壁新聞22年11月10日発行

エプロンの使い道

毎週本番前、アキトム&スタッフで夜ご飯を食べます。
番組内でも何度かお話ししましたが・・

トムさんはこぼします。アキさんは汁がはねます。

経験がある方もいらっしゃるかと思いますが、オニューの服に油がはねたりしたもんなら


「テンションおちるわぁぁぁぁ〜」

となりますよね。


まさにそんな光景を目の当たりのした我が番組のチーフディレクター裁判長

アキトムさんの為を思い、エプロンを買ってきました。


サンタエプロン

サンタ的な


クリスマス時期のアルバイトの休憩中みたいになっちゃって(笑)


みんなサンタに・・

ひくとこの様な画になります。


せっかくだからと、帽子かぶせていただきました。

こんな感じでやってます。


話しは変わりまして、最近「初メールです」なメールをたくさん頂いています。

皆さんいつもありがとうございます(感謝)

これからもじゃんじゃん参加してくださいね。

メールと言えば、昨日ショッキングなメールが届きました。

昼、ケータイが鳴った。
差出人は仲のいい友達。
いや、ものすごい仲のいい友達。

内容はこう

私に対して言いたいことがあったりムカつくことがあるなら
他の人に話すんじゃなくて、私に直接言ってくれていいよ


見た瞬間固まりました。
何のことか分からないし、考えてみても身に覚えが全くない。

「何の話し?」と返信をして友人からの返事を待つ。
すぐに返事がこなかったので、嫌でも考えてしまう。でもやっぱり身に覚えがない。

6時間ほどして彼女からメール。

少しドキドキしながら見てみると、

っていうメールがきたさ〜
ビックリするよね〜
どう反応するかと思って〜


だという。

ちきしょう・・だまされた・・。
ドキドキして損した・・。

定期的に彼女に小さなドッキリを仕掛けられる私だが

間髪入れずにまた届いた彼女からのメールが

そうゆうことで、夜あんたの家に行くから
お好み焼きでも作って待ってて


どうゆうことでそうなった?!

しかし、誰からか知らないがそのようなメールが届いた彼女も
さぞ困惑しているだろう、話を聞いてほしいのだろう と思い
お好み焼きを作って彼女を待つ素直な私。

その後お好み焼きを食べながら話しているうちに(関係ない話し満載だったが)

別の女子から電話がきた。こちらも何か話してスッキリしたいことがある模様。

数分後、来た。三人で話す。(関係ない話し満載だったが)

すると1人が言った

「いやぁ〜この家はいいハキダメだなぁ〜」
「いやぁ〜ほんとだ!いいハキダメだわぁ〜」
「笑った笑った!よし帰るか〜」

と、午前2時30分頃それぞれのお家に帰っていった・・



ハキダメ以外の言い方を探してくれと言いましたが、そんなものは無いそうです。
我が友人ながら天晴れです。

ありがとうございましたm(_ _)m

TOP