山ちゃん美香の朝ドキッ! コンサドーレ情報 メール・メッセージ トップページへ
朝ドキSHOT! 朝ドキッレシピ スケジュール

コンサドーレ情報


1月

1月29日(金) ~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆毎週金曜日のこの時間は、野々村芳和さんのコンサドーレ情報をお送りします。
元コンサドーレ札幌、キャプテンの野々村芳和さんに電話をお繋ぎしていろいろな角度からコンサドーレを解説してもらいたいと思います。グアムから帰ってきたののさん、宜しくお願いします。

■ ののさんが見てたグアムキャンプですが、雰囲気はどんな感じでしたか?

どこのチームもそうだと思いますけど、まだ始まったばかりなので良かったですよ。
僕はコンサドーレを見ながら、同時に他のチームも見に行くので、他と比べるとコンサドーレは明るいですよね。そういうキャラクターの奴が集まっているというのもあるし、石崎監督のキャラクターもあるし、雰囲気はいいと思いますよ。先週もお話しましたが、去年よりコンディションも良さそうですしね。
今は辛いことをやらなければいけないときなので、メリハリのあるトレーニングをしていますよ。

■ ののさんから見て、グアムで目についた選手は誰?

近藤選手とかは太りやすい体質みたいなので、そうとう練習していますよ。
コンディションはまだまだでしょうけど、人間関係はうまくやっている感じですね。
横野選手は、相変わらず「頑張れる選手」ですね。中山選手が好きなタイプじゃないですかね。
古田選手は、若いからもっともっと頑張ればいいのにと思いますけどね。

■ 一部新聞報道では、FWの内村選手の状態がいいようですが?

もうスタート出来る状態だとは思いますよ。他のみんなは一週間死ぬような思いで練習してきてるから、そこに追いつくにはやっぱりまだ1週間~2週間かかると思いますけど、もうプレー出来るようにはなると思います。

■ 別メニューだった中山選手もだいぶ良くなったようですが、
ののさんが最後に見た時は、どんな状態でしたか?

僕がいた間は、やっぱりまだあまり調子良くないみたいでしたが、ある日劇的に良くなったみたいです。「どうしたんでしょうね?」って聞いたら、「よくわかんないけど、部屋の空気清浄機を変えたのが良かったのかもしれない」って言ってたみたいです。
そういうのが関係あるかどうかわからないけど、怪我してるときってそんなもんなんですよ。
骨が折れたとかっていうのと違って、くっついたら治るってものでもないし、どうやったら治るのか神のみぞ知るみたいなところがあるので、なにかに頼りたくなる気持ちってあるんですよ。
僕もどうにもならないとき、最終的に歯医者行きましたからね。歯でも治せば治るかなあと思いまして。長く怪我してる人とかは、普段ニコニコしていても、相当イライラしてると思いますよ。

■ 中山効果みたいなものは感じましたか?

トレーニングの雰囲気は絶対良くなりますよね。
年齢差相当ありますからね。古田選手なんかは子供だっておかしくないですから。
それぞれ刺激しあって、いい効果が期待できると思います。

top

1月22日(金) ~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆19日にグアム入りしたコンサドーレ札幌。
ののさんもコンサドーレ札幌を追って、グアムにいます。
ボンジュール!

☆ グアムの様子

時間は日本より1時間早いので、現在11時ですね。
今隣に石崎監督がいるので、出てもらいましょう。

☆ 急遽、石崎監督出演!

■ 20日にスタートしたグアムキャンプ。これまでの手ごたえはどうですか?

去年いた選手、今年入った選手がすごくとけ込んで、トレーニングにすごく前向きで頑張ってくれています。

■ 若手選手の様子はどうですか?

古田を筆頭に頑張っていますよ。

■ こちらのメディアでは、「地獄キャンプスタート、休みなし」なんて
言われていますが、本当に休みはないんですか?

休みないです。1日も休みがないです。去年もそうでしたので。せっかくグアムに来ているのだから、遊ばずにしっかりトレーニングしようということです。
ある選手なんかは、4部練習ですよ。朝起きて練習、午前中練習、お昼練習、ご飯食べて寝る前に練習という4部練習です。この練習をやっているのは、体脂肪の多い選手なんですよね。他の選手は午前・午後の2部練習なんですけどね。体脂肪が落ちたら、次の日から2部練習なんです。

■ 監督は何時まで練習に携わるのですか?

午前・午後の練習を終えて、食事をとったあと、各選手と面談のようなものを一対一でやっているんですよ。それが結構時間がかかるんですよね。22時ぐらいまでかかりますかね。

■ 観光する時間はありますか?

キャンプ地はグアムの街場から車で30分ぐらい離れているし、観光的なことは一切していません。
特に誘惑にかられたりもしませんね。キャンプで来ているし、私たちもプロですからね。
サッカーに集中するために、1日も休みを与えていないんです。
ただ、1・2回は午後の練習を休みにしてフリーにしてあげるとかは考えているんですけどね。
それはいつとは決めてないけど、わしの気分で決めようと思ってます。

■ 北海道の皆様に一言どうぞ!

チームは今グアムで一生懸命キャンプに取り組んでいます。
次会えるのは、開幕2戦目です。なかなか皆さんの前には顔出せないですけど、元気で頑張っています。是非、仕上がりを期待して待っていてください。

☆ ののさん登場

■ ののさんからみて、今回のキャンプはどうでしょうか?

去年よりみんな動けていますね。
おそらく去年の合宿が辛かったから、準備してきた選手が多いのと、1年間で体力がついたのかもしれませんね。新加入の選手がちょっと大変そうですね。
今はしっかり体力をつける時期です。それがすべてですから。

■ グアムに入って選手の表情はどうですか?

いいですね。まだ始まったばかりというのはもちろんあるけど、疲れてる感じの人はあまりいないですね。あと一週間ぐらいしないとわからないけど、朝は早いし走らされるしで、だんだん滅入ってくるとは思うけど、でも去年よりはみんな生き生きやっている感じがしますね。

top

1月15日(金) ~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆13日水曜日、札幌でメディカルチェックを受けた中山選手が、チームの面々と顔を合わせたようですが、翌日のスポニチにはののさんと中山選手が話す様子が大きく載っていました。
きっとののさんのことだから、朝ドキッ!のために重要な情報を聞き出してくれたのだと思います。
ありがとうののさん!で、中山選手は何て言ってました?

HBCテレビ「のんのん」の取材も含めて、空港まで行き、一緒に帰りながら話したという感じです。
何を話したかは、のんのんを観てください。普通の話ですよ(笑)

■ 中山選手は寮に住むそうですね?あらためて寮はどんなところ?
若い選手が多いの?食事は3食タダ?門限はあるの?

みんなが良いって言えばいいんじゃないですか。本人は「寮で十分だ」と言っていますからね。
食事も3食つくと思いますよ。歳も歳なので、体のことも相当気をつけなきゃいけないですしね。
単身で札幌に来るということですね。子供もまだだいぶ小さいですし。
門限はあるんじゃないですかね?23時とか0時とか、そんな感じだと思いますけど。
僕も新人のころ寮に入りましたけど、僕の頃は一応門限ありましたね。たぶん0時ぐらいだったと思うな。でもあんまり厳しくなかったからなあ。
寮長さんもいますし、アットホームな雰囲気だと思いますよ。
ベテランが寮に入ることによって、いい効果もたくさんあるでしょう。

■ DFのチョ選手も韓国から来日して、昨年後半のケガもだいぶ良くなっているようですね?

みたいですね。最初からみんなと全部一緒に出来るかどうかは微妙だと思うけれど、コンディションさえ上がっていけば、開幕には間に合うんじゃないかな。

■ 19日からは、グアムキャンプが始まりますが、中山選手は異例のひとり部屋だそうです。
普通は何人部屋なの?

普通は2人かな。
誰か思い切って「ゴンさんと一緒の部屋にしてください」って言ってもいいようなもんだけどね(笑)
でもだいたいは、ポジションが近い人とか、仲がいいとか、ライバル同士とか、クラブ側は考えて設定することが多いんですよね。ただ、コンサドーレのキャンプは長いから、あまりストレスにならないような相手を設定するでしょうね。

☆ 岡田ジャパンは来月に行われるベネズエラ戦と東アジア選手権に臨む代表選手が選出されました。

■ やっと選ばれました。昨年のMVP小笠原選手、やっとというか、
逆になぜ今更という感じさえ受けるのですが・・・

日本代表って何百人もいる中から20人を選ぶわけで、誰が誰よりすごいだとか、サッカーの場合明確なものさしがあるわけじゃないので、結局誰が選ばれてもおかしくはないんですよ。
日本がどういうサッカーをしようと思っているかとか、岡田さんがどういう選手を配置したいかというところで変わってくることだと思うんですよね。なので、小笠原が入ってもおかしくはないですよ。この時期にということは、あまり問題じゃないと思いますよ。

■ 小笠原選手の特徴は?

経験もあるし、言動やプレーの佇まいからして、精神的に強いだろうなという選手ですね。
今までは泥臭いところはあんまり好きじゃなかったけど、そこが大事だと気づいたような感じですね。選手としてのレベルはもちろん高いし、代表になってもおかしくない選手ですよ。 

top

1月8日(金) ~野々さんは、電話でんねんの巻~

☆コンサドーレ、2010年の新メンバーがほぼ固まったのではないでしょうか?
今日は、ここを重点的にののさんに伺ってみましょう。

■ 外国人では、キリノとDFのチョ・ソンファンが残り、ダニルソンが名古屋へ期限付きの移籍。
ハファエルは退団となりましたが、この結果を聞いてどうですか?

予算があればメンバーを揃えたかったと思います。現状では仕方ないけど…まあOKという感じではないですかね。人件費といっても選手の人件費だけではないので、今は相当大変な状況だということですよ。何年か前のコンサドーレと比べても、三分の一とか四分の一とかで、そんな中で今はこれが精一杯ということですよね。

■ DFで元北朝鮮代表のリ・ハンジュ選手が広島からやってきました。
この選手はどんな選手ですか?

頑張れるタイプの選手だと思いますよ。
華麗な感じではないけど、よく走るし、なんとかボールを自分のものにしようという気持ちがすごく強い選手なので、右のサイドあたりをやるんじゃないかな。お金の問題もあるので、いろんなところを出来る選手が必要ですからね。ひとり三役ぐらい出来たらいいですね。

■ このほか新加入選手として、FC東京からDFの藤山選手がきました。この選手は?

大きくない選手だけど、藤山選手もいろんなことが出来る選手だと思いますよ。
年齢も中山選手を抜かしたら一番上なので、今までの経験から、精神面でピリっとさせてくれればいいのではないでしょうかね。

■ また、FWには中山選手のほか、FC東京から近藤選手、愛媛FCから内村選手が新しく入ってきました。FWの競争も激しくなりそうですね?

FWはキリノや近藤がいて、このふたりはFWだけやるだろうけど、内村はアタッカー的なポジションも出来るので、3人とも同時にピッチに立つということも考えられますね。

■ 今年は昨年の25人体制から23人体制に変わりますが、試合数もぐっと減るので、影響は大丈夫ですよね?(51試合から36試合に)

大丈夫ですよ。人数少ないと、怪我人が続けて出たときに、紅白戦が出来なくなるんですよね。
人数がいないと出来ないトレーニングもありますので、そういうところでの不便さはあるかもしれないですね。

☆ 岡田ジャパン2010年最初の戦いが、厳戒態勢のイエメンでありました。
アジアカップ最終予選、対イエメン戦が6日に行われ、若手中心で臨んだこの試合、FW平山らの活躍で3対2で勝ちました。

■ テロの厳戒態勢下での試合で大変だったようですね?

僕達はすごく大変だと思うけれど、あんまりわかってない選手が多いと思いますけどね。
案外、テロとかそういうものの恐怖は感じていないと思いますね。
いくら若手だとはいえ、勝たないといけない相手だったと思うので、そこで勝ったのは良かったですね。

■ 若手中心に臨みましたが、これはなぜ?

トップの選手達は、休む期間に当てなければいけない時期だったんですよね。
でも若手にとってはチャンスですし、そのチャンスを自分のものに出来るかが大切なので、よかったんじゃないでしょうかね。

top

戻る

HBC TOPRadio TOP▲UP