平成28年度 帯広文化塾~今日を豊かに、明日を輝かせる時代を越える 4つのメッセージ~平成28年度 帯広文化塾~今日を豊かに、明日を輝かせる時代を越える 4つのメッセージ~

ネットでの申し込み受け付けは終了しました。
(お電話でのお申込は受付中です)

「講師プロフィール&講演テーマ」

中野 信子さん

第1回 5月14日(土)

中野 信子さん

脳科学者/認知科学者/医学博士/
東日本国際大学教授/
横浜市立大学客員准教授

成功する人の習慣
~運がいい人の行動パターン~

1975年東京都出身。08年東京大学大学院医学系研究科脳神経博士課程修了、医学博士。08年から10年までフランス国立研究所に勤務。13年から東日本国際大学客員教授、横浜市立大学客員准教授。15年から東日本国際大学教授に就任。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。現在、脳や心理学をテーマに研究や執筆の活動を精力的に行っている。学習法だけでなく、音楽、セックス、コスプレ、恋愛、人工知能、香水ほかと脳の関係を分析し、従来にない脳の分析を得意とする。科学の視点から人間社会で起こりうる現象及び人物を読み解く語り口に定評がある。『脳はなんで気持ちいいことをやめられないの』『脳内麻薬』『正しい恨みの晴らし方』『あなたの脳のしつけ方』など著書多数。TBS-HBC「白熱ライブ・ビビット」(平日8:00~)に水曜レギュラー出演中。

山下 洋輔さん(c)Jimmy & Dena Katz

第2回 6月18日(土)

山下 洋輔さん

ジャズピアニスト

ピアノ弾き即興人生
~独断的ジャズ入門~

1942年東京生まれ。国立音楽大学作曲科卒業。69年、山下洋輔トリオを結成、フリー・フォームのエネルギッシュな演奏でジャズ界に大きな衝撃を与える。国内外のジャズ・アーティストとはもとより、和太鼓やシンフォニー・オーケストラとの共演など活動の幅を広げる。88年、山下洋輔ニューヨーク・トリオを結成。国内のみならず世界各国で演奏活動を展開する。13年、ニューヨーク・トリオ結成25周年アルバム「グランディオーソ」を発表。15年にはスペシャル・ビッグバンドのCD「新世界より」をリリース。99年芸術選奨文部大臣賞、03年紫綬褒章、12年旭日小綬章受章。国立音楽大学招聘教授。演奏活動のかたわら、多数の著書を持つエッセイストとしても知られる。

櫻井 よしこさん

第3回 7月16日(土)

櫻井 よしこさん

ジャーナリスト

気高く、強く、美しくあれ
~母の言葉「何があっても大丈夫」~~

ベトナム生まれ。新潟県立長岡高等学校卒業。ハワイ州立大学歴史学部卒業。1971年~74年 クリスチャンサイエンスモニター紙東京支局勤務。75年~77年 アジア新聞財団 DEPTH NEWS 東京支局長。80年~96年NTVニュースキャスター。80年~現在ジャーナリスト。08年~現在 公益財団法人国家基本問題研究所理事長。94年SJ賞(女性放送者懇話会賞)。95年第26回大宅一ノンフィクション賞受賞。98年第46回菊池寛賞受賞。10年第26回正論大賞受賞。著書『戦後70年国家の岐路』『新アメリカ論』『日本人のための憲法改正Q&A』『日本の敵』『日本人に生まれて良かった』『気高く、強く、美しくあれ』『日本の覚悟』『何があっても大丈夫』他多数。

姜 尚中さん

第4回 9月3日(土)

姜 尚中さん

政治学者/
東京大学名誉教授/
熊本県立劇場館長/

悪の力
~今こそ漱石に学ぶ~

1950年熊本県熊本市に生まれる。国際基督教大学准教授、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授などを経て、現在東京大学名誉教授。熊本県立劇場館長。専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍。主な著書に『マックス・ウエーバーと近代』、『オリエンタリズムの彼方へ』、『ナショナリズム』、『東北アジア共同の家をめざして』、『増補版、日韓関係の克服』『在日』、『姜尚中の政治学入門』、『ニッポン・サバイバル』、『愛国の作法』、『悩む力』、『リーダーは半歩前を歩け』、『あなたは誰?私はここにいる』など。共著に『グローバル化の遠近法』、『ナショナリズムの克服』、『デモクラシーの冒険』、『戦争の世紀を超えて』、『大日本・満州帝国の遺産』など。編著に『在日一世の記憶』など。小説『母―オモニー』、『心』を刊行。昨年『悪の力』(集英社)『君に伝えたいこと』(自由国民社)を刊行。最新刊『漱石のことば(仮)』(集英社より3月発売予定)。

「概要」

期間

平成28年5月~9月まで

講演

4回開講(13:00~14:30)
※第3回講演の7月16日(土)のみ 15:00 開演となります。

会場

帯広市民文化ホール
[住所:帯広市西5条南11丁目48番地2]

交通障害や天候状態、講師の健康上の理由等やむを得ぬ事情で講師が欠席の場合、急遽講師及び当日の講演テーマや内容の変更、または休講となる場合があります。あらかじめご了承下さい。

「募集要項」

入塾受付開始日

平成28年2月29日(月)より

募集人数

定員になり次第、締め切らせていただきます。

入塾資格

北海道にお住まいで、受講可能な方であれば年齢・性別・学歴・職業を問いません。
(幼児・小学生・中学生を除く)

入塾方法

[お電話で]
申込専用電話(011-232-2351)で受講番号を受け、受講料をお申し込みから1週間以内にお支払い下さい。ご入金確認後、受講カードを郵送いたします。

入塾金

今年度は1周年記念で入塾金は無料です。

受講料

料金は消費税込みです。
※中途退塾による受講費用の返金は行いません。
※家族3人以上の料金についてはご相談下さい。

  個人塾生
(一名記名)
家族・夫婦塾生
(二名記名)
法人塾生
(無記名)
受講料 8,000円 14,000円 12,000円

受講料入金先

受付番号を受けた後、下記宛にご入金下さい

ご入金の際、郵便局備え付けの払込取扱用紙(青色)の通信欄に必ず緊急時の連絡先(TEL・FAX・E-mailアドレス等)をご記入の上、お振込みください。

最寄りの郵便局から郵便振替
口座番号 (0)2730-4-62470
(加入者名 北海道放送)

※個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報は、法令に定めのある場合をのぞいて、ご本人の事前のご承諾がない限り、 提供された目的以外の用途にこれを使用いたしません。