山ちゃん美香の朝ドキッ! コンサドーレ情報 メール・メッセージ トップページへ
朝ドキSHOT! 朝ドキッレシピ スケジュール

コンサドーレ情報


<Back
2月

2月25日(金)~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆毎週金曜日のこの時間は、野々村芳和さんのコンサドーレ情報をお送りします。
元コンサドーレ札幌、キャプテンの野々村芳和さんに電話をお繋ぎしていろいろな角度からコンサドーレを解説してもらいたいと思います。
熊本で2次キャンプ中のコンサドーレ札幌。
現在の状況をいろいろ伺っていきましょう。

■ キャプテン・副キャプテンが決まりました。キャプテンが河合竜二選手、副キャプテンに中山雅史選手・芳賀博信選手、そして19歳の古田寛幸選手に決まりました。どうですか、元キャプテン?

いいんじゃないですかね。河合は経験があるし、年齢的にバランスも取れているんじゃないでしょうか。今回はゲームに多く出る人を中心に選んだのではないでしょうか。
キャプテンの仕事は、うまくいってるときはそんなにないんですよ。悪くなる要素を排除するような地味な仕事です。あとはゲームのとき声を出すぐらいです(笑)

☆ 22日、J1の仙台と練習試合(45分×3)を行い、0-4で敗れました。攻めの形が出来ず、パス回しに苦しんだ試合でしたが、石崎監督はDF陣に関しては次第点を与えていました。

■ 攻撃陣はどうでしょう?

(放ったシュートが全部で3本だったことについて)
ゲームをみていないのでなんとも言えないですが、135分あって3本しか打ててないというのは、ちょっと問題ですね。
ボールを回そうということを意識し過ぎなんじゃないかと思います。点を取るためにサッカーをしているのであって、ボールを回すためにサッカーをしているわけじゃない。当たり前のことを今一度整理したほうがいいかもしれません。
サッカーはシンプルですよ、守るか点を取るかですから。点を取るためにはどうしたらいいか考えるだけです。

■ 開幕が3月5日の愛媛FC戦です。近づいてきましたが、理想の布陣は?

この間の試合に出た選手達が理想なんじゃないかと思いますよ。
何人かの入れ替えがあっても、2~3人だと思います。このメンバーで大丈夫だと思っていますよ。
最初は大切です。今年はFC東京以外は、どのチームも3位以内に入れるチャンスです。最初の10試合が肝心です。

top

2月18日(金)~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆ 毎週金曜日のこの時間は、野々村芳和さんのコンサドーレ情報をお送りします。
元コンサドーレ札幌、キャプテンの野々村芳和さんに電話をお繋ぎしていろいろな角度からコンサドーレを解説してもらいたいと思います。
今日は宮崎からです!
熊本で2次キャンプを頑張っているコンサドーレ札幌です。
現在の状況をいろいろ伺っていきましょう。

■ グアムでは練習生として参加していた、元大宮のDF西村選手の入団が決まりました。どんな選手ですか?

良かったですね、グアムでも頑張ってやっていましたからね。
年齢的にも上のほうで、若い選手も刺激になるでしょうし。
彼はとても真面目。他の若い人たちより経験もありますし、落ち着いたプレーをする選手ではないでしょうか。

■ 今後、まだ補強はありそうですか?

それこそ予算がどのくらいあるのかによりますが、大きな補強は期待できないのでは。
人数は少ないけれど、今いる選手でも十分やれますから、頑張っていきましょう。

■ 昨日、ロアッソ熊本と45分3セットの試合を行いました。3セット目には、怪我から復帰したゴン中山選手、岡本選手も出場しました。フィールドに戻ってきてよかったですね?

人数が少ないですから、怪我人はどんどん戻ってきてもらわないと。雰囲気も変わるでしょう。
だんだん準備が出来てきていますが、選手がガラッと入れ替わったチームは、まだ苦戦しているでしょうね。どんな風になるかは、シーズンが始まって5試合~10試合みてみないと、まだわからないですね。最初の5試合で結果を出せると自信もつきますし、良いプレーが出るでしょう。

■ そろそろレギュラーメンバーを決める頃かと思いますが、熊本戦の1セット目の先発が近いメンバーと考えていいですか?

怪我をしている選手が戻ってきたらまた変わるでしょうし、なんとも言えないですね。

■ 今年は何位ぐらいまでいけそう?

FC東京はダントツで強いでしょう。
現時点では2~7位までには入っているでしょうかね。
先週もお話しましたが、2位以下が大混戦の状態です。コンサは人数が少ないですから、怪我人が出ると不安ですね。
みんな元気でプレー出来れば、十分上は狙えます。

top

2月11日(金)~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆ 毎週金曜日のこの時間は、野々村芳和さんのコンサドーレ情報をお送りします。
元コンサドーレ札幌、キャプテンの野々村芳和さんに電話をお繋ぎしていろいろな角度からコンサドーレを解説してもらいたいと思います。
8日、16日間に渡るグアムキャンプが終了しました。

■ 16日間のキャンプが終了しましたが、石崎監督いわく、ある程度やりたいことが出来たキャンプだったようです。今シーズンのチームはいかがでしょう?

どうなんだろ?
そんなにたくさん見ているわけじゃないので何とも言えないのと、他のチームとの比較になってしまいますからね。でも、おそらく大混戦になることが予想されますよ。
選手層が厚いわけじゃないけど、みんなが元気でプレー出来ればいけます。
札幌は他のチームに比べると、面白いチームですよ。

■ キャンプ後半、DFの日高選手が骨折、ディフェンスラインを
固めたい時に残念ですね。

もちろん残念です。せっかくキャンプに来たのに怪我をしてしまって。
でも、まだ始まったばかり。まだ誰が出場するか決まっていませんし、ゆっくり休んでほしいですね。
監督は同じでも選手は全然違うから、相手チームはどんなサッカーをするのか不気味に思うと思いますよ。

■ いいニュースでは、昨年10月に手術を受けたMFの古田選手が完全合流を果たしました。

もう若いとばかり言っていられませんから、バンバン試合に出るようになってほしいですね。期待されている選手ですし。

■ 明日・12日からは、熊本で2次キャンプに入ります。このキャンプでやることは?

単純に考えて、全然一緒にサッカーをしたことがない人たちが集まって試合するわけですから、不安だと思うんですよ。
なので、自信をつけることですかね。新しい選手達とも積極的にコミュニケーションをとって、チームに一体感を出すこと。
相手に「一体どんなチームなんだ?」と思わせる一方で、「俺たちやれるのか?」という心の中の不安を減らすことですね。

top

2月4日(金)~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆毎週金曜日のこの時間は、野々村芳和さんのコンサドーレ情報をお送りします。
元コンサドーレ札幌、キャプテンの野々村芳和さんに電話をお繋ぎしていろいろな角度からコンサドーレを解説してもらいたいと思います。
コンサドーレのグアムキャンプを視察してきたそうなので、今日はじっくり聞かせてもらいます!

■ キャンプの雰囲気は?

和気藹々としていて、一番いいときですよね。
新しい選手が多いので新鮮でした。

■ 新外国人選手たちですが、98キロのチアゴ選手、2日の大宮との練習試合で活躍したブルーノ選手、そしてアンドレジーニョ選手は実際に見てどうでした?

チアゴは、かなりデカイです。キャラクターがいいですね。
アンドレジーニョに「チアゴ太りすぎじゃない?」と聞いたら、「彼はあれでいいんじゃない?」と言っていました。
ブルーノいいですね!いい選手です。チーム全体を落ち着かせてくれるプレーをするので、そういうことをできるのは才能です。ゲームをコントロール出来るのは大きいですね。可能性を感じます。
アンドレジーニョは小柄な選手ですが、ゴールにドリブルしながら向かっていく姿はすごくいいかなと思います。みんな良いんですよ!

■ 新加入の日本人選手はどうですか?目立った選手はいますか?

みんな気合が入っていると思いますが・・・この人が特別すごい!という人はいないかなあ。
去年からいる選手のほうが、監督の目指すものをよくわかっていると思うので、一歩リードという感じでしょうか。
去年からいる選手が全体を引っ張り、上手にやっていると思います。

■ 石崎監督とは、何か話をされましたか?

相変わらずヒゲが長いですねー!とか、どんだけ日に焼けているんですかとか、そんな話です。

■ 現段階で足りないものは?

去年のチームと比べると、DFはガラッと変わる可能性があるので、
そこら辺が大変で準備に時間がかかりそうですね。

☆ 日本代表はアジアカップ決勝でオーストラリアを下し、見事優勝しました。

■ 決勝は苦しい戦いでしたが、最後の李のゴールが決まりましたね。

やっちゃいましたね。素晴らしかった。よく入れましたよ。
オーストラリアがアジアで良かったと思いましたよ。
オーストラリアが入ると、ヨーロッパ的なチームと試合が出来る。
日本にとってもアジアにとっても良かったですよ。
強くなったなあと思いましたね。

■ 今の日本代表はどうですか?進化していますか?

舞台がアジアと世界ではまた違うけど、少しずつ良い方向に向かっているなあと思います。
そして、長友がすごいですよ。

top


戻る

HBC TOPRadio TOP▲UP