壁新聞25年7月11日発行
三週間ぶりのアキトムはお楽しみいただけましたでしょうか?

Chimaさんをゲストに迎えたり
我らが大スポンサー様のダイワ整備機工様が見学にいたしていたり
そんなダイワ整備機工の歌を勝手に作っていたり…
と、内容盛りだくさんでお送りしました。

Chimaさんにはたっぷり噛んでいただきましたので
もうアキトムに出たくないと言われやしないかとっても心配です。


さらに、勝手に作ったダイワ整備機工の歌を
見学にいらしていた高橋さんがどう思っているのか…
心配だらけです。。

ちなみに、ダイワ整備機工の歌を歌ってくれたのは
札幌のインディーズバンド「Casquette Boy(キャスケットボーイ)」でした。
よければこちらもチェックしてみてくださいね。


さて、それでは番組でも話していた
ダイワ整備機工の高橋さんの特技である切り絵をドドンとご紹介!
高橋ミュージアムです。

まずは折り紙を折っておってチョキチョキすると…

折り紙を折ってチョキチョキすると…

こうなりました。
そしてそれを広げると…

もんすけー!!

もんすけー!!

「すごーい!!かわいいー!!」
って普通の女子な反応しちゃいました。

さらにはこちら。

ハートが2つ並んだかわいいもの

ハートが2つ並んだかわいいもの登場。
これだけでもすごいのに…

ハートの切り絵

こうなるんです!!
一体どんな頭の使い方すればこんなもの作れるんでしょうか…

そしてそして、
ちょっと面白い 壁を登る人

壁を登る人

や、こんな細かい 走る馬

走る馬

まで。
たくさん作ってくださいました。

心が広くてサービス精神旺盛な高橋さん。
放送後にトムさんが「歌とか作っちゃって大丈夫でしたか?」
と聞いたところ
「あんなにリスナーさんに名前呼ばれると思ってなかったですよぉ」
と笑顔で言ってくださったのできっと大丈夫だったんだと思います。

アキトムはダイワ整備機工様の広い心と
リスナー様方の優しさに助けられてできています。

TOP