Back> 

2006年1月〜3月
 
3/31(金)
〜野々村さん、電話でんねんの巻き〜
☆25日の土曜日、高木監督率いる横浜FCと対戦したコンサドーレ札幌。
前半からチャンスを作って攻めるコンサドーレですが、決定力不足は否めず、ゴールを
決められません。逆に15分にカウンターからゴールを決められ先制を許します。
後半に入っても攻め続けますが、ゴールは奪えず、結局1対0で敗れてしまいました。

(圧倒的に攻めていましたが? )
もう圧倒的に攻めてましたね。

(シュート14本打って、ひとつもきめられないというのはやっぱり決定力不足? )
んー・・・・
決定力不足とも言えますが、
シュートはたくさん打ってるけど
難しいシュートばっかりなんですよね。
相手がたくさんいるところからしかシュートを打てないというか。
もっと自由にシュートが打てるような状況になればいいんですけど、
そうはならない。それはもうしょーがないっすね。戦い方の問題で。
相手はしっかり勝つためにはしっかり守って、
カウンターを狙うということしかなくて、
それをやって1点取ったけど。
相手が1点取ったときなんか
簡単にシュートを打てる状況を彼らは作ってるわけですから。

(こうなると、やはりフッキの復帰が期待されますね?(洒落じゃないです) )
フッキ頼みでいいと思いますよ。
そうするしかないかなというか。

んー、力が下手についちゃったんで、ゲームをある程度支配できるんですよね。
そしたら(コンサドーレが)攻めてるとき
常に相手は11人全員が守っているという状況になるんですよ。
それを打開するには、やっぱり個人の力が絶対必要なんです。
そこでフッキがいるのといないのでは大きく違ってくるかなって感じ。

(監督は、「気持ちが入っていて勝てないのは、下手糞だから」といってますが? )
最後に点を取られたのは、人がいたのにもかかわらず、
相手に交わされてしまったりするんですよ。前の愛媛の試合もそうですけど。
そういうところで玉際の弱さってのがあると思うけど。
まぁ9割ゲームを支配していて残り1割のところで軽さが出ると
負けてしまうこともあるわけでね。

(コンサドーレは)
勝つための準備がもう少しできていればなぁと思います。
いいサッカーをするための準備もいるんだけど。
横浜FCとかは下手糞だったらどうやったら勝てるかを
考えてるわけでね。

☆さて、4月5日は、札幌ドームでザスパ草津戦です。
さっそくののさんに伺っていきましょう。


(昨年は最下位のザスパ草津ですが、今年はどんなチームですか? )
監督も代わって選手も代わって
1発目で神戸だったかな?3-0で勝って、やるなぁと思ったけど
いまは去年の9月っぽくなっていますから。
力の差はあると思うんですよ。
ただ横浜FCみたいにゲームは支配するけど
点が取れないみたいな状況になったら
相手にも当然チャンスが出てくるんで。

(ここはなんとしても負けられないコンサドーレ、キーマンは誰? )
フッキに期待したいですね。
こじ開けるみたいなプレーがなかなか他の選手はできなかったんで。

(何対何でコンサ?)
3対0くらいか0対0だと思います。
1点取れればそれはもうコンサドーレがカウンターを仕掛ける
場面が増えると思いますけど。
最初の1点がどんな形にしろ取れなかったらまた厳しい展開になるかな。

3/24(金)
〜野々村さん、電話でんねんの巻き〜
☆18日の土曜日、昨年は1勝3敗と分が悪いモンテディオ山形と対戦したコンサドーレ札幌。
前半は0対0、迎えた後半32分、途中出場のMF西谷が頭で決め先制ゴール。
この1点を全員で守りきり、1対0で勝利。
(ののさんの予想通り1対0で山形に勝ちましたね?)
予想当たったかもしれない。確か(笑)
今まで全く歯が立たなかったわけじゃないけど内容も山形とやると厳しいなという感じがしていたんですけど。
内容もチャンスもあってどっちかっていうと
コンサドーレのゲームと言っていいほどの試合だったと思いますから。

(監督の砂川に変えて西谷は、結果的に成功しましたね?西谷の何に期待したの? )
成功じゃないですか?
やっぱりゴール近くで何ができるかってことに関しては
コンサドーレで1番いいものをもった選手なんで。

点が取れないけどなんかもう少し攻撃に迫力出したいとか
そういうところでどうかな?っていうのを期待して出したと思うんですよね。

(フッキ不在の影響ってありましたか?)
マイナスの影響は当然あったと思いますよ。

もう少しゴール前でいいプレーができる選手がいればもっと点取れたかもしれないし。

逆に日本人だけでコミュニケーションが取りやすいってところでは良かったかもしれませんよ。
日本人は周りのいいところを引き出してあげようという考えがありますから。

ただいいところも悪いところもあったんじゃないですか。

フッキがいなくても勝ったというのはおっきいですけどね。

(芳賀のはオフサイドでしたか??)
あれは微妙ですね。
どう判断するかってところで。
オフサイドじゃないっていえばオフサイドじゃなかったかもしれないですけど。

☆そして、21日、火曜日には、今年JFLからJ2に上がってきた愛媛FCと対戦しましたね。
立ち上がりから動きが鈍いコンサドーレ、前半9分に愛媛にゴールを決められ先制をゆるすと
後半、28分にも追加点を決められてしまいます。
33分にFW石井が意地のゴールを決めますが、反撃もここまで、1対2で愛媛に敗れてしまい
ました。

(新加入の愛媛に負けてしまいましたよ、ののさん?)
負けちゃいましたね。うーん。

(前日、雪で練習できなかった影響はありますか? )
関係ないでしょう。
全く関係ないとは言わないですけど。
でも負けるべくして負けたかなと思いますよ。

コンサドーレの動きが悪く見えたのは
相手が札幌の良さを消すようによくやってたからですよ。

どっちかというと(愛媛は)守備的なチームで、
皆で罠をはめてるところに札幌の選手が入っていったと。
入っていっても華麗に交わしていくっていうサッカーを
コンサドーレは目指していると思うんですよね。
でもその罠にはまったまんま出て行けなかったと。

(途中出場の石井が今季初ゴールを決めましたね? )
うーん、1点取っても負けは負けですから。
そんなに大きな1点じゃないですからねぇ。

(まだ、4戦ですが2勝2敗で6位というこの成績は? )
まだ対戦した相手が昇格候補じゃないのに
2回も負けちゃってるのに不安はありますね。

愛媛みたいにしっかり守られちゃうとなかなか上手くいかない。
サッカーをしあうってのがいいみたいですけど。

他のチーム?
柏がちょっと抜けそうですけど。

☆明日は、室蘭の入江競技場でキングカズがいる対横浜FC戦です。
さっそくののさんに伺っていきましょう。

(カズ、城、山口と元日本代表が引っ張る横浜FC、今年はどんなチームですか? )
横浜は1試合で監督が代わって、
札幌にいた高木さんが監督になってますから。
んー、でもチーム自体ばたばたしてる感じはしますけどね。
ベテラン選手はいるけど、
迫力はないかな。

(キーマンは? )
んー・・・
最終ラインの三人かな。
ディフェンスの三人が落ち着いてサッカーできるかどうか。
1番うしろの三人があたふたしちゃうと全体が落ち着かないかな。
和波・曽田・加賀かな?わからないですけど。
落ち着いてサッカーしてくれればいいかな。

(何対何でコンサ?)
1対0.
迷ったけど。

3/17(金)
〜野々村さん今日もテレフォンの巻〜
☆11日の土曜日、ホーム初戦は対水戸ホーリホック戦でした。
前半は0対0。迎えた後半30分に水戸に先制され、そのまま終了のホイッスル。
試合は1対0でコンサドーレが敗れてしまいました。

(ホーム開幕戦、残念でしたが試合はコンサドーレが押してましたよね?)
いや、全然コンサドーレのほうが良かったですよ、強かったですよ。内容はね。

(水戸の納豆ディフェンスは硬かった??)
水戸らしさは出てましたね。
水戸が勝つならああやって勝つしかないっていう試合だったと思うんですよ。
札幌はいろんなやり方で勝てたと思うんですけど。
もう1試合やったら札幌が勝ってたと思うんですけど、
水戸はやっぱりそこを埋めるためにどうやったら勝てるかってことを
よく考えて選手がそれを実行したんだと思います。

(後半41分、フッキが暴力行為で一発退場を受けましたが?)
いらいらいらいらしてましたよ、前半から。
前半からやばいなーと思って見てましたもん。

(フッキは短気なんですかね?)
気が長いようには思えないですね。
あんなことで退場するんでね。
でもブラジル人、特に若い選手には多いんですよね。
そこを上手くコントロールしないと。
どれだけマイナスなのかっていうのをね、教えてやらないとだめですよね。

(柳下監督が鬼のような形相でフッキを退場させましたが?)
怒ってましたね。
勝つために必要な選手ですからいなくなったらどれだけ大変かねぇ。
なので腹が立ったんでしょう。
監督はなかなか(フィールドから)出て行かないフッキを怒ったんじゃないと
思いますよ。退場したこと自体に対して怒ったんだと思いますよ。

(3試合の出場停止の処分が降りたようですが札幌にとってはきついですね?)
きついですね。
今までのキャンプとか見てると。
フッキ中心の攻撃・・・フッキ中心のチームですから。
かなりきついと思いますけどラッキーなことに対戦相手が
さほど厳しくないんですよ。この3試合は。
だからある意味ラッキーですよ。

(その期間、池内の出場はありますか??)
フッキが出ないから池内が出るってことはないかと思いますけど。
池内あれだけ点を取ってる選手ですから。
点は取れる選手なんですよね、DFだけど。
でも監督の中ではそうではない何かがあるみたいで、、、、
これはもう好みですね。
池内が出るならばDFの真ん中で出るでしょうけど
池内だったらいいところと悪いところあると思うんですよね。
んでいまのところは曽田で。

FWは清野・相川がいいと思いますけどね。

(柳下監督は「内容は非常に良かった」とコメントしているようにこの結果をそんなに悲観する必要ないですよね?)
だって強かったですもん。圧倒してたというかね。
あとは本当に点が取れない・取れるまで我慢できなかったっていったほうがいいかな。

2試合目だからなんとなーく「なんだもう負けたか」と思うし、
「選手ももう負けちゃったよ」と
思うかもしれないけどそんな深刻になることないと思いますよ。

ただフッキのことですよ。彼をどう操っていくかってことですよ。
それが(今回の試合)いい教訓になったと思いますよ。

☆明日はアウエーで昨年相性があまり良くなかった山形戦です。
早速ののさんに伺っていきましょう。

(昨年は3敗とやられた山形ですが、今年はどんなチームですか?)
山形はやることそんな変わってないですよ。
監督は変わったけど。
地味だけどやることしっかりしてるチーム。
1点差の勝負になると思いますよ

(何対何でコンサ?)
フッキがいないことを考えて1対0ですね(もちろんコンサ!)

☆そして21日にはアウエーで今年からJ2に参加の愛媛FCと対戦します。

(愛媛FCはどんなチームですか?)
去年1年間下のリーグでずっと勝ってきてるチームなので
勝ち方はよくわかっているかもしれない。
初戦で横浜FCに勝ってるしね。

(愛媛FCには何対何でコンサ?)
それは2点差くらいつけて欲しいですね。
2対0。

☆自宅からの出演。電話出演前に犬の散歩に行ってたそうです

3/10(金)
〜野々村さん、電話でんねんの巻き〜
☆いよいよ2006年のシーズンが開幕しましたが、我がコンサドーレ札幌は素晴らしい
スタートをきりましたね。4日の土曜日、アウエーでサガン鳥栖と対戦したコンサドーレ、後半20分期待のFWフッキが約20メートルのFKを決めて1対0で勝ちました。
(注目の中、期待の新人フッキがしっかりと結果を出してくれましたね?
FKもこの選手は蹴っていくんですかね?)

フッキ・・・フリーキックも蹴るでしょう。直接狙えそうなところはね。

(フッキは)前半は全くといっていいほど上手くいってなかったと思いますよ。
なんかちょっとから回ってたというか。さすがにまだ若いなっていうか。
このまま終わったらちょっと周りの印象も良くないだろうなってところに
1点取って終わったんで。またそれも決勝点になってね。

(あのシュートで本人もモチベーション高くなるのでは?)
次の試合からちょっと気楽になると思いますよ。
あのフリーキックのシーンは
フッキじゃなきゃ入らないというか、フッキじゃなければ
シュートは選択しないんですよね。直接狙わないです。
なかなか入らないんですよ、あそこは。
ただ彼の場合は入ると思ったんでしょうね。
入ってよかったですよ。

(勝つには勝ったのですが、柳下監督は「今シーズン練習試合を含め一番悪い」と
コメントしていますが?)
内容は決して誉められたもんじゃなかったですからね。
ただ開幕戦なのでね。開幕戦はどうしてもああなるんですよ。
慌てちゃうというか落ち着きがないというか、ゲームがばたばたしてる感じというか。

ただそれは両チームにいえることで。
鳥栖もいいチームなのでそう簡単にはいかなかったですね。

(初戦を戦って、ののサン的に気になったことはありますか?
悪い点を挙げるとしたら?)
練習試合と違うのは公式戦と言うことで
心の問題ですね。精神的にピリピリし過ぎたというかテンション上げすぎたというか。
それはよくあることですけど、練習試合でできたことを公式戦でできなかったと。

(なにはともあれ初戦を勝ったのは大きいですよね? )
これは大きいですよ。
勝つことに越したことはないですから。
どのチームもスタートでどれくらいの状態か自分たちがどのくらいかわからないで入っていくわけですから、
何はともあれ勝ったっていうことはそれなりに自信もつくし気持ち的にゆとりも出るしね。

(5日、サテライトでは新加入のMFセバスティアンが練習試合に出て決勝アシストを
挙げましたね? いつごろトップチームで出場しそうですか? )

どうでしょうね?
僕の予想ではたとえいい選手だとしてもすぐには上げないと思いますよ。
今までずっとやってきた選手もいるし。
その選手をおいてもセバスティアンのほうがいいって言うなら話は別ですけどね。

☆ 明日は、札幌ドームでの水戸ホーリーホック戦。ホーム開幕戦になります。
さっそくののさんに伺っていきましょう。


(今年の水戸は、どんなチームですか? )
監督さんも長くやっているので、やることは変わらないと思うんですけど。

メンバーが結構入れ替わってるんですよね。
1戦目、山形に1対1だったんだけどルーキーの選手なんかは
すごく勢いがあっていいし、おもしろいなとは思うんだけど。
そこは気をつけなきゃいけないですね。

(水戸の引いて守る納豆ディフェンスは打ち破れますか?)
納豆はかき混ぜてかき混ぜて固めて食べちゃえばいいんですよ(笑)
右サイドでなんか相手固まってきて端に蹴ったら誰もいなくて
1点入っちゃったみたいな(笑)

(水戸から来たMF関にいろいろ聞いているんでしょうね?)
いや、それはね個人の特徴くらいは教えてくれるんじゃないですか。
逆に向こうには去年までコンサドーレにいた権藤がいますからね。
だから札幌の情報は向こうも知ってると。

(キーマンは? )
フッキとその相棒。誰になるかわからないけど。

ゲームがこの前みたくがたがたしてるんだったら相川とか清野のほうが
いいと思うけど、チームが落ち着いているなら石井はおもいしろいとおもうんだけど。

(何対何でコンサ?)
2-0でコンサ!!!

3/3(金)
〜野々村さん、スタジオに登場の巻き〜
☆さて、いよいよ開幕が明日に迫まったコンサドーレ札幌、今週もののさんにじっくり
伺っていきましょう。
(この時期に新戦力を獲得しましたね、元名古屋のMFセバスティアン。
この選手はどんな選手? この時期に獲得した意味は?)

名古屋でもゲームに出てなかったんで。
1チーム3人まで外国人を取ることができて
4人目はC契約って言って若い選手を低年俸で置いておくことができるんですよ。
名古屋ではそういう立場にいた選手なんですよ。

でも名古屋はチームそのものが一新したようになったので
前いた選手は出て行かなきゃいけないような状況になったと思うんですよね。
それで札幌としては安くていい選手が取れるんであれば
取っちゃったほうがいんじゃないかということだと思いますよ。

どうしても欲しかったわけではないと思いますよ。
「いいな〜安いな〜」みたいな。
アルゼンチンのアンダー18の代表ですから力もあると思います。

でもキャンプにも参加してないし当然連係プレーもしたことないし。

掘り出し物?いい買い物をした感じ?
僕結構やりそうな気がするんですけどね。
色んな国のアンダー18とかの代表いるじゃないですか?
ブラジルとかアルゼンチンはなかなかハズレはないんですよ。
だから結構期待していいと思いますよ。

(ここにきて柳下監督がJ1昇格のノルマとして各クール(12チームと戦う)7勝以上
(勝点21以上)に設定しましたが、ののサンから見て現状では、
何位くらいの実力だと思いますか?)
ノルマとして勝ち点21っていうのはこんだけ取れば絶対上がれると思います。
現実的な数字です。
7勝というと正直どうかなと思うけど。
勝ち点21くらい取ってればいいですね。

順位?難しいですけど去年のこの時期僕は2位〜11位って言ったんですよ。
ちょうど真ん中くらいの6位くらいだったと思うんですけど。
今シーズンは2位から5位って感じかな。
そうじゃないかなって気はします。
1位とはなかなか言えないけど。さすがに。
じゃあ1位がどこかって聞かれるとわかんない。
監督もコーチも選手もかわってるとこ多くて。

ヴェルディが全く変わってるチームなんですよ。
どこまでやるか全くわかんないんですよ。

コンサはね、2位か3位になって入れ替え戦に出て昇格してくれればいんだけど。

(いよいよ、明日アウエーで行なわれる、サガン鳥栖戦がコンサドーレ2006年の
開幕戦ですが、気になるフォワード、フッキとコンビを組むのはずばり誰?
セバスティアンは先発?)
だれなんですかね?
ちょっと前に柳下さんと話しましたけど、そのときは清野か石井かって感じでしたね。
その後他のFWの選手が頑張ってるかもだけど。

昨日の時点では石井が濃厚ですけど。

セバスティアンはまだ出ないと思いますよ。

(今シーズンの鳥栖はどんなチーム?)
鳥栖は札幌と同じでJ2全体を見るとやりそうな気はしますよ。
鳥栖も監督3年目なんで。
これは厳しいゲームになると思いますよ。
韓国代表だった人を取って、センターバックに背のおっきな選手も取って。

ちょっと上手い感じのチームになってくれちゃったほうが戦いやすいかなー。
去年はハードワークなチームだったんで。
上手さに溺れてくれるといいな。

(誰がキーマンで何対何でコンサドーレの勝ち?)
2対0ですね。2対1にしようかな(笑)
2対0で勝てたら本当に期待しちゃう。

2/24(金)
〜野々村さん今日も電話だよ〜んの巻〜
☆3月4日の開幕戦まであと1週間となったコンサドーレ札幌。
今週もののさんにじっくり伺っていきましょう。

(現在熊本での2次キャンプ中のコンサドーレですが練習試合を
通じてフッキの評価が高くなっているのでは?レギュラーは決まりですか?)
これは決まりです。
これは間違いなく決まり。

(柳下監督のやりたいサッカーが見えていましたか??)
もう3年目ですから、今までと同じようにおもしろく攻撃的な
サッカーをしたいということだと思いますよ。

(この後26日からは鹿児島に移動して3次キャンプに入りますが
このキャンプでやることは?コンディションはばっちり?)
もうこれは普段の生活と同じだと思います。
ゲームの1週間前なんで一緒には生活するけれど、
自分のリズムに合わせて上手く休んだり食事したり
トレーニングしたりということだと思いますよ。
あんまりきつい練習も当然しないし。

本当はここは地元に帰って自分の家で
プライベートな時間を過ごすときですからね。

ただ札幌は帰ってきてもなかなか練習できませんから。

体のコンディションはグラウンドで整えるのがほとんどだと思いますけど。
あとは精神的なところはやっぱり個人差ありますからね。

(開幕まであと1週間ですが?今年はやれそうな気がしますが?)
やれそうな気はしますよ。
去年・一昨年と比べるとやれそうな気は間違いなくする。
っていうのは他に強いなっていうチームが見当たらない。
J1から落ちてきたチームもちょっと未知数なんで、
それを考えるとこれもしかしたらいけちゃうんじゃないっていう思いはあります。

(組織的な意思統一は昨年よりグレードUPしていますか?)
していると思いますよ。
やりたいことが伝わっているかどうかってのが1番重要ですからね。
サッカーがやりたいかどうかね。守備なのか攻撃なのかどっちかしっかりやるのが当然ですけど、どっちかっていうと攻撃ですからね。いまの札幌は。新しく入ってきた選手もそれを理解してるし。

(柳下監督が練習中、無言で9分間ピッチの外に出たっていう記事が出ていたんですが・・・?)
僕それ見てましたよ。たまたまキャンプ行っていたんで。
柳下さんトイレにでもいっちゃたのかなーと思ってみてたんだけど。
「大」かなーと思ったけど「大」にしても長すぎるし(笑)

まぁちょっと渇を入れたって感じでしょう。
無言というかトレーニングしていて疲れもあるけど選手に覇気がなかったんでしょうね。
で、「お前らなんか問題あるか」と。
「なんもないだろうと。問題ないなら終わり」っていう。
選手もやべーなっと思ってくれないと困りますからね。

☆ののさんの期待通り女子フィギュアは金メダル!!
荒川選手は精神的にタフだ!と言っていました!

2/17(金)
〜野々村さん今日も電話だよ〜んの巻〜
今回も、ののさんにコンサドーレ札幌について、いろいろ伺っていきますよ。

(宮崎の1次キャンプを終え12日に熊本の2次キャンプに入ったコンサドーレですが1次キャンプを終えての感想は?)
やっぱりもう監督も3年目だし、わかってる選手が多いんでなんか、こう、落ち着いた感じはするかな。
監督の表情とかコメントとか見てるとね。
それなりに上手くいってるなってところはありますね。
手応えもね、あると思う。

フッキもいいと思う。
フッキ頼みとまでは言わないですけどそれくらいの力はありますし、ここまで順調にやれてるしね。

(2次キャンプはどんな練習になりますか??)
1次キャンプとの違いは特別ないと思いますけど。
1次キャンプはフィジカル・体力的なものをしっかりと整えるというところで。

2次キャンプはどんどんサッカーに近付いてくる・試合に近付いてくる・サッカーの内容をトレーニングしていくっていうことになると思うんですね。

あとはね、同じところにずっといると飽きますからね。
なんらかの刺激を与えなきゃいけないしね。
他のクラブは1回キャンプやって地元に戻ってトレーニングすればいいわけじゃないですか?
コンサドーレの場合は長く一ヶ月も外に出てなきゃいけないんで
なんか刺激がないとやっていけないというか。
ストレスもたまるしね。

(15日・16日・18日と練習試合が組まれていますけれど柳下監督はこの3試合を開幕スタメンを位置付けるようですが??)
んー、なかなかねー、決まらないんですよ。
ある選手を使ったり他の選手を使ったり。
絶対こいつレギュラーだろうなってのが数える位しかいないんで。

選手からするとやっぱり早くこう(レギュラーを決めて)安心したいっていう気持ちがあるんです。
決めて欲しいなとは思ってると思いますね。

(練習試合での決まり事ってあるんですか??)
特にないですけれどひどいファウルとかはやっぱりダメですね。
練習試合でも退場ありますよ。他のチームと練習試合してるときなんかね。
昔ウィルは退場してましたよ

(ののさんの考える今年コンサドーレのキーマンは?)
んー誰だろうな。
新しく入った大塚とかフッキとか。
そのへんがどれくらいやれるのか気になるところではあるけれど、
誰がキーマンというよりも、レギュラーが決まったとしても
その選手がでられないとき代わりに入った選手が活躍したりってことがないと。
そうじゃないと48試合は乗り切れないですからね。

チームの連携確認もそれなりに決まってると思いますけど。
まだ誰が出るとか決まってない状態なんで、
誰と誰を組み合わせたら上手くいくっていうのを
考えてるところじゃないですかね。

監督の頭の中ではあるのかもしれないけど、
わざと争わせてるのかもしれないしね。

☆ののさんはオリンピック、フィギュアに期待だそうです!!
ちなみにウインタースポーツはしないそうです。

2/10(金)
〜野々村さん、先週はスタジオ来たけど今日は電話だよ〜んの巻〜
今回も、ののさんにコンサドーレ札幌について、いろいろ伺っていきますよ。
宮崎キャンプ中のコンサドーレ札幌、今週は練習試合中心のメニューでしたね?

(5日にJ1福岡と2試合対戦し、結果は1勝1敗でしたが、新外国人選手のフッキは大活躍でしたよね?彼の良さってどういうところですか?)
フッキ、やっぱり力ありますね。
自分でもドリブルでボールを運んでいけるというかね、
ちょっと一人で任せても
いってくれちゃうところは周りから見て非常に助かりますよね。
個人の力は本当にあると思いますよ。
「ボール持ちすぎ」なんて意見も出るかもしれないけど
持ちすぎても取られなければ文句は言われませんから(笑)
一人で時間を作ってくれるっていうのはすごくありがたいんですよ。
攻め込まれているときに例えばフッキにボールが入って、
フッキが3秒ボールを持つとするじゃないですか?
そしてら3秒間の間に他の選手は30メートルくらいは走れるわけですよね。
そうなるとDFのラインが30メートル前に来てるというわけだから。

(7日はJ1昨年8位の川崎と対戦。3試合行いましたがこの試合で西谷がいい動きを
していましたね??)
西谷も間違いなく力はあるし、
日本人のコンサドーレの選手の中で攻撃においては1番・2番くらいの
能力はあると思うんですよ。それを上手く活かせれば。
コンディション次第でしょうね。90分やるとなれば。

(8日には元コンサドーレ監督の岡田監督率いる横浜Mと対戦しました。
3戦行って石井がいい動きだったようですね??)
石井君1試合目スタメンでしたよね?
確か。1試合目は0-0とかでしたよね。
まぁシュートを4本打てたのは良かったと思いますけど。
これ1試合30分のゲームだと思いますから、30分のゲームで
シュートを4本打てたら大したもんですよ。

相手の横浜MはJ1なので調整がちょっと遅いんですけど。
シーズン入っていった準備段階もね。

(フッキシステム?なんていわれていますがフッキにコンビは必要??)
もちろんいたほうがいいと思います。
(石井は?)フッキと誰が組むのが1番いいのか探すのもいいんですけど
難しいところですよね。
他のFWの選手と石井を比べると他の選手のほうが個の力は上だったりするんですよ。
だけどフッキの件で比べるとフッキの良さを引き出すのはもしかしたら石井なのかなとも思いますしね。

(今はコンビネーションを試している時期ですか?)
そうだと思いますよ。
誰と誰が近くにいるのがいいのかとかいろいろ試している時期ですしね。
でも監督の使いたい選手っていうのはある程度決まってきていると思いますけど。
(ののさんの注目は?)
最初はBチームで使われていたけどだんだん出てきた砂川とか芳賀。
ここ2試合くらいAチームで出てきてますから。
そのへんに期待したいですね。

(難しいと思いますがJ1復帰の可能性は??)
5割・・・・
言い過ぎたかも(笑)
他のチームの状況がわからないですからね。

2/3(金)
〜ミスター雪祭り野々村さん、久々のスタジオ登場の巻き〜
☆ 今回も、ののさんにコンサドーレ札幌についていろいろ伺っていきますよ。
宮崎でキャンプ中のコンサドーレ1月29日、日曜日に今季初の練習試合をJFLの
ホンダロックと行ないました。(30分×4)出場したFW4人全員が得点を挙げ6対3で
勝ちましたね?
(まずは、初戦を勝ったというのはいいことですよね?)
勝ったことは当然いいですね。
6点も取ったので気持ちよくシーズン始まったんじゃないですか。

(出場したFW、清野、石井、相川、中山が得点しましたね?)
FWが取ったと。バランスよく取ったと(笑)
今後レギュラー争いをしていかなければならないある意味ライバルですから。
(得点しているわけですから選手たちも)気分いいと思いますよ。
どういうメンバーでやったかというと、
レギュラーとそうじゃないチームと分けたのかなという感じもしないでもないんですよ。
同じような感じにも見えますしね。
選手は色々考えるわけですよ。
4試合のうち最初の試合で使われた選手が監督の考えるレギュラーなのかなとか。
どきどきしてると思いますよ。
まぁ、ちんたらやっている選手はいないと思いますけど。
「あれ?なんで自分は1試合目じゃないんだろう?構想から外れているのかな?」
とか色々考えてやってると思いますけどね。

(この時期の試合では、何ができていればいいのですか?)
監督はこの試合で何をチェクしますか?

今までいた選手は監督のやりたいことがイメージできてると思いますから。
実際それが出せるかどうかですよね。

新しく来た選手はまずは自分のいいところを
見せると。なおかつ周りと上手くやっていける雰囲気が
出せれば合格でしょうね。

まぁもしそれができない選手がいたら
既に監督の構想から外れていると思うんですよね。
今シーズンの構想にいないということだから。
ということは今いる選手はある程度監督の構想にはまってる選手かな。

(宮崎合宿9日目の31日に期待のFWフッキが合流、練習に参加しましたね。
なかなかいい動きだったようですが?)

いいと思いますよ。
去年のコンディションが良いときのプレーを出せれば全然いいですし。
怖い選手ですからね、相手からみると。

(お国柄全力でプレーしますか?)
ある程度はすると思いますよ(笑)
色々ですよ、でも。真面目に練習する選手も
いますけれどね。
そうじゃない選手がFW・ストライカーに多いから、ブラジル人。
ゲームになるとすごいっていう。
僕、前も言いましたけどエメルソンとか練習で見たときに
普通だなーと思っていたんですよ。
だけどゲーム始まったらこれすごいなぁと思って。
フッキももしかしたらそういう選手かもしれませんね。
体はでかいというかごついからパワーはあると思います。

(リスナーさんからのメッセージですが2006年コンサは昇格できますか?とのことですが・・・)
まずは落ちてきた2チームですよね。神戸・ヴェルディ・それに柏。
ここはやっぱりそれなりに戦力整ってますからね。
主力何人か抜けても。能力を足し算したらある程度戦力をもってる。
あとは仙台かな。
ただこの4チーム全部監督が変わってるんで、
あと中心選手も変わってるんで全くの白紙からスタートしてるチームなんですよ。
キャンプを一ヶ月してある程度はできあがると思いますけどね。
まだちょっと読めないというか完璧な状態にはならないと思うんで、
そこでこけてくれればコンサも十分考えられるかなと。
ただコンサも柳下さんで積み重ねた3年がありますから
圏内にはいると思います。山形も監督変わってますし。
あとは鳥栖くらいかな。
そこよりはコンサドーレのほうが上だと思いますけどね。
確か開幕試合も鳥栖ですよね?
手強い相手だと思いますけど。初戦勝ち点3きちんと取って欲しいな。
過去初戦黒星スタートしたチームが昇格したためしがあったかな?
なかったと思うんですよね。

☆久々のスタジオ登場でテンションが高いののさん!!
また来て下さいー!!

1/27(金)
〜野々村さんは、もう春が近いという?東京から電話の巻き〜
☆ 今回も、ののさんにコンサドーレ札幌について、いろいろ伺っていきますよ。
(1/23・月曜日。コンサドーレ札幌の宮崎キャンプがスタートしましたね?
4時間半の移動の後、ミニゲーム3試合をこなしたようですね?きついんじゃ??)

いやいやいんですよ。
そんな100%フルパワーでやってるはずがないので。
久しぶりにボールを使って皆でサッカーやる感覚を味わうのは楽しいんですよね。

いきなり素走りだと嫌になっちゃうけど
ゲームなんで。体慣らしみたいな感じですね。

(即戦力と期待される新加入選手9人が参加してのキャンプですが、これはもう
新しいチームを作り上げるようなものじゃないですか?)

当然そうじゃないですか。
ただ新しく来た選手もいままでいた選手がどんな選手なのか、
性格とかプレースタイルとか含めてね全くと言っていいほどわからないと
思うんですよ。
だから最初はちょっとぎこちないプライベートの会話もありつつ、
合宿を通じて仲良くなっていくっていう。

(大塚がコンサドーレ札幌に溶け込もうといい姿勢で臨んでるとか?)
いいですね。
それに大塚はそういうタイプですしね。
積極的に溶け込んでいこうというか、自分のアピールも含めて
そういうとこ含めて周りからやってるなーと思わせる選手ですね。
そのほうがプロ選手としてもいいですよね。

(嬉しいことに昨年怪我で戦列離れた、上里が約5ヶ月ぶりに帰ってきましたね?)
もうそろそろできる頃ですしね。
大きなケガをした後ってその当時の自分の体の動きが戻るか
すごく不安だと思うんだけど。
ただ、同じようなケガをして有名な選手でも以前と同じように
プレーしてる選手もいるんで、そんなに心配はないと思いますけど。
彼が戻ってくるとこないのとじゃ計算が変わってくると思うんですよ。

(風邪を引いてる人が多いですね?影響は??)
トレーニングの内容はそんなに
影響は出ないですけれどその選手のコンディションを上げていく段階で
他の選手から遅れをとりますから。
後で特別メニューを組まなきゃいけないという時間のロスはありますね。

それに合宿中に風邪を引くとどうしても皆近くで生活していますから
うつっちゃ困るっていう。隔離部屋になりますからコストもかかると(笑)

(監督も「いっぱい飯を食え」と激を飛ばしているようですが、この1次キャンプは
体力づくりも大切なんでしょ??)
がつがつ食べたほうがいいかもしれませんね。
普段の食事とはいきませんからね。体一回壊してまた作る段階なんで、
壊れた分を戻す食事の量とプラス筋力を作る食事の量と
多少食べないとね。

僕は現役の時は・・・
あんまり食べなかったと思います。
食べたいと思わないんですよ、疲れちゃって。

(選手は、ホテルではなくコテージに宿泊しているよいうですね、チームワーク的には
いいのでしょうか?)

僕は一回泊まったことがあると思うんですけど。
4人部屋だったんですけど。

部屋割りは監督が決めるところもあるけれど、、、どうだろうなー
マネージャーが決めてるんじゃないですか?マネージャーがいつも選手を見て
誰と誰の仲が良いとか気が合うとか合わないとか
今シーズンのポジションが近い奴とかチーム内で争わなきゃいけない奴を
わざと一緒にしたり。

(キャンプでのストレス解消は?)
難しいところですね。
一人部屋じゃないので四人なら四人で話すってことが大切ですね。
コミュニケーション。別にサッカーの話じゃなくてもいいんですよ。
札幌の場合はキャンプが長いのでそこがひとついいところでもあるんですよ。
多少キャンプがきつくても皆でコミュニケーションをとる時間がある。

(ののサンから見てレギュラーが決まっている選手って誰ですか? )
いや〜どうでしょうね。
なかなか難しいですね。
レギュラーとしてやって欲しい人、例えば大塚なんかねいくと思いますよ。
だけどね柳下監督と2年間やってきた選手で柳下さんの色んなことわかっている
選手のほうがもしかしたらいいかもしれないしね。
ここからは競争ですね。
ずば抜けていい選手はいまの時点ではいないと思いますから。

(例年、以上に厳しいキャンプになりそうですね?)
ですよね。
いままでも常に絶対こいつがレギュラーっていうのはいなかったと思うんですよ。
この2年間ね。だから選手はぴりぴりしてますよ。

いつも言うけどすぐには上手くならないんで気持ちさえ強く持てれば。
気持ちなんて瞬間で変わりますから。

1/20(金)
〜野々村さんは、電話の巻き〜
☆ さて、2006年。3回目のコンサドーレ情報。
今回も、ののさんにコンサドーレ札幌について、いろいろ伺っていきますよ。
(選手も話題に上った、川崎のFWフッキ選手の期限付き移籍が決まりましたね?
ののサンから見て、フッキ選手はどんな選手?
ウイルやエメルソン並みの活躍を期待していいのでしょうか?)

いや〜能力は間違いなく高いですよ。
J1のゲームの中でも、J1のDF相手にしても余裕があるというかね。

ウイルやエメルソン並みの活躍を期待してもいいなと思えるくらい
能力はあるし、最後天皇杯で活躍しましたし可能性はありますよ。
彼はこの二人の中間だと思ってくれればいいかなと(タイプ的に)
スピードはエメルソン、それから重量級のウィルのね。
高さはそんなにないですけど、
でもテクニックで相手を交わすとかだけどウィルみたいな迫力があるとか。
どっちつかずといえばそれまでなんだけど(笑)

(能力的に20点取れる?)
20点くらい取れる能力は本当にあると思います。
ただ経験がそんなにないんで、川崎にいて外国人の枠の関係で
ずっとゲームに出れないでいたんでゲームの経験はそんなにないと思うけど。
最後にチャンスをもらって、天皇杯でもJリーグでも試合に出てきたときは
きちんと結果を出せてるんでね。

(日本の馴染もうとかつ丼食べたり、納豆食べたりしてるとか?)
どこまで本気かわからないですけどね(笑)
だいだいもう1年日本にいますから好物なんじゃないですか?

(2年連続で和波選手が主将に選ばれましたが?)
年齢的にもいんじゃないですか。
性格的にも。
今のコンサドーレは和波がやるのがいんじゃないかなと思います。
新しく来た選手をいきなりってわけにもいきませんから

(それと、ユニフォームも変って、赤・黒の縦縞復活ですね?)
僕の時そうだったと思います・・・ん?あんまり覚えてねーや。
あ!縦縞だった(笑)

(ユニフォームに思い入れないの??)
思い入れはないってことはないけど選手はユニフォームをあんまり気にしないですね。
そこで強い・弱い決まるわけじゃないですから。
今まで赤・黒でやっていていきなり緑とかになったらねぇあれだけど。

サポーターは赤黒大好きですからね。

(ちなみにののさん敵を威圧するためにキンキラキンのユニフォームとかだめんですか??)
別にいんじゃないですか。
いいと思いますよ。敵だけじゃなく自分たちも見にくいですから(笑)

☆ さて、コンサドーレ札幌、16日から今シーズンの練習をスタートさせました。

(16日、札幌ドームでの練習から2006年のシーズンのスタート切ったコンサドーレですが、
初日から清野選手と加賀選手が発熱で練習を欠席、初日からってのは残念ですね?)
風邪は自己管理ということになりますけど、仕方ないっちゃー仕方ないですよねー。
寒いし。
まぁ結果が全てですから風邪ひかないで練習して、
上手くいけばなんも言われないですけど。
ただ一生懸命やっていても風邪ひいちゃうってことはあると思うんでね。

(練習2日目には、フッキがももに違和感があるとかで、リタイヤしましたが?)
えーーーー、ブラジル人っぽいなと。
人工芝は負担がかかるとは思いますけど、そこまで最初に負荷のかかる
練習はしないと思うんですけどね。
全く完全にオフなんもしてなかったのか、
16日に合わせてトレーニングしてきたのかそのへんはあると思うんですけど。
ブラジル人はちょっと痛かったら休みますからね。
そんで一生懸命レギュラーとろうと痛いのに頑張っちゃう日本人選手が
怪我が悪化して良くない方向に出るときもありますからね。

1月13日(金)
〜野々村さん今日も電話でんわの巻〜
★さて2006年2回目のコンサドーレ情報!!今回もののさんにコンサドーレ札幌について色々伺っていきます

(また新戦力が発表!セレッソ大阪のDF千葉選手が期限付き移籍です。この千葉選手はどんな選手??)
よく高校生の頃見ていましたよ。
体格はまぁね、180センチ以上あるし、まだ経験が少なくというか
それほどないですけれど将来性というかね、もしくはもともと北海道の選手だからいろんな意味でいいのかなとっていう気がするけど。

(今週の水曜日に新加入の8選手の記者会見がありました。MFが大塚・川崎・芳賀・藤田・西・関・DFが野本・千葉の8人です)
MFの大塚はポジションとしてボランチをやっている選手なんで
中心になって欲しいし、年齢的にもそういうつもりで取ってる選手だと思います。

(大塚選手がコンサドーレをJ1に上げて引退したいなんて話していてうれしいですね?)
僕が言ったんですもん(笑)
大塚のことは昔から知っているで。結構大塚も京都とか仙台とか3つくらいどこに行こうか迷ったときがあって「札幌でやるのがいんじゃない?」って。
大塚選手まんまと騙されましたね(笑)

でも彼は真面目な選手だしサッカーに取り組む誠意とかはいいですよね。

(この顔ぶれを見て今年はどんなサッカーが見られそうですか??)
んーまぁ去年までやっていたサッカーにプラス何か
個人の能力がね、うまくはまればまぁおもしろいサッカーを・・
コンサドーレは勝つためというよりかはおもしろいサッカーみたいなのを
全面に出るチームだからそんなサッカーができそうだと思いますよ。
基本はアクションサッカーでしょうね。
勝つためにというよりは自分たちが相手を崩していくっていう意識が
強いチームですからね。

(FWフッキは??獲得できる??)
どうなんでしょうね。
大丈夫なんじゃないでしょうかね。フッキ次第ですけど。
僕の予想では現状で・・・
外国人選手が決まってないというか発表されていないというところを見ると
もうある程度は決まってるんだなとっていう気がしますけどね。
あとフッキなんかは天皇杯で活躍したんで
当然J1の他のチームも欲しいなと思ってると思います。
ただ川崎の持ち物なんで同じJ1に出すとはなかなか思えないんですよ。

得点力のある選手はいないとダメだと思いますよ。
能力の高い選手・ペナルティエリアの中で勝負ができる選手
がいないといい試合はしたけど結局0対0で終わってしまうっていう
試合が多くなってしまうんでね。
昇格できるチームや結果を残せてるチームは絶対いいストライカー
いますからね。

☆ののさんは野洲高校に関しては「おもしろいサッカー」とのこと!!

1月6日(金)
〜野々村さんは、電話の巻き〜
☆ さて、2006年新たなシーズンの幕開けです。
コンサドーレ札幌も10年目を迎え、なんとしてもJ1昇格を勝ち取りたい勝負の一年です。
(今年コンサドーレも10年目なんですね? いろいろな歴史がありましたね野々村時代とか?)
いえいえいえ(笑)
あのねー、当初出来たばっかりの頃は当然まだ盛り上がりもそこまで大きくなくて僕はジェフにいましたけれど、あまり正直言って気にはならなかったですね。
ただこう・・・1回J1に上がったりしてテレビの映像なんかで様子を見るわけじゃないですか?
そうすると選手としてもこのクラブおもしろそうだなっていう感じに思ってきたんですよ、正直。

だから俺も岡田さんがいった後札幌どう?って言われたときに
やっぱりいきたいなぁって思ったんですよ。
チームが強くなったというよりかは北海道の盛り上がりが
僕ら選手の立場から見て「すごいな」「うらやましいな」って思ったんです。

(そう思ってくれるのはサポーターとしてもうれしいですね!!)
絶対そういうのあると思うんですよね。
んで札幌に来て盛り上がりの中プレーしてやっとサッカー選手っぽいなって感じましたね。
なんかほら、応援してくれる人たちがいっぱいいてこうやってラジオとかテレビとか新聞なんかで取り上げてもらうことが多くてこれがプロサッカーだなって感じ。
ようやくですね、札幌きてからですよ。

人間は見られてないとダメですね。
甘えも出るし。見られてると成長するなって思いましたよ。

(柳下監督も今年で就任3年目、初年度は最下位の12位、そして2年目の去年は6位、
で、柳下監督の今年の目標はトップ3、J1昇格ですが、どうですか柳下体制3年目の今年は?)
(J1昇格を目標に掲げましたけれど)
3年見てきて監督の中で手ごたえがあるんでしょうね。

(大量10人の選手を入れ替えましたが? )
まあ予算がありますから。
監督が予算の中で
「この選手は今のチームに合うな」っていうので何人かピックアップして、
その中で取れた選手・取れなかった選手というのが当然いると思うんですよ。

まあ方向性としては監督のやりたいサッカーに合う選手をピックアップしたと思いますよ。

(柳下監督の目指すところのアクションサッカー期待できそうですか?
レベルアップはしていますか??)
個の力は今までいた選手そんなに変わらないと思いますけど、
確実にこの2年でレベルアップはしてると思いますよ。
新しく入る選手がそのサッカーにすぐ溶け込めるかどうかってとこですね。
あのね、こういうサッカーをしているクラブってあんまりないんですよね。
例えば大塚・・・山形から大塚っていう選手を取ったけど彼なんかは3-4-2ってところのボランチをやっていた選手で、同じようなシステムでやってるチームに入ればすんなり入っていけると思うんですけど、ちょっと札幌の場合はやり方もシステムも違うから戸惑うことは最初あるかもしれない。

(戦力的にコンサドーレの足りないところは??)
戦力で足りないところは正直言ってたくさんあると思いますよ。

だってJ1から3チーム落ちてきちゃうわけでしょ?
そのチームもかなり主力はチームから抜けたりしていて、去年とは違うメンバーになったとしても能力の高い選手はそっちが多いと思うんですよね。

実際去年のリーグなんかは仙台は自分たちより上のチームだし、そっちのチームのほうが戦力はあるかなぁと思うけど柳下さんが3年積み重ねたものがある分コンサドーレもいけるかなと。

(話はかわりののさん現役のときお正月は何してましたか??)
お正月は・・・そうですねぇ三が日位は何もしないことが多かったですね。
実家に帰ったり。
僕実家静岡ですから、高校の初蹴りなんかに行ってましたよ。
皆よくいきますよ。高校卒業してから数年は。
そこで皆で集まってサッカーやったりね。

(皆喜ぶでしょう、ののさん来たら?)
最初は喜びますけど数年経つと誰だこのおじさんみたいな(笑)
そんなもんですよ、次から次に高校から有名選手出てきますからね。

☆ さて、2006年のコンサドーレ札幌。

(ののさんから見て、今年期待する選手を何人か上げてもらいますか? )
んーーーーーそうですね。
相川とか清野とかにね、僕は期待したいですね。

(その選手には何を期待しますか?)
清野の場合は点を取れるけど体力がないとか、相川の場合は他のところいいけど、点がちょっと少ないとか。
それなりにいいところがあって、悪いところがあって。
もちろんいいところを残しつつ補っていかないと。

(外国人来ると思う??)
一人は来ると思いますよ

(年初めですから、一発ののさんか選手に一言!)
いや、もう当然サポーターはすごく期待してると思うんでね、選手も去年1回やってみてもしかしたら自分たちの力でやれるんじゃないかと思ったと思うんですよね。
そこを結果で残せるかどうかがかなり今後彼らのサッカー人生・それ以降の人生に大きく影響すると思うんですよ。それくらい大きいことだと認識して毎日を生活して欲しいですね

技術的に足りないところがあったとしてもプロとしての姿勢みたいなものをしっかり見せないといけないと思いますよ。

※意外や意外!!初詣にいったそうです!!


最新の語録へ