アキトム壁新聞 平成27年2月25日発行
HPご無沙汰しております。フカヒレです。
まずは、アキトムイベント「レリホー!ありのままでアキトム2015」に
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
お天気など心配しておりましたが、幸い荒れることもなく、
ただ道に迷った方はいらっしゃったみたいで‥
しかしながら無事到着していただいて良かったです。

ありのままのアキトムをご覧いただこうという趣旨で開催したイベントでした。
色々手作りでした。整理券は私とシーモが切りました。発送作業はシーモです。
当日ステージ上に映していたスタジオの写真は私が撮りました。
それをプリントアウトしてくださったのは経専学園音楽放送芸術専門学校の
教員で私の恩師の女性です。
現役学生のみんなにもたくさんお手伝いいただきました。

ドラマハウスで披露した切り絵は、もちろんダイワ整備機工の
高橋専務の力作です。専務の力作はサウンドロゴのグランプリトロフィー、
通称「金の卵」もそうです。今回も大変大変お世話になりました。

写真でザっっっっと振り返ります。

和気あいあいと
じゃーん。こんな感じで和気あいあいと。

暗闇でかけ合い
暗闇で「ねぇねぇとむおじちゃん、なんだい?あきちゃん」のやつ。

サウンドロゴレコーディング
本番終了後のサウンドロゴレコーディング風景。

指示が飛ぶ様子
ミュージシャンコースの講師陣が見つめ、指示が飛ぶ様子を
アキトム、高橋専務、みんなで見守りました。

そして、今週月曜日には大賞を受賞した石田こうきくんがスタジオへ。
石田こうきくんがスタジオへ
石田くんとっても緊張したんだそうな。
これからもっと大きく羽ばたいてくれ!!
そしてまたスタジオに遊びに来てね!ってアキトムもスタッフも
みーんな思ってます。

撮影した写真を全部使い切りました。
いっつも写真撮るの忘れるからって出し惜しみして使いまわすなんて
小さいことはしませんよ。どどーーんと5枚だ!
またイベントやりたいですね。その時は是非、今回来られなかった方にも
足を運んで頂きたいです。ってアキトムもスタッフもみーんな思ってます。


あと、どうしたらいいのか分かりませんが、感謝は述べたいので
あれなんですが、でもHPに書いていいものか‥
いちスタッフのフカヒレなんぞにおめでとうや良かったねと番組に送って
くださった方々、誠に恐縮です。恐縮です!心より恐縮です!
あざます!!フカヒレいじりが来週からするっーと無かったことになりますように。ってフカヒレ思ってます。
みどりちゃんガチで聞いてて、新しい情報は
全てフカヒレ母に報告してるんで。むしろ母ちゃん、放送聴いてないんかいっ!
ってゆー。ではまた来週放送で元気に会いましょう!

TOP