HBC「ガッチャンコ」

HBC「ガッチャンコ」

ガッチャンコとは?

地域と地域、人と人、生産者と消費者、過去と未来…。HBCがさまざまな事柄をつなぐ役割を 担うことで、より良い北海道にしていきたい。そんな思いから、『ガッチャンコHBC』は生まれました。「ガッチャンコ」とは「くっつける」という意味で使われる言葉です。"ガッチャンコ"が生み出すパワーに、ご期待ください!

ロゴのデザインコンセプト

デザイン見本

「ガッチャンコ」というネーミングから、電車などの連結部分をイメージしてデザインしました。そのテーマは「気持ちがつながること」。いろいろな色のふきだしは、北海道の個性ある人やモノやコトを象徴しています。ふきだしは「喋る」という意味合いとともに、声には出さない「思い」も表現しています。人と人、人と企業、人と地域、人と自然など、思いがつながってひとつになることで新しい何かが生まれるはず。たくさんの思いがひとつになり、北海道がもっと良くなることを願っています。

ガッチャンコスポットCM

テレビ番組放送中

『ガッチャンコHBC』毎週金曜深夜0時51分~放送
HBCの女性アナウンサーが台本なしでおしゃべりしながら、HBCテレビの注目番組をご紹介する、実に「ゆるーい、ちょっとキワどい?」番組です。
どんな話の展開になるのか、本人たちも分かりません。「くっつける」がコンセプトのキャッチフレーズがついた番組なのに、つながりがあるんだかないんだか。その分、「素の」彼女たちが見えてくる!?

>> 「HBC女子アナ?裏ガッチャンコ」YouTubeで公開中!