山ちゃん美香の朝ドキッ! コンサドーレ情報 メール・メッセージ トップページへ
朝ドキSHOT! 朝ドキッレシピ スケジュール

コンサドーレ情報


7月

7月25日(金)

☆小野伸二選手のコンサドーレ公式戦デビューとなった大分戦は、最初から見せ場を作ります。
前半5分のフリーキックや、巧みなパスワークでチャンスを作りますが、得点までには至らず、前半を0対0で折り返します。
後半12分、相手DFのパスをMF荒野がカットして、DFの股下を抜くパスで右サイドの内村にゴールライン際にパス。
そのボールを内村がダイレクトでゴール前に折り返すと、MF宮澤が左足でダイレクトに決めてゴール。1点を先制します。
このまま試合終了かと思われた後半45分、トリニータのラドンチッチに、距離も高さもあるヘディングシュートで同点に追いつかれ1対1の同点に。
コンサドーレ札幌、リーグ戦の後半は引き分けのスタートとなりました。

■2万人を超えるお客さんが入った試合でしたが、小野選手は左MFで先発でしたね。
センターでプレーしたりポジションが流動的でしたが、そういう役割を狙っていたのでしょうか?

システムで言うと4・2・3の3の右左の人たちとポジションを変えながらという感じでしたね。
見ていて本当にテンポが良くて、面白いサッカーが出来たかなと思います。

■小野選手の加入で変わったところは?

いっぱいありますよ。
まずテンポが上がりますので、他の選手も次のこと・先のことをどんどん考えなきゃいけないので、頭の回転と発想力が上がったと思います。それは試合でも練習でも感じますね。
コンマ何秒速く動けるようになり、それが積み重なってくると、いずれ1秒速く動けるようになる。
テンポが上がるようなスイッチを入れるプレーを伸二はしてくれていますね。

■終盤の脆さを改善するには?

あのゲームに関しては、デッカイ選手にやられてしまったので、クロスボールを上げられない為にはどうしたら良かったのかということになるのかな。
あとあの選手にヘディングをさせない為にはどうしたら良かったのか。
でも原因というか理由はほかにもいろいろあって、うちのスタイルからすれば2対1に出来なかったことがすべてという感じになりますかね。
結構チャンスはあったんですが・・・。

■将来のコンサドーレビジョンは順調?

短期・中期の部分でいえば、まずまず順調ですかね。
まずはコンサドーレの価値を上げることが大事。
今の選手たちはもちろん頑張ってくれていますが、クラブが50億円とか60億円とかで回せるようにならなければアジアで勝つことは厳しいです。
クラブの価値を皆さんで作っていきたいです。
「価値がある」と思ってくださる方が増えなければ、先に進めませんからね。

■次の試合は明日です。7月26日(土)にアウエーでリーグ14位の愛媛FCと対戦します。

その次の試合が、来週の水曜日です。7月30日(水)の午後7時から、札幌ドームで現在16位の横浜FCと対戦します。来週の日曜日も含めると、8日間で3試合の試合スケジュールで結構ハードですね。
暑いでしょうね。頑張ってほしいです。

■7月30日の横浜FC戦は、仕事人ナイトとなっていて、勤務先の名刺や保険証を持って、ドームの仕事人ナイト専用窓口に行くと、SB自由席2800円が1500円で購入できます。行くしかない!

行きましょう!みんなで楽しくビール飲んで観戦しましょうよ!
良いゲームになればいいな!伸二もそろそろ得点するかな?

top

7月18日(金)

☆水曜日は中継でお世話になりまして、スープカレーまで食べていただきました。
ご協力いただきまして、ありがとうございました。
さて、リーグ前半戦も終わりまして、この1週間はリーグ戦の試合はありませんでした。
明後日から後半戦ということで、小野伸二選手の情報が盛りだくさんだったんですけど、その前に!土曜日にサプライズ発表がありましたね。
12日・土曜日に宮の沢の白い恋人サッカー場で行われた「ハーフタイムパーティー2014」でMF古田選手の期限付き移籍が発表されました。

■移籍先が同じJ2のカマタマーレ讃岐ということで、急な移籍でしたね。来年の1月末までということですが、何故なんでしょう?

スタメンで出るためにはコンディションを上げなきゃいけなくて、そのためには試合に出るのが良いんです。
他のチームからオファーがあった際、うちのチームは本人に伝えます。
なので、あとは本人がどんな判断をするかですね。
クラブとして外に出さない!という判断も出来るけど、選手個人のことを考えるとプラスになるチャンスを潰してしまうのはかわいそうです。
サッカーの世界というのはそういう世界です。
もっと良い選手に育ったら良いことだし、すべては本人の為ですね。

■次の試合は7月20日・午後2時から札幌ドームで大分トリニータと対戦します。
小野選手出場予定ということで、チケットの売れ行きもいいそうですね。

きっかけはなんでも良いんです!最初はみんな「あの選手の顔が良い」とかそういうもんです。そこから、なんとなくこのチームはこんなことやっているんだとか、こんな選手がいるんだと徐々に知ってもらえればいいですね。
チケットはいつもとやっぱり違いますよね。企画もののチケットは売り切れるのは早いです。20日のような試合をきっかけに、また足を運んでいただければと思いますね。
伸二も練習見ている限りは大丈夫そうですね。
今時期、暑いので練習の合間に水を飲む休憩なんかもあるんですが、伸二は水を飲みつつ、もう次のトレーニングに向けて動いていて、なんとなーく若手を急かしているというか。
言葉にはしないけど、そういう行動で示していますね。

■コンサドーレは現在リーグ9位で、大分は12位なんですが、勝ち点は同じ30点で、得失点差でコンサドーレ上にいるんですよね。4月にアウエーで対戦して、その時は1対0でコンサドーレが敗れています。
その時の敗北で「あれ?もしかして調子が落ちてる?」と思われた方もいたみたいですが、大分がそんなに調子が良くなかったので、明後日の試合はやってくれますよね?

僕、いつも相手はどうでもよくて、どこが相手でも面白いことを見せてやるよ!という気持ちで選手にはやってほしいですね。

■最後にワールドカップブラジル大会が終わりました。
ドイツが優勝しましたが、アルゼンチンも頑張りましたね。

アルゼンチン頑張りましたね。
ドイツって昔は魂だけでサッカーやっているだけという感じだったけど、この10年で変わりましたね。
逆にアルゼンチンはメッシの為にあるチーム。
まったく守備はしないし、とにかく攻撃しかしないっていうのも凄いけど、それはメッシだからなんですよね(笑)

top

7月11日(金)

☆前節7月5日にアウエーで対戦したヴィ・ファーレン長崎との試合を振り返りましょう。
2連勝でアウエーに乗り込んだコンサドーレ札幌は、前半14分にチャンスを作ります。
ヴィ・ファーレンのペナルティエリア前で相手がボールをキープしていたところを、荒野がプレッシャーをかけて右足でボールを前方にはじきだします。そこに宮澤が走り込みすぐさま左にいた砂川にパス。
フリーになっていた砂川がやわらかく・冷静にボールをゴールに流し込んで先制します。
後半は危ない場面はあったものの、1対0の完封勝利。
コンサドーレ札幌、3連勝&開幕のジュビロ戦以来となるアウエーでの白星を手にしました。

■リーグの前半戦を締めくくる試合だったんですが、アウエーの中やってくれましたね!

良かった良かった!
頑張るのは当たり前ですが、結果を出したのは良かったですね。

■RN・キングまさゆきさんからは、「奈良選手がとても効いていたと思うんですけど」というメッセージも届いています。

奈良は選手として本当に良くなってますね。
最近は安心して見ていられるようになっています。
前もお話ししましたが、今の実力だけで勝つ方法はあるけど、若い選手を育てながら勝つ方法をコンサは目指しています。
この間の試合は正にそういうゲームになりましたよね。

■ののさんが前半戦を振り返るなら、8勝7敗6引き分けで現在9位というポジションはいかがですか?選手たちは思っていたレベルになってきていますか?

成績的に良くはないけど、若い選手は着実に力をつけていますから、その部分は良いところですね。まずまずというか、良いところも悪いところもある感じでしょうか。
上とも全然離れていないし、あとは後半戦のシビアなゲームの中で、若手がどれだけ力を出せるかですね。

■次の試合は7月20日の札幌ドームでの大分トリニータ戦までありませんが、小野選手は出場しそうですか?

(チケットの売り上げは)やっぱりいつもと違いますよね。
10年ぶりに観る・初めて観るという方も多いですが、そういう方々に来ていただくのが大事なんですよね。
今コアなファンの皆さんも、元々はライトなファンだったわけですから。
この試合は伸二を見にくる方が多いと思いますが、若い選手も頑張ってんだなーと思いながら見ていただければと思います。

■先週の話題になってしまいますが、移籍情報が入ってきました。前選手がタイのコンケンというチームに期限付き移籍します。そして、横野選手も同じチームにいるのですが、11月30日まで期間が延長になっています。もう少し修行するのでしょうか。

そうですね。
ゲームに出れているし、出れたほうが絶対良いんです。
90分間戦うということをしっかりやったほうがいいと思いますし。
これからゲームが終盤にかかるにつれて、怪我人が出ない限り、だいたいメンバーは固まってくると思うんです。そうなると、ますます試合に出にくくなるんですよね。
しっかり修行してきてほしいと思います。

■ワールドカップブラジル大会も、残すところ決勝と3位決定戦の2試合になりましたが、ののさんは準決勝見ましたか?ブラジル対ドイツの試合なんて、あんなにボコボコにされてしまうものなのですか?

アルゼンチン対ドイツ、あってもおかしくない対戦ですよね。
ブラジルのあの負け方だけはビックリしましたが・・・。
なんかもう、ブラジルじゃなかったですよね。
僕らの知っているブラジルじゃなかったし、逆にドイツのほうがブラジルっぽくなってきています。

優勝は、ドイツかなと思いますよ。
先にドイツに得点されたら、アルゼンチンはちょっと厳しいかと思いますね。

 

top

7月4日(金)

☆最近は賃貸ルームのプロデュースまで、いろいろとやっているのの社長。
それでは、まずは前節6月28日にホーム厚別競技場で行われたFC岐阜との試合を振り返りましょう。
今シーズン初の連勝がかかったコンサドーレ札幌は、前半24分に左サイドからMF荒野が右サイドにパスを出すと、走り込んできたDF小山内が対角線に強烈なシュートを放ち、岐阜の元日本代表ゴールキーパー川口の右肩を抜いて、1対0と先制します。
後半に入って26分には、上原がゴール正面にあげたクロスボールを、荒野が胸で柔らかくトラップし、そのままシュート!3試合連続となるゴールを決めて2対0とリードを広げます。
しかし、27分と39分に岐阜にゴールを許し同点に追いつかれ、ロスタイムに入って「このまま終わるのかな」という雰囲気が出てきたとき!後半42分に入っていた元韓国代表チョン・ソンフンが決めました。岐阜のペナルティエリアから一度ボールを自陣側に戻し、そのボールを小山内がゴール前にロングで入れ、岐阜のDFがクリアミスしたところに、ソンフンがダイレクトにシュート!3対2で今シーズン初の連勝、順位も12位に上がりました。

■まずは今シーズン初の連勝ということで良かったですね。しかも追いつかれてから突き放すという、底力をみせてくれました。3年目の小山内選手のプロ初ゴールはすごかったですね。

もっと簡単なゲームだったはずなんですが・・・でもまあ!勝ったのは大きいです。
よく決めてくれましたね。
小山内もすごかった!最近悩んでるみたいだったので、試合前に「みんなが喜ぶ試合をしてこい」と声をかけたんです。得点までは求めてないって言ったんですが、結果小山内が得点してくれて、もう嬉しくなっちゃいましたね。

■荒野選手の3試合連続ゴールも見事ですが、胸でトラップしてからシュートっていう、あの技術の高さも素晴らしい!

たいしたもんです。1点目も良い仕事しましたし。
彼はまだ若いけど、先を期待させるプレーを最近しますね。

■元韓国代表のチョン・ソンフン選手もJリーグ初ゴールが出て、ユニフォームを脱いじゃってイエローカードはもらいましたけど、それぐらい選手もサポーターも嬉しいゴールでしたね。

ね!良いお父さんだからさ、良かったと思います。
キャラクターも良いんですよ彼。
ユニフォームもいいです!それぐらい目をつぶろう!(笑)
そのくらい嬉しいゴールでした。

■一方で後半に2点取られました。相手のシュートもすごかったですが、あれは相手もなにか戦術的に変えてきたからなんでしょうか?それともこちらに理由があるのでしょうか?

いずれにしても疲れてくる時間なので、うまくボールを繋げない・運べなくなってくるんですよね。
そういう状況でも繋げるように考えなきゃいけないし、個々も90分走りきれる体力をつけなきゃいけないんだけど、ミスを減らすように心掛けなきゃいけないですね。
こないだみたいにこちらが2点得点してると、ちょっと安心というか緩んでいた部分はあったかもしれないけど、追いつかれてもまた追い越す力がないといけないですね。
戦略も大事だけど、力で圧倒できないと上には上がれません。

■次の試合は明日です。午後6時から、アウエーでリーグ11位のヴィ・ファーレン長崎と対戦します。

うーん・・・どうなるかわからないなあ。
だいぶこの1週間でチームの雰囲気も良くなっていますが、暑さが心配ですね。
北海道の暑さなんて、気持ちよい暑さですもん。
こないだ東京に行ったとき、この暑さ懐かしいなと感じました。
明日の天気は雨ですが、しっかりやってこい!と言いたいですね。

top


戻る


HBC TOPRadio TOP▲UP