山ちゃん美香の朝ドキッ! コンサドーレ情報 メール・メッセージ トップページへ
朝ドキSHOT! 朝ドキッレシピ スケジュール

コンサドーレ情報


1月

1/31(金)

☆今日はJリーグの総会があって、東京に来ていますよー。

■まず、沖縄キャンプに視察に行ったそうですが、選手たちの様子はどうでした?練習の様子は?沖縄料理は食べました?

沖縄料理を食べるような余裕はなかったです。笑
夜中に着いて、その日の夕方には戻らなきゃならなかったので、全然です。選手と同じ物を食べてました。
練習は、まだ最初なので走る事や筋トレが多かったです。
僕が行った日はキツイ日だったと思うんですが、1000メートル走を6本やる日でした。
ゆっくり走るわけにはいかないし、ダッシュだと持たないし・・・という、一番嫌な練習かと思います。
8本やるか!という話になり、結局ジャンケンしたのかな?選手が勝ったら7本、負けたら8本みたいな。
その後、様子を見ていたら、結局話し合いで7本になったみたいなんですが、最後にもう1本やる人!みたいな感じになって、ベテランが立ち始めたら他もやらないわけには・・・という空気になり、結局みんな8本走ってましたね(笑)
良い雰囲気でやっているのではないでしょうか。

■開幕の磐田戦の勝利給を2倍にあげ、さらにニンジンを現物支給するそうですね。

北海道と言えば、やっぱり食べ物でしょう!それもちょっとアピール出来たらいいなみたいな。
新聞記者の人も、1週間張り付きだと、ネタも尽きるでしょ。なので、思いつきで言っちゃったところもあります(笑)

■U-21代表で招集されていた、荒野選手と奈良選手がチームに合流しましたね。
荒野選手は代表戦に4戦出場しかも一試合はスタメンでの出場を果たしました。
一方、奈良選手ですが、遠征中に右足首の骨折をしたようで、
クラブからのプレスリリースによると、全治三週間になるそうです。
開幕戦に間に合うか心配ですね。

そんなに長くはかからないと思うんですけどね。
果たしてコンディションがどこまで上がるかですね。焦らずにやったほうがいいと思います。
もちろん今シーズンも大事だし、現段階で次のオリンピック代表に近い選手ですから、この先も頑張ってもらわないといけないですね。

■そして昨日、地元沖縄の琉球大学と練習試合を行いました。
今シーズン初の実戦で、今年も、ファン投票によって決まったスタメンで臨みました。

1試合90分間やって、点数もこそこ取れて、悪くなかったと思います。
石井が1番だったのかな?ファン投票で。そういう期待されている選手が、最初に得点したのはすごく良かったと思います。
期待されるのは良いことです。

top

1/24(金)

☆今日も、コンサドーレ札幌の動きなどを、ののさんに聞いていこうと思います。

■まず、1次キャンプが20日から始まりましたね!
去年は、財政の問題もあり、札幌市内でしたが、今年は、沖縄県金武町でのキャンプとなりました!
ののさんキャンプ地には入られたんですか?

僕はまだ行ってないです。1日でも行こうとは思ってますが。

■1次キャンプの目的を教えてください。

毎年言っていますが、とにかく走って体を壊してまた作って・・・という繰り返しです。
みんな痛い思いをしましょう!痛みがなければ、成長はありませんから。

■キャンプから話は逸れますが、フェホ選手が退団することになりそうですね。
まだ、クラブ間交渉中で、正式にどのクラブに移籍するとは発表はされていませんが、急な話でしたね。

まあ、どうなるかまだわからないですが・・・
海外のクラブからオファーがあって、コンサドーレより高い給料だということです。
これはコンサに限った話ではないですが、選手がより良い環境でプレー出来るなら、クラブとしては本人の気持ちを尊重して動きます。
クラブの都合だけ考えて動いてしまうのは、本人にとってもサッカーにとっても良くない話だと思いますし。
今の段階では、まだ交渉中という感じです。

■そして、開幕カードも決まりましたね!
J2開幕戦は3月2日(日)アウエーでジュビロ磐田との対戦となりました。
タレント揃いのジュビロ磐田ですが、どうですか?

ははははは・・・(笑)
ジュビロはJ2で一番強いでしょう。強くないとおかしいです。資金力だってあるしね。
でも監督が変わりましたから、当たるのが一番最初で良かったなあと思います。
コンサにはもちろん勝ってほしいけど・・・Jリーグもいろいろ考えるわけですよ。
コンピューター抽選とはいえ、いろんな意図があってこの組み合わせにしたんじゃないかなと思ってます。
まあ、注目されるクラブってことですから、良いことですね。

■ホームの開幕戦は3月9日(日)、札幌ドームでモンテディオ山形との対戦に決まりました。
モンテディオ山形も今シーズンから監督がかわり、元コンサドーレ札幌監督の石崎監督が指揮をとりますが、
どうでしょう?

まあ、ここも監督が変わって2試合目ですね。
監督が変わったチームとは、最初の方に当たったほうが良いんですよね。

■新加入する選手の話題ですが、
人気サッカーマンガ「キャプテン翼」の登場キャラクター松山光選手がコンサドーレ札幌新加入しましたね!

ずっと交渉してきましたからね。
お金は・・・まあ、格安で(笑)
現実とアニメがなんかよくわかんない感じになるのが面白いなあって。
サッカーはよくわかんないけど、キャプテン翼が好き!というような人たちに、まずは興味を持ってもらえたかなと思います。
だって松山光って、メッシとかロナウドも知ってるキャラクターなんですよ?
サッカークラブってみんなで作るものだと僕は思っています。その一環で日本代表選手を育てるようなプロジェクトを立ち上げるのですが、彼にはそこに関わってもらいます。
リアルな松山光くんを、北海道で育てたいんです。来年のオリンピック予選に絡むような選手を出したいですね。

top

1/17(金)

☆今日も、コンサドーレ札幌の動きなどを、ののさんに聞いていこうと思います。

■チームも始動し、来週にはキャンプも始まるコンサドーレ札幌ですが、
まずは、新加入選手のお知らせです。
先週、時間がなくて聞けなかったんですが、J1の川崎フロンターレに所属していた、
薗田(そのだ) 淳(じゅん)選手の加入が正式に決まりました!
DFの選手だそうですが、どんな選手ですか?

センターバックなどを主にやっていて、一個前のオリンピック代表の候補にもなっていたのですが、大きな怪我をしてしまい、長い間サッカーが出来なくなりました。
そこでちょっとリズムが狂っちゃったかなというところはありますが、今は怪我も治ってサッカーをやり始めているし、ポテンシャルもあると思います。
若い選手のひとりとして、どんな風に伸びていくか楽しみです。

■そして、新たな助っ人ブラジル人
ブラジルのクラブチーム、ローマ エスポルチアプラカナ所属のへナン選手が
コンサドーレ札幌へ期限付きで加入することが決まりました。

背は小さいです。
ドリブルでゴリゴリいくようなタイプというよりは、周りの選手とうまくパスワークをして、ポンポンとボールを回していくような選手です。テンポがいいですね。
ブラジル人にたまにいる、ボールを一度持ったら離さないというタイプの選手ではないです。
強いとか豪快と言うかんじはあまりないけど、周りに良いイメージを与えそうな可能性がある選手だと思います。
早期合流も出来ると思いますよ。

■あと、小野選手の仮契約も決まりましたね!

最低限、今のクラブとの契約が切れた後こちらに来る、というのをしっかりしておいたほうがいいと思って、早く動いたわけです。
もうちょっと早めてこちらに来てくれないか?というような交渉はこれからになります。
その場合、移籍金やクラブの考え方なんかもありますから、当然クラブ間の交渉になりますね。
相手チームの返事次第では、早まる可能性は大いにあります。
本人も早めに北海道に行きたいというような話はしているのですが、そこは難しいところです。
クラブ次第ですから、まだわからないです。
具体的な金額や契約の年数については、あまり言わないほうがいいかなーと思うので、言いません。
僕らは若い選手を育てながら、良いチームを作っていこうというスタンスなので、1年や2年で結果は出ると思っていません。なので、一緒にチームを作っていこうよ!という話は彼にもしています。

■次は、移籍する選手の話題です。
堀米悠斗選手がJ3の福島ユナイテッドFCに期限付き移籍することが決まりました。

コンサドーレは若い選手がすごく多いです。
20歳前後が15人ぐらいいます。
そういう若い選手があと2年ぐらいで育っていって、チームの核になるように考えなきゃいけない。
でも、試合に関われる選手の数は限られますから、そうなると関われない選手も出てきます。
なので、チームに残しておくよりは、とにかく他のチームででも試合に出て、その選手の能力を伸ばしていくことをクラブは考えなきゃいけないんです。
なので、堀米の場合はプレーの数を増やし、経験も積むために行くことになります。

top

1/10(金)

☆今年最初のご出演です。
さて、今日も、コンサドーレ札幌の動きなどを、ののさんに聞いていこうと思います。

■まずは、小野伸二選手の話題から
・去年の年末から移籍について話題となっていましたが、
ついに、コンサドーレに移籍することに合意したそうですね?
・なんでも、ののさんがオーストラリアに行って、直接交渉したそうですが?
・コンサドーレ札幌への合流は、契約が切れる5月以降が濃厚とのことですが、
3月の開幕の移籍に向け、クラブ間交渉も行っているそうですね?

いや、まあ・・・あの、手ごたえというか・・・大丈夫だと思います。
僕は合意してくれたと捉えています。ちょっとホッとしている部分があるというのが、今の状況です。
1月1日に小野選手がいるオーストラリアのチームの試合があったので、現地に行き試合を観て、終わったあとみんなでご飯を食べながら「北海道・札幌は良いところだよ!」という話をしました。
シドニーに行っていたのですが、まったく正月という感じがしなかったですね。後々テレビを見たら、シドニーの正月ってすごく派手みたいなんですけど、まったく関係なく、花火の音だけ聞いて寝てました(笑)
彼は今の契約をしっかり全うしなければならない部分もあると思いますし、こちらの契約等の細かい話は僕からは出来ません。
今後どうなるかわからないけれど、今出来ることはやれたと考えています。
具体的な日時などは、向こうがどんな判断をするかによりますので、本当にわからないですね。
正直、コンサが(小野選手獲得に動くなら)いくならうちも!というJリーグのクラブ、他にたくさんあったと思うんです。
だからとにかく早く動かなきゃ!と思い、行動しました。
向こうに行って、もう他のクラブの人がいたらどうしよう、とも思いました。

■そして、交渉を続けていた、レ・コン・ビン選手ですが、退団が正式に発表されました。
最終的に本人が、ゲアン側を選んだ結果となりました。

まさか、ですね・・・(笑)
僕たちも彼も一緒にやりたい!ということになっていて、来年のことをきちんと話し合ってもいました。
ですが、そもそも本人がどこでサッカーをしたいのかという部分が、ひっくり返ってしまいましたね。

■ののさん、今年の抱負などあれば・・・

クラブが強くなったり大きくなったり魅力的になったりするのって、選手とスタッフだけでは無理です。
ファンの皆さんの力が不可欠なわけですが、
勝っても負けても、みんなで一緒にやっている!という感じになったらいいなあと思っています。

top


戻る


HBC TOPRadio TOP▲UP