山ちゃん美香の朝ドキッ! コンサドーレ情報 メール・メッセージ トップページへ
朝ドキSHOT! 朝ドキッレシピ スケジュール

コンサドーレ情報


2月

2/29(金)

☆さて、今週も熊本でキャンプを行ってるコンサドーレ札幌について、ののさんに聞いてみたいと思います。

●先週の放送から練習試合が2試合ありまして、まず24日に同じJ2のアビスパ福岡と対戦し、2対1で勝利しました。翌日の25日には、福岡大学と対戦し3対1で勝利しました。

■これまで9試合の練習試合を行いましたが、Jリーグ勢には3勝1分と良い結果ですね!選手や戦術の仕上がりはどうでしょう?

結果は良いですね。
これは自信になります。選手も監督も変わって、どうなるかわからない中やっているわけですから。
内容はどうであれ、勝ったら自信になりますよね。
やれるんじゃないかという気持ちになることが大切です。
仕上がりはまだまだですね。
選手が監督のやりたいことを理解するのには時間がかかります。

リーグが始まって、最初の5試合ぐらいは大事だと思いますよ。

■コンサドーレのスターティングメンバーはどんな感じになりますか?

今シーズンはキャンプの練習試合でも、誰がゲームに出たかなどスタッフはあまり言わないように、外に情報が出ないようにやっているので、ここではあまり詳しくスタメンに関してなどはお話できないです。
ただ、8割は決まっていると思いますよ。

■26日にコンサドーレ札幌のスタッフとして、吉原宏太さんが就任することが正式に決まりました。 番組でも2月1日の放送で、リスナーさんから引退する吉原宏太さんについて、コンサドーレ札幌に加入できないかというメッセージを読みましたが、こういった形で実現するとは、さすがののさん!

僕が東京にいるときに、彼が僕のところに来てセカンドケアどうしようかという話はしたんです。
もしこちらに呼んでも、北海道やコンサドーレに強い想いがないと、やっても続かないと思うんですよ。
宏太はそういう意味ではかなり熱い気持ちをもっているので、いろいろやってもらおうと考えています。
まずは雪かきからかな(笑)

3月10日・日曜日、午後2時開場、午後4時キックオフのホーム開幕戦、コンサドーレの対戦相手は栃木FCです。
チケットの取り扱いは、ローソンチケット、チケットぴあ、CNプレイガイド、丸井今井本店シースペース、大丸プレイガイド、道新プレイガイドなどです。コンビニエンスストアでは、ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、サークルKサンクスで取り扱っています。詳しくはコンサドーレ札幌のホームページをご覧ください。

top

2/22(金)

☆今週も熊本でキャンプを行ってるコンサドーレ札幌について、ののさんに聞いてみたいと思います。

■まず、16日(土曜日)に、練習試合(45×2本)が2試合あり、2チームに分かれ、J1所属のベガルタ仙台と、JFLのツエーゲン金沢と対戦しました。
ツエーゲン金沢とは0対0の引き分けだったんですが、ベガルタ戦は1対0で勝ちました!

●まず、ベテランもルーキーも横一線で始まったキャンプですが、この試合は2チームに分かれて練習試合おこないました。
もう財前監督は、選手たちの振い分けを済ませているってことですかね?それともまだ試している段階?

先週のゲームくらいから、スタートに近いメンバーは出ていたと思いますよ。
仙台に行っていたメンバーは、開幕に近いメンバーでしょう。
もうそろそろスタートはこんな感じかなというのは、監督の中に見えていると思います。

●コンサドーレの携帯サイト「チャオコン」にも、ののさんがムービーで出ていまして、もちろん内容は言いませんが、ベガルタ仙台戦ご覧になっていかがでしたか?

良かったというか、内容をみれば良くはなかったですよね。
相手が圧倒的に良かったですし、決定的なピンチはなかったけれど、ずっと押されっぱなしというようなゲームでした。
でも勝つことはとても大事ですし、今年はやれる!と自信を持てる試合をするのが大切です。

■そして、昨日も2チームに分かれて、J2のロアッソ熊本と、韓国Kリーグ所属の仁川ユナイテッドFCと練習試合行いました。

●もう来週の日曜日には開幕戦ですが、ののさんから見て、調整は順調ですか?

なにをもって順調なのかわからないですが、予想している範囲の中では、悪くないですね。
もっと苦戦するかと思っていましたが、手ごたえがあります。
選手のコンディションが上がってくれば、いける・やれるという感じにもっとなってくるんじゃないでしょうか。

■チームから話はそれて、クラブ側の動きですが、19日のスポーツ報知に記事にも書かれていましたが、3月10日のホーム開幕戦に、「佐藤」と名字を持つ人なら当日無料で入場出来る企画をするそうですね?

アイディアの出所は、スタッフの女の子ですよ。
調べたら佐藤さんが一番多くて、4万人程いるとのことでしたので、面白いね!という感じで企画しました。
サトウさんはどんな表記のサトウさんでもOK!
とにかく一度来てもらって、雰囲気を楽しんでもらって、また足を運んでいただけたらと思います。
今までずっと来てくれていたサポーターの皆さんは、新規の皆さんが楽しんでいただける雰囲気作りに協力していただけたらと思います。
ファンクラブにすでに入っていただいているサトウさんには、スティックシュガーを差し上げます!(笑)

北海道のチームです。道民の皆さんに話題にしていただけるように頑張りますよ。

■また、佐藤の名字出ない方も、明日の10:00から、ホーム開幕戦を含む、ホームゲームJ2リーグ戦5試合のチケット販売が開始されます。
ののさん、PRしていいですよ。

ほんとに宜しくお願いします!
選手だけの力、クラブだけの力じゃどうにもできないことがたくさんあります。
コンサドーレを一緒に育てていきましょう!育ててください!
お願いですので、チケット買ってください!(笑)

top

2月15日(金)~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆コンサドーレ札幌顧問、野々村芳和さんに電話をお繋ぎしていろいろな角度からコンサドーレを解説してもらいたいと思います。

■まず、スイスのクラブチーム「FCトゥーン」のトライアルに参加していた古田選手ですが、10日(日)正式にコンサドーレに残留することが決まり、12日(火)にはキャンプに合流しています。ののさんも移籍は決定的といっていましたが、こんなこともあるんですね。

どういうことかって?こちらが聞きたいぐらいです(笑)
合格するかどうかわからないような状態で出さないと思うし、お金の面などでも合意していたから行ったはずなんですが・・・これは間にいる代理人がもう少し頑張らないとダメですね。
うちの選手になにしてくれてんだ、傷つけないでくれという感じです。冗談じゃない!
本人は精神的にも複雑でしょうし、それでも頑張ってほしいです。
向こうのチームとコンサドーレで一回試合したいぐらいです(笑)

■コンサドーレはこの1週間で練習試合を2試合行いました。
まず10日に韓国Kリーグ所属の水原三星ブルーウィングスと練習試合(35分×3本)が行われ、2対4で敗れました。
過去にはAFCチャンピオンズリーグにも出場したことのある強豪チーム相手ということで、財前監督は守備の面では及第点を出していましたが、攻撃面ではまだまだ課題があるようですね。

僕はみていないのでなんとも言えないですが、
2点取れたけど攻撃が今一つだったということですね。
でも、得点できるのは良いことですよ。コンサドーレの大きな課題のひとつであるし、うまくいかなくても点が取れたのはいいことです。
まだ始まったばかり。悲壮感なんか全然ないですよ。これから、これから!

■今週の11日に市内でサポーターズ集会を行いまして、その中でサポーター代表とクラブ代表が定期的に集まる「サポーターズ委員会」の設立案を発表しましたが、発案者の野々村顧問、詳しくお聞かせください。

僕がというより、クラブの中でそういう話になり、僕もそれはあったほうがいいね!と思ったからです。
サポーターの思っていること・意見・アイディアを、クラブとサポーターでひとつになって考えられる場所になればいいなと思っています。
会社でたまに行われる全体会議のようなものです。
コンサドーレの事を、自分の生活の一部のように考えてくれている方がたくさんいらっしゃいますし、そういう方々とひとつになれる場があればと思います。
北海道にひとつしかないクラブですし、なかなか勝てなくても北海道のひとが話題にしてくれるようなクラブ・チームにしたいです。
僕は長年外からクラブをみてきましたから、尚更そう思いますね。

top

2月8日(金)~野々さんは、電話でんねんの巻~

■今週からキャンプが始まりました。
初日からミニゲームと白熱したキャンプとなっていますが、まず今回のキャンプの目的を教えてください。

もう一か月切っていますから、選手がどんなことを出来るか、監督がどんな選手を求めているのかをみるためのキャンプです。もうそんなに時間がありませんしね。

■昨日、地域リーグに所属する、レノファ山口FCとの練習試合がさっそく行われました。
45分を3本行いまして、3対3の同点という結果になりました。
ご覧になっていかがでしたか?

監督が変わってサッカーが変わると、守備の仕方・ボールの扱い方がガラッと変わるんですよね。
なのでまだそういうところを探っているというか、チグハグしている感じはしましたね。
でもそれは普通のことで、選手がうまいやり方を見つけるまでには時間がかかることです。

■今回のスタメン選出方法なんですが、コンサドーレ公式モバイル有料サイトの「チャオコン」からの投票で決めたそうですね!ののさん提案とスポーツ紙に書かれていましたが、面白い企画をしましたね。

そうなんです。監督・現場の人たちと話をして決めました。
サポーターの皆さんが自分も参加しているんだ!という気持ちになれることをしたかったというのが、ひとつの理由です。
選手にとってみれば、なんだよ人気投票みたいなことして・・・と思うでしょうし、僕もその気持ちはわかりますが、サッカーがうまいだけじゃだめだということを知ってほしいんですよね。
ファンの皆さんがいてこそのチーム・選手だということを自覚してほしくて、今回企画しました。

■コンサドーレの主将と副主将が決まりました。
キャプテンは3年連続で河合選手、副キャプテンとして内村選手・岡本選手とともに、今年U-18から昇格した堀米選手が選ばれました。
どういった基準で選ばれるのですか?

堀米に特にやることがなかったとしても、役職に就くことで彼のモチベーションが上がればいいと思いますし、コンサドーレは本当に若い選手が多いですから、彼らをまとめる役割を担ってほしいと思いますね。

■6日、キリンチャレンジカップがホームズスタジアム神戸で行われ、今年最初の日本代表戦がありました。
ラトビアと対戦し、3対0で快勝しました!

強いなー当たり前のように強いなーという感じでしたね。
相手との力の差もありますし、面白いゲームをみせてくれたらいいなーと思いながら、特にハラハラもせずにみていました。
最近、そういうサッカーをみていると「いいなーうまいなーコンサドーレもこんな風にならないかなー」って見てしまいますね。見方が変わってきました(笑)
内容も結果も伴うような、そんなサッカーに期待をしています。

top

2月1日(金)~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆まずは、27日にファン交流イベント「2013 コンサドーレプレビューパーティー」が開かれました。今年引退した中山雅史氏がサプライズゲストとして登場したり、コンサドーレの新ユニフォームをサポーターの皆さんに初実露したりと盛り上がりました。

■古田選手が移籍!?もうスイスへ行っているとか・・・?

今のところ、移籍は決定的といっていいんじゃないでしょうか。
この時期にいくということは、事実上行くということでしょう。
スイス側から声がかかったのでしょうね。
この決断が彼にとって良いことなのか悪いことなのか、それぞれ思うことがあると思いますが、コンサドーレの選手が世界に出ていくことは素晴らしいことです。
これをきっかけに、もっともっと大きなクラブに行ってほしいとおもいますし、心から頑張ってほしいと思います。
今後、コンサドーレは古田のように世界に出る選手を育てていけるようにならないといけないと思いますよ。
そして、応援してくれる皆さんがいるから、海外に羽ばたいていけるんです。
なのでずっと育てたクラブやスタッフ、応援し続けてくれたファンの皆さんに恩返しするために、古田はもっと大きくならなきゃいけないですね。

■RN ブルーベリーさんからメッセージをいただいています。
「日曜日、コンサドーレプレビューパーティーお疲れ様でした。野々村さんにお願いがあります。
水戸を退団した吉原選手が、まだどこにも決まっていません。吉原選手は2月2日の誕生日に自分で結論を出すようです。明日なんです。
その前に社長の力で何とかコンサドーレに加入してあげられないものなのでしょうか?
吉原選手はコンサドーレが出来たときに入団したルーキーで、コンサドーレから初めて日本代表に選ばれた選手です。
他のチームに移籍してからも有珠山噴火の際には、個人で義援金をしてくれたり、とても北海道を大切にしてくれている選手です。
もう一度、コンサドーレのユニフォームを着て欲しいと思っているサポーターは、たくさんいると思います。社長、お願いします。」
野々村顧問、いかがでしょう?

選手でとなると、また話は別ですが・・・
でも何回か会ってはいますよ。
辞めた・辞めるという判断をしなければいけない選手と年末年始話すことが多くて、吉原選手とも話しましたよ。あんな仕事がいいんじゃないかとか、サッカーに関わっていくのかとか。
そこは本人しか決められないところですからね。良い方向で決まればいいと思いますよ。

■クラブスローガンが決まりました!
今年は「北海道とともに世界へ」です!
来週からは熊本キャンプもはじまります!

top


戻る

HBC TOPRadio TOP▲UP