Back> 

2004年10月〜12月
12月24日(金)
メリーメリー☆クリスマス!今日はののさんは東京からです!
☆ さて、19日・日曜日の天皇杯準々決勝。昨年の覇者ジュビロ磐田と対戦しました。前半・後半の90分戦ってお互い譲らず延長へ。
その前半4分にジュビロ藤田のクロスをグラウがシュート。GK藤ヶ谷が反応しますがジュビロの川口に押し込まれVゴールを決められてしまいました。
これでコンサドーレ波乱万丈の2004年が終わりました。

(がんばりましたね、コンサドーレ。率直な感想は??)
頑張ってましたね。あのー、前半なんかはねコンサドーレのほうが良かったんじゃないかなと思いましたからね。でも負けてしまいましたがね。

(Vゴールで敗れたものの90分戦ってジュビロと0対0。これは評価していいですよね??)
そうですね。90分のうち先に1点くらいやられるかなーと思ってましたけど。本当に良く頑張っていましたし、勝つ可能性も高いゲームをやってくれたなって感じがするんで。だいぶ成長したって言っていいのかな。  

(柳下監督は「技術の差を走ることで埋めた」と話していました。強いチームでも戦術がしっかりしていれば十分戦える力があることを認識したのでは??)
したと思いますよ。やっぱり上手いやつらたくさん集めても勝てるスポーツじゃないですから。コンサドーレも多少個人のレベルが違うにしてもそれ以上強いチームに勝てるってことがわかったと思うんですよね。

(負けた瞬間、コンサの選手は悔しくてみんな起き上がれなくなっていました。あの姿にサポーターは納得するのでは??)
確かに。多少納得してくれたらありがたいんですけど。結局勝てなきゃしょうがないんですがね(笑)そのへんは厳しくいかないと。
僕もこの試合、テレビ見ながら解説していたんですけどコンサドーレを応援する声しか聞こえませんでしたからね。

(これで天皇杯は残ったチームが4チーム。東京ヴェルディ・ガンバ大阪・浦和レッズ・ジュビロ磐田の4チームずばり優勝はどのチームでしょう??RN北海タロスケさんからも同じメッセージが寄せられていました)
レッズが決勝まで出て、また負けるかな(笑)
レッズってカップ戦の決勝で負けて、チャンピオンシップの決勝で負けて、今度負けると3回決勝出て負けたことになるんで。そんな記録もおもしろいかなと(笑)
決勝はレッズかガンバかな。

☆ さて、これで波乱万丈の2004年が終わりました。

(今年の成績はどう思いますか??同じ質問をRN GMさんからもいただいていました。)
ここまで悪いとは思いませんでしたね。苦労するなとは思ってましたけどリーグ戦最下位になるとは誤算でした。

(来季に向けて?RNスターダムさんから「来年は何位くらいだと思いますか??僕は5位くらいかな」と頂いています)
いい読みですね。僕もそれくらいかなーと思います。ただ5割でいってリーグ戦全体がもつれると「自分たち3位くらいに入れるのでは??」って自信がついてくると思うんですよね。今年の大宮みたいに。
天皇杯は1つ結果がそこそこ出ましたから、あとはその試合を44試合できるかどうか。精神的タフじゃないとできませんから。

(新たに入ったFW陣は得点不足を補ってくれますか??)
劇的に変わるのは難しいと思うんですよ。でも選手が少しずつ良くなると一歩一歩チームも良くなっていくのでね。得点は増えると思いますよ。

(池内選手については??)
経験のある選手なので。コンサドーレが良かったときに一緒にいた選手なのでそのころの雰囲気もわかってるんですよ。そういう経験者はやっぱり必要です。

<舞台裏>
・ ののさんのコーナーは今回が今年最後の放送でした。ほっとスマイル陰の総監督ののさんからスマイルの批評をいただきました。
「全体的に良かったんじゃないですか??」
スタッフも爆笑!
・ 名語録「男は武勇伝作ってなんぼですから!!」(←かっこいい!)

12月17日(金)
今日は雪のため交通機関が大幅に乱れました。
というわけでののさんも札幌市内にはたどり着いたものの放送に間にあわず!電話出演です。
☆ 12日(日)の天皇杯5回戦、対大分トリニータ戦。やってくれましたコンサドーレ!!
先週の、ののさんの予想通り少ない得点差で見事勝利!!
後半、セットプレーからMFの権藤が頭で決めた1点を守りきり勝利!市原に続いて大分とJ1のチームを連覇!クラブ初のベスト8入りを果たしました。

(いや〜勝ちましたね!しかもののさんの予想通り!まずはこの試合の感想は?)
まあ、びっくり・・・やっぱりびっくりですね。
相手は格上だから勝ち方は1対0しかなかったと思いますけど。本当すごいよね。J2最下位のチームなのに(笑)そう考えると本当に良くやったとしか言いようがないですね

(コンサのDF陣がよく守ってましたね??)
そうですね〜相手のCF(センターフォワード)に良い選手がいるのでそこに1点でも取られなければなんとかなるかなーっていう試合だったんですけど。結果0点で終わりましたからね。
まあ、やっぱりDFだけじゃなくて皆頑張ったんだと思いますけど。

(そして藤ヶ谷が11本のシュートをセーブ!この日は当たり日でしたか??)
ゼロにおさえてますから、間違いなく高い評価をしていいと思います。当たってたと思いますよー、そういう日ってあるんですよね。

(いつもは厳しい柳下監督も「勝因は選手が高い集中力を保ってくれたこと」と誉めていましたが??)
多分この前ゲームをやった中では、コンサドーレの選手の集中力とか勝ちたい気持ちとかが一番高かったんだと思いますよ。

(金子選手が横浜F・マリノスから戦力外通告を受けコンサドーレに完全移籍することになりそうですが??)
いいことですね。全員が「自分のチーム」であることが理想ですからね。
レンタルとか戻るところがあるとなんとなくね。
やっぱりここが最後のチーム!っていうような気持ちでやって欲しいですから。

☆ではあさって(12/19)天皇杯・準々決勝・前回の覇者ジュビロ磐田戦。この試合を予想してもらおうと思います

(ジュビロは昨年まで柳下監督が率いていたチーム。ということは相手の選手のことは良く知っていますよね?これはコンサドーレにとって有利では?)

当然知ってますよね。多少有利に働くと思います。ただこの前、柳下監督と立ち話をしたとき「一人一人の差はかなりあるかな」と言ってましたけど。その言葉をどうとらえるかですよね。
「差はあるけど、やり方によってはいけるんじゃないの?」っていうのに僕はとらえましたけど。
それにジュビロもそんなに状態良くないですからね。十分チャンスありますよ。

(現在のコンサドーレの状態は?)
いい感じですけど3週間くらい合宿生活していますから。正直どうなのかなと(笑)

(勝算は??)
少ないですけどあります!1-0か・・・ジュビロだから2-1で勝つチャンスはあります!

☆ (最後に日本対ドイツ戦も一言感想を)
びっくりしたくらい最悪でしたね。やっぱりこんな感じになっちゃうのかなー。もっとチームとしてね「こういうチームなんだよ!」っていうのがないとさ。個人に頼りすぎていたツケがまわってきちゃったかなと。でもこれで危機感もったでしょうからね。それに期待をして・・・

<今日の、ののさん>
・ 「痩せるためには走るしかないと思ってますから」
なるほど・・忘年会続きで太ってしまったあなた!走りましょうね!

12月10日(金)
ののさん今日も早めにHBC到着!!
HBCの地下1階にある食堂『グリル』のカレーライスを朝から完食してました!そういえばカレー好きでしたよね!
☆ さて天皇杯5回戦。対大分トリニータ戦がいよいよあさってに迫ってきました。この試合の予想をしていただく前にコンサドーレに新加入や移籍といったニュースが色々と入ってきているのでその辺について詳しく聞いてみたいと思います!

(コンサドレー札幌ユース・U−18、MFの野田達郎選手とFWの石井謙伍選手が2005年のシーズンからトップチーム入りが決まりました。下から上がってくるのはどうなのですか??)
これ基本ですから。これが毎年出来てきて、なおかつ上に上がった選手が活躍してね、トップチームの中心選手になっていけると、コンサドーレっていうチームは成功したかなと思いますけれど。

(下から上がってレギュラーは理想的なことですか??)
理想的ですね。例えばジェフ(市原)とか。ジェフなんかはユースから上がってきた選手が今ちょうど中心選手になってる感じですから。あとガンバ(大阪)とかもそうかな。育成ってところにしっかりと時間をかけてそれなりのお金をかけてやってきたチームは今J1のトップチームですからね。

(この二人の選手は即戦力というより2〜3年後の長いスパンで見るべき??)
んー、まあそうですね。ただもうプロだから。入ったら勝負ですから。いいものは絶対にもっている二人ですから。体力面で大人のサッカーに慣れていけるかが勝負ですね。

(ジュビロ磐田のDF加賀健一選手のコンサドーレ入りが内定しました。DFは安定してきた気もしていたんですが。柳下監督は何を期待しているのでしょうか??)
これはやっぱり競争ですよね。競争がないといけないんで。

(広島からはFW中村元気選手の入団が決まりましたが??)
得点力ね・・点を取ってくれればうれしいですけど。まず身長が大きいんですよ。185?186?くらいだったかな。そこそこデカイんで。ヘディングに期待。
あと、見ていてわかるのが頑張れる選手なんで。そこにも期待かな。

(この他MFでジョ・ギョウという選手も獲得しましたが??)
この選手、中国人だと思うんですけど。若い頃日本にいて一回中国に帰って大学で日本に戻ったのかな??中国のオリンピックの代表にもなってますから。そこそこ期待はできるのでは??

(これで来季の構想が見えてきましたか??)
いや、僕の中では全くわからない(笑)
ただ、こうやって新しく入った選手が当然レギュラー争いにしっかり加わってくれないとね。そうじゃないと補強をした意味ないですから。

☆ さあ!あさっては天皇杯5回戦・大分トリニータ戦。

(ポイントはどこでしょう??)
ポイント?んー…ゼロに抑えられるかどうかですね。失点しないでいけるかどうかですよ。前回話したように戦いやすいけど、可能性では1対0での勝利ですから。2対0とかはないですね。
でね、このチームにはストライカーがいるんですよ。そんな奴がいるとね、どうかなとも思うんですが。この前のジェフはストライカーがいなかったんですよね。

ま、最後の最後。DFとゴールキーパーには神がかり的なセーブを見せて欲しいですね(笑)

☆ (では最後にジーコジャパン!RNもみの木さんからメッセージ。
「サッカーの2006年ドイツW杯アジア最終予選の組み合わせ抽選が行われ、日本は『死のB組』に入ることになってしまいました。日本は大丈夫??」とのこと)

(大丈夫なんですか??)
大丈夫でしょう!!!不安はたくさんあるけど。イランは本当に強いし、北朝鮮もね。
でも日本は決して弱いわけではないですから。そこそこやれますから。大丈夫です。じゃないと困ります(笑)

<舞台裏>
・ サッカー界のサンタさん!ののっち!
・ 今日は拡大版でお送りしましたなんでも相談室!いかがでしたか??
最後にはかなりシリアスな問題も真剣に答えてくれました。改めて「野々村芳和」さんは魅力的な人だと思います。

12月3日(金)
ののさん今日は9時過ぎにはHBCに到着!!
なのでたくさん写真を激写しました☆後日「SHOTスマイル」に載せます。お楽しみに!!
☆ さて27日土曜日、今季リーグ最終戦。コンサドーレ札幌はヴァンフォーレ甲府と対戦しました。
序盤ペースは握りますがゴールを決められず、後半へ。後半も攻め続けますがシュートの正確性を欠き結局0対0のスコアレスドロー。

(どうでしたか、ののさん。この試合を見ての感想は??)
まあ、まずまずでしょう。最終戦でしたけど最初の頃よりは内容的に色んなところで良くなってるのかなという気はしましたね。ただ点が取れないのは変わってないなっていう(笑)

(ディフェンス面は良かったのでは??)
守備はね、だんだん良くなってますよ。自分たちで危険なところを察知できるようになってきてるのかなーと思います。

(柳下監督はメンタル面では成長したと語っていますが??)
僕は勝たないとメンタル的に強くなれないと思うんですよ。絶対勝ち続けることの難しさもありますから。ただ、その下地は「落ちたときどれだけ頑張れるか」ってことだから今シーズンでその下地はできたかなと思います。

(では今シーズンを振り返ってどうですか??)
あのね、若返りをはかるってのが今シーズンの第一段階でしたから。いまコンサドーレには若い選手しかいませんから、若返りは図れたかな思います。そこはクリアーみたいな(笑)
んで第2ステップはその選手たちに実績を積ませてある程度の伸びていってくれないといけないんですよ。
その点はねー、少しは伸びたと思います。成績としては目には見えないけど今シーズンの前半と後半じゃ明らかに違いますからね。

(さて、来季に向けて。戦力外通告が出された選手もいますね??)
プロに入ったからそれで良しじゃないですから。その先活躍できそうな人を選んでいくわけですからね。

(佐藤尽は育成部に?という話題も入っていますが。本人は現役を希望のようですね?)
その辺は本人の気持ち次第ですよね。現役で続けたいって気持ちもわかりますしね。ただ人生長いので色んなこと考えて決めて欲しいなと思います。

(吉瀬はレンタル?という話題もありますが??)
まあ、そうなるでしょうね。コンサの選手として置いておくけど来季は修行しておいでよというニュアンスにとっていいと思いますよ。

(来季の戦力補強についてののさんの貴重な情報はありますか??)
僕の情報というよりか、監督の構想は見えてきたと思いますね。
ただ僕はね、ストライカーは高いお金を出さないと買えないと思う!
来季も可能性のある選手を育てていくと思いますよ。

☆ さて、コンサドーレ次の試合は12月12日。熊本で行われる天皇杯5回戦。
対大分トリニータ戦ですが。ちょっと早いですがののさん予想!!

(ズバリどうでしょう?)
あの〜最近までJ2にいたチームですからそれほど強くないです(笑)
それに監督が辞める宣言してるんでね。
J1の中で何チームか残ってますけどコンサの相手が一番勝ちやすそうですよ。

<舞台裏>
・ サッカーが上手くなりたい!というお子さんをお持ちの方!!ののさんからのワンポイントアドバイスです!!「ボールは友達!!怖くないよ!」です!
・ カレー好きのののさんはまだスープカレーを食べていないそうです!でも一日、三食
・ すべてカレーでもいいくらいカレーが好きだそうです☆

11月26日(金)
な!なんと今日は飛行機が引き返してしまい千歳空港からTELで出演!!ののさん朝から大変でした!
☆ さて、20日土曜日、J1昇格を決めている川崎フロンターレと対戦したコンサドーレ札幌!前半35分川崎に先制点を決められてしまいました。
その後41分にも追加点を奪われ2対0の完敗でした!

(やはり川崎は強かったですね??)
結果からすると完敗でしたね。前半はおしいシーンがありましたけれど。

(この2点の失点はミスですか??)
まあ、失点っていうのはほとんどミスですからね。修正しなきゃいけないところがありましたね

(柳下監督は川崎との力の差を認めていましたが??)
やっぱりね、強いですよ。メンバーは多少落ちてましたけど自信もってやれてますからね。そのへんの差は大きいんですよね。
この力の差を埋めようと今シーズン頑張ってたんですけどね。やっぱりねー、まだまだ。当初に比べれば良くなったでしょうけどまだ差はありますよ。

☆ 23日には札幌ドームでホームゲーム最終戦。大宮アルディージャと対戦しました。前半1分に先制点を許し、なんとこれが決勝点になり1対0で敗れてしまいました。

(どうでしたか、この試合??)
ここも相手は昇格を決めていてモチベーションどうかなーと思いましたけれど。ほとんどフルメンバーで出場してましたからね。選手が監督に直訴して出てたみたいなんで相当気合入ってたと思いますよ。

試合はね、コンサもいいとこまでは行くんだけど最後までいかない。その最後のところまでやらせないのが大宮のすごいところなんだけど。大宮はこれをシーズン一貫してやってきましたから。
「なんとなくできてるかなー」では大宮に決定的チャンスすら作らせてもらえませんからね。
そーゆー点にコンサは気付かなきゃならないんですよ。

(最下位が決定したのにたくさんのサポーターの応援がありましたね?)
改めてサポーターのやさしさに僕は感動しましたね。
ありがたいですよ、本当。
ここしか知らない選手はこれを当たり前なんだと思っちゃ絶対ダメなんですよ。

☆ さて、明日土曜日。リーグ最終戦です。ヴァンフォーレ甲府と対戦します。さっそくののさんに予想を!!

(ズバリどうでしょう?)
現在甲府は7位ですか?でもつい10試合前まで昇格争いをしていたチームですからね。
ん〜でもバロンが抜けてけが人が出てモチベーションは高くないと思います。なおかつ監督の退任も決まってますから。コンサのほうが取り巻く環境はいいですよ。

(最後はやっぱり有終の美を飾りたいですよね??)
向こうもそう思ってると思いますけど(笑)
ぜひ札幌の選手にはアウエーですけど勝ってほしい!天皇杯もありますしね。そのためにも。
あの市原の試合であんなに喜ぶサポーターの姿を見たのは久しぶりでしたから。もう一回見せてほしいです!

<舞台裏>
・ 東京から札幌を行ったり来たり!まるで越冬つばめのののさん(笑)
・ 今日は寒いので自宅からスパッツ着用だそうです(笑)

11月19日(金)
☆さて、14日日曜日天皇杯4回戦でJ1第2ステージ4位のジェフ市原と対戦しました。会場となった室蘭入江運動公園競技場は熱く燃えました!
前半は0対0で折り返します。後半に入ってベンチは動きました。18分には砂川に代えて上里、23分にはFWを清野から相川にチェンジ。これがドラマの始まりでした。後半24分に先制されますがその10分後、代えたルーキー上里のプロ初ゴールが決まり同点。延長に入って相川がVゴールを決め市原を撃破!入江競技場は勝利の歓声に包まれました!

(久しぶりに燃えた試合でしたね??)
いやーおもしろかった試合ですね。まさかね・・・ってまさかって言ったら失礼ですけど勝つと思ってなかったですから。結果的にも最高の試合でしたね。

市原のほうは半分くらいケガで選手いなかったんですよ。1.5軍といった感じですかね、ベストメンバーからいけば。そのメンバーで今現在J1を戦って市原はこの成績ですから。力がないチームなわけがないんですよ。
(ただ勝てた要因は)コンサは格上のチームに向かっていこうというチャレンジ精神が芽生えたからでしょうね。

(J1の市原としてはJ2最下位のコンサに負けたことになりますよね??)
市原の選手たちはやっていくうちに「おかしいな」という感じで苛立ちを表現してる選手も多くいましたよ。決して悪くないんだけど自分たちが悪いのかっていう錯覚に陥ったと思うんですよね。

(この試合柳下監督の采配が見事的中しましたが。選手の交代って難しいんですよね??)
難しいと思いますけど結果的に采配はズバリ的中したわけですから。
僕は砂川から上里になったとき正直「んっっ???」と思ったんですよ。だけどね。結果は良かったですし。
この砂川ってね、コンサの中でも一番上手い選手なんですよ。ジェフの選手にも1対1で対戦して勝てそうでしたから。
でもトップ下において上手いパスを配給できてたかっていえばそこだけ足りなかったんですよ。柳下監督はそこだけ欲しかったわけですからね。

(上里は初ゴールでしたが??)
おもいしろい選手だなーと思います。あの距離からゴールが入れられるってのは才能ですから。打てる奴は多いけど入る奴はそうそういませんから。

(市原に勝ったことでこれからの試合に影響しますか?)
あるんじゃないですかね。ただ時々ビックチームに勝って次の試合で気が抜けるってのありますから。
まあ、でも自信はついたと思いますよ。

(チーム編成について必殺!野々村情報はありませんか??)
11月30日までに来季どうするか決めなきゃいけないんでね。
でもこの前の試合で監督の印象が変わった選手がいると思いますからギリギリまで悩むと思いますよ。ここから一週間は選手にとっては重要ですね。

☆ さて、明日土曜日はJ1昇格を決めている川崎フロンターレと対戦しますが??

(ズバリどうでしょう?)
川崎はダントツで1位の強いチームですからね。でも何人かレギュラーがケガとかで抜けてるんですよね。だからチャンスかな。
ただ川崎にはジョニーニョがいて出場すると思いますからね。

(どんな戦い方をすればいいですか??)
やり方はいつもと同じ。ジェフのときみたく常にピリピリした感じで先を予測しようっていう精神状態でいられることですね。

☆ さて、最後にワールドカップ予選。シンガポールと対戦して1-0で勝ちましたが、なんだかピリッとしない感じでしたね?

あんまりおもしろくなかったですね〜(笑)勝っても負けても予選通過だったからかもしれないけど。
今までサブの人がアピールするチャンスにはなったけどね。まあ、この日は相手のキーパーの当たりもすごく良かったんですけど。全体的には良かったんですよ。だから僕は試合終了5分前に競技場から帰りましたけど(笑)渋滞に巻き込まれずスーイスイ(笑)

<舞台裏>
・ サッカー界のダルビッシュ有こと野々村さん!
・ 今日の最後はまじめな人生相談でした!ののさまス☆テ☆キ☆

11月12日(金)
今日もののさんは早めにHBCに到着!!
☆ さて、先週の土曜日。札幌ドームでサガン鳥栖と対戦したコンサドーレ札幌。前半36分に鳥栖のカウンター攻撃から先制点を奪われてしまいます。
そして後半。コンサドーレは選手を動かします。MFの岡田を投入。砂川をトップ下にもってきます。そして後半10分FW堀井のクロスを砂川が落とし金子が右足で決めました。その後は完全に主導権を握りますが追加点を奪えず1対1のドロー。勝ち点3は遠い・・・

(どうでしたか?この試合。勝ち点3は遠いです・・・)
「遠い」というかすぐ近くにあったんですけどね。

(金子は嬉しい移籍後初ゴールですが緊張とかなかったんですか??)
緊張というかいいグラウンドですし雰囲気もいいし。今までなかなか試合に出ることができなかった選手ですから。楽しめたんじゃないかなと思います。

(この試合柳下監督は怒ってましたね。FW清野に対してはかなり手厳しい言葉を吐いていましたが。これは??)
あのね〜大人のチームならあんまりしないほうがいいことかもしれないけれど、やっぱりあれだけ言われるってことは相当ダメなんだと思いますよ。

(でもあれだけ言われたらへこむのでは??)
へこむでしょうね。へこんでそのままの奴はそのまま終わっていけばいいわけですからね。

そういう強さが今の若い選手にはないんじゃないかなー。

(それでもこの試合悪いところばかりではなかったのでは?)
やっぱりね、いいところも多かったですよ。だからこそ監督も欲が出てきたから怒ったんだと思うんですよね。得点シーンもよかったですし。
途中から出場した堀井も岡田もよかったですし。なかなか試合に出られなかった2人だからね。この時期ってこともあってアピールしないといけない気持ちが強かったんだと思いますね。彼らはどちらかというといま逆境ですから。そーゆー状態になってやれる選手は頼りになりますよ。

まあ、でも追い込まれてやるんじゃ遅いんですけど。追い込まれてできないよりはいいけどその前にやれるってのが本当に気持ちの強い選手ですから。

(柳下監督が「正月返上で鍛え直す」と言っていますがここで何をどうすればいいんでしょう??)
ただもう技術的にうまくなることしかできないと思うんですよ。まずはそこを上げていくってこと。それしかないですね。あとは今シーズンずっと言ってますけど技術を活かす精神力を!

(チーム編成についてここだけの野々村必殺情報はありませんか??)
だからないんですよ!!(笑)
僕が知るとすぐしゃべると思ってるからなかなか言われないんですよ(笑)

☆さて、あさって日曜日。天皇杯4回戦。室蘭でジェフユナイテッド市原と対戦します。

(ズバリどうでしょう?)
あのねー、ある程度結果を残しているチームは半分くらい仕事は終わったかなっていうのがあるんだけど。コンサの場合まだまだ何にも残してませんから。モチベーションが下がるということはないと思いますよ。
ただ天皇杯は難しいですよ。外国人とかとんでもないPLAYする人もいますから(笑)
早く国に帰りたーいみたいな(笑)

(ジェフ市原は強いチームですよね??)
強いですよ。
当然コンサは勝つためにやって欲しいですけど。
相手のいいところを出させないサッカーをすればある程度戦えると思うんですよ。
でも柳下さん(監督)はそうはしないと思うんです。ガチンコでぶつかっていく。撃ち合いみたいな。
まあ、そこでどれだけ今のコンサドーレ選手の個人能力が通用するか見せてくれればいいかなと。それが来季につながるかな。

<舞台裏>
・ 久々に格言!!
「グランドの上で役者になります!」
・ サッカー界のドクターコパ!ののさん!
・ サッカー界のむつごろうさん!
・ 本当は自分の子供に「藍丸」と命名したかったそうです(!)

11月5日(金)
ののさんは早めにHBCに到着してなにやら真剣に冊子を読んでいました
☆ さて、先週の土曜日、ベガルタ仙台と対戦しました。前半は0対0で折り返しまが、後半17分、中盤でボールを奪われ得点を決められてしまいます。
しかし後半33分。MF砂川のセンタリングをFW相川が頭で決めて同点。41分には曽田が退場になりましたがなんとか守りきり試合は1対1のドロー。

(どうでしたか?この試合)
内容だけ見ると完敗でしょうね。内容はね。だけど結果を見たら1対1。
これはサッカーのいいところというか大事なところですよ。

(攻めるほうはイマイチですがディフェンス陣は頑張っているのでは??)
どれだけ攻められても最後入れられなければいいわけですから。
でね、ペナルティエリアの中でどれだけいい仕事をするかってのが1番のポイントだから。そこでGKの藤ヶ谷はすごくいい仕事したと思いますよ。
まあ、1番いいのはシュートを打たれないことですけど(笑)

(では今回の仙台に引き分けたのは誉めてもいいのでは??)
いや、誉めていいと思いますよ。厳しいアウエイに行って内容も押されながら結果を残せたっていうのは。

(仙台戦に関していえば見劣りはしないのでは?)
仙台戦に関してはね。うん。
先週も言いましたけどシステムの問題でうまくいくんですよね、仙台とは。頭を使わないでも結構やれるチームなんですよ(笑)
だからそのへんの頭さえ使えば(他のチームとも)そこそこは戦える証明にはなったかなと。

(ところで来季の戦力としてU−18のFW石井選手、MF野田選手がトップ昇格するとの話もききますが??)
当然入ってこなきゃいけないですよね。高校生からプロに入ってこないとチーム全体が良くならないんですよね。
変な話、高校生を高い金払ってもってくるよりはコンサドーレというチームの中で育てて上げてかなきゃいけないんですよ。
そっから育った選手がトップに入って何年か後に活躍する・・・ってのを繰り返すことができるようになればコンサもいいチームになりますよ

☆ さて明日はサガン鳥栖と対戦します!

(ズバリどうでしょう?)
んー。
ナビスコカップでFC東京が優勝したんだけど90分間10人で戦って優勝しましたからね。
あーゆー試合をコンサの選手も見てると思うんですよ。気持ちというのの大切さだとか、1対1で負けないとか、気迫とか。そーゆーのを出して欲しいんですよね。それで勝って欲しい。

(勝機は??)
全然ありますよ!!かなりの確率で勝つと思ってますから、僕は。
今回はいけますよ!

<舞台裏>
・ サッカー界のドン小西!野々村さんはももひきよりスパッツ派だそうです
・ 恋の達人のののさんは年が10個上・10個下までが恋愛対象だそうです

10月29日(金)
☆ さて先週の土曜日、湘南ベルマーレと対戦したコンサドーレ札幌。
前半はパスが繋がらず逆にベルマーレにカウンターから決定的な機会を与えてしまうなど攻守に落ち着きを欠き防戦一方の戦いが続きました。
後半に入って、落ち着きを取り戻しFWの清野がゴールに迫るなどチャンスは作るものの得点にいたらず。0対0のドロー。これで今季の対湘南戦は4戦全てドローに終わりました。

(この試合は今季厚別の最終戦でした。しかし勝てませんでした。この試合の感想は?)
とにかくミスが多かったですね。得点力不足なのも明らかだし。

(最近のコンサドーレは前後半戦通じて良い状態で戦うことができてない気がしますが?何が原因でしょう?スタミナ?集中力?)
スタミナはまあね、いきなりつくもんじゃないし、いきなり減るもんじゃないし。変わらないと思いますよ。
集中力というところではね、例えばいま昇格争いしているチームとコンサドーレが違うのはしょーがないと思うんですよ。そういう状況(昇格を争うような)だと集中力も上がりますし。なおかつサポーターが2万人もいれば集中力も上がるわけですから。
(この日の厚別は約5000人。最小記録)
チームがなかなか勝てないからお客さんがなかなかこないっていうのもあるんだけど。まあ、どっちにしろだんだん難しい方に向かってしまっているのは間違いないですね。
ここはもう勝つしかないってことですよ。

(選手達に危機感はありますか??)
当然持っていると思いますけどどのあたりまでその危機感をもっているかってことですよ。
これは難しいところですよね

(コンサドーレの佐々木社長は「今季は育成を目標にしている」と語っていますが来季に向けた動きはありますか??)
チームサイドにはもちろんあると思いますよ。来季どんな選手達でやるのかそろそろ考えなきゃいけないから。Jリーグの場合、11/30までに来季の契約について通達しなきゃいけないですから。残り一ヶ月、そろそろ来季どの選手で戦うのか考えているところかなと思います。


☆ では明日のベガルタ仙台戦について!

(この試合どうなります??)
仙台は昇格が難しくなりましたからモチベーションは低いと思いますよ。
で、今シーズンなんで札幌が仙台に負けてないかっていうと、システムがね仙台は3-5-2でやってるんですよね。コンサドーレも3-5-2だからあんまり頭使わなくていいんですよ。目の前にいる選手が自分のマークの選手ですから。その選手に負けなければチームとして崩される心配はあまりないわけですよ。だからいい成績が残せてると僕は思うんですよね。
で、いつもみたいに4-4-2だと誰がマークかしっかり考えてやらなきゃいけないんですよ。
仙台っていうチームは3-5-2だからそーゆーこと考える必要がない。
チーム同士の相性というよりは、システムの問題ですね。

(でも仙台は観客動員がすごいんですよね?)
すっごいですよ。そんな中でコンサはどんなパフォーマンスができるか。
仙台がガンガン攻めてくるとカウンターでチャンスを迎える可能性が高いんですよ。
ここで成長しているところを見せてよ!!!

<のの様、今日の名言>
・ 一平さんの第1印象は?
「酒すごい飲みそうな感じ」→大当たりです!!!

10月22日(金)
愛犬クララのパパ!ののさんスタジオに登場!!
☆ さて、先週の土曜日、アビスパ福岡と対戦した我がコンサドーレ。前半は立ち上がりは相手陣内に攻め込んだコンサドーレですがラストパスの精度を欠き得点には結びつかず逆にセットプレーから先制点を奪われてしまいました。この失点後、コンサドーレは足が止まってしまい中盤を完全に支配されてしまいます。後半に入ってもペースは変わらず、結局1-0で完敗。

(どうでしたか?この試合の感想を!)
ほぼ完敗ですね。完敗。
いつも言ってるんですけど4−4−2でくる相手にはいいところがなかなか出せないんですよ。それにセットプレーからの失点ももったいなかったですね。

んで1-0できて最後の時間帯はね札幌もちょっと点が入りそうかなーと思ったんですけど。
でー、そこを1-0で負けて迎えるのと、0-0の状態で迎えるのとで大分違ってくるんですよね。
そのためには失点をしないでゼロでいって最後に勝負をかけるってのがね。できれば・・ね。

(パスミスやトラップミスが目立ったのでは??)
全くミスが多すぎ。相手のうまい守備でボールを奪われるんなら仕方ないですけど。自分たちからプレゼントしているのが多すぎます。

(攻撃陣もシュートの精度が悪かったようですが?)
まあ、もっと精度を上げた方がいいと思いますけど。それより絶対的なチャンスが少ないですから。攻撃の選手だけの責任ではないですね。

(柳下監督が「1歩進んで2歩下がるという感じ」とコメントしていましたがなかなか波に乗れませんね?成長過程ということでいいのでしょうか?)
僕はそれでいいと思いますよ。3歩進んで2歩下がるの間違いじゃないかなと思うんですけど(笑)
上手くなる・強くなるという面では多少成長してるとは思いますよ。でも勝つためにどうするかっていうのがまだ足りない。気持ちの面で成長した方がいいなと。

(さて、来季に向けて今のチーム作りはどうでしょう??)
どのポジションも補強しなきゃいけないところがあるからね。この1年やってみて将来使えるなっていう選手もいると思いますから。そこにはライバル的な存在をおいてね、連れてこなきゃだめですよ。まあ、全く入れ替えるってことはないですね。

☆ さて、明日は厚別で湘南ベルマーレ戦!!

(どうでしょうか??)
ビミョーですね。順位争いがどーのってことは。J1のように最下位がJ2に落ちるってわけじゃないですから。
ただ、ホームでやりますしサポーターもたくさんいますから。その後押しもあってモチベーションは上がると思いますよ。

たまには圧倒的に勝ってくれー!(笑)

<ののさん、今日の名言>
・この前チャック開いてるの指摘されたんだよ〜(どうやら全開にしていたようです笑)
・緊張していてもいかに緊張していないように見せるか!(なるほど)

10月15日(金)
ののさん、電話で登場!!今日は自宅です。愛犬の名はくららちゃん!
☆ さて、先週はリーグ戦がなかったコンサドーレですが10日(日)は天皇杯3回戦!九州リーグ覇者ホンダロックと対戦しました。
前半終わって1-1。後半は両チーム共に得点をあげることができず延長戦へ。延長後半13分、堀井がこの日2得点目となるVゴールを決め何とか4回戦に進むことができました。

(どうですか?この試合の結果は。)
負けなくて良かったと思いましたね(笑)

(もっと楽に勝てたのでは??)
簡単に勝てるとは思ってなかったですよ。そーゆーもんですよ。だって相手はプロをくってやろうみたいな。プロは勝って当然と思ってますから。だからこうなることはわかってましたよ。

コンサには貫禄を見せて勝って欲しかったですけど。苦しんで結果が出せたので良かったんじゃないですか!

(0点に抑えることができませんでしたけれど?)
まあ、1点はどんな相手でも仕方ないとこあるんですよね(←いつになくやさしいと突っこみ)
電話だと俺やさしいんで(笑)

(でも相手チームは主力を欠いていたそうですが。それで1-1では先行き不安ではないですか??)
まあ、でも内容的にはコンサドーレが圧倒してましたからね。試合を完全に支配してましたよ。

(サポーターもペットボトルや太鼓を投げたらしいですが??)
サポーターの気持ちもわかるけどね。ペットボトルくらいで良かったなと。あれ?こんなこと言ったら怒られちゃいます?(笑)

☆ さて、明日はアビスパ福岡戦!!

(最近アビスパの調子はどうですか??)
ギリギリ昇格争いに残ってるんで。負けたら終わりぐらいの気持ちでくるんでモチベーションは高いです。そことコンサはやらなきゃいけないのがねー気がかりです。

(期待の選手は??)
サイドの戦いになると思います。和波とか。そのへんの選手がどれだけ圧倒できるかどうかですね。

☆ さて、ジーコジャパン勝ちましたね!今週の水曜日、2006年ドイツW杯のアジア一次予選、対オマーン戦がありました。前半はなかなかリズムがつかめず0対0。後半7分、中村のセンタリングに
FW鈴木が合わせて1点リード!その後はひやっとする場面も全員で守りきり最終予選進出が決まりました。

(この試合の感想は??)
いや〜良かった。本当良かった。ある意味ね、日本が強かったと思いますよ。しぶとくなった。皆サッカーをわかってんなというか。
前半は圧倒されたように見えたけどあれは仕方なかった。むこうはホームだし、勝たなきゃチャンスないわけですし。オマーンの前半の動きが後半もできるはずないですから。日本はそれをわかってましたからね。無理しないでしっかり守れた。大人でしたよ。

(中村俊輔・小野伸二の動きはどうですか??)
良かったですよー。2人はいいですよね。点をとった場面は彼らの能力で取れたわけですから。本当貴重な選手です。

(今日の新聞にはゴン中山・三浦カズが召集される?というニュースがありあましたが今後このチームどうでしょう??)
ジーコだったらこのメンバーでいくかと思いましたけれど。ただベテランを使いたいっていうのはジーコらしいですね。ジーコは若手をまだ子供だと思ってますから。ベテランを入れるのはね、いいアイディアだと思いますよ。

(最後に来年2月に向けて全力でジーコJAPANいけますよね??)
8チーム中、4チーム出られますから。いけるでしょう!いや、いってくれなきゃ困る!(笑)

<ののさん、今日の名言>
・ サッカー界の三國シェフこと野々村さん!
・ 俺に魚を食べさせたら日本で一番うまいですよ!

10月8日(金)
☆10月2日(土)に京都パープルサンガと対戦しました。J2屈指のツートップ:チェ・ヨンスと黒部を押さえ込んだコンサディフェンス陣、前半は0対0.押し気味に試合を進めます。
後半に入って28分。京都黒部が累積警告で退場。人数的には有利なコンサドーレでしたが1点が取れず0対0のドローで終わりました。

(勝てた試合のように見えましたが?)
人数的には有利だったので勝てたかなっていう思いはありあますね。まあ、でもまずまずじゃないですか。

(ディフェンス陣がよく京都のツートップを押さえましたね?)
よく、決定的なチャンスを与えなかったですね。DFが良かったってだけではなく11人の守備が良かった。

(西島選手はよくやってますね??)
よくやってると思いますね。あの〜守るということだけではなく守った後どういうPLAYをするかっていうのですごく正確につなげてましたからね。広い視野をもてる選手ですね。

(ただチームの決定力不足は否めないですね??)
上里のシュートの場面が一番入りそうだったんですけどね。慌てちゃったんでしょうね。一番大切な、落ち着かなきゃいけないところで。

(RNちびっぷさんから「最近のコンサドーレ負けがなくなってきましたね。何が良くなってきたんでしょうか??」というメッセージですが)
んー「サッカーの怖さ」を知ったんだと思うんですよね〜。その怖さをちょっと乗り越えられそうかなと。前までは怖さを知りませんでしたからね(笑)勢いだけでやってたとこもあったから。

(最近のコンサドーレを見ていると来季はおもしろくなってきそうですね?)
いや、おもしろくしてほしいですよ(笑)ホントに。でも良くなってきてますからね。

☆ そして水曜日。アジアユース準決勝。韓国戦。すごい試合でしたね。
1点を追う後半ロスタイム。FW渡辺がゴールを決め延長戦へ。その延長で韓国に先に決められまた1点を追う展開になりましたが試合終了間際平山のヘディングが決まりPK戦に突入。しかしPK戦では立て続けに2人が失敗し4番手平山も外し万事休す。決勝に進むことはできませんでした。

(この試合の率直な感想は??)
いや〜すごかったね。おもしろかった。
っていうかね、寝ようと思ったんだけどもう少し見てようかな〜って時に同点に追いついてまた入れられてまた追いついて。寝られなかった(笑)

(平山はPKを外しましたが足を痛めていたという情報も入ってますよね??)
とは言うもののもう少しやれよと(笑)いや、別に怒ってるわけじゃないけど(笑)
最後のヘディングはすごかったですけど。ちょっとくらい痛いのは当たり前ですからね。

(そして16歳の森本はどうですか??)
いいところはやっぱりいいですね。そのいいところを伸ばしていくというのが1つと、やらなきゃいけない地味なところを今後やれるかどうかですね。ちょっとねー、足りないところが多すぎますから。

(どうです??この世代って??)
正直もっとやれると思いましたけど。監督の声ばっかりTVから聞こえてね。あれもどうかと思いましたけど。
なんかやらされてるって感じが強かったなあ。若いからもっとやってもいいかなとも思いましたけれど。

☆ (最後に13日水曜日はW杯一次予選のオマーン戦があります。この一戦で決まるといっても過言ではない一次予選ですが??

(この試合どうなります??)
これはもう大変ですよ。ヤマっていうかここで決まりですから。7対3の割合で日本は有利ですけどね。でも3割の確率で負ける可能性がありますから。
オマーンは強いっすよ。身体能力も高いし。向こうのホームだし。
選手は誰が出ても一緒ですよ。やること同じですから。守備の意識を高くもってね。
でも圧倒するのは難しいと思いますよ。

(キーマンは??)
先制点を取れば有利になると思うんでそれを演出するのは中村俊輔だと思いますよ。

<ののりん、今日の名言>
・「俺とヨン様どっちがいい??」
(注:放送終了後、「やっぱり俺よりヨン様だよな・・」とボソっと言ってました(笑)そんなことないですよ!ののさん!いやいやノン様!!かっこいいです!!

10月1日(金)
今日から10月です!ののさんのファッションも秋色模様でした〜☆
でも本当に野々村さんっておしゃれさんなんですよ。アミノ酸効果もあり好青年でした

☆ さて、9月26日。横浜FCと対戦しました。この横浜には今季勝ち星なしと分の悪い相手。前半38分に横浜に先制点をとられてしまいます。しかし後半終了間際の43分にMF田畑が25メートルの豪快なシュートを決め同点!!1対1の引き分けに持ち込みました。

(田畑のミドルシュート見事でしたね??)
いや、すごいシュートでしたよ。すごかった!!1サポーターとして見てましたけれど本当すごかったですね。前半にも35メートルくらいのシュートをポストに当てて今日は当たってるな〜とは思っていましたけど。
コンサドーレは田畑サマ様ですね。
25メートルなんてなかなか入るもんじゃないですから。だって25メートルプールの端から端ですから(笑)

(本人もガッツポーズ見せてましたね??)
自分もびっくりしたんじゃないですか?すご〜い!ボク!!みたいな(笑)

(結構、札幌がゲームを支配していたと思うんですが?)
まずまずでしたね。ただ、ペナルティーエリアの中で攻撃の選手がシュートを打てそうなシーンっていうのがあまりなかったですね。なんとなく押してるけれど、決定的なチャンスはつかめないっていう。

(柳下監督は今日は辛口のコメントではなかったですが??)
点を取るという姿勢が最後まで見られたのが良かったですから。
それにね、アウエーなのに横浜FCのサポーターよりコンサのサポーターのほうが多かったですからね。感動的でしたよ。

☆ (ところで首位を走っていた川崎フロンターレがJ1昇格を決めましたが??どこが良かったんでしょうか??)
まず、点を取れる選手がいるっていうこと。あと守備も頑張っていた。実は守備的なチームなんですよね。

☆ (さて明日土曜日は京都パープルサンガ戦ですが?ズバリ!どうでしょう??)
強いですよ。J2の中では川崎よりも強いかもしれませんね。
現在4位でJ1昇格のためにも頑張んなきゃいけないときですから。モチベーションも高いですしね。

(勝機はある??)
スタイルが4−4−2なんだけど、3−5−2でくるかもしれないんですよね。そうなればちょっとは勝機があるかも・・・。それにホーム2連勝してるんで!!

<舞台裏>〜今日の名言
・アイドル並みのハードスケジュールの ののさま!(笑)
現場に合わせ洋服を選びます。TPOを重んじるなんてステキ☆
(ちなみにHBCにはかなりなラフスタイル)
・ 感動秘話
ののさんがコンサドーレに移籍を決めた最大の要因はずばり!サポーターだそうです!!


最新の語録へ