HBC採用情報:働きやすい職場づくりに向けて 女性活躍応援行動計画

こちらは「働きやすい職場づくりに向けて 女性活躍応援行動計画」のページです。

HBCでは、これまでも女性社員が出産や育児において、働きやすい環境づくりに努めてきました。
しかし、男性社員の人数に比べて、女性社員や女性管理職の人数が、かなり少ないのが現状です。
今後、女性社員が潜在力を十分発揮できるよう、女性社員だけでなく、全ての社員が仕事と家庭生活とのワークライフバランスを保ち、
女性社員が仕事と子育てを両立できる環境作りを目指し、以下の行動計画を策定します。

期間: 平成29年1月1日~平成34年12月31日までの5年間

職域拡大への取り組み

男女の区別なく、報道、制作、営業、技術等あらゆる職場で積極的に女性を登用します。

社内研修制度

管理職を対象に、女性社員の活躍推進、ワークライフバランスなどについて研修を実施。
また社員一人一人ためのキャリアアップ等についての研修も行います。

採用について

新卒採用者に占める女性割合について5年平均で40%以上を目標とします。

女性社員の育児休業者(予定者含む)への支援の拡大

法定を超える育児休業、育児勤務についての制度を継続し、妊娠中や産前産後休業、育児休業の際、本人へ会社からの制度の説明、
また周知のためのイントラネットを整備します。

男性社員の育児参加奨励

全社員が看護、育児休暇に関する制度を理解し、特に男性社員の育児休業、 看護休暇等を奨励します。

ワークライフバランスの推進

計画休暇の取得推進や、長時間労働が発生しがちな現場、特定の人に偏った過重労働など、管理職を対象に働き方を見直すための研修を行います。
また時間外超過者には健康相談、受診指導を実施します。

女性社員の活躍に関する情報公開

北海道放送は女性の活躍に関する情報を公開します。

◇女性活躍実績(平成29年4月1日現在)

・過去5年間の女性採用比率56.4%(※キャリア採用含む)
・20代、30代社員の約45%が女性です。
・平成29年度新入社員 男女比率 男性50%、女性50%