HBC情報カメラ・いまの小樽

いまの小樽

小樽情報カメラ

小樽の情報カメラは小樽運河に近い15階建てビルの屋上に設置されています。
大正12年(1923年)に完成した小樽運河。現在の全長は1140m、幅は道道臨港線に沿った部分が20m、北側(通称:北運河)は当時のままの40mです。散策路や街園も整備され、保存された石造倉庫群はレストランなどに再利用されています。
夕暮れには、ガス灯やライトアップされた石造倉庫群が、昼間とは違った雰囲気を演出します。

小樽の気象情報

情報カメラ一覧

各峠カメラ一覧

pagetopへ