・? )
言ってるんじゃないですか?
落ち込みますよ、そりゃ。
これはねえ、なんて言ったらいいのかなぁ・・。
出来ないものは出来ないんですよ。去年までだったら、その出来ないことを出来るように
しようっていうスタンスでよかったと思うんですけど、今年は今ある戦力の中で結果を
残そうっていうようなスタンスなわけでしょ?そしたらやっぱり、出来ることを選択しなきゃ
いけないと思うんですよね。
最後ね確かに曽田がミスしたんだけど、柏の選手のように出来ることからやろうって 
言うんだったら、あれはもう簡単に外にボンと蹴っとけばいいわけですよ。
だけどもっといい事をしようと思うから、あそこでコントロールして、味方につなごうっていう
意識になっちゃうわけですよ。
だからもう、チーム全体の意識づけのなかで、まぁミスがでやすい状況にはなってるのかもしれないですね。

☆明日はアウェーでラモス監督率いる東京ヴェルディ戦です!

(いよいよあのラモス監督率いる東京ヴェルディと対戦ですが現在は4位とコンサドーレの
ひとつ上にいますよね?ラモスヴェルディってどんなチームですか? )
ラモスさんも怖いですからねえ・・。(笑)
ラモスさんもフッキとかウィルみたいなところがありますからねぇ・・。
選手もちょっとねぇ、ビビッてる・・ビクビクしながらやってるところもあるんですよ。
ビクビクしながらっていうのは、一生懸命やりすぎるみたいなところがヴェルディの選手には
あるんですよね。
あんまりかけひきも上手じゃないなっていう気もするんで。
そんなにまとまった、強いチームって感じでもない。

(コンサドーレとしては、勝機は十分にある? )
十分ありますね。
フッキはいないけど、向こうの一応エースで矢本っていう選手もいないので、そこは差し引き
ゼロだと考えれば、まぁチャンスはあると思いますよ。

(と、いうことで、ヴェルディ戦は何対何? )
2対1かな?2対1でコンサ。2点取れれば勝てると思う!

(さらに5月3日水曜日、ホーム厚別でベガルタ仙台と対戦しますが、
これ、第1クール最後の戦いになるんですね。今季、仙台はどうですか? )
仙台は、今J2で1番強いと思いますね。
点もとれるし、外国人だけかなと思ったら日本人の選手も点取れるようになってるし、
6試合連続失点してないんですよ。7試合連続負けなしかな?
これは、結構厳しい試合になるんじゃないかな?でも、ホームなんでね。

(では、この厳しい試合、ベガルタ仙台戦、何対何? )
1対0ですね。
0で抑えることが出来るかどうか。ここが勝負どころですかね。

(やっぱり前の湘南戦に比べると疲れてたのかな?リズムが良くなかったですよね? )
多少の疲れはあると思います。
コンサドーレの場合は、自分達が主導権を握っていくので、ボールを繋いでいくうちに
ミスがあると、当然点は入らないですよね。
他のチームっていうか、ちょっと力が劣るチームっていうのはミスを前提にして試合に
臨んでいるので、ミスがあっても点が入るような「戦術」をとったりしているわけですよ。
コンサドーレはそうじゃないのでね。だから・・ミスが出たら、ダメだなぁ・・。

(この試合監督は「勝ち点3を取りにいってるんだから、勝ち点1なんて意味がない!」
なんて言ってましたが・・。 )
あはは。まぁ価値はねえ・・。マイナス2ですから。
でも、負けなかったんだから、良かったんですよ。

(これで5位に後退しましたが、首位柏との勝ち点差は3ですね。
おもしろくなってきましたね。 )

そうですねぇ。

(その柏レイソルと、明日、函館で対戦します。今年はどんなチームですか? )
あの・・、安定したチームだと思うんですが。
ただ、ストレスの溜まるサッカーを選手がやってるんで、チームのスタイルが。
ちょっと歯車が狂うと、ガタガタってきて、今3連敗中なんですよ。
いいチームなんだけど、コンサドーレ札幌が押し込むゲームにはなると思う。
(じゃあ、勝てるかもしれない?)
かもしれないですねぇ。向こうの本当の中心選手ディーゴが、試合に出れないので。
これはすごくラッキーですよ!

(じゃあ今回の柏戦は、フッキが冷静に、イエローカードをもらわないように
気をつけて? )
あはははは、そうですねえ。

(じゃあ、キーマンはやっぱりフッキ? )
あ〜。。まあフッキは1点取ってくれたらいいですね。
フッキ、毎試合1点ずつは取れると思うんだけどなぁ・・。

(では、この柏戦。何対何でコンサ? )
これね、2対0くらいだと思う。
(ただし、コンサドーレが先に1点とらなきゃだめ?)
いや・・相手は1点先にとったくらいで崩れるようなチームじゃないと思うので、
3点、4点は難しいと思うけど、2対0っていう、この・・終わってみて、
「強ぇ〜〜な!」っていう勝ち方をしてほしいなっていうか・・。
してくれそうだなっていう・・・
(予感がしますか?)
・・・そんな予感です・

(じゃあ、柏戦は2対0でコンサドーレ勝利!ということですね! )
はい!

ページトップ

4/21(金)
〜野々村さん、今日も電話でんねんの巻き〜
☆4月15日、土曜日。
札幌ドームで湘南ベルマーレと対戦したコンサドーレ札幌。 
前半から主導権を握り、湘南陣内へ攻め込みます。
16分にMF砂川のゴールで先制。
21分に追いつかれますが、直後の25分にDF池内がセットプレーから頭で決めて2対1。
後半も勢いに乗るコンサドーレは、9分に相川の3試合連続となるゴール。
そしてロスタイムにはDF加賀がプロ初ゴールを決めて4対1と圧勝!順位を3位にあげました。

(確か先週、ののさんは「コンサは先に点をとったらポンポンポンっといく」って言ってましたよね?
それが4対1って・・。 こんなに点を取るとは思わなかったんじゃないですか? )
う〜ん・・。確かにこんなに取るとは思わなかった。ビックリです(笑)
でも、オランダにいて、iモードでピコピコ調べてたら・・・。
「4対1ってすごいなぁ!!」ってさぁ。

(これで嬉しくなっちゃって、リスナーさんからメッセージがきています。
「先週の土曜日に札幌ドームでの湘南ベルマーレ戦をテレビで観戦していたんだけど、
観ていて気持ちよかったぁ〜!
この試合の結果、4対1のようにコンサドーレが大勝するとコンササポーターとして、
本当にうれしいです。(苫小牧市 よしひろさん)」こういう試合、ファンは待ち望んでいたんでしょうね。 )
そうでしょうね。こんな試合ばっかりじゃないけど、
時々こういう試合観ると、本当にいいですね。

(前半から攻めまくり! )
も〜〜・・・。何で俺が観てないときにこういう試合するんだろう!!

(やっぱりコンサドーレは最初に点を取ると、リラックスできるチームなんですね。 )
やっぱりね、サッカーってそんなもんなんですよ。
最初の1点がね。
1点取ると、相手は今までと違う精神状態になるし、もっと点が取りやすくなるわけですよ。

(ってことは、砂川の先制ゴールは良しとしますよね。その後、追いつかれてその直後の
池内のゴール、それに絡んだ西谷のアシストが大きかったですよね? )
おっきい、おっきい!
セットプレーで点がとれたのが大きいですね。
やっと池内君も点とりましたねぇ・・・。

(後半も攻めましたねぇ。
相川が3試合連続、加賀がプロ初ゴールですよ。これも、チームに弾みをつけましたよね? )
特にね、加賀のゴールを帰ってから観ましたけど、す〜〜〜ごかったですね。
ずーっと1人でドリブルしてって、2人くらいかわして、3人目でボール取られたんだけど、
また取り返して、2人くらいかわしてシュートしてるんだよね。
たぶんね・・・。何秒くらいボールもってたか計ってみたいですよね。
あれだけ自分でボールキープして、点を取った選手ってあんまりいないと思う。
たぶんね、世の中・・世界のサッカー選手を見てても・・
要はずーっと彼が1人でプレイしてたわけでしょ?ドリブルしてね。10秒、20秒ずーっと
キープして最後まで、シュートまで決めちゃった選手っていうのはすごい珍しいと思うんですよ。
(かつてのマラドーナみたいでしたよね?)
そうそう!マラドーナの5人抜きってあったでしょ?あれよりも多分長い時間だったと思うんですよ。
1回ドリブルしてって、取られて戻って、またドリブルして・・・って。
これはねぇ、もうすごい!
ある意味珍しい、記録的なゴールなんじゃないかと思うんだよね。
(潜在能力ももちろんだけど、タイミングもよかったってこと?)
まぁ、色んな要素があると思うけど、彼はやっぱり能力は高いものがありますからねぇ・・。
(じゃあ、ののさんはこの加賀の初ゴールには2重丸くらいつけてもいい?)
いやいやびっくりですよ!
そんな驚きも込めてね。なかなか見れないプレイだから貴重でしたよ。

(フッキもゴールこそありませんでしたが、ドリブルで攻め上がってました。
ここ3試合で28本のシュートを放ってます。
ただ、「最近思うんですが、フッキはシュートの割にゴールが決まっていないような
気がします。それでもいいんでしょうかぁ?(幌延町 いっちゃん)」というメッセージも
きています。 )
オッケーです。今に入りますから。例えばね、大黒(日本代表)っていますよね。
あの選手も、1試合でシュート10本打ってるようなゲームもあるんですよね。
1試合で1人でシュート10本も打つ選手なんてほとんどいないの。
これ、世界探してもほとんどいないのね。
だから、いいのいいの。
(フッキって、2人くらいマークついても、ぶち抜けるもんね)
そうそうそうそう(笑)
そういう選手が1人いればまぁいいかな・・と。

☆次に徳島戦。
4月18日、火曜日。
徳島ヴォルティスと対戦したコンサドーレ札幌。
前半から攻めまくったコンサドーレでしたが、肝心なところでパスミスや決定的なシュートが
クロスバーにはじかれるなど、ゴールを決めることが出来ず、0対0の引き分け。
勝ち点1で順位は5位に交代しました。

(前半の決定的なチャンスをはずしたのか痛かった? )
当然そうなりますけど、決定的なチャンスに決められないのはしょうがない・・・
決めて欲しいけど。もっと決定権を作りたかったですよね。
もっとチャンスをね。

(やっぱり前の湘南戦に比べると疲れてたのかな?リズムが良くなかったですよね? )
多少の疲れはあると思います。
コンサドーレの場合は、自分達が主導権を握っていくので、ボールを繋いでいくうちに
ミスがあると、当然点は入らないですよね。
他のチームっていうか、ちょっと力が劣るチームっていうのはミスを前提にして試合に
臨んでいるので、ミスがあっても点が入るような「戦術」をとったりしているわけですよ。
コンサドーレはそうじゃないのでね。だから・・ミスが出たら、ダメだなぁ・・。

(この試合監督は「勝ち点3を取りにいってるんだから、勝ち点1なんて意味がない!」
なんて言ってましたが・・。 )
あはは。まぁ価値はねえ・・。マイナス2ですから。
でも、負けなかったんだから、良かったんですよ。

(これで5位に後退しましたが、首位柏との勝ち点差は3ですね。おもしろくなってきましたね。 )
そうですねぇ。

(その柏レイソルと、明日、函館で対戦します。今年はどんなチームですか? )
あの・・、安定したチームだと思うんですが。
ただ、ストレスの溜まるサッカーを選手がやってるんで、チームのスタイルが。
ちょっと歯車が狂うと、ガタガタってきて、今3連敗中なんですよ。
いいチームなんだけど、コンサドーレ札幌が押し込むゲームにはなると思う。
(じゃあ、勝てるかもしれない?)
かもしれないですねぇ。向こうの本当の中心選手ディーゴが、試合に出れないので。
これはすごくラッキーですよ!

(じゃあ今回の柏戦は、フッキが冷静に、イエローカードをもらわないように気をつけて? )
あはははは、そうですねえ。

(じゃあ、キーマンはやっぱりフッキ? )
あ〜。。まあフッキは1点取ってくれたらいいですね。
フッキ、毎試合1点ずつは取れると思うんだけどなぁ・・。

(では、この柏戦。何対何でコンサ? )
これね、2対0くらいだと思う。
(ただし、コンサドーレが先に1点とらなきゃだめ?)
いや・・相手は1点先にとったくらいで崩れるようなチームじゃないと思うので、
3点、4点は難しいと思うけど、2対0っていう、この・・終わってみて、
「強ぇ〜〜な!」っていう勝ち方をしてほしいなっていうか・・。
してくれそうだなっていう・・・
(予感がしますか?)
・・・そんな予感です

(じゃあ、柏戦は2対0でコンサドーレ勝利!ということですね! )
はい!

ページトップ

4/14(金)
〜野々村さん、今日も電話でんねん、このあとオランダの巻き〜
☆4月8日、土曜日。
J1から降りてきたヴィッセル神戸と対戦したコンサドーレ札幌。 
前半1分にあっさり先制を許してしまいましたが、その後は気持ちをきりかえ試合の主導権を握ります。
そして、後半17分、西谷のパスを相川が決めて同点。
33分にはフッキのシュートが相手DFのオウンゴールを誘い2対1と逆転!順位を5位に上げました。

(あっという間に先制されましたが、慌てず、その後はペースをつかみましたね? )
慌てなかった・・・。まぁ、結果そうでしょうね。ただね、これ、ずっと見てみると
今現状では、内容で判断するならコンサドーレ札幌のほうがはるかに相手チームよりいいですよね。
神戸、もう少しやるかなって思ったんだけど、あのゲームに関して、内容だけの評価をしたら
7:3とかで札幌の方が良かったですよ。

(神戸ってまだチーム中の状態がしっくりいってないみたいですね? )
う〜〜ん・・・。そうみたいですねぇ・・。

(前節、Jリーグ加盟400ゴールの記念ゴールを挙げた相川が2試合連続のゴールを決めましたね! )
相川はストライカーとしてはね、やっぱり点を取ってなんぼだし、一応こう・・何人かライバルが
いるわけだから、いい傾向だと思いますよ。
相川はね、点が取れるようになったら、やっぱりいろんなトータル的なところを見ても
1番まとまってるかなっていう気がするんで・・。
(結構器用な感じがしますよね?)そう、そう。

(じゃあこの連続ゴールっていうのは、相川がもともともっている彼の力をリラックスしながら )
引き出せるようになったということ?

そうですね。そうなると思いますよ、あと2試合くらいはね。(笑)

(フッキのシュートがオウンゴールを誘いましたが・・? )
いや、もう、いつかは入るだろうって感じだったし、まぁ内容も良かったんで、
まぁオウンゴールだったけど、いいんじゃないですか?もしこれで入ってなくても、1対1のまんま
ずっといって、どこかで点が入ったとは思いますよ。

(そして、2点共に絡んだのが途中出場の西谷でしたね?これはやっぱり監督の采配ズバリ?? )
やっぱりね、最後のところを決めるには個人の能力が必要なんですよ。
相川に出したパスとかね。
あぁいうことが出来る選手がいるかいないかで、チームによって結果を大きく左右するっていうのかなぁ・・
西谷がずっと、コンスタントにゲームに出れるようになればいいな、と思いますね。

(監督も言ってましたよね「ボールに対し全員でプレーできた結果」って・・。 )
そう思いますよ。みんなでこう・・ボールをもらうのを嫌がる選手がいなかったっていうか、
みんなが「俺によこせ!俺がなんとかしてやる!」みたいな感じが出てた。
前は「俺んとこにボールこなけりゃいいなぁ・・・」みたいな選手もいたけど。
そんな奴・・ 時々出てきちゃうんですよねぇ(笑)

(これで4勝3敗と勝ち星が上回り、順位も5位に浮上しましたね!いい傾向だと思います。 )
ところが・・・(幌延町のいっちゃん)からこんな質問が。
「3連勝を期待する湘南ベルマーレ戦ですが、練習試合でフッキが切れて、柳下監督に怒られた
けど、フッキは大丈夫なんでしょうかぁ・・?」
※練習試合で西島がフッキのユニフォームほ引っ張った報復に(?)スパイクを向けた状態で
西島にタックルをしたという・・。

まぁ、良くはないことだけど、ん〜〜・・。たまにそういうことは起こりますよ。
練習の中でもね。
そこは、チームリーダーがまとめるのか、監督が話し合うのかでしょうかねぇ・・。
若さゆえというのもありますが、厳しくしなければというのはありますよね。
ただ、負けたくない!という非常に強い思いがあるので、そこだけは必ず上手に残しつつ、
チームっていうこともあるので、チームの輪がどれだけ大切かということも、徐々に教えていくしか
ないでしょうね。抑えてつけてもあんまり意味がないと思うし。難しいところですけどね。
(新聞なんかには諸刃の剣なんて書かれてたりしますけど、これもフッキの魅力になるかもしれませんね)
そうですよ。そこを上手く扱うのが、やっぱりチームですからね。言う時はちゃんと言って、選手同士で
サポートして欲しいですね。 

(明日の湘南ベルマーレ戦なんですが、今年はどんなチームですか? )
いいのか、悪いのかわからない。去年とそんなに変わってないなっていう印象が・・。
悪くはないけど、やっぱりよくはない。札幌のほうがおそらくゲームを支配して、進めると思うんだけど、まぁこれも1点が取れるかどうかでしょうね。最初の1点がね。

(ここを勝って3連勝したいコンサドーレ!キーマンは誰? )
1点とるまでどれだけ辛抱できるかでしょうねぇ・・。
1点先に取られたとしたら、セットプレーとか自分達のミスからだと思うんですよ。
1点先に取られたら、ゲームは1対1、または2対1で勝つって感じだと思うんだけど、
1点先に取ったら、ゲームをかなり支配して、2対0くらいだと思うんだけど・・。
予想ね。
先に点をとったら2対0くらい、先に点取られちゃったら1対1、または相当、この前の
オウンゴールとか、多少のラッキーがあったら2対1で勝つみたいな・・。

(じゃあ、今回の予想をまとめましょう。 )
コンサドーレが先に1点取ったら、2対0でコンサドーレの勝ち。
逆に1点先に取られたら・・せっかくだから2対1にしておきましょうか(笑)
(すごい弱気ですが?)いや、だってね、すごいことが起きないとなかなか点が入らないと
思うんですよ。この前のオウンゴールとかね。すっごいシュートが「入っちゃう」とかね。
そんなのを期待して2対1でいいですよ。

ページトップ
4/7(金)
〜野々村さん、今日も電話でんねんの巻き〜
☆4月5日、水曜日、昨年最下位のザスパ草津と対戦したコンサドーレ札幌。
前半戦から攻めるコンサドーレ、43分に鈴木のロングパスを受けた相川が先制のゴール。
これは、札幌がJリーグ加盟400ゴールとなるメモリアルゴールとなりました。
後半12分には、1点目をアシストした鈴木がプロ初ゴール、そして、42分はフッキが
復帰となる試合で駄目押しの3点目を決めました。
これでコンサドーレは3勝3敗の5分順位を6位に上げました。

(3対0、ののさんの予想が当たりましたね?この試合の感想は? )
結果として良かったと思いますね。全体的な流れも良かった。
良かったっていうのはいつも(コンサドーレは)相手よりいいじゃないですか?
そこに結果が付いてきた・点が取れたってのが全てだと思うんですよね。
点数0対0から3対0って言ったのは1点それなりに早く取れれば、ぽんぽんと、
いけるんじゃないかと予想したんです。
やっぱり1点目が全てだったかもしれませんね。 

(そして、復帰戦となったフッキもゴールを決めましたね? )
フッキのゴールでチームに勢いがついたのではないかと思いますよ。
頭を冷やす期間も長かったですし・・。その間に今までフッキに対して
言えなかったことを、まわりの人達も言いやすくなったんじゃないかと思いますよ。
ちょっと遠慮していたところもあったとおもうんだけど。
よくあるじゃないですか。
「あんなことしやがって・・今しかねぇだろ言うときは!」・・みたいな。
ちょっと強気になっちゃうみたいな。

(ゴールを決めたとき真っ先に監督に駆け寄りましたよね? )
ここ2、3週間の過ごしかたが上手くいったっていうことでしょうね。
監督とフッキの関係も含めて。

(格下とはいえ最下位転落の可能性もあったホームゲーム。 )
選手はプレッシャーもあったと思いますが一安心。平日で観に行けなかったのですが、
フッキが復帰しました。でも、フッキがいない試合では負け越し、フッキがいるいないでは
そんなに変わるものなんですか? また出場停止になったらどうなることやら不安です。
より詳しく、フッキがいるいないの効果、聞きたいですとラジオネーム コンサマンさんから
いただいてますが・・・

フッキがやっぱりいるときは、単純に選手の個人の能力が高いですから、
人が点を取れないところでもとれるという いいところがありますよね。
相手もそういう選手がいると怖いですから、他の選手がちょっと自由にプレーできる時間も増える
フッキみたいな能力が高い選手がいると、絶対コンサドーレにとっては良い条件だし、必要になってくる。
反対にフッキがいない場合は、影響が出ますよ。
影響は絶対出るんだけど、いなくてもやりようによっては勝てるのがサッカーなので、
フッキがいるときと同じように自分達のいいところばっかりだそうっていうようなサッカー
ではなくて、相手のいいところを消そうっていうようなサッカーをもし出来るんであれば、
そしたら成績が出てくると思いますけどね。

(監督は良い試合が続いていると評価していますね? )
いい試合は続いていると思いますよ。
今シーズンに入ってそんなに「ダメだな」っていうのもないし。
相手よりもシュートの数も多いしね。
まぁでも、確率論で言うとそんなにこう、高い確率論のサッカーをしているわけではないので
まぁそのへんは難しい所ですよね。

(これで3勝3敗の5分、これからですか? )
ん〜〜。ちょっと物足りないなっていう気はするんだけど、
まぁでもここから徐々に延びていけばいいのかな。
ようはもう1チームと1つのシーズンで4回当たらなきゃいけないので、
少しでもその間に強くなったり、延びていかないと最後勝ちきれないと思うので。
単純に対戦相手の力を考えると、勝ち越しておかないといけない6試合だったと思いますよ。

(明日はJ1から降りてきたヴィッセル神戸戦ですが、今年はどんなチーム? )
神戸は力ありますよ。
選手の力もありますよ。
まぁ、監督がかわって新しいことに挑戦してるので、うまくはまらないと
なかなか結果が出ないっていう試合が続いてるんですね。
コンサドーレと同じように相手よりシュート倍打ってるんだけど、
おわってみたら3対0で負けてたっていうこともあるんです。
だから完成はされていないチームなので、向こうにはまっちゃうようなゲームになると
圧倒される可能性もあるし、逆にこっちが上手く戦えば、2点3点入る可能性もある。

(ここで勝って連勝したいコンサドーレ、キーマンは誰? )
やっぱりFWかなって気がしますよ。
まぁ、なんでもいいんですよ。
このまえ3点取ったけど、1点目も相手のミスだし、3点目も相手のミスなんですよね。
でも、相手のミスだからなんかダメだとかじゃなくて、
相手のミスでも何でも、そこから1点にすればいいんです。
まぁようはきれいに取った点じゃないですから、そういう点をどんどん狙ってくれよ
っていうことです。
コンサドーレ発足当時の泥臭いっていう感じで。
これがなかったらだめなんです。
これがあった上で、きれいにサッカーするってのならいいんですけどね。

(何対何でコンサは勝つ? )
え〜・・。2対1。
2点取らないとダメだと思いますね。

ページトップ

最新の語録へ