山ちゃん美香の朝ドキッ! コンサドーレ情報 メール・メッセージ トップページへ
朝ドキSHOT! 朝ドキッレシピ スケジュール

コンサドーレ情報


<Back
1月

1月28日(金)~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆毎週金曜日のこの時間は、野々村芳和さんのコンサドーレ情報をお送りします。
元コンサドーレ札幌、キャプテンの野々村芳和さんに電話をお繋ぎしていろいろな角度からコンサドーレを解説してもらいたいと思います。

■ 24日から、グアムキャンプがスタートしました。到着直後から練習を開始したコンサドーレ、石崎監督3年目の意欲を感じますが、このグアムキャンプはどんなことをするキャンプですか?

いつもそうですが、暖かいところに行って、1年間しっかり戦える体をつくることですね。
1ヵ月ぐらい休んでいたわけですから、元々あった体力にまず戻すこと。
プラス、どこまで積み上げられるかですね。
毎日筋肉痛で辛いと思いますよ。
毎朝憂鬱になりながら、2~3週間かけてサッカーの内容に入っていくと思います。
暖かいところでやったほうが、怪我をしている人もトレーニングしやすいですしね。

■ 残念な情報も入ってきています。
期待の18歳FW三上選手が半月版の手術で全治2ヶ月だそうです。
また、古田選手、芳賀選手も別メニューでスタートしたばかり。
怪我人が出ているのは厳しいですね。

まだキャンプ始まったばかりなのにね。因果関係を探すのはこじつけみたいになってしまうのですが、三上は始まったばかりで怪我をしてしまって、かわいそうですよね。
運が悪かったと言って片付けたくないですが、そう言いたくなる気持ちもわかります。
もともと持っている怪我が1ヵ月休んだからといってすぐに良くなるわけじゃないですし、完治させるのは難しい。やりながら鍛えて、治していくしかないです。
過保護にやりすぎても強くなりませんし、難しいですね。

☆ 日本代表が参戦しているアジアカップについて

■ 25日、宿敵韓国との一戦がありました。
追いつ追われつのシーソーゲームは、延長戦でも決着が付かずPK戦へ。
川島の神がかり的なセーブの連続で日本が勝利しました。

燃えましたね。さすがにPKのときは声をあげました。良いゲームでした。
1点取られたあと同点に追いついたゴールなんかは、流れの中で相手を崩して取りました。
あれは素晴らしかった。気持ちよかった!
運もあると思うけど、ああいう場で結果を出せる川島選手はすごいですね。
今野選手がPKを決めたあと、僕は今野選手に留守番電話を入れましたよ。「ナイスゴール!」って。
PKの順番は、すべて監督が決めたそうですよ。ああいう場面でしっかり出来るかという評価だと思います。
審判のクセを上手に利用した選手も、うまかったと思いますよ。

■ この試合で、日本の10番・香川選手が骨折。決勝に出場できません。影響は?

ちょっとかわいそうですね。10人でやるわけにいかないので、誰が出るのでしょうか。
でも、誰が出てもやれますよ。やられないための守備を頑張れる選手が出て欲しいですね。
今までのアジアのチームと、オーストラリアは違いますからね。体も大きいし、どちらかと言えばヨーロッパのチームとやるかんじ。
難しいゲームになると思いますけど、うまくはまれば、日本の良さが出ますよ。
勝つことももちろん大事だけど、美しい先が楽しみだなという試合になってくれれば。

top

1月21日(金)~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆毎週金曜日のこの時間は、野々村芳和さんのコンサドーレ情報をお送りします。
元コンサドーレ札幌、キャプテンの野々村芳和さんに電話をお繋ぎしていろいろな角度からコンサドーレを解説してもらいたいと思います。

■ 今シーズン、選手が大幅に入れ替わったコンサドーレですが、これだけ変わると昨年のチームが進化するというより、新チームを作るようなものですよね?

そうですね、新しいチームだと思ったほうが良いかもしれません。
でも、サッカーの世界でこういうことはよくあることです。悪いことじゃないと思いますよ。
僕がコンサドーレにいた頃もそういうことがありました。
5年間同じメンバーで出来るなんて、なかなかないですよ。新しく入ってくる選手も固定観念がないですし、うまくはまれば去年より良いチームになるチャンスがたくさんあると思います。

■ 石崎監督の目指すチームはどんなチーム?

現状は手薄といえば、手薄かもしれません。
コンサドーレは選手の数が多くはない。でも仕方ないです。あるお金で選手を揃えたわけです。
攻撃の選手がたくさんいるからといって、攻撃的なサッカーばかりやるわけじゃないですし、選手が監督の目指すものを理解できるか出来ないかだと思いますよ。

■ 砂川選手、中山選手がチームのまとめ役?

意識しなくても、自然とそうなるんじゃないでしょうか。
人生経験もありますからね。

☆ 日本代表が参戦しているアジアカップについて

■ 決勝トーナメントをかけたサウジアラビア戦を5対0と大勝しました。
サウジアラビアのモチベーションが低かったように思いますが・・・

前半10分をみて、10対0ぐらいになるかと思いました。
あの人たち、国に帰って大丈夫なのかなと心配になるぐらいでした。

■ 決勝トーナメント、初戦は開催国のカタールです。

カタールと力の比較をすれば、日本のほうが強いです。
大アウェーの中で試合をすることがなかなかないので、厳しいゲームを経験出来るのは良いことです。
このゲームに勝って、次の壁を越えればさらに強くなれるのではないでしょうか。
チームの結束も強くなります。

■ ズバリ優勝は?

優勝できる力はある。選手達の雰囲気も自信を持っている感じだし、出来るでしょう!
結果が欲しいですね。

top

1月14日(金)~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆毎週金曜日のこの時間は、野々村芳和さんのコンサドーレ情報をお送りします。
元コンサドーレ札幌、キャプテンの野々村芳和さんに電話をお繋ぎしていろいろな角度からコンサドーレを解説してもらいたいと思います。

■ さて、今週は新加入選手について聞いていきましょう。
J1横浜からMFの河合竜二選手が移籍してきました。どんな選手?

32歳だし、経験も相当豊富。落ち着いてゲームが出来る選手がいるかいないかでだいぶ違ってきますよね。
ボールを持ってさばいてゲームメイクするというよりは、チームの雰囲気を落ち着かせるという意味で、守備の面でかなり効いてくると思います。

■ またDFとしてサガン鳥栖からの日高琢磨選手が、セレッソ大阪からは山下達也選手が移籍してきました。どんな選手?

(日高選手は)攻撃にもいけるDFですね。誰がレギュラーかわからないけれど、守りだけのサイドバックというのはコンサドーレは使わないと思います。鳥栖のサッカーもボールをまわしながら攻撃するという面白いサッカーなので、イメージは出来ていると思いますよ。スムーズに入っていけるのではないでしょうか。

(山下選手は)J1ではすぐにゲームに出れなかったけど、潜在能力が高い選手だと聞いているので、チャンスだと思います。日本の中でも100点満点の選手はいないけれど、チャンスを与えてもらったら思った以上に凄かったねっていう選手は結構いるので、そうなってほしいですね。

■ その他、外国人選手3名の移籍も発表になっています。DFのチアゴ選手、MFのブルーノ選手、韓国からGKのイ・ホスン選手の情報があれば教えてください。

(チアゴ選手)そんなに印象が強く残っているわけじゃないんだけど、体も大きいし、1回日本のサッカーを経験しているというのはプラスですね。

(ブルーノ選手)まだみていないのでなんとも言えないですが、楽しみにしていますよ。

(イ・ホスン選手)韓国の若いGKはいい選手が多いんですよ。日本でも韓国の若いGKがたくさん活躍していますからね。他のチームにいる韓国人GKもレベルが高いですから、期待してますよ。
プロ経験はないけれど、ポテンシャルが高いですからね。
ホームシックにならず、経験を積んでいってほしいですね。

top

1月7日(金)~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆ 毎週金曜日のこの時間は、野々村芳和さんのコンサドーレ情報をお送りします。
元コンサドーレ札幌、キャプテンの野々村芳和さんに電話をお繋ぎしていろいろな角度からコンサドーレを解説してもらいたいと思います。

ののさん。明けましておめでとうございます!
どんなお正月をお過ごしでしたか?

☆いつもと変わらないお正月でした。なんにもしてない!
家の近くを箱根駅伝が通過したので、ちょっと見に行ったぐらいですね。

■ まず昨年の話しになりますが、12月25日のクリスマスの日にビックリするニュースが流れました。来季契約しないといって退団が決まっていた砂川選手と、再契約が結ばれました。ビックリしましたが、いかにコンサドーレがチーム編成に苦しんでいるかの一端が見えたような気がしました。ニュースを聞いてどうでした?

おっしゃる通りです。
潤沢な資金があるわけじゃなく、残したい選手をみんな残せるような状況ではなかったのだと思います。
まず最初に考えなければならないのは、人数を確保することですよね。最低でも23人程度はいないといけない。途中で人が足りなくなる可能性もありますからね。
人数を確保しようと思ったときに、契約したいけどお金を払えないという状況があったのだと思います。
砂川選手もまだまだプレー出来る選手ですし、新しく入ってくる選手をみると、なかなかやれそうな感じがありますけどね。

■ コンサドーレを離れる選手、年を越しても続きます。上里選手が期限付きで(2012年1月31日)、来季からJ2に降格したFC東京への移籍が発表されました。

本当にいろいろなことがあるのだと思いますし、上里もすごく頑張っていました。
コンサドーレに必要な選手だと思います。
でも、選手を確保するためには資金が必要なんです。
本人の意思もあるし、相手の意志もあるし、これは仕方ないことです。

■ また、新潟に期限付きで移籍していた西選手の鹿島への完全移籍が発表されました。

見事です。
札幌でずっとサッカーをしてきて、札幌が育てたような感じ。
本人に「お前が鹿島でプレーする選手になるとは」と言いました。これは嬉しいことですよ。
札幌で育った選手が違うところで活躍するのは嬉しいことです。

☆ 7日からはじまるアジアカップがまもなく開催されますが、ザックジャパンの初戦は9日・ヨルダン戦です。

■ 若手中心のメンバーですが、ののさんどう思いますか?

次のワールドカップを見越してというところがあると思いますから、ちょっと先を見てという感じでメンバーを選んだと思いますよ。
初めはそこまで強いチームと対戦しませんから、そういう中で自分の力を試したりしてチームが出来上がっていくと思いますよ。
ザックジャパンはスタートが良かったですから、これからどんなサッカーをするのかを見極める上では、面白い大会になるんじゃないですかね。上位にいきたいし、いかなければなりません。
こんな選手いたんだ!と発見できる機会にもなると思いますから、期待して見ましょう。

top


戻る

HBC TOPRadio TOP▲UP