熊本マリ×石田純一「作曲家のラブレター」

ショパン、リスト、シューマン、ブラームス…。
熊本マリが演奏する宝石のようなロマン派ピアノ作品の数々と、愛する人たちへ大作曲家たちが名曲と一緒に遺したラブレターを、石田純一の情感あふれる朗読とともに、切なく、ロマンティックに、みなさんへお贈りする素敵な音楽会です。

日時

7月22日(土)13時00分 開場/13時30分 開演

会場

わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)

プログラム

ショパン

ノクターン 第2番 変ホ長調 作品9-2
エチュード 第12番 ハ短調 作品10-12「革命」
ノクターン 第20番 嬰ハ短調「遺作」

リスト

愛の夢 第3番 変イ長調
ハンガリー狂詩曲 第12番 嬰ハ短調

シューマン

トロイメライ「子どもの情景」作品15より

シューマン=リスト

献呈「ミルテの花」作品25より

ブラームス

ワルツ第15番 変イ長調 作品39-15
間奏曲イ長調 作品118-2「六つの小品」より

ほか

※曲目は、都合により予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。
※本公演は、クルト・パーレン著/池内紀訳『音楽家の恋文』西村書店刊をもとに構成されています。

入場料

4,800円(全席指定・消費税込)
※当日券 500円UP
※未就学児の入場はご遠慮ください

チケット取り扱い

4月22日(土)発売開始!

道新プレイガイド 電話:011-241-3871
大丸プレイガイド 電話:011-221-3900
チケットぴあ 電話:0570-02-9999 Pコード:326-747
ローソンチケット 電話:0570-084-001 Lコード:12568
e+(イープラス) http://eplus.jp

主催・後援

主催/HBC北海道放送

後援/札幌市、札幌市教育委員会

特別協力/オフィス・ワン

企画制作/プロアルテ ムジケ

お問い合わせ

HBC事業部
電話:011-232-1373(平日 10:00~17:00)

熊本マリプロフィール

東京生まれ。10歳でスペインへ移住。王立マドリード、ジュリアード、英国王立の各音楽院に学び、英国ニューポート国際音楽コンクールに入賞。故ダイアナ妃からディプロマを授与される。スペインの作曲家モンポウのピアノ曲全集を世界初録音。チェコ・フィル、J.スーク室内オーケストラ、カイロオペラ・オーケストラ等と共演。スペイン、チェコ、エジプト、ヨルダンでリサイタルを開催。2012年にはベネズエラ交響楽団と共演、その活躍は広く世界に及ぶ。12年にリリースしたCD〈日本の心、日本のメロディー〉は各方面で話題となった。世界的な国際ピアノコンクールの審査員も務めた一方、16年はデビュー30周年を迎え、記念リサイタル、協奏曲公演に活躍。神奈川県マグカル大使にも就任した。また、エッセイ集『朝から晩までピアニスト』(ハンナ社刊)を発表し好評を得ている。テレビ・ラジオへの出演や執筆活動など、多才な活躍で幅広いファンを獲得。現在、大阪芸術大学(演奏学科)教授。

石田純一プロフィール

1954年1月14日東京都生まれ。早稲田大学商学部中退。1979年ドラマ『あめりか物語』(NHK)でデビュー。1988年『抱きしめたい』(フジテレビ)、『想い出にかわるまで』(TBS)などのトレンディードラマに出演し人気を博す。その後もバラエティ、ドラマ、映画、舞台、ニュースキャスター、また、新聞のコラムなど様々なジャンルで活躍する。現在、朝日放送では『おはよう朝日です』のコメンテーターを務め、『石田純一のシネマに乾杯』にレギュラー出演。ほか、BS日テレ『Tokyoモダン商店』、全国のFM放送局が連合して制作するラジオ番組『石田純一のNo Socks J Life』でもレギュラーを務める。クラシック音楽にも造詣が深く、朗読役を務めるコラボレーションでは、音楽作品の演奏から独自のイマジネーションを得て、朗読に取り組んでいる。法務省矯正支援官でもある。