アキトム壁新聞 平成29年6月13日発行
今週もアキトムをお聴きになったリスナーの皆様、ありがとうございます。

さて、今週のアキトムでは、5日に突如として出てきた新人演歌歌手「むかわ竜」の
デビュー曲「夜明けのダイナソー」のCMを流しましたが、如何だったでしょう?

「おいおい、5日の放送を聴いてないから『むかわ竜』って何だよ!」
と思っているリスナーの方もいらっしゃると思いますので簡単に説明すると…

5日の打ち合わせ中に、
「むかわ町で恐竜の化石が展示されたっていうニュース観た」
「あ!今日(5日)の朝刊に載ってましたね…コピーしてきます」
「『むかわ竜デビュー』って…演歌歌手みたいな見出しだね」
「そうだね。『ファンら2000人歓声』って、デビューで2000人は凄いね!」

というのがあって、むかわ竜ってこんな人!デビュー曲はこんな感じ!っていうのを募集しました。
(ちなみにこの日のテーマは「〇〇に見えた」でしたが、
むかわ竜に対してのメッセージが多く寄せられました)

そして、本番中に紹介したプロフィール、放送では紹介できなかったメールを読んで
あきさん、とむさんの意見を元によっちDが『むかわ竜のプロフィール』一覧を作ってくれました。
それがこちらです!!


みんなで作った「むかわ竜」プロフィール

むかわ町出身、
好きな食べ物は「サラダ」(草食なので)

競走馬の生産牧場「みどり牧場」の従業員の息子として生まれる。

高校では、野球部に所属、エースで4番として活躍。
町内のししゃも販売店のCMキャラクターにも起用された。

高校時代 むかわ町で行なわれた放送局主催ののど自慢大会で優勝。
高校卒業後、東京の大学に進学し通訳を目指すが、
のど自慢大会での優勝を忘れられず在学中に作曲家 鮒寿司徹(ふなずし・とおる)に入門。
付き人 兼 運転手として約10年レッスンを受ける。
この度、ジュラシックレコードから「夜明けのダイナソー」でデビュー。

カップリング曲は、
Aタイプ「ししゃもに恋して」
Bタイプ「ししゃも恋しぐれ」
Cタイプ「柳葉魚流れ旅」
Dタイプ「ししゃも讃歌」
の4パッケージを用意するアイドル戦略で「ベストテンほっかいどう」のランクインを狙う。

先日、演歌歌手でありながらミュージックステーションでラップを披露して話題に。
近日、HBCテレビ「今日ドキッ」に出演予定。

俳優としても活動し、俳優としては漢字の「武華輪龍」名義で活動。

著書に「はだしのむかわ」がある。

華々しいデビューを飾るが、鮒寿司徹の長女との交際疑惑が週刊誌で報じられた。

レコード会社の後輩には、「えべつ竜」がいる。

後援会の会長は、悪い夫婦。


リスナーの皆様、ありがとうございます。
そして、ラジオネーム・てながぜる さんからは
デビュー曲『夜明けのダイナソー』のジャケット写真を送って頂きました。

「表面」擬人化した「むかわ竜」&曲のタイトルつき、
「裏面」ガチな「むかわ竜」のイラスト、どちらも背景は「夜明け」をイメージして描いています。
まずは、表面
ジャケット 表

そして、裏面です。
ジャケット 裏

ラジオネーム・てながぜる さん、ありがとうございます。

今後、むかわ竜はどうなっていくのか楽しみですね。

最後に、『むかわ竜』のプロフィールやデビュー曲『夜明けのダイナソー』の歌詞など作りましたが、
実在しない人ですからね(笑)一応ね。

TOP