居酒屋「吟醸鼎(ぎんじょうてい)」のおやじが紹介する魚料理レシピ。
詳しい料理の仕方やワンポイントアドバイスは「いそ釣り三昧!北海道」で

カジカなべ 【カジカ鍋】

鍋にたっぷりの水と塩を入れて沸騰させたところに…
鍋料理の代表格鮭・鱈に負けず劣らずこれまた絶品!
  キンキの湯煮・ソースがけ 【キンキの湯煮・ソースがけ】

ソースをかけちゃうんです。 もったいないと思うかも知れませんが騙されたと思ってお試し下さい。
カタクチイワシたたき 【カタクチイワシのタタキ】

カタクチイワシが何と150匹も釣れた!魚を1匹おろす手間は大小にかかわらず一緒。
腹を決めてとりかかったのが…
  ホッキ貝のかき揚げ天 【ホッキ貝のかき揚げ天】

北寄貝をむき身にするにはちょっとしたこつさえ覚えれば誰でも簡単に処理することができますので、この際是非覚えてください。
寒ブリの刺身 【寒ブリの刺身】

12月から2月にかけてのブリは脂が乗っていて特に美味しく、【寒鰤(ブリ)】と呼ばれます。
出世魚の頂点にいる魚だから「師」…
  ホッケの天かま 【ホッケの天かま】

大量に釣れたときは今回ご紹介する「天かま」も是非お試しください。
ワカサギの柳川丼 【ワカサギの柳川丼】

ワカサギ料理の定番は「天婦羅」や「唐揚げ」、「南蛮漬け」に「マリネ」などが一般的に知られていますが、今回は「ワカサギの柳川丼」をご紹介します。

  白身魚のホイル焼き 【白身魚のホイル焼き】

今回使う魚は、な・な・なんと「オオカミウオ!」です!
タラの鍋 【タラを使った鍋2種】

真鱈は魚体が大きく身が柔らかいので家庭ではなかなか扱いづらい魚ですが、1本まんまの真鱈をさばいてみるのも豪快で実に楽しいものです
  イカと夏野菜のピリ辛ゴロソース炒め 【イカと夏野菜のピリ辛ゴロソース炒め】

冷凍物のイカは1年中手に入りますが、今回はイカのゴロ(ワタ)も使うので敢えて新鮮なイカを使って炒め物を作ります。
生ニシンのタタキ 【生ニシンのタタキ】

生で食べられるかどうかの判断は魚屋さんに尋ねるのが最も手っ取り早いですが、簡単な目利きの方法としては…
  サンマの「なめろう」 【サンマの「なめろう】

旬のサンマを使った「なめろう」という料理をご紹介しましょう。北海道ではあまり馴染みがないので、どんな料理なの…
カスベのフライ 【カスベのフライ】

カスベを使った料理といえば一般的には「煮こごり」が定番ですが、今回は「カスベフライ」にしてみました。
  海鮮サラダ・グレープフルーツ風味 【海鮮サラダ・グレープフルーツ風味】

夏バテ気味の方でも食欲がわく酸味の効いた、「海鮮サラダ・グレープフルーツ風味」をご紹介します。
タコのカルパッチョ 【タコのカルパッチョ】

タコといえばお刺身でいただくのが一般的ですが、いつもとはひと味違った洋風料理に挑戦してみましょう。
  シラウオの卵とじ汁 【シラウオの卵とじ汁】

北海道内で「シラウオ」が獲れるということは意外と知られていません。9月下旬から始まる…
カレイの刺身 【カレイの刺身】

「カレイは刺身で食べられるんですか」と聞かれます。
結論から申し上げますと、勿論食べられますし大変に美味しいです。
  サンマのマンマ 【サンマのマンマ】

今回は寒さを忘れるほど暖まる創作料理、名付けて【サンマのマンマ】です。ただし暖まるのは人間様ではなくて、サンマ様…
サクラマスの押し寿司 【サクラマスの押し寿司】

日本人の心に春を呼び起こす「桜」の名前を冠した魚を使った料理で、ひと足早い春を味わいましょう。
  いそ釣り三昧北海道 「いそ釣り三昧!北海道」
携帯サイトへは
左のQRコードをご利用ください。

戻る