よくある質問

エントリーについて

Qすでに大学を卒業していますがエントリーは可能でしょうか?
Aエントリー資格にある学校と年齢の基準内であれば、在学中でも卒業済みでもエントリーしていただくことが可能です。
Q理工系の学部からも一般職やアナウンサーでエントリー可能でしょうか?
Aもちろん可能です。技術職は理工系学部出身をエントリー条件とさせていただきますが、一般職とアナウンサーに出身学部の制限はありません。

選考について

Q北海道出身でないと不利でしょうか?
A採用にあたって北海道出身かどうかは全く関係ありません。
入社まで北海道と全く縁のなかった人も社内にたくさんいて、それぞれの場で活躍しています。
バイタリティあふれる人、北海道が好きな人、大歓迎です。
Q入社するにあたって有利になる資格はありますか?
Aこの資格がなければ採用されない、ということはありません。
さまざまな資格を持った人でも、他の人とコミュニケーションが取れなかったり、得意分野以外に全く対応できなかったり、ということでは採用は難しいでしょう。
なお、テレビ局は情報を扱う会社のため、普段からニュースや新聞、流行に敏感になっておくといいでしょう。
QOB訪問をしたいのですが?
A当社として大学などのOBを紹介する事はしていません。
業務の内容などを知りたい場合は、このページの「HBCで働く人たち」を参考にして下さい。
なお個人的に当社の社員に会って話を聞く場合は、必ず事前に連絡を取り本人の了解を得るようにお願いします。

入社後について

Q採用後の配属は希望が生かされるのですか?
A本人の希望は参考にしますが、必ずしも希望通りの配属先になるとは限りません。
特に入社から数年間は、複数の異なる職種を経験してもらうケースが多くなります。
適性を判断する意味もありますし、何より仕事とは周りの仕事も理解して初めてスムーズに進むものだからです。
なお、社内では年に1回、異動希望の調査を行っていますので、自分のやりたい仕事をアピールすることができますし、実際に希望通りの部署に配属されることもあります。
Q入社後は地方勤務、海外勤務もありますか?
A当社には、東京、大阪、名古屋の各支社と、北海道内に放送局があります。
またJNNニュースの海外支局として、中国の北京にJNN-HBC北京支局があり、特派員を1名派遣しています。
入社直後に地方勤務や海外勤務となる可能性はほとんどありません。